fc2ブログ
つぶやきなど
記事一覧
最新記事
最新コメント
やる夫系
まとめブログさま
カウンター
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ 第十一話 「間奏(前編)」


184 : ◆9OJ5kobja [saga]:2009/03/26(木) 21:02:27.98 ID:kEEMJiMo
第十一話「間奏(前編)」


185 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:03:25.21 ID:kEEMJiMo
――ギシッ、ギシッ、ギシッ

187 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:04:38.03 ID:kEEMJiMo
「んっ…… やる夫、ダメっ、そんな激しすぎ…… るっ……!」

「そうかお? 真紅の体はそうは言ってないようだけどお……?」

190 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:05:31.61 ID:kEEMJiMo
――ビシッ

     ゙'::::';;:::....'''"   ,;″ ";、"'''';,
       ."'';,,,    .,;;'    ."': : ;;,
        .,,,;:::    ;'        ":. ;,
         ゚゚';;,,   ;'       ::;,゙;,
         ',"   .;           '';, ';
        .,;;;:::    .';        ;; ;;、
         ,,,;;'    ';           ;
         ゙゚;,     ';         
        .<,,      ;,        
        ,,,,,;>      ゙;,        
       ゚゙゙;,,,,,,,:      .゙;,       
         ."''::;,,,,、    ;;,      
             ゙~''';,,   .゙;,     
               '';,   ゙';,    
                   ゙ッ,,  ゙;,   
                     ゙゚'=x,,,;;,,, 


192 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:06:40.75 ID:kEEMJiMo
                  __,........._                        
               ,.r‐'´.  . . : `::‐:;、                     
                ノ: :: : . : : : : ::::::;:;:;:;:;:ヽ                    
             ./'ー'^: : : :::: :::::、:::::;:;:;:;:;:;:;:'!                   
            ノ: .  . : :: :.:.:.::_;;ヽ:::;:;:;:;:;:;:;'l                  
             i、. . .___-、ー,='"ヽ|^!::;:;:;;::;:;:;|   __.........___            あ~
             `'、ー、.ニ'_Zィ‐ァ. ' .ヽ:;:;ハ::;:;;| r' : :::::::::::::`ー:、         イライラする!
              'ー>、'´`´    ハ::;:ハ:;:/ァ'  : ::::::::::::::::::::::\       
               l i !_ ,   _,.、  ハ:;/ i:ノ||!    : :::::::::::::::::::::::::ヽ      やる夫ときたら朝から晩まで 
              ,...|::;ヽ、=ニ...ノ / /リ j|||||},    : :::::::::::::::::::::::::'i      イチャイチャイチャイチャして……! 
            / |::;:/ ヽ、.....ノー'´_ソニ´!||;;;'、    : ::::::::::::::::::::::j      
              ノ   |' r‐‐'-、,>‐-!'"´  .|{;;;;i !   : ::::::::::::::::::::∧      やらない夫、連中をなんとかなさいっ
           |      .ヽ  { ̄~| 「_,...-‐'1;;;;ヽ'、 ..:::::::::::::::::::::::::::::::\     
           'l:     . ::::トt‐‐\,」.l'、__   |};;;;;;ヽ、-、___:::_,:;: : :::::::::::::.\   
                〉: : ::::::::::::::::|;l__,.ァ'7  ハ ̄''-、iii;;;;;;;;;;>iiiiiiiiiiiiヽ、: :::::::::::::::::.ヽ  
            /   : :::;::::::::|;;/ /!   ヽ \ _>''''''ヽ|||||||||||||lヽ,: :_;; : : ::::ヽ 
           /   .::::::: :r--K  ノj!     ', 〉--‐‐''`;;;;;ヽ、|||||llllL..>'   . : :::ヽ
         ノ_,......_,......:::/   ',;ヽ/ !     ', 〉、.---‐ ;;;;;;;;ヾ ̄    \::.::::::: /
        l/ ,/´______}ー、   `ー、|     .Y.〉____,,,.....、;;;;;;;;} . . : : :::::i::::_/  
        / ノ,;; '''''''  } !     'ー-t--‐7'|,..{.____.,  ;;;;;;;;;j ::::::_______Y,,............ 
       j  .{  ‐'''''__)-'___,,,,.............  ' --'-'--‐‐'''''''''''"""""´          


193 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:07:23.08 ID:kEEMJiMo
  ヽ              
  ∥ ゝ ̄ ̄\/│     
 /    _ノ  \ソ      新婚さんなんだから大目にみてやるべきだろ……
 |    ( ●)(●)       常識的に考えて……
. |  三  (__人__)       
  |     ` ⌒´ノ       オレを鞭で打ってストレス解消してるんだから
.  |  ;;#      }       もうちょっと我慢しろよ……
.  ヽ        }        
   ヽ#    ノ         
   /    く          
   |   ;;# \          
    |;;//  |ヽ、二⌒)   





194 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:07:45.03 ID:Kes9eyMo
やらない夫ボッコボコwwwwww

195 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:08:04.27 ID:gqrrKvko
カワイソスwwwwwwww





196 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:08:16.84 ID:kEEMJiMo

                   ,. -―-:、_                
                 ,.-"_     `:、              
               ,.-"- ,,__`''-、、   ヽ            新婚さんですって? 
               `:、_z--_,- ,-'、   i.',            結婚してから何ヶ月たってると思ってるのよ!
                ヽ, ,:f;jッ.ヽ'ri i l |l|             
                 !_      i゚'l ,' !`!            ……やらない夫、御者をかわりなさい 
                 '、-‐  ノ__,!,'_!               
                 r、`-r'"r'" |_r'--、r'""`-、_       
               _,,....、!_`i"ノ/-==;゙.  ,:'/     `-、     
             ,:'"  ,イ ニ=イ-、-=!  .i.l           ',     
             ,'   /r'/  .|ヽ \  !.l     r‐ -'、    
               l  ."",:'゙ ___.| !,r;"  ':,':,    !_   .`-、  
             !   /''i'"/" i) ,.-'"    '、'、    `,-、_    
\           ',  l  `,:','、 "       `‐r''''''''''"   `‐:、  
  \ \    、   ヽ'、. '、'、/         /          
 -、 ``、:、ヽ、_ ,_ヽ:、    i ',  ヽヽ        /           
   \ `:、`ヽ、ー`" `-、  ! ', //、\      ,'            
    ' , ` 、 、`    ` 、_i'-、ヽ' ,:'      i             
__-==_---'  、_ヽ-、-:、____`ー``ー- ---'――''''''' ̄ ̄ ̄    



197 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:08:53.96 ID:kEEMJiMo
  ヽ              
  ∥ ゝ ̄ ̄\/│     
 /    _ノ  \ソ      そんなのオレだって嫌に決まってるだろ……
 |    ( ●)(●)       常識的に考えて……
. |  三  (__人__)       
  |     ` ⌒´ノ       メイはもともと御者として仲間になったんだから
.  |  ;;#      }        ちゃんと役目を果たせよ
.  ヽ        }        
   ヽ#    ノ         
   /    く          
   |   ;;# \          
    |;;//  |ヽ、二⌒) 

198 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:09:34.14 ID:kEEMJiMo
――ミニデーモンが現れた

                   ∩∩∩                    ∩∩∩                   ∩∩∩
                   | | | | | |                    | | | | | |                   | | | | | |
                   | ∪∪ |                    | ∪∪ |                  | ∪∪ |
            ∧___∧   \ /              ∧___∧   \ /           ∧___∧   \ /
      、-─ォ、  |     |  ,r‐‐| |-、       、-─ォ、  |     |  ,r‐‐| |-、     、-─ォ、  |     |  ,r‐‐| |-、
      )/ | \|i⌒'v'⌒i|/|\| |(          )/ | \|i⌒'v'⌒i|/|\| |(       )/ | \|i⌒'v'⌒i|/|\| |(
  ←、  レ'⌒) __||(_oo_)||_(⌒| |´    ←、  レ'⌒) __||(_oo_)||_(⌒| |´   ←、  レ'⌒) __||(_oo_)||_(⌒| |´
    \   /|  ヾト┬イ'  | ̄E )      \   /|  ヾト┬イ'  | ̄E )     \   /|  ヾト┬イ'  | ̄E )
     \(_ノ‐i  `ー‐'  |´ ̄| |         \(_ノ‐i  `ー‐'  |´ ̄| |       \(_ノ‐i  `ー‐'  |´ ̄| |
       `ー─|_____|   | |          `ー─|_____|   | |         `ー─|_____|   | |
         ∠_/  |_ヽ  ∪             ∠_/  |_ヽ  ∪            ∠_/  |_ヽ  ∪

199 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:10:07.87 ID:kEEMJiMo

                ,、-───‐-、-、,_                       
              /´          `ヽ、                    
             /               \                   
           /-──              \                  
          ∠--          `ヽ、ヽ     ヽ                
         /            `ヽ、 ヽ,     ヽ       あら、ちょうどいいところに現れたじゃない
          く       ‐-、、     `ヾ、r゙、     ゙!               
         `ヽ、,_  __ヽ‐、--、二‐--、=`'// ヽ    ゙i i               
           ゙、`ヽ\`─‐/´ _, ̄ \ iヽ〉 ヽ i  | |              
            ゙iヽ、,   イrナフ´・   ヽ! o,ハ  i  |、 ゙              
            ヘフヽ  ` ̄       rイi |  | ||\!             
             ト、|           /`´i ヽ ト、| ヽ             
             i ヽL ‐        /   i  | |ヽ|               
              i \くニニ7     /___i_ ト、! `               
              | ト /ヽ`''"´   / ̄    ヽ,リ ,、‐'⌒ヽ,/ ̄ ̄`ヽ、    
         ,r'´ ̄``ヽ‐、ノ  `ーr‐' ̄ ̄`ヽ,r'T ̄ ̄Y′   ヽ      \    
       /       ヽr‐'''"/      \\  ヽ_/   i        \  
      /          ヽ f´ヽ  ,、-─-、,_\\  レ‐'⌒rく         ヽ  
    /            ヽ  ヽf´i´     ̄\`ー}    ヽヽ         ヽ 
   /              ヽ   ̄ヽ   ,、‐─'Tー'ヽ ̄ ̄ノ ヽ         ゙i
  /                i    ヽ/´/  /|   \ ̄\ \        |
  /                 |      ̄/    i |    ヽ  \ ヽ       |
 /                  |     /    |  |     ヽ   \!       |
 |                  |     /     |  |      ヽ  /ヽ     /


200 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:10:51.72 ID:kEEMJiMo

                /  `'‐-、 `'‐:、  ':,    `' ヽヽ       
              ,.r,'゙~`'‐:、_          ' ,     ヽ.':、     
---------------  ,r'" `ヽ、  `':、     -、  :::ヽ     ':, ', ___________
             \   `、     _  `':、`' , ::::ヽ    、 ',!',     
__________           `i':、 ,.、ヽ、_   `:、_  .`'‐、'-,_';  ;  i .i':,'、-----     
               .|_.`':、、'-、'=,-:、_  `‐-、_ `-、_,', ',  ', .l、',',       ほらほらほらっ!
       ---------  ヽ'-、 `゙' `>‐''"`ー--,-`=,r',r'', ',  i  |ヽ,':,  
-----             `'t:j、  "´f'i;::j─ッ   ',: |゙ ,!'i ',: .', .| i..| `'`  
.                |`"!   ` " "´ ・   ゙i.l .r'。゙ _!, | .|,!:.| ________
-------------------   ,:,./           |' .i,_,イ゙ ::'; .|l l'、 |    
                /,:,'`;-‐          ./ .l_.! ;;;i ||.,' .',.|    
                /,'',ri.':、、==‐-、 .__,,,__  ,_',..-‐''" l .|/)  '! ________
.    ______________________ i:,./ .'!゙ `,`==''-‐'"   `'‐-:.,_ ._,,... |/,,,'l,_     
               ' '   _,ゝ'"       : : ::`'-,‐‐‐‐--:.,!_    _
                 ,.r'"          : : : : :.`i:::::::::::::::::::`::、-''"
____________________      ,r:'"            : : : : : : :|,';::::::::::::::::::::::ヽ 
              /              .: : : : : : |l l::::::::::::::::::::::::ヽ
.              |               : : : : : : :.|| |::::::::::::::::::::::::::.',

――メイはミニデーモンたちを鞭で打った


201 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:11:35.76 ID:kEEMJiMo
――痛恨の一撃!

                   ∩∩∩                    ∩∩∩                   ∩∩∩
                   | | | | | |                    | | | | | |                   | | | | | |
                   | ∪∪ |                    | ∪∪ |                  | ∪∪ |
            ∧___∧   \ /              ∧___∧   \ /           ∧___∧   \ /
      、-─ォ、  |     |  ,r‐‐| |-、       、-─ォ、  |     |  ,r‐‐| |-、     、-─ォ、  |     |  ,r‐‐| |-、
      )/ | \|i⌒'v'⌒i|/|\| |(          )/ | \|i⌒'v'⌒i|/|\| |(       )/ | \|i⌒'v'⌒i|/|\| |(
  ←、  レ'⌒) __||(_oo_)||_(⌒| |´    ←、  レ'⌒) __||(_oo_)||_(⌒| |´   ←、  レ'⌒) __||(_oo_)||_(⌒| |´
    \   /|  ヾト┬イ'  | ̄E )      \   /|  ヾト┬イ'  | ̄E )     \   /|  ヾト┬イ'  | ̄E )
     \(_ノ‐i  `ー‐'  |´ ̄| |         \(_ノ‐i  `ー‐'  |´ ̄| |       \(_ノ‐i  `ー‐'  |´ ̄| |
       `ー─|_____|   | |          `ー─|_____|   | |         `ー─|_____|   | |
         ∠_/  |_ヽ  ∪             ∠_/  |_ヽ  ∪            ∠_/  |_ヽ  ∪


――ミニデーモンAを倒した
――ミニデーモンBを倒した
――ミニデーモンCを倒した

――ミニデーモンたちを倒した


202 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:12:07.97 ID:kEEMJiMo
 _        _        
ヽーヾ´ ̄ ̄ヾ´ /i       
 ゝ´ ノ  \ \/        
 |  (●)(●) |         
. | ミ(__人__)彡|         ……
  |   ` ⌒´   │        
  |  ;;#      }         
.  ヽ        }         
   ヽ#    ノ          
   /    く           
   |   ;;# \          
    |;;//  |ヽ、二⌒)   

204 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:13:06.51 ID:kEEMJiMo
――ミニデーモンが起き上がって仲間になりたそうにしている

  ヽ              
  ∥ ゝ ̄ ̄\/│     
 /    _ノ  \ソ      仲間か……
 |    ( ●)(●)       さすがにこれはやる夫に聞いてみないとダメだろ……
. |  三  (__人__)       
  |     ` ⌒´ノ       (ドン、ドン)
.  |  ;;#      }        
.  ヽ        }        やる夫ー、ちょっと馬車から出てきてくれ
   ヽ#    ノ         
   /    く          
   |   ;;# \          
    |;;//  |ヽ、二⌒)    

205 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:14:03.82 ID:kEEMJiMo

  |┃           __
  |┃    ガラッ     イ´   `ヽ
  |┃ 三      / /  ̄ ̄ ̄ \ ハァハァ…
  |┃       /_/     ∞    \_        なんだおっ!?
  |┃      [__________]       
  |┃ 三     |   ///(__人__)/// |        やる夫は真紅と枢密な相談をしている真っ最中だおっ
  |┃   ハァ… \     ` ⌒´   ,/        くだらないことでいちいち呼ぶんじゃねーお!
  |┃        /ゝ     "`  ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
゙⊂二、,ノ──-‐'´|  ゚       ゚   .| l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |    (x)       |ヾ___ソ
  |┃      /  \     /   l





206 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:14:18.73 ID:Kes9eyMo
どんなプレイしてんだよwwwwww

207 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:14:38.60 ID:gqrrKvko
変態だーー!





208 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:15:04.66 ID:kEEMJiMo
  ヽ              
  ∥ ゝ ̄ ̄\/│     
 /    _ノ  \ソ       ……
 |    ( ●)(●)       仲間になりたいってやつがいるんだ
. |  三  (__人__)       一応お前の許可をもらっとかないいけないだろ……
  |     ` ⌒´ノ       
.  |  ;;#      }        
.  ヽ        }        
   ヽ#    ノ         
   /    く          
   |   ;;# \          
    |;;//  |ヽ、二⌒) 

209 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:15:35.37 ID:kEEMJiMo
         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\           なるほどなるほど……
    /:::::::::(○)三(○):\          お前が元凶かお?
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //     ――仲間になりたいんなら、そこにひざまずいて   
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///      ちょっと首をさしだしてみろお
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://        やる夫が入団テストをしてやるからお……!
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://           
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/             
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::|


210 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:16:28.16 ID:kEEMJiMo

                  ,. -─- .、,      
                ~,不:::く`ヽ;::、:::`丶     
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ          
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ         待てっ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ         ぼくを殺すな!
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',        
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、        ぼくはいずれ魔王にだってなれる器量があるっ
                ヾヽヘu  |';二::!  入',         必ずお前の役にたつはずだ
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ        
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj          
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、          
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、        
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_    
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ  
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ', 
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ 
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  | 
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l 


211 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:17:21.65 ID:kEEMJiMo
     ____            
   /      \          魔王……?
  /  ─    ─\         
/    (●)  (●) \        お前はただのミニデーモンだお?
|       (__人__)    |        生き残るためにハッタリかましてるのかお
/     ∩ノ ⊃  /         
(  \ / _ノ |  |          
.\ "  /__|  |          
  \ /___ /           

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!   違う、嘘じゃない
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i   ぼくには修行することで上級職に転職できる力があるんだ
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!    この目を見てくれ
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ    これが嘘をついているように見えるか?
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ   
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'





212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:17:25.76 ID:gqrrKvko
ライトwwwwwwww

213 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:17:54.88 ID:Kes9eyMo
新世界の神wwww

215 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:18:42.81 ID:B1saaR.o
すまん。俺には嘘ついてる風にしか見えないんだ





214 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:18:07.75 ID:kEEMJiMo
       ____           
     /      \         
   / ─    ─ \       やる夫には男と見つめ合う趣味はねーお
  /   (●)  (●)   \     でも……
  |      (__人__)    |      
  \     ` ⌒´     /       

               ∩_    
              〈〈〈 ヽ  
      ____   〈⊃  }   
     /⌒  ⌒\   |   |   そんなに言うんなら信じるお
   /( ●)  (●)\  !   !   人を疑って生きていくのはイヤだからお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  
  |     |r┬-|       |  /   ……じゃあ、名前を名乗るがいいお
  \     ` ー'´     //    
  / __        /      
  (___)             


216 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:18:51.91 ID:kEEMJiMo
       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,    ありがとう
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',    ぼくの名前はヤガミ・ライト
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i    
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|    役にたてるよう最善をつくすよ
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /           
N|`ヽ   ヽ、    , '´      
``'''‐- ..,_   iT"´  

217 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:19:27.17 ID:kEEMJiMo
     ____
   /      \ ( ;;;;(     ……寝ぼけんなお
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    やる夫は将来魔王になれるっていう言葉を信じただけだお
/    (─)  (─ /;;/     
|       (__人__) l;;,´      魔王候補を生かしておくとでも思ったのかお?
/      ∩ ノ)━・'/      母ちゃんをさらった奴一匹でも十分過ぎるのに
(  \ / _ノ´.|  |       これ以上増やしてたまるかお
.\  "  /__|  |       
  \ /___     

218 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:20:09.66 ID:kEEMJiMo
         ___        
       /     \      
      /   \ , , /\      さらばだお、ライト
    /    (●)  (●) \    
     |       (__人__)   |     オーベルシュタイン、ジョニィ、やっちまえお!
      \      ` ⌒ ´  ,/    せめて苦しまないように全力で葬れお
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃   
     |            `l ̄     
.      |          |      

               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、        
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ       
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ      
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ     
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !     
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !     
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',     
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;     
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′     御意
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /       
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙        
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /         
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /          
       !.:;:;;/、    \        /           
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′           
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕             
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ             
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___      
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\

221 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:21:09.42 ID:kEEMJiMo

                  ,. -─- .、,      
                ~,不:::く`ヽ;::、:::`丶     
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ          待てっ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ         だから殺すな!
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ         
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',         別ルート!
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、        別ルートがあるんだっ
                ヾヽヘu  |';二::!  入',         そっちを選べば魔王にはならないからっ
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ        
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj          すごいから!
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、          とにかくすごい悪魔になれるから
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、        話だけでも聞いてくれっ
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_    
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ  
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ', 
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ 
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  | 
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l 


222 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:22:08.93 ID:kEEMJiMo
       ____         
     /⌒  ⌒\       ……まあいいお
   /( ―)  (―)\      そこまで言うんなら話だけは聞いてやるお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    
  |              |    やらない夫、アブドゥル、逃げないように
  \               /     そいつを抑えておいてくれお


224 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:22:42.50 ID:kEEMJiMo
       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\      
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',    こんなカンジで成長するんだ
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i    Dはデーモンの略ね
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|                 r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ   ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/.    |              |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ.               |
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/     |  ミニD      .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                 |
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′    |   ↓             `ー'' :                |
:、l:|ハ     、____    /::i/'′     |  レッサーD         :                     |
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l        |   ↓                 :                     |
:.:トヽ  \       /             |    D   → 悪魔くん.   :                     |
N|`ヽ   ヽ、    , '´            |   ↓                :                     |
``'''‐- ..,_   iT"´                | アークD →アークデビル :                    |
、_    ``''‐N、                |   ↓        ↓.   :                |
 `ヽ、      i               | Dロード    デビルマン :                |
、   `ヽ、   |                |   ↓                 :                     |
、`ヽ、   \  |               |  魔王                :                |


226 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:23:31.90 ID:kEEMJiMo
         ___       
       / ⌒  ⌒\      スゲーお……!
      / (⌒)  (⌒) \    デビルマンになれるんじゃないかお
    /   ///(__人__)/// \   悪魔くんも捨てがたいけど、やっぱりデビルマンだお
     |   u.   `Y⌒y'´    |   
      \       ゙ー ′  ,/   デビルイヤーは地獄耳だお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
      / rー'ゝ       〆ヽ  
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|  
    | ヽ〆        |´ |  





225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:23:04.81 ID:Kes9eyMo
ほほうww

227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:23:34.62 ID:gqrrKvko
悪魔君なら仲間も付いてきそうだなwwww





228 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:24:09.59 ID:kEEMJiMo
     ____            
   /      \          
  /  ─    ─\         ……それで何匹はぐれメタルをいじめれば
/    (●)  (●) \        デビルマンに辿りつけるんだお?
|   //// (__人__) /// |        
/     ∩ノ ⊃  /        デビルマンが仲間なんて最高だからお
(  \ / _ノ |  |         もうワクワクしてきたお 
.\ "  /__|  |          
  \ /___ /    

229 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:25:03.15 ID:kEEMJiMo
                    ____
                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ      オーケイ、オーケイ
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ     デビルマンだったら2000年も修行すればなれるよ
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i     
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                iN \.  ` ニ′/}'
                 丨   丶、  /
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦

       / ̄ ̄ ̄\           
     / ─    ─ \         ……
    /  "○>  "○>  \.       (ジャキンッ)
    |    (__人__)    |        
    \    ` ⌒´    /        
    /              \   

231 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:25:57.16 ID:kEEMJiMo

                /      _ .. - 、--──- 、    \
              '     , '"           ゙ヽ     L
             ,′   /                \   ノ
           _ l   j//  /       丶        ヽ /
        ___  (._  |  ノ ,   '  ,         '         ' ヽ
     ___/r_- '  ̄  イ (__/ /  /          |  i 、      V
   r :::__:::: {    /:!   ヽ    ,'  │!.    │ !   V      ',
   |:::|  イ^て  イ::::!   ノ .!  l.  │!     ハ  !   l  !  ハ !     やる夫、いったい何があったの?
   L/イ  「    |:::::!   (_ | l ハ   | | |!   l | |  ノ| !   ! | |
  .   /!  ハ____. |:::::!    ヽVハ__ヽ__Nヽ|!  l/ j ,.ィl‐j 'T リ イ レ
    /::!   l    ヽヽ:::ヽ  ノヘ´ ヽ==ゝl、 `ヾノ' j/ィ´j::V レイ|
    !:::!  !   (  ヽ,=:Vハ ヽ イiナ:ハ        、'-ノ ' l | ヽ
    ゝ!   !    ー-..{@jil!| !   ゝ‐ '            ハ ハ. |
      |  !         ´ゞィ'!| |            _′   / | | ヽ
      |  !       `ナ'| ト          ' '    ∠_.l  !  \
.      ,|  ::!         /'  l  !_>-_、, ―-、     /⌒Y ,′   lヽ
    /│ ::::!         /   l  ! ' ´ : : : : : : .ヽ-<: : : : :V ハ.    | !
  . /:/  :::::!      /   ,l  !: : : : : : :__ {ゞン}─ - 、:.| ! ノ  / '
   / l ::::i      /    /! i!: : : : /: : : : . Y´: : : : : :L_.! / /
  :/.  | ::::!       \ ,.'   ! i!:__:/: : : : : : :.:.| : : : : : ::_.ゝ-─── ァ
  '   | ::::l       ゝ ノ ノ: イ: : : : : : : : :ノiヽ: : : : : ゝ_.. -─r─/


232 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:26:31.38 ID:kEEMJiMo
       ____       
     /_ノ   ヽ_\      
   /( >)  (<)\     仲間になりたいとか言ってきたアホがいただけだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   すぐに仕留めて馬車に戻るからちょっと待っててくれお
  |     |r┬-/      |  
  \     ` ̄'´     /   


233 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:27:05.30 ID:kEEMJiMo

           -、ヽ::::ハ ヽ::::/:.:::イ::.::{__/:::.::::〕        __
           /:::::::ーヘ:{:..:.ヽ ∨:..:..:.l:::.::|:..:./:::.::/{_j^ヽ    /  厂ヽ
∠二≧ 、   __ 〕ヽ:..:..:\:..:..:.∨ ..:..:..:.:..:..l../..:..:..:..:/:::ィナ___ ′ ハ/ ̄ヽ
 ̄ 「 ̄\\/::::\.:..:..:..:..:..:..:..:.,  -一…ー   :..:../.:..:..:/:::;ゝ|  |/ イ丁|
>┴―‐ ミィ_〕ヽ:::\.:..:..  '~          ` <:..:..: 人_|‐"_/j | | |
, ヘ  ̄ ̄/:::\.:..:..:..:/                  \:..:/:::::::}< ノ ||
へ. ヽ二ム..:..:..:..:..: '                     ヽ::.:::{ _  \'_ノ二ヽ
く \_r‐Jト:..:..:../                  、\ ヽ   ゙:,:::.:::.:ト   \\\\
 `ー/|::.::.::.::.::.::,′                  \ ヽ     V:下ヽ\   ヽ \ヽ   仲間になりたいというのなら
冫ーイ  ̄ト::.::.,′    |  i   |     ヽ  \  ヽ   ', ヽ ':┴┐ Y   ト、 \   仲間にしてあげればいいのではなくて?
′ ;′┌┴ ::.:|      |  |   |     ゙, ト  ;. 斗-+ | |i::r┘ '.   i \
 :/|   しヘー::.| |i | ||∥       | |メ、_从ハ|i |  |リ::¬  ¦   |
  |   r┴‐::|  || | ム⊥从ヽ   i |lィf<.ヾ ー|川  ;::下┘ |  |
  |   |::.::.::.::|  l| イ| 斗=ミヾ\,ハノj八ゞ 'リ,.. | jノ! /::::::}    |   |
  | |└ヘ::.:∧  l'   | |/{-ィ::j }        ̄゛  | lj,√ィオ     |  ||
  | | | く::.::.:ヘ l:、\ ヽ >‐ ´    ,       ∧ ∨:フ{{i〉    l  ||
  ∥ | |  ヾ勹ヘ い ::ヽ\       _       仏ヘ \ゞ'     j|   |∥
  八 | |    \ィr=ミl::.ハ \ ー 、    ` __/ユ二 \ \   /ヘ.  l八
 ′  | ',    弋ゞソ}7ノ /,ニ≧、 ヽー--,.ゝ- 、 ̄`< ̄ハ__ \/' λ 、 \
/   ∧  ,    `マ'´ /:':::.:::.:::.〉 ∨ィ/{f㍉Y三ヽ  ` <ー┐ \/| \ \
   / ヽ \   /   イ ̄ ー ' |  | { トゞど..二二.._    `弌:.   ヽ l   \
  ./    \ >'   /...:\  ..:::.:| /:/>允≠‐-‐'     ___}ハ_ \
 / ┌一<    / ...:..:::/::>  // .:.:::./::卞ニニ -‐__,.___  }ヽ |!:..:ト  ヽ
./   \    /′...:.:::.{::.... /..:::.:::.:/:::.:::|:::. ̄匸A::::::::ルソ.:.i:..:..:. | ヽ   Y
ヘ ̄ ̄ ̄\  ∨ ..:..:..:..:..V/..:::.:::.:/ .:::.:::.∧ ::::ヘ`ー辷彡::`ァ ..:..:..:..|   > へ
  ̄`ー- 、 \ マ'⌒く /../^ーz一'  .:::.:::.:/::::|   ヽ::>、::.::∠ . .:..:..:..:.|/   ィ \
―- 、  {>、\:::.:::{::: .:::./ ― 、...:::.:::.:/:::::::|     {:::.:::.:::.:::.:::/..:..:/  ///

「待てっ、ほんとに待てって! がんばって1900年でなるから!」


234 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:27:37.36 ID:kEEMJiMo
      ____         
    /_ノ   ヽ_\       えー…… 
   /( ●) ( ●)\      だってこいつ将来魔王になるんだお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    
 |        ̄      |    ……まあ、どうせ何千年も先の話だからいいかお
 \              /     じゃあライト、仲間にしてやるから誠心誠意やる夫に尽くすといいお
    


236 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:28:09.53 ID:kEEMJiMo

                       _,... ------- 、__
                   _, イ//r‐‐<テ三三三`ヽ、
                  ,∠,rこ二二二、 ̄\:ヽ二二:.:.:ミト、            ニ_|_
                 /://(Tト、:.:.:.:.:. ̄≧、ヽヽ \ミト、ミト、           ニ   !
               /://:.:./ハヘ:.ヽTト、:.:.:..:ヽ¬Eヘこヘ:.ヽ:ミト、         □  |
               _////:.:.:.:l:.!:.:.ヾ:.:..:.:ヽ:.「:.ヽ:.:.ヽ:.ヽ:.:.「カレヘ、:.:.:.ト、          ―┬―
         ,....''´::::://,イ7!:.:.:.:.:!:l:.:.!:.:ト、:.:.:.:l:ト、:.:.ヽ:.:ヽ:.ヽヽ:.⌒!ヽ、:!厂!      | |二|二| |
          l:::::::::::::l l:':.:ハi:.:.:.:.:.N:.:.!:.:.い:.:.:.:!ト、:.、:.:.\:ヽ:.:',:',:.:.:.ト、 V /´\    | |_|_| |
          l:::::::::::::l l:.:.l:.:/!:.:.:.:.:.!:!:.:l:.:.:.:い:.:.l:!:.:.ヽヽ:.:.:.ヽヽ:V!:.:.:.!:.:ト{ l:::::::::::ヽ     ̄ ̄ ̄
          l:::::::::::::l |:.:.!:ハ!:i:.:.:.:!:ヽ:!:.:.:.:ヽヽ!ト、:.:.ヽヽ:.:.:.:',:!:い:.:.:!:.:!リ !:::::::::::::::! ヽ   マ
          l:::::::::::::l |:.:.!个ハト、:.:.!:.:.:ヽ:.:.:.:.:ヽリ:.:.ヽ:.:.ヽヽ:.:.l:!:!:.:l:.:.:!:.|:! l::::::::::::::::|  フ |二|二|
          l:::::::::::::l |:.:.!:.l:.!:.:い:.:l:ト、:.:ヽ:.:.:.:.:\:.:.:ヽ:.:.',:.',:.:九:.:!:.:.l:.:!:! !::::::::::::::::!  ) !‐‐!‐┤
          l:::::::::::::!ハ:ヽト!:.:.ト、:ヽ:.:.ト、::三ト、:.\:.:.ヽ:.!:.!:l:.ハ:!:.:.l:.:!:! !:::::::::::::::'  '^ー―――
         l:::::::::::::l:.:.:ヽ:.!:.!:.:.!ハト、:.ヽ:.tト、三__:.:.:>、:l!:.V:.:.:l:!:.:ハ:/l {:::::::::::::;'   | / ̄ヽ
           \::::::::ヽ:.:.:い:l:.:.「`tふト、:ヽヽ「ヽ,ィ,さ:ァー示::!:.:.:l:レ':.:l:.ノ ト、::::::/r、   レ'   |
            \:::::::ヽ:.:い:.:.ト--- '`~ヽヽ`く `ー '´ l |:l:.!:.l:!/:/!「こ_ノ::,ノ;;;.く       ノ
             ヽ:::::::ヽヽト{ト、     `ーヘ       l:lノ!:./:/:./_____/;;;;;;/     ̄
             / ̄`トい `               リ l//!レ'ヽ /;;;;;;;/
               /:::::::::::l:.トい                    /イ!:::::::ヽン;.."_
                !:::::::::::::ヽ:::::ヾ.  (_ ヽ ノ´      ,イ!T!:::::::/,イ  `ー‐‐、_____
        ,、__,ノ⌒l::::::::::::::::::::::::::::ト、  Tニー‐‐‐,‐''   //l|:://::::「 ̄`ー~ーr‐‐ 、こヽ、
            l:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ、 `二二´   /  !」」イ//:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y ヽ
          r-‐‐‐‐┤:::::::::::::::::::::::::::' ,   ヽ __    ,∠ィオエ「二ソ´::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  ヽ
       :ヽ::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::',  /::::ヽイ_,==ン7T7::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::::::::::L |
       ::::::ヽ:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ !::::: ル '´  ,' / !:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::!:::::::::::::::!  !
       ::::::::::ヽ::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー‐<    ノ⊥ノ:, ---、:::::::::::::::::::r:ゝ::::::::::::::::::::::::::::}  |      

――ミニデーモン「ヤガミ・ライト」が仲間になった





235 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:27:40.77 ID:gqrrKvko
100年短縮されたwwwwww

237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:28:33.07 ID:Kes9eyMo
絶対裏切るぞこいつwwww





238 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:28:57.87 ID:kEEMJiMo

     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二    
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ    
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬    ライト、のどが渇いたわ
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:    紅茶を入れてちょうだい
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !,イ `` ト  '′   ,イ"´ lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.`弋..ン        弋..ン ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ ".|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |       


240 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:29:25.26 ID:kEEMJiMo
               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ      
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,     
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|    何でこのぼくがそんなことをしないといけないんだ?
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|    お前が自分でやれ
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            "´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            〈 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l


242 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:30:14.43 ID:kEEMJiMo
       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i         ぐはっ
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ\ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二リ
、:.l!.N、:い!. ヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
!:i、.i!リ ヽ!   }  ...|  /! , `
:.i|:iN  `  _}`ー‐し'ゝL _ 
:、l:|ハ    ,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
小| ヽ   ,,ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
:.:トヽ  \  {    / /          
N|`ヽ   ヽ、 ` ⌒, '´      
``'''‐- ..,_   iT"´           

       ____          
     /   ノ( \         お前は命の恩人になんてことを言ってやがるんだお
   /  _ノ  ヽ、_ \       あんまり舐めたこと言ってると本気でしばくお!?
  / ノ( ●━━●   \      
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |      
  \     ` ⌒´   ⌒/  

243 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:31:09.06 ID:kEEMJiMo

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!    す、すみませんでした
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i    以後気をつけます
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!  
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ   
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

――ポンポン

  ヽ
  ∥ ゝ ̄ ̄\/│        落ち込むなよ、新人
 /    _ノ  \ソ        今後はオレが先輩としていろいろ教えてやる
 |    ( ●)(●)         
. |  /// (__人__)         お前からはとてもオレに近い空気を感じるだろ……
  |     ` ⌒´ノ         ダメキャラ的に考えて……
.  |         }          
.  ヽ        }          
   ヽ     ノ          
   /    く            
   |     \             
    |    |ヽ、二⌒) 





244 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:31:48.04 ID:Kes9eyMo
やらない夫に同情されたwwwwww

246 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:32:10.25 ID:gqrrKvko
ダメキャラって認めちゃったよwwwwww





245 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:32:08.56 ID:kEEMJiMo
――馬車の中

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::- 三. -\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   
    |:::::::::::::::: ゙)(__人__)ル ゚。 ゚ 
    ノ::::::::::u ゝ'゚      ≦  
  /:::::::::::::::::≧       三 
 |::::::::::::: l  u -ァ,       ≧
 ヽ:::::::::::: -.イレ,、       > 
  ヽ::::::::__ ,≦`Vヾ  ヾ ≧

       ____         
     /_ノ   ヽ_\       
   /( ●) ( ●)\     やっぱりあのアホが淹れた紅茶はまずいお……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    
  |     (  (      |    
  \     `ー'     /     



ジョニィ  「ん? 囲まれてるぞ。15…… 18…… 20匹か。多いな」

オーベル 「ならば私に任せてもらおう。『ベギラゴン』」


247 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:33:10.76 ID:kEEMJiMo
ゝ:::::::::::::L__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー- 、,r  ':::::::::::::::::::::: |_/rヽ
(::::::::::::::::::f:::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::::/_ イ二二 ヌ
 \:::::::::::::つ:::::::. \::::::::::::::::::::::::::::.|   |:::::::::::::::::::::::::::!ニニ´ ' /!
  (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_//
   jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\    そうね
   ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |     このパーティーにはメイしかおいしい紅茶を
     \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |     淹れられる人間がいないのが問題ね
.       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
      | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |
      ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |
             >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |
          / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |
       r‐-―- ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |
       /!     />/│,. トー "_ ::: r:/ | ! |   | |   |
        ! ゝ    / r,"ヽ |./│/ ノ`ー"__,j  |   | |   |
     r.. t `ニニ'く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |
     ヾ::::Li´::`/::/  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
     √\:::::::::::::イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |
    /:::::ゞ:::::::::::::< / ´!   ∠_::::/ l:::::::::::::ゞ :::. 、 | |   |
   /:::::::::::::::::::::::::: 7`ー ̄ 二ノ/:::/  .:::::::::::::::::::::: ヽ│ !|
   / ::::::::::/:::::::::::::/     j/ヽ ::::   :::::::::::::::::::::::::::: \ l|!



――しかしベギラゴンは効かなかった

やらない夫 「こいつらは炎に耐性があるみたいだ……
        うちのメンバーは炎の術が得意技なのに、これはヤバイだろ……」


249 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:34:07.31 ID:kEEMJiMo
       ____              
     /⌒  ⌒\ ホジホジ        初耳だお、メイが美味い紅茶を淹れられるのかお?
   /( ●)  (●)\           
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          でもそれだったらメイに頼めばよかったお
  |    mj |ー'´      |         あの女は短気で凶暴だけどそれくらいはしてくれると思うお
  \  〈__ノ       /         
    ノ  ノ                  



ジョニィ 「だったら剣で倒すまでだ!」

ジョニィ 「なに!? メタルキングの剣でも一撃でたおせないだと?」


250 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:39:51.21 ID:kEEMJiMo

           ヽ::::::/                  ゝー 、     ヽ::::::::ヽ    _!  
             ノ::/      , '           '         |      \|_ :::: |    |::|  
           「:::/       /            l       ノ        | ` :::| ー─ -、j
             V /      '              |        ヽ ___   |:::::::::|     |  ……メイには頼みにくいわ
               l         '            │   ,     | ヽ__   T:::::: |  ____j!
              | |       | |!           |  |   |  |  | r''     l::::::::::K _(::::::(!:::!  あなたはその辺のことには
              | |       | |! l       | イ   ハ  |  ' ヽ__   '::::::::::ハ   フ::!  鈍感なのね
             | |       !ハヽ|      /!//| / | /| イ  ノ  /::::::::/   /`'´|::::!
            l ハ  |   、 |‐ゝハ    ィ イリ ̄j/ `jメ !/ |  |ーノ^ヽ,_/   ゝ  !:: |
            ゝ ヽ N.. ハ!   ` ゝ.ノ レ'       ,イ  l  |VVr⌒ゝj   |    |::::|
               `  >| j ___ ,      、____、    |  |  | {く フノトンー '   |::::|
                   / イ ´i ̄ ,      ´  ̄ ´     | ハ  Vゝー_ン^       |::::!
           ∠!⌒7⌒ ` --'、__ヽ                | !_j  |/         `|
          ノ _.| /  /   /  `ヽ、          ' |:::|  K            |
        (   `|  /   ,   / /    r ― - --イ 〈:::|  |            |
        イ  ⌒ゝ       /  ,..ヘ_- v'..: : : : : : : :,  /:^|  |フ              !
      /r‐!   --、ノゝ_-- ..__ _ イ_rf´_)|: : : : : : :.:. / /.:.:.:|  | \             !
    r' イ__:::|   ___ノ:>====" : :ムゞン j|! : : : : : :./ /: : :ハ  | / \.          !
    ヽ L|   ヽ ´ ヽ rフイ!: : : : : :.ゞrレ' ~ヽー: : ./ , ′: : . |  |,/   ヽ.       !
     > 〉   |ゝノ⌒イ´ ≧;: : : : : : : : : .〉 : : : :/ / : : : :.ノ |  |!    ,   \      l
 _  ''´  / ゝ _  .. :::: :: ヽ_ ノ: : : : : : : : : /: : : : :´: : : : : : :ヽ. |  |   ,.イ     ヽ   |
  \  イ    /::::::::::::::: :: :ノ | : : : : : : : : :イ: : : : : : : : l\: : : :| |  ,  / :::       !.   |
   V::::::|    l::::::::::::::::::::/ ` |: : : : : : : ノ1!: : : : : : : : :ヽ \:ノ ノ ノ / ::::::...     l    !



ライト 「ぼくの出番だな。『メラミ!』

――しかしメラミは効かなかった


251 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:45:57.17 ID:kEEMJiMo
       ____        
     /⌒  ー、\       メイと真紅は仲がいいと思ってたお
   /( ●)  (●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ……女は怖いお 
  |     |r┬-/ '    |    笑顔で挨拶しながら裏では靴に画鋲を入れあったりしてたのかお?
  \      `ー'´     /    




ジョニィ  「このド低脳がァーッ(バコッ)炎が効かないって言ってるのになんでメラミなんか使ってるんだ!?」

ライト   「いや…… ぼくの魔力をもってすれば十分な効力があるかと思って……」

やらない夫 「(ポンポン)ドンマイ、ライト。俺だってその程度のミスは日常茶飯事だろ」


252 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:46:53.60 ID:kEEMJiMo

                         ,.ィ≦三ヽ、_
                 ,..::'´:._j三三三ニ廴
                 /:r'二´三三三三二}
                 /:.:.:.:.)三三三三三三く_
      rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ)
      |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_
    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ        そんなことするわけないでしょう
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉        メイと仲が悪いわけではないのだわ
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、      少し引け目を感じてるだけよ……
      / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\
    // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ    ――ねえやる夫
.    | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′  もしも……
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′    八ヽ\         もしも、健康で美人で頭がいい女の子が
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、    , .′, 仆 ヽ \ヽ        あなたのことを好きだといってきたらどうする?
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /
   / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /
.  / /    / 'rヘヽ:.:.:. ヽ二ニ==、 }:「`{  ,ゝ、_V_/∠_
 / ,     / ,':.:.:.:.ヽ\:.:.:.:.:.: r‐彡ィ´:::|::.::>‐':.:.:.:.`)ー‐r≠ニ }
./ /    / /:.:.:.:.ノ:.\ヽ:.:.:.:.:.ヽ>:l ::.::|::└r1 :.:.:.:.:.ヽノ/_/ く
//  | / /:.:.:.f⌒ヽ:.:.ヽ`、:.:.:.:.:{{ヽL 厶-‐'/:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.人   ヽ
. /  l | /ヽ、:_>ク^ヽ:_:\ヽ:.:.:.:`T¬ー‐く丶:.:.:.:.:.:.:.:!:ハ `ヽ  \
,′ | | /    /:.:.:.:.:.:.:.:/〉、\:-勹::-‐¬__〉:ヽ:.:.:.:.:.:}ヽ \ \   ヽ
i   l/     /:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:\ヽく_:_:_:_j-‐个、:.:.:.:.:./  / ∧  ヽ、 `、


254 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:48:04.05 ID:kEEMJiMo
            ____            
  +        ./ /  \\          
        / (●)  (●)\         ……?
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \       そんなの大喜びするに決まってるお
      |      `-=ニ=-      | ハァ    一番重要な情報が入ってないのは残念だけどお
      \      `ー'´      / +      
      /     ∩ノ ⊃  /        
      (  \ / _ノ |  |         
      .\ "  /__|  |         
       . \ /___ /          




アブドゥル 「私の炎は攻撃だけではない。ムウン! レッドバインド!」

――アブドゥルは『焼けつく息』を吐いた

アブドゥル 「三匹だけか…… 麻痺にもある程度の耐性があるようだ。手強い敵だな」

――敵の攻撃

ライト  「ぐはっ。こいつら攻撃も強い! いやだ、せっかく生き残ったのにこんな所で死にたくない」





253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:47:27.17 ID:Kes9eyMo
苦戦してるんですけどwwww

255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:48:40.40 ID:gqrrKvko
中と外で世界が違いすぎるwwwwwwww

256 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:49:50.92 ID:ixQ2uHUo
接戦してるなww





257 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:50:00.58 ID:kEEMJiMo

       r'´      ,イ´f´    /          `ヽ          ノ
  ,rー--{       / / |     /            |    ヽ        ノ
  / / ̄!      / 〈  ノ/  /            ∥   ヽ      (_!
  | レ´ ̄_>   / ! 'Y /    !  /           ∥  |  ' ,      `!   ……そう
  ,ヘ`二彳´    | |  f/ / | | /     |     ∥   |  ',      `!   やっぱり私は――
/     |     | .ノ-イ ! !  |  ノ' | j   |     /}   |   |         |
       |     !f   }| { | |,イ|,f/| .∥  .j   / } |  |   |        |
      レ‐イ  | ) .{| ,ヘバ十-|-‐'ム .イ/ , / /, ,イ  /! | /      ノ
     /   |  rュ,⌒)ル'ムィテ'i'テ〒ミ`ノノ/ /レ'`ナメイァ // / /    <(´
   /     `ー"@〉},'  ハ辷'_..八` " ノ.r' ,rテ!ムz'//イ /レ      ノ
  /         `マ  ,' ´"'''"゛      {、_.'ノ 'zィ'   レ'_  _,...-‐´
/            ,' | |',         j,  `'''''゛//     ) `´
            ,'  !! ヽ、      "      /├‐-‐ '´
                ,' ∥`ヽゝ^ヽ    ~'   _.. イ |
    , ‐ ´ ̄`ー、._  |   |>´   ヽ.._.. -≦  /  {
  /          `┤ ∥       ヽ r-―-、_!  |

       ____         
     /⌒  ⌒\       
   /( ―)  (―)\      まあ、喜ぶっていうだけで
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    べつになにをするってわけでもないけどお
  |              |    なぜならば……
  \               /     



やらない夫 「ウオォォォォォ!!!」

――やらない夫は『雄叫』びをあげた

ジョニィ 「この腐れ脳みそがァーッ(ドゲシッ)敵が行動を終えた後に雄叫びをあげてどうするんだ!?」


260 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:51:07.98 ID:kEEMJiMo
            ____          
  +        ./ \  /\ キリッ     
        / (●)  (●)\       やる夫にはすでに世界で最高の妻がいるのだから……!
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     
      |      `-=ニ=-      |     
      \      `ー'´     / +     

 _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
 {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/     やる夫……
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|
          liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |
          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |
          | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
          //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
       /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !
       ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l |   |



オーベル 「炎熱魔法が効かない以上私にできることはないようだ。むこうで休憩しているので
       戦闘が終わったら呼んでいただきたい」

ジョニィ  「オーベルシュタインーッ! 攻撃はともかく盾ぐらいにはなれッ」

ジョニィ  「……くそ、ぼくの攻撃で数を減らしておかないと危ないぞ。『爪弾』全弾発射ッ!」


262 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:52:24.26 ID:kEEMJiMo

                /      _ .. - 、--──- 、    \        
              '     , '"           ゙ヽ     L       
             ,′   /                \   ノ      
           _ l   j//  /       丶        ヽ /       
        ___  (._  |  ノ ,   '  ,         '         ' ヽ      
     ___/r_- '  ̄  イ (__/ /  /          |  i 、      V      
   r :::__:::: {    /:!   ヽ    ,'  │!.    │ !   V      ',     
   |:::|  イ^て  イ::::!   ノ .!  l.  │!     ハ  !   l  !  ハ !    
   L/イ  「    |:::::!   (_ | l ハ   | | |!   l | |  ノ| !   ! | |     
  .   /!  ハ____. |:::::!    ヽVハ__ヽ__Nヽ|!  l/ j ,.ィl‐j 'T リ イ レ      
    /::!   l    ヽヽ:::ヽ  ノヘ´ ヽ==ゝl_-`ヾノ' j/ _V _ レイ|          んーっ
    !:::!  !   (  ヽ,=:Vハ ヽ  `'''''''''゙゙゛       `''''''゙ l | ヽ        
    ゝ!   !    ー-..{@jil!| !   /////   丶 /// ハ ハ. |       
      |  !         ´ゞィ'!| |         ‐-‐   / | | ヽ       
      |  !       `ナ'| ト           ″  ∠_.l  !  \     
.      ,|  ::!         /'  l  !_>-_、, ―-、     /⌒Y ,′   lヽ    
    /│ ::::!         /   l  ! ' ´ : : : : : : .ヽ-<: : : : :V ハ.    | !    
  . /:/  :::::!      /   ,l  !: : : : : : :__ {ゞン}─ - 、:.| ! ノ  / '    
   / l ::::i      /    /! i!: : : : /: : : : . Y´: : : : : :L_.! / /     
  :/.  | ::::!       \ ,.'   ! i!:__:/: : : : : : :.:.| : : : : : ::_.ゝ-─── ァ  
  '   | ::::l       ゝ ノ ノ: イ: : : : : : : : :ノiヽ: : : : : ゝ_.. -─r─/   

          ____          
       /_ノ  ヽ、_\         
.     / (● ) (● )\       またキスかお?
    ///////(__人__)///\      真紅は案外甘えんぼさんだお
    |              |      
     \           /       
    ノ            \       
  /´               ヽ     



ライト 「だいぶ敵が減ったな。なかなかやるじゃないかジョニィ・ジョースター
     ぼくが魔王になったら家来にしてやってもいいぞ? さて、本気を見せてやるか『メダパニ』
     ふふふ、お前たちは攻撃が強い分、混乱した味方は大きな脅威となる」





263 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:52:27.95 ID:gqrrKvko
甘ーーーーーい!!!

264 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:53:09.73 ID:Kes9eyMo
真紅かわいいwwww





265 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:53:39.82 ID:kEEMJiMo

    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l:  |  l | ___          
   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| l外、l | /ヽ、   \         
   ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | ! }ト,ミ /(●)      \       
   / l / \ ヽ l::::i|: l |::::ゞ(人__)  ///     \      
   ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」! r〆              |      
  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ ¨フ\_         /      
  /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K } /        ヽ      
  !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」!/           \    
/| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :./         l   |   



――しかしメダパニは効かなかった

ジョニィ 「てめー、頭脳がマヌケか!? ぼくの爪弾で瀕死なんだから、直接攻撃でトドメをさせ!
      やる夫…… リーダーになって初めてお前の苦労がわかったよ……」

――アブドゥルの攻撃。敵を一体倒した


267 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:54:44.07 ID:kEEMJiMo
                       __
                 イ孑" ̄ヽ   入
                _く  ヽ \ ヽ.  そ\ __
               {  \  ゝ '―‐'‐-弋ヘヽ ノ‐.、
                /丶 、ゝ'        圦ミく   人
              7=-/      ヽ  ヽ  えこl! Y  ノ
             /   /    l l     ',  ', j YYノl! ; :Xー 、
             ∨ / / ; l! l!   | l./!ハ l l ソ.ノ∧   /
                 ∨  ! ! l! l!! ; .リイ,ィュト! l! |/:∧辷/、
                 |! l ', l!斗十ヽソ ' ヘ.ソlノ| l!ノ l    ',   ……ふぅ
             . へ、 ヾ. ', ィ代㍉ ,   ::::::: イ |  l  ',  ',      甘えんぼな奥さんはキライ……?
            /  . .へ ゝY ヘ :::::  _   .イ | l!__ |!  ',  ',
          /   /    ,j /`ー- 、 .._// :| |: ヽ!  ',  ',
         /  ,,∠ __z</ :/  _ ミY⌒Yミ:.| | ヽト、  ',  ',
       /  〆ヽ     ,/ /〉=-    ト=イミ;! !  | :ヽ.__ ',
      /   , ' ノ ハ z=/ / |!    /イ¬\| |  l! 乂   ゝ,
     ,.'    /  j 彡,ゝ、 / / ヽ _ イ:  |  | ハミぇ' \ ヽ 〆ソ ',
     /    /  て/  Y /z=ぇ   /|  |  | >ミミ〉 ,、,fゝ ' /  ',
.   /    /   /     !仆ヽ气〆  :!  !≠! レく<  !|j /;  .',
.   /    ,'   / z=ー‐.レ'7彡z=ミ~|! ノ {! \__》ノ   :|/  ;:   ',
   , f ´ ̄ \ イ //    /_ミイ く=ー<、 丶 、 /|!    |   ;   ',
   |て,__  \,         《  { .,r‐.、ヽ∨ヽ _ ,.》|   ヽ,!   ,'    ;
 く  ̄    丶 、ミ =ー―--ヘ,_.T´   :り'J、   :ヽ|!   ヽ!  ;    ;

       ____         
     /⌒  ⌒\       
   /( ―)  (―)\      ん~……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    
  |              |    
  \               /     



――敵の攻撃

ジョニィ 「やらない夫ォォォォォーッ!!!」


269 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:56:09.64 ID:kEEMJiMo
   : : ::. : : : :::l::::l : ::. : : : :: : :,┘          \         
 ヽヽ「く´r}-;. l::::l.: .: .: .: .:;-┘| ヽ         \         
.  /ハ_/!r'.: ::l::::l.: ..: .: .:_.:」 l i リ)          |         
  〈,/  l| l 〕.: .:l::::l.: .:rソ´!ツヾレノ          /         
   l  /| l└i::;;」:;::l.: .:_」l:レ|  l {人__)       /               大好きだお!
  / ハ.|」  〈{zチ}:ツl}ト,、l""" く           \_                 
  ! l ハ ヽ  Y:::|'|: |::ゞ    lヽ__/          ̄ \             
  / l / \ ヽ l::::i|: l   ,. - '  /                \            
  ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l:   /      |      ヽ            \          
 .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 人    |        |              \         
/| | /.: .: .: ,:: .: .: .: ::\::: ¨フ、   |         |             \        
!,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:、: : ヽ:::K }   |         |                 \      
| :l |:./:. ,::::::::l.: .: .:  丶-.:ヽ!」 ! , |       |                    \     



やらない夫 「大丈夫だ、ジョニィ。毎日メイの鞭で鍛えられたこのボディーは伊達じゃないだろ
        敵全員が俺を狙ってきたのには驚いたけどな……」

――やらない夫の噛み付き。敵を一体倒した
――ジョニィの『イオラ』
――敵は全滅した





270 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:56:45.08 ID:Kes9eyMo
どっちもクライマックスだなwwww

271 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 21:56:52.48 ID:bAFCXMgo
このパーティー突っ込み役が足りないなwww
やらないおが突っ込んでくれないからなあ





272 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:57:18.90 ID:kEEMJiMo
――夕方

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /.            ....:::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;:;:;::;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;:;::;::;;:;:;: |.              |;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;
;;:;:::::;::;::;::::;::::;:::;::;::;:::;:::;::;:::;:::;::;::;:;::;::;::;:::;::;::;::;::;:::;:::;::;:;::::::..............       ...;::;::;:::;::;:;::;::;::;:::;::
                            ヽ            /
                             \        /
                               `   ー ─ '



~`゙゙''--、.__,,;;  ,,,,__.、--─--、_____  ,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__.、--─--,,,
~`y、___ ___ ̄______...,,-‐‐''~       ~` -、....__ ,,,,, ,..............................,,,,-‐‐''~       ~` -、.._
     ̄  ̄   ̄~^‐-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ.-‐‐~`‐‐‐-、__.....--‐‐""~ ̄ ゙̄w"" ,,,,,,:::::::::::::::::::::::
,,;;;;,,,,;;;;,;;;;,;;,,,,;;;;;,,,;;;.,,,,,,,,,,..;;;;;;;;;;;;;;;;;..,,;;;;,,,,,;;;;;::;;;:::,,,,,;;;;,,,;;,,,,,,;;;:::::::::;;;;,,,,r-、,.,..,,.,,::;;--゙゙
illlllllliiiiiillllllllllliiiiiiiiiiliiiiiiiiliiii!!!;;;,,,,,;;;!!!iillllllliiiiii!!;;;,,,,,;;;!!!iillllll!!!iiiiiiiiiiii!!!lll;;;;;;;;;::::::: :::: ;;;;;;iiiiii!!!;;;;;;;;;iillllllliii



273 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:57:42.52 ID:kEEMJiMo
「やる夫っ! 出てきてくれ」

      ___         
     /   ヽ、_ \       
    /(● ) (● ) \      ……またかお    
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    まったく、やる夫に頼ってばっかりでしょうがないやつらだお
  |  l^l^lnー'´       |    チゾットにつくまで呼ぶなっていってあるのにお……
  \ヽ   L        /    
     ゝ  ノ            これじゃあ、真紅とイチャつく暇もないお
   /   /     

275 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:58:20.75 ID:kEEMJiMo
       ____           
     /      \         
   / ─    ─ \       ――今度はなにがあったんだお
  /   (●)  (●)   \     つまらない用件ならシバキたおすお?
  |      (__人__)    |      
  \     ` ⌒´     /       

  ヽ              
  ∥ ゝ ̄ ̄\/│     
 /    _ノ  \ソ       見てくれ
 |    ( ●)(●)        あいつがいるんだ
. |  三  (__人__)        
  |     ` ⌒´ノ       
.  |         }       
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ       
   /    く         
   |     \         
    |    |ヽ、二⌒)    


277 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 21:59:07.49 ID:kEEMJiMo
      ____          
     /\  /\        おー! サンチョじゃないかお
   /( ●)  (●)\       いくら探しても見つからないと思ったらこんな所に居やがったかお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\      
  |     |r┬-|       |      
  \     ` ー'´     /       

      ./                    .\
       /         ∧ .∧ .∧ ヘ l\ ヽ .ヽ \
..     /      ∧/ ∨: ∨: ∨ \| \|\l\\    ……チッ
.     |     ./::::::     ‐-、_     ,  ヽ      お前、もしかしてやる夫か……?
.       |    ..>::::、     ‐-、_ ` ‐-‐'´, -  ヽ,,,,
     |     >::ミ_ `‐- 、_  U ` ‐-‐'´   /〃    フン……
     |    .>:::::::`‐-、_ `‐-、_      /::/ ヽ    探してたってことは、俺に復讐をしにきたわけか……
     |     〉:::::     `‐-、_|||    ||:::/    ヽ   
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓   
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll|  
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/ :::::: ..\ :::iillllllllllノ
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ :::::::u::::; |:iillllllllノ   
     |.  \_.l |::::U   ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::::; |: ̄ /
.   ./|     N::::::::::  __,ノ (::::_::::::::::::; |  /
  ./::: |    /: :|:::::::::/              ‐┘v/    
 / :::::: |.  ./:: ::|::::/:   ⊂ニニニ=====----- /
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::        __   /     
: : :::::::::::::|.../:::    ::|::::        :::::::::   /
: : :::::::::::::|/::      ::l:::            /\
::::::::::::::::::|\       ::\ l  l  l  l l l l./:::::::::\
:::::::::::::::::|  \       ::::\______/:::::::::::::::::
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::


280 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:00:07.54 ID:kEEMJiMo

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))    
  .  (((i )   ___   ( i)))       
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \     復讐……?
  (  く  /( ●)  (●)\   > )   そんなのどうでもいいお
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /     
    ヽ|        ̄      |/      もともと父ちゃんが借金をこしらえたのが悪いんだからお 
      \              /       

    ∩ _rヘ       / ヽ∩       
  . /_ノυ___ιヽ_ \      
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \    まあ、父ちゃんも人が良いから騙されて
  (  く  /( ●)  (●)\   > )   借金を負わされたんだろうしお……
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /    
    ヽ|     |r┬-|     |/      やる夫はだれも恨んでないお
      \      `ー'´     /        


282 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:00:57.89 ID:kEEMJiMo
    _、―-、/└ ''Z__           
  _.ニ‐          `ゝ         
  フ                ヽ        誰も恨んでないときたか……
  7 /|ハ/^)ノヽ八ト、      !        それはいい心がけだ
  7イー ,,_ー---‐_,,. -ヽ   |        
   」ニ::-_'l___l''__-=二.| r-、 |        だが一つ言っておく
   .|::::::....,ゝー|:::::::::::::...||コ | |        パパスの借金はあいつが豪遊してつくったものだ
   `iー‐|  _`ー―‐' | ト.| | ト、        
     | /L - ' ー-、  V,,ン | \_   
    /| ⊂ニニ⊃ | ∧  |   \ `ー 、_  
_ -‐/  |   ≡    /  ヽ.|    | ̄`―、    
.-‐/   └┼┴┴┴ ′ /l|      |     
 /     /l|\     /  |:|      |      

       ____         
     / \,, ,,/\       
   / ( ●) (●) \      まさか……
  /::::::⌒(__人__)⌒:::U\     冗談だお……?
  | U   |r┬-|     |    
  \      `ー'´     /  


286 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:02:01.81 ID:kEEMJiMo

      ./                      \     冗談なものか
       /                         ヽ   マーサさんがさらわれてからのあいつの行動はこうだ……
.     /                八        \
.       |        /V八/| || |ヽ |‐-‐))'´|,|ヽ    ヘ  1 真剣に探索
     |        |`‐- ノ_|/ ヽl |/`‐-/‐'´ | /〃ヘ\    「マーサは必ず助け出す!」
     |       |::`‐-、_ `‐-、_     /::/ |/
     |     |, | ノ     `‐-、_|||  ||:::/   |    2 見つからずに落ち込む
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓     「俺はダメだ…… ダメなんだ……」
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll|
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/ :::::: ..\ :::iillllllllllノ    3 酒と女に逃げる 
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ ::::::::::::::; |:iillllllllノ      「これは元気回復事業……! この程度はしかたない……」
     |.  \_.l |::::    ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::::; | ̄   |
.   ./|     N::::::::::  __,ノ (::::_::::::::::::; |   |     4 豪遊
  ./::: |    /: :|:::::::::/              ‐┘ヽ |      「もうなんとでもなれ……!」
 / :::::: |.  ./:: ::|::::/:   (二二二二二二二二) ,|
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::        __     |      5 反省
: : :::::::::::::|.../:::    ::\::::       ::::::::    |        「オレはなんてことを……」
::::::::::::::::::|\       ::\ l  l  l l l l l l  |:::::::::\
:::::::::::::::::|  \       :::::\_______|:::::::::::::::::   1に戻る
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::      この繰り返しさ……!





287 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:02:27.13 ID:Kes9eyMo
おいぃぃぃぃぃ!

288 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:02:49.45 ID:gqrrKvko
親父ぃぃぃぃぃぃ!!

289 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:03:10.46 ID:ixQ2uHUo
最低すぎるwwwwww

291 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:03:21.34 ID:gNsUj7g0
ダメ人間しかいないww





290 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:03:18.51 ID:kEEMJiMo
         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\     あのダメオヤジ、許せねーお!
     /    (__人__)   \   やる夫は父ちゃんの豪遊のせいで、10年も地下で過ごすハメになったのかお!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|    ./l!|   どうせ遊ぶならやる夫も混ぜろって話だお
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ "
               レY^V^ヽl 

292 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:04:21.20 ID:kEEMJiMo

   -────ヽ/|_   覚えてないのか? 
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::<   お前も酒場で女の胸をいじって大喜びだったぞ……    
  |::::::::::::::::::::::::::::::∧| ̄       
 .|:::::::::::::::::::::::::::::|\|    ――パパスはなんでも出来る天才だったからな……
 |:::::::::::::::::::::::::r'|:|=|ll|    挫折には弱かった……    
 |::::::::::::::::::::::::|j.|:| .∨|       
 .|:::::::::::::::::::::::∪:| ..|」
  |:::::::::::::::::::::::/|/-ゝ       
  |:::::::::::::::::/  | |         
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |

     ____            
   /      \          
  /   _ノ    \\        
/    (●)  (●) \       そんな楽しい出来事があったのかお?
|   //// (__人__) /// |       思い出せないのが残念すぎるお 
/     ∩ノ ⊃  /         
(  \ / _ノ |  |          
.\ "  /__|  |          
  \ /___ /    

294 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:05:56.36 ID:kEEMJiMo
    _、―-、/└ ''Z__           
  _.ニ‐          `ゝ         
  フ                ヽ         ほかに用がないなら帰ってくれ……
  7 /|ハ/^)ノヽ八ト、      !         オレは料理の続きをしないといけないんだ
  7イー ,,_ー---‐_,,. -ヽ   |        
   」ニ::-_'l___l''__-=二.| r-、 |         カスミさんが帰るまでに作っておかないと
   .|::::::....,ゝー|:::::::::::::...||コ | |         まずいからな……
   `iー‐|  _`ー―‐' | ト.| | ト、        
     | /L - ' ー-、  V,,ン | \_   
    /| ⊂ニニ⊃ | ∧  |   \ `ー 、_  
_ -‐/  |   ≡    /  ヽ.|    | ̄`―、    
.-‐/   └┼┴┴┴ ′ /l|      |     
 /     /l|\     /  |:|      | 

296 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:06:42.46 ID:kEEMJiMo
        ___         
      /      \       カスミさん……?
   /          \      サンチョもなかなか隅に置けないお
  /   ⌒   ⌒   \    こんなところで女とくらしてたのかお
  |  /// (__人__) ///  |    
. (⌒)              (⌒)   実はやる夫も結婚したんだお
./ i\            /i ヽ   


297 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:07:15.19 ID:kEEMJiMo
               __    __
            _ヽ:::::`´:::::::::::::`ヽ、
           ,>:::::`:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                お前が結婚か……
            ァ::::::;ィ::i::::ハ:::i:::;ィ:::、::::::::::l                月日のたつのは早いものだな……
              イ:::ノlハノjノニ}ハ{ l;ハ:::::::::::|                
           lイニ'_‐-i ┌_''ニ"-ヘ:::::::::|               だが、あいにくこっちはそんなのじゃねえ
               F:f==。iー:f::=。=テ:元「ヽ:|               山で行き倒れていたオレをカスミさんが
             ト::`ニ/ ̄ヾ::ニ´:ノ :||^リ:ト、              助けてくれただけだ
                l. r‐|  _┐ー- 、 :lレ':::| \
               /l l r`──‐┐ | ∧:::::|   ヾ''‐- 、._        それ以来この家で世話になってる
       _,, -‐''7 l., , ̄二¨ ̄, , /  ヽハ    |‐- 、.._ ``'''‐ 、.._
.  , -‐''"´_,, -‐''7.  `ァr───‐'´  ./|:|.    |    ``'''‐ 、.._ ,>、
.  /l ‐''"´    /    |::|.\:::::::::::  /  |::|     |        /  ヽ
  i |.       /     |:::|   \ /   |:::|   │        l    l
. |  l      二ニ=-|::::|    /ヘ    |::::|-=ニ二_        |     〉
 ハ  |      ヽ.   |:::::|   ∧::∧    |:::::|     /        |   /.〉

            (ヽ三/) ))  
        __  ( i)))     
       /⌒  ⌒\ \     
     /( ●)  (●)\ )     そういえばなんで家を売っちゃったんだお?
   ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     おかげで探すのに苦労したんだお
   |    (⌒)|r┬-|     |   
   ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/    
   | | | |  __ヽ、   /      
   レレ'、ノ‐´   ̄〉  |      
   `ー---‐一' ̄          


299 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:08:08.36 ID:kEEMJiMo
        __」ヽ./|/レ1イィ-z_
     ,>            <、
.     ,> ,vヘ/V∨Vv'Vvヘィ, <、       パパスの野郎がいつの間にか
.     7 、く、‐-、     , -‐,.ゝ, ゝ       オレの名義で借金してやがったんだよ……!
.     l ト!\.\.ij`ー-‐' /./ム.l
    | {___\_`j|  |!´_/___} |       おかげでオレは……
    r'コ.|T::==。=;;ニ;;=。==::T|.lニヽ
    !にl.! l:::::`ニ´:::j| |、::`ニ´::::ノ !|コ !   
   ゞニ|:ij`,二フ´ | | `ニ二´  |ニン
   / ハ / ._ '‐∪‐' _ ヽ ハ ヽ.  
.-‐''7  | i {__二ニニ二__} / :|   i`ー-
  ,'  |  l     ---    ./  |   :!
.  i.   ト、 i_ ! ! ! ! ! ! /  ,.|   |  
 │   | \ 三三三三三 / |    |
. |    |   \ 三三三 /  |    |
 |    |    \  ./    |    |

       ____         
     / \,, ,,/\        ……
   /( ●) (●)|||\      それはうちの父ちゃんが迷惑をかけて悪かったお……
  /::::::⌒(__人__)⌒:::U\    
  | U   |r┬-|     |    
  \      `ー'´     /   





300 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:08:50.80 ID:gqrrKvko
なるほど、さすがは元グリフィス・・・

302 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:09:13.28 ID:Kes9eyMo
親父最低すぎwwwwww





301 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:09:07.91 ID:kEEMJiMo
         |   
     \  __  /     
     _ (m) _     
        |ミ|        
      /  `´  \     
       ____         
     /⌒  ⌒\        いいこと考えたお!
   /( ●)  (●)\      サンチョは料理の途中だったんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    その料理の続きをやる夫の奥さんにやってもらうお
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /   


303 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:09:36.62 ID:kEEMJiMo
      ____        
     /_ノ ' ヽ_\       真紅は美人で可愛いだけじゃなくて料理の腕も最高だからお
   /(≡)   (≡)\     きっとそのカスミさんも満足してくれるお
  / /// (__人__) ///\    
  |     |r┬-|      |    ついでにやる夫たちもこの家に泊まらせてもらうからお
  \     ` ー'´    /     みんなが幸せになれるすばらしいアイデアだお



304 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:10:15.54 ID:kEEMJiMo
      ./                    .\
       /         ∧ .∧ .∧ ヘ l\ ヽ .ヽ \
..     /      ∧/ ∨: ∨: ∨ \| \|\l\\
.     |     ./::::::     ‐-、_     ,  ヽ     
.       |    ..>::::、     ‐-、_ ` ‐-‐'´, -  ヽ,,,,
     |     >::ミ_ `‐- 、_  U ` ‐-‐'´   /〃     ずうずうしい奴だ……
     |    .>:::::::`‐-、_ `‐-、_      /::/ ヽ     勝手に泊まるつもりになってるんじゃねえっ
     |     〉:::::     `‐-、_|||    ||:::/    ヽ    
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓    あくまでここの持ち主はカスミさんなんだ……
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll|  
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/ :::::: ..\ :::iillllllllllノ
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ :::::::u::::; |:iillllllllノ   
     |.  \_.l |::::U   ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::::; |: ̄ /
.   ./|     N::::::::::  __,ノ (::::_::::::::::::; |  /
  ./::: |    /: :|:::::::::/              ‐┘v/    
 / :::::: |.  ./:: ::|::::/:   ⊂ニニニ=====----- /
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::        __   /     
: : :::::::::::::|.../:::    ::|::::        :::::::::   /
: : :::::::::::::|/::      ::l:::            /\
::::::::::::::::::|\       ::\ l  l  l  l l l l./:::::::::\
:::::::::::::::::|  \       ::::\______/:::::::::::::::::
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::


305 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:11:07.05 ID:kEEMJiMo
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____         
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\        こまけーこと気にすんなお
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\      サンチョみたいに怪しげなオッサンを
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \     助けてくれる優しい人が
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |    やる夫たちを泊めるのを断るわけないお
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


306 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:12:03.16 ID:kEEMJiMo
――1時間後

       ___         
     /   ヽ、_ \       
    /(● ) (● ) \     
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    カスミさんはまだかお……?
  |  l^l^lnー'´       |    せっかくの料理が冷めてしまうお
  \ヽ   L        /    
     ゝ  ノ            
   /   /             

    _、―-、/└ ''Z__           
  _.ニ‐          `ゝ         
  フ                ヽ        
  7 /|ハ/^)ノヽ八ト、      !        
  7イー ,,_ー---‐_,,. -ヽ   |       もう食っていいぞ
   」ニ::-_'l___l''__-=二.| r-、 |        この時間に帰ってこないってことは
   .|::::::....,ゝー|:::::::::::::...||コ | |        相当遅くなるってことだ……
   `iー‐|  _`ー―‐' | ト.| | ト、        
     | /L - ' ー-、  V,,ン | \_    そういう時は勝手に食っていいことになってる
    /| ⊂ニニ⊃ | ∧  |   \ `ー 、_  
_ -‐/  |   ≡    /  ヽ.|    | ̄`―、    
.-‐/   └┼┴┴┴ ′ /l|      |     
 /     /l|\     /  |:|      | 

307 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:12:34.62 ID:kEEMJiMo
         ____           
        /⌒  ⌒\          
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)      そうなのかお
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))     じゃあ遠慮なくいただくお
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\   
  (___     `ー'´   ____ )   何でかしらないけど、最近やたらお腹がすくんだお
       |        /          
       |       /          
         |   r  /            
       ヽ  ヽ/            
        >__ノ;:::..

308 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:13:00.17 ID:kEEMJiMo

      ./                    .\
       /         ∧ .∧ .∧ ヘ l\ ヽ .ヽ \
..     /      ∧/ ∨: ∨: ∨ \| \|\l\\    クッ……
.     |     ./::::::     ‐-、_     ,  ヽ      なんだこりゃあ……
.       |    ..>::::、     ‐-、_ ` ‐-‐'´, -  ヽ,,,,
     |     >::ミ_ `‐- 、_  U ` ‐-‐'´   /〃    お前はこんな美味い料理を毎日食ってやがるのか……?
     |    .>:::::::`‐-、_ `‐-、_      /::/ ヽ    やる夫にはすぎた嫁じゃねえか……
     |     〉:::::     `‐-、_|||    ||:::/    ヽ  
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓   ……たしかあんたはダンカンさんの娘だったよな?
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll|    ダンカンさんはやっぱり……?
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/ :::::: ..\ :::iillllllllllノ
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ :::::::u::::; |:iillllllllノ   
     |.  \_.l |::::U   ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::::; |: ̄ /
.   ./|     N::::::::::  __,ノ (::::_::::::::::::; |  /
  ./::: |    /: :|:::::::::/              ‐┘v/    
 / :::::: |.  ./:: ::|::::/:   ⊂ニニニ=====----- /
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::        __   /     
: : :::::::::::::|.../:::    ::|::::        :::::::::   /
: : :::::::::::::|/::      ::l:::            /\
::::::::::::::::::|\       ::\ l  l  l  l l l l./:::::::::\
:::::::::::::::::|  \       ::::\______/:::::::::::::::::
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::


309 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:13:31.52 ID:kEEMJiMo
                         ,.ィ≦三ヽ、_
                 ,..::'´:._j三三三ニ廴
                 /:r'二´三三三三二}
                 /:.:.:.:.)三三三三三三く_
      rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ)
      |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_
    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉       ええ……
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、     病気で……
      / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\
    // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ   パパスの薬がもっとあれば良かったのだけれど
.    | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′    八ヽ\
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、    , .′, 仆 ヽ \ヽ
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /
   / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /
.  / /    / 'rヘヽ:.:.:. ヽ二ニ==、 }:「`{  ,ゝ、_V_/∠_
 / ,     / ,':.:.:.:.ヽ\:.:.:.:.:.: r‐彡ィ´:::|::.::>‐':.:.:.:.`)ー‐r≠ニ }


310 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:14:24.38 ID:kEEMJiMo
       ____           
     /      \         
   / ─    ─ \       サンチョは父ちゃんの薬の作り方を聞いてないかお?
  /   (●)  (●)   \     実は真紅もダンカンさんと同じ病気にかかっているんだお……
  |      (__人__)    |      
  \     ` ⌒´     /       

   -────ヽ/|_
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::<       それでオレを探してやがったのか……
  |::::::::::::::::::::::::::::::∧| ̄       
 .|:::::::::::::::::::::::::::::|\|         だがオレもパパスの薬の秘密は知らない
 |:::::::::::::::::::::::::r'|:|=|ll|         と言うよりパパスはあの薬のことは秘密にしていた
 |::::::::::::::::::::::::|j.|:| .∨|        知っているやつは世界中探してもいないと思うぜ……
 .|:::::::::::::::::::::::∪:| ..|」
  |:::::::::::::::::::::::/|/-ゝ        力になれなくて悪いがな……
  |:::::::::::::::::/  | |         
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |


311 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:15:05.52 ID:kEEMJiMo
       ____         
     /⌒  ⌒\       やっぱりそうかお……
   /( ―)  (―)\      サンチョが知ってるくらいなら、ユキさんが聞きだしてるだろうからお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    
  |              |    それなら一緒にグランバニアにいってくれお
  \               /     王家の図書館とかに薬の資料があったりするかもしれないお

    _、―-、/└ ''Z__           
  _.ニ‐          `ゝ         
  フ                ヽ        グランバニアか……
  7 /|ハ/^)ノヽ八ト、      !        それはいい考えかもしれねえな
  7イー ,,_ー---‐_,,. -ヽ   |        
   」ニ::-_'l___l''__-=二.| r-、 |        パパスは研究したことはすべて本に書いて残していた
   .|::::::....,ゝー|:::::::::::::...||コ | |        王宮にはやつの作った資料が残されているはず
   `iー‐|  _`ー―‐' | ト.| | ト、        
     | /L - ' ー-、  V,,ン | \_   
    /| ⊂ニニ⊃ | ∧  |   \ `ー 、_  
_ -‐/  |   ≡    /  ヽ.|    | ̄`―、    
.-‐/   └┼┴┴┴ ′ /l|      |     
 /     /l|\     /  |:|      |  





312 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:15:40.94 ID:v7YkPEko
そういや重病人だったな
ギシアンして大丈夫なのか?


314 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:17:40.07 ID:kEEMJiMo
>>312
魔法のアイテムでダメージを分け合ってるって設定だから
本当に調子が悪ければ、そもそもやる夫も動けないと思われる





313 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:16:04.46 ID:kEEMJiMo
       ___        
     / ⌒  ⌒\      
    / (○)  (○) \      そうなのかお!?
  /   ///(__人__)/// \    これで一歩前進だお
  |   u.   `Y⌒y'´     |  
   \      ゛ー ′  ,/   
    /      ー‐    ィ    

               __    __
            _ヽ:::::`´:::::::::::::`ヽ、
           ,>:::::`:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                が……
            ァ::::::;ィ::i::::ハ:::i:::;ィ:::、::::::::::l                まだオレは一緒に行くとは言ってねえぞ
              イ:::ノlハノjノニ}ハ{ l;ハ:::::::::::|
           lイニ'_‐-i ┌_''ニ"-ヘ:::::::::|                オレを使って自分の身分を証明するつもり
               F:f==。iー:f::=。=テ:元「ヽ:|                なんだろうが、そんなことをして俺に
             ト::`ニ/ ̄ヾ::ニ´:ノ :||^リ:ト、               どんなメリットがあるんだ……?
                l. r‐|  _┐ー- 、 :lレ':::| \
               /l l r`──‐┐ | ∧:::::|   ヾ''‐- 、._
       _,, -‐''7 l., , ̄二¨ ̄, , /  ヽハ    |‐- 、.._ ``'''‐ 、.._
.  , -‐''"´_,, -‐''7.  `ァr───‐'´  ./|:|.    |    ``'''‐ 、.._ ,>、
.  /l ‐''"´    /    |::|.\:::::::::::  /  |::|     |        /  ヽ
  i |.       /     |:::|   \ /   |:::|   │        l    l
. |  l      二ニ=-|::::|    /ヘ    |::::|-=ニ二_        |     〉
 ハ  |      ヽ.   |:::::|   ∧::∧    |:::::|     /        |   /.〉


315 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:17:57.74 ID:kEEMJiMo
            ____          
  +        ./ \  /\ キリッ     報酬は心から来るお……!
        / (●)  (●)\       人を救ったという満足感はプライスレス
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     
      |      `-=ニ=-      |     あなたに贈る最高のプレゼントだお
      \      `ー'´     / +     


319 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:19:15.07 ID:kEEMJiMo

      ./                    .\
       /         ∧ .∧ .∧ ヘ l\ ヽ .ヽ \
..     /      ∧/ ∨: ∨: ∨ \| \|\l\\
.     |     ./::::::     ‐-、_     ,  ヽ      ふざけるなっ
.       |    ..>::::、     ‐-、_ ` ‐-‐'´, -  ヽ,,,,    そんな青臭い戯言は聞きたくねえっ……
     |     >::ミ_ `‐- 、_  U ` ‐-‐'´   /〃   
     |    .>:::::::`‐-、_ `‐-、_      /::/ ヽ    そんなのよりリアルが優先っ……!
     |     〉:::::     `‐-、_|||    ||:::/    ヽ   グランバニアにいったら俺を
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓   いい地位にねじ込めっ
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll|  
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/ :::::: ..\ :::iillllllllllノ    楽でそれなりの実入りがある身分だぞ
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ :::::::u::::; |:iillllllllノ     そういう約束ならついていってやってもいい……
     |.  \_.l |::::U   ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::::; |: ̄ /
.   ./|     N::::::::::  __,ノ (::::_::::::::::::; |  /
  ./::: |    /: :|:::::::::/              ‐┘v/    
 / :::::: |.  ./:: ::|::::/:   ⊂ニニニ=====----- /
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::        __   /     
: : :::::::::::::|.../:::    ::|::::        :::::::::   /
: : :::::::::::::|/::      ::l:::            /\
::::::::::::::::::|\       ::\ l  l  l  l l l l./:::::::::\
:::::::::::::::::|  \       ::::\______/:::::::::::::::::
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::


321 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:20:12.46 ID:kEEMJiMo
     ____
   /      \ ( ;;;;(      サンチョは夢がないお……
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)     
/    (─)  (─ /;;/      まあその契約でオーケーだお
|       (__人__) l;;,´       ……でも王家の血を引いてるってだけなんだから
/      ∩ ノ)━・'/       人事に口を出せるかはわからないお
(  \ / _ノ´.|  |        それは納得しておいてくれお?
.\  "  /__|  |        
  \ /___           


324 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:21:03.26 ID:kEEMJiMo
       ____       
     /⌒  ⌒\     
   /( ●)  (●)\     それじゃあ明日に備えて寝るかお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   長旅のせいでもうクタクタだお
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /   

  ヽ              
  ∥ ゝ ̄ ̄\/│     
 /    _ノ  \ソ     
 |    ( ●)(●)      お前はずっと馬車にいただけなんだけどな……
. |  三  (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }       
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ       
   /    く         
   |     \         
    |    |ヽ、二⌒)    


326 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:22:00.52 ID:kEEMJiMo
            ____            
  +        ./ /  \\          
        / (●)  (●)\         
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \       
      |      `-=ニ=-      | ハァ   そういえばカスミさんってどんな人なんだろうかお
      \      `ー'´      / +      
      /     ∩ノ ⊃  /        
      (  \ / _ノ |  |         
      .\ "  /__|  |         
       . \ /___ /          

                       __
                 イ孑" ̄ヽ   入
                _く  ヽ \ ヽ.  そ\ __
               {  \  ゝ '―‐'‐-弋ヘヽ ノ‐.、
                /丶 、ゝ'        圦ミく   人     (ムッ)
              7=-/      ヽ  ヽ  えこl! Y  ノ     やる夫はそんなにその女に興味があるのかしら?
             /   /    l l     ',  ', j YYノl! ; :Xー 、
             ∨ / / ; l! l!   | l./!ハ l l ソ.ノ∧   /
                 ∨  ! ! l! l!! ; .リイ,ィュト! l! |/:∧辷/、
                 |! l ', l!斗十ヽソ ' ヘ.ソlノ| l!ノ l    ',
             . へ、 ヾ. ', ィ代㍉ ,   ::::::: イ |  l  ',  ',
            /  . .へ ゝY ヘ :::::  _   .イ | l!__ |!  ',  ',
          /   /    ,j /`ー- 、 .._// :| |: ヽ!  ',  ',
         /  ,,∠ __z</ :/  _ ミY⌒Yミ:.| | ヽト、  ',  ',
       /  〆ヽ     ,/ /〉=-    ト=イミ;! !  | :ヽ.__ ',
      /   , ' ノ ハ z=/ / |!    /イ¬\| |  l! 乂   ゝ,
     ,.'    /  j 彡,ゝ、 / / ヽ _ イ:  |  | ハミぇ' \ ヽ 〆ソ ',
     /    /  て/  Y /z=ぇ   /|  |  | >ミミ〉 ,、,fゝ ' /  ',


327 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:22:45.17 ID:kEEMJiMo
     ____            
   /      \          
  /  ─    ─\         まあ、おっぱい的な方向でそれなりに興味はあるお……
/    (●)  (●) \        
|   //// (__人__) /// |        
/     ∩ノ ⊃  /         
(  \ / _ノ |  |          
.\ "  /__|  |          
  \ /___ /           

  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|     どうせ私は胸が小さいわよっ
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」     さぞやご不満でしょうね!
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|


328 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:24:29.08 ID:kEEMJiMo
          ____              
       / ノ  \\             
      / (●)  (●)\           あ、いや違うんだお
    / ∪  (__人__)  \          ほら「おっぱいは別腹」って偉い人もいってるじゃないかお
    |      ` ⌒´    |          
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    これは男のロマンというか見果てぬ夢というか……
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    とにかくピュアな探究心なんだお!
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/     
 |    l  |     ノ  /  )  /      
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /       
  ヽ __     /   /   /         

                        __
                      /r': : :└、
                    / r┘: : : : : :乙
             r‐z- 、, イ ' { ̄`丶、: : : : 〕
                に/r' / / /」'  l  l \: 」     (ツーン)
             /| 〈 '|  l'  ノ_l l|   |  lY′
                  l |ヽfこ} イ |ィf トム ノ  jl|
              l l|  ゞヘ 〈!|ゞ'′ {:Nレリ'
             / ,!   ヽヽ| l!  - , ノl|
             l /    「r:l |ヽ-r <:l iヽ
             / /   /r‐- 、!ノ='` /:l !ムヽ
               / /! _/ rゝ、ソ:个 、j .厶 ィ′
           / /|l {__   ヽソ|: ヽ_ゝ {ソ ̄}
             / / /  / 〕  r┐〉:ト-- 'ヽ _ く'-、ノ
         /'´ l  / ┴-'、_j/ヽ.ノ_r.」ヽノ`ヽ\
        /  ./  ヽ.   〈 ' _ノ 、   `ス.  \\


330 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:25:44.78 ID:kEEMJiMo
――チュッ

331 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:26:44.24 ID:kEEMJiMo
    j __ノ ,イ.|  | | |   i |   |   :!   ,'   .i |!   i|     .| |
    i:{.i| -/-| |._.| | |   i |   |  , イ  ,    川   |   .j    .j ;
    |- i| i| | l  、| | |ミ 、.i |   j //j  j   ./ j l  |  , ,'   , ,' j ,′/
 , - 、_ノ|.| i{,ゝ爻示≧、 、 川ト 、/ // / /  / / .l   .| //  / / // ´    , -、
,イ.ィ、 ノ | | i| 7-、´:::::`トミ 、\∨ノ/ / /イ  / /___l_ .j //   / /イ/     く   ん……
{_{_ソ }l | | i| ㌘:{::::::::::::} i  ヽ ´ / / / ノ  /7__ j  T 7  〃/ 〃  , -ぇ ノ   も、もう、やる夫はすぐにそうやって  
、_ ー' j | | i| 丈、弌::::ノノ           //≠氷ィ、_ノ / / イ ./   {  :{     誤魔化すんだからっ
 \´ j j| i| ゝ、xXX '           イ气::::`i ハ x.. イ_ノ  ./, イ_ ノ   ;
、 、 | j j:ト. il   ` ``              { f::::::::ノノ 癶 イ | 、ー/ )      ;
 ゝイ / j ! il Xxxx             ゝxxX '   イ { .l、_ノ `´i        i
  ,j /  | {、            '     ``  / :l ヽ{    ',       !
__j i   厶  、_         _        xxxX/  ヽ l、     ヽ     {
  ,' j    i ヽ ヽ ̄`!     `´         八.   \ヽ、    ヽ    ハ
  i l|  | i  ヽ ヽ. !           __. ィ/   \、   \   、  ヽ    、
─i| !   | |    、 ヽ{ 、..、_   _ 厂 ̄     ̄ ̄ ` -- 、\   `ヽ、\   \
  i| !   | |    ヽ. ∨\ヽ∠...._v 丶   ヽ   ヽ   、  ハ  ___  \ヽ
___j|{  | |__l__ __ヽム ノrヘ }/ハ   ',   !    i    Y/ イ´   ',  _ \ 、 _


332 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:27:17.80 ID:kEEMJiMo
             ____          
  +         ./ \  /\ キリッ     
         / (●)  (●)\          誤魔化してるわけじゃないお 
       /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \        
       |      `-=ニ=-      |        やる夫は口下手だからお、真紅への押さえ切れない愛情を
       \      `ー'´     / +       どうやって言葉にすればいいのかわからないんだお……!
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i      ……もしもやる夫の胸を切り開いたのならば、きっと
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ     あふれ出した真紅への愛で世界が沈没してしまうはずだお
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ     
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ





329 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:25:11.59 ID:Kes9eyMo
怒ってる真紅もかわいい

333 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:27:25.22 ID:3A8.P0go
真紅カワユス

334 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:27:54.85 ID:Kes9eyMo
うぜぇwwwwwwww

335 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:28:09.27 ID:ryMLCTYo
やる夫[ピーーー>]

336 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:28:10.71 ID:gqrrKvko
ちくしょうwwwwwwwwww

337 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:28:20.83 ID:7iQSJEgo
あまーい

338 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:28:38.57 ID:ixQ2uHUo
うぜええええええええええええええ





339 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:28:39.62 ID:kEEMJiMo

        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ  本当かしら?
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |    私はそんな言葉に簡単に騙されたりしないのだわっ
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i


342 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:29:52.41 ID:kEEMJiMo

                /      _ .. - 、--──- 、    \        
              '     , '"           ゙ヽ     L       
             ,′   /                \   ノ      
           _ l   j//  /       丶        ヽ /       
        ___  (._  |  ノ ,   '  ,         '         ' ヽ      
     ___/r_- '  ̄  イ (__/ /  /          |  i 、      V      
   r :::__:::: {    /:!   ヽ    ,'  │!.    │ !   V      ',     
   |:::|  イ^て  イ::::!   ノ .!  l.  │!     ハ  !   l  !  ハ !     
   L/イ  「    |:::::!   (_ | l ハ   | | |!   l | |  ノ| !   ! | |    
  .   /!  ハ____. |:::::!    ヽVハ__ヽ__Nヽ|!  l/ j ,.ィl‐j 'T リ イ レ      
    /::!   l    ヽヽ:::ヽ  ノヘ´ ヽ==ゝl_-`ヾノ' j/ _V _ レイ|         ……
    !:::!  !   (  ヽ,=:Vハ ヽ  `'''''''''゙゙゛       `''''''゙ l | ヽ        
    ゝ!   !    ー-..{@jil!| !   /////   丶 /// ハ ハ. |       
      |  !         ´ゞィ'!| |         ‐-‐   / | | ヽ       
      |  !       `ナ'| ト           ″  ∠_.l  !  \     
.      ,|  ::!         /'  l  !_>-_、, ―-、     /⌒Y ,′   lヽ    
    /│ ::::!         /   l  ! ' ´ : : : : : : .ヽ-<: : : : :V ハ.    | !    
  . /:/  :::::!      /   ,l  !: : : : : : :__ {ゞン}─ - 、:.| ! ノ  / '    
   / l ::::i      /    /! i!: : : : /: : : : . Y´: : : : : :L_.! / /     
  :/.  | ::::!       \ ,.'   ! i!:__:/: : : : : : :.:.| : : : : : ::_.ゝ-─── ァ  
  '   | ::::l       ゝ ノ ノ: イ: : : : : : : : :ノiヽ: : : : : ゝ_.. -─r─/   

――チュッ

「真紅、愛してるお!」

「私も……」


343 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:30:52.40 ID:kEEMJiMo
        __」ヽ./|/レ1イィ-z_
     ,>            <、
.     ,> ,vヘ/V∨Vv'Vvヘィ, <、     おいおい、なんなんだあのバカップルはっ……!
.     7 、く、‐-、     , -‐,.ゝ, ゝ    
.     l ト!\.\.ij`ー-‐' /./ム.l     やらない夫、お前たちずっとあんなのと旅をしてたのか……?
    | {___\_`j|  |!´_/___} |     そして、オレもあいつらと一緒に行かないといけないってのか……
    r'コ.|T::==。=;;ニ;;=。==::T|.lニヽ
    !にl.! l:::::`ニ´:::j| |、::`ニ´::::ノ !|コ !   
   ゞニ|:ij`,二フ´ | | `ニ二´  |ニン
   / ハ / ._ '‐∪‐' _ ヽ ハ ヽ.  
.-‐''7  | i {__二ニニ二__} / :|   i`ー-
  ,'  |  l     ---    ./  |   :!
.  i.   ト、 i_ ! ! ! ! ! ! /  ,.|   |  
 │   | \ 三三三三三 / |    |
. |    |   \ 三三三 /  |    |
 |    |    \  ./    |    |

    ヽ                   
   ∥ ゝ ̄ ̄\/│          
   /   _ノ  \ ソ           ああ……
   |    ( ー)(ー)            結婚してから毎日こんなカンジだろ
.   |  ミ  (__人__)           
    |     ` ⌒´ノ           まあ、旅の間は馬車の中でイチャつくだけだから
   .l^l^ln      }            我慢してくれ……
.   ヽ   L     }             
    ゝ  ノ   ノ              
   /   /   \              
  /   /      \            
. /    /     |ヽ、二⌒)、        
 ヽ__ノ            


344 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:31:29.71 ID:kEEMJiMo
第十一話「間奏(前編)」 了

346 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/26(木) 22:32:04.78 ID:kEEMJiMo
今日も見てくれてありがとう
次回は明日の22時からで


345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:31:47.84 ID:Kes9eyMo
乙乙

甘いなぁwwwwww

347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:32:12.81 ID:bB1bNQso



348 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:32:13.49 ID:gqrrKvko
乙でした~

甘ーーーい!

349 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:32:19.88 ID:7iQSJEgo
てか冷静に考えたら元ガッツのサンチョが味方になりゃ敵なしだよな


363 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/27(金) 21:57:28.61 ID:XdJ6.R6o
>>349
今は遠藤さんモードだから、ただついてくるだけで戦闘での協力とかはしないと思う


350 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:33:12.25 ID:ixQ2uHUo
乙!!!

351 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:33:46.30 ID:3A8.P0go
本来なら敵であるジャミ・ゴンズ・ゲマがもう死んでるからなwwwww
人間の敵はやはり人間だ状態だwwwww

352 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:34:01.37 ID:IMulP52o
乙乙ー

353 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:34:18.93 ID:3A8.P0go
あ、忘れてた。乙です。明日も楽しみに待ってます。

354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:34:53.20 ID:7hssm4ko
乙ですー

355 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:36:34.91 ID:v7YkPEko
おつー

356 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:47:11.76 ID:ryMLCTYo

パパス・サンチョが年を取ってああまで劣化するということは…
マーサも真紅も…


364 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/27(金) 21:58:04.81 ID:XdJ6.R6o
>>356
期待に応えてやりたいんだが、ババアのAAって激レアなんだよな……
まして表情のバリエーションが豊かなババアなんてオレには見つけられなかった


357 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 22:55:24.26 ID:FpANnVAo
乙でしたー

358 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/27(金) 00:39:32.06 ID:ZPRYsLIo
乙ー
やる夫[ピーーー>]!

359 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/27(金) 00:40:45.40 ID:/clph6oo


360 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/27(金) 05:48:23.45 ID:MJz0CWYo
乙でしたー

今回やる夫と真紅がイチャついてただけじゃねえかww
大好きだもっとやれww

361 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/27(金) 09:29:42.24 ID:eRe2Sw6o
互いのダメージを共有する呪いの指輪なんだから、真紅にダメージを与えないためには、
やる夫もダメージを受けるわけにはいかないわけですね、わかります。

やる夫も仲間たちも、なんていい漢なんだ うほっ

362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/27(金) 19:34:27.50 ID:tro4Jc.o
愛されてるな
http://yaruosimple.web.fc2.com/


365 : ◆9OJ5kobjaA [saga]:2009/03/27(金) 21:59:58.04 ID:XdJ6.R6o
>>362
報告ありがとう

開設してすぐにオレのを載せんでもっと人気が出そうなのを選んだほうがいいんじゃないか?
と一瞬思ったが、管理人さんがちょっと変わったのを選んでいくっていう方針なんだね
そういうことなら非常に嬉しい、ありがとう

できれば名無しの発言も載せて欲しいと思うんだが無理かな?
のせないことにこだわりがあるんだったら文句を言うつもりはないけれど
どの名無しの発言を選んでのせるかで管理人さんの個性も出ていいんじゃないかな

外伝の世界がパパスを刺すシーンで、歌をいれてもらったのが嬉しかったから
ああいうのはのせて欲しいなあ

関連記事
2021-07-09(Fri) 12:45:46  【  やる夫でドラクエ5っぽいのやるよ  】   Trackback:(0)   Comments:(0)



コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 

Copyright © やるやらまとめ! All Rights Reserved. Powered By FC2.  skin:cuteblog