つぶやきや更新状況などなど
カテゴリ
最新記事
最新コメント
今日のアクセスランキング
カウンター
やる夫系板
まとめブログさま
RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

やらない夫は弱虫のようです 第五十九話 「ヘンリーの結婚」

212 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:32:38 ID:SyIa6/Ej
1738









                       ┏
                         この話は、まだ俺が知らない話。
                                              ┛










.

213 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:33:40 ID:SyIa6/Ej
1739




                        n
                       l^l.| | /)
                       | U レ'//)
            ___      ノ    /
          / ⌒  ⌒\  rニ     |
         / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
       /  u///(__人__)///\ / `   /   「 や…やぁだお! マリア! 」
       |  u    `Y⌒y'´    |   /
       \.       ゙ー ′  ,/  /
        /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
       / rー'ゝ        /
       /,ノヾ ,>         イ
       | ヽ〆          |





                  ┏
                    ずいぶん後になって、自慢話として聞かされた話。
                                                   ┛





                                            イ     / ,イ     >ミ丶、`ヽ、
                                         /,.      , イ //     /〃  \ }   \
                                 .        , ′  ̄;¨フ" `ー"〃ィ   /イ'   : :Y    ヽ
                                       //´ ̄7 :/   __    `ヽ/ /   . : .i|     ‘,
                                 .      ′   / .:′   `      くィ    イ: :リ         ',
                                 .           'イ.:            _ \ 〃:.:′      i
       「 なんじゃ、今日も来てくれたのか? 」             /: : :.i =ミ:、ヽ        ´    `ヘ:./     /   |
                                       '〃: : : :} んハ                 /     У   |
       「 摂政というのも、暇なもんなんじゃのう 」      /: :/".: 弋rソ     __       .:′/    〃   .: ∧
                                 .     ム'"  /          =ミ:、  / イ   /    ,レ'  }
                                 .                 ′          ,>"=彡  /7/    /    ノ
                                          i    _        -‐ "ー… ァ彡)イ     厶 -‐ '
                                          八   {: : `: .、             ノ: : ノ   /
                                 .            ヽ. ヽ : : :ノ          ー _'’ィ   /
                                            ∧  `¨   ___  ..=≦¨=彡′  〈
                                 .             /   ー ァ ´   `ヾ:、   `Y :7     ハ
                                 .           /   /        \ヽ 人′     ',
                                 .          /   /           Yヾ/       :.
                                         .′ /             }:i'′       i
.

214 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:35:32 ID:SyIa6/Ej
1740







         ____
       /      \
      /         \  (( んな訳ないお。スケジュール詰めに詰めて来てる…
    /           \     とはさすがに言えないお。男のメンツ的に考えて    ))
    |     \   ,_   |
    /  u  ∩ノ ⊃―)/
    (  \ / _ノ |  |     「 あー。最近は、少し暇なんだお。 」
    .\ “  /__|  |      「 少しずつデールにも政治をやらせる…って
      \ /___ /       そんな話をしに来たんじゃないんだお。    」





         ┏
           俺の親友であり親分が、後に、幸せいっぱいな顔をして聞かせてくれやがった話だ。
                                                              ┛





                                           _ -‐ ''¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、
                                         . '´ ..-‐…`       ` .  \
                                        / /     __.\    \   \____
                                       / /    ..T      \     \   \__ノ
                                       .' .'  / | |i     |   '      |    丶
       「 じゃあ、どんな話をしに来たのじゃ 」        | | /| | |i     |____!     L.    |
                                       | |′ | | jト- 一'     '     ト.ヽ  |
       「 いつもどうでもよい話ばかりしに来る癖に     | |   i! ji/  ,.´ ,..== !    |! ト、 |
                                          | |   iレ´      イ弋:ハ从 从ハ!'ィヘ、  ヽ
       「 妾もお勤めがある故、そう長いことは        ヽ 、 / --       う少  '′  |  \   \
            おられぬのじゃが             」         l レ'.:ヘ zテぅ                '、   ト.、  \
                                             l:ト、.:::iヘ 少             ゝ-|.::.\  ヽ.
                                          '′|ヽi::;.ヘ  丶     ,   /   i!  ト:.._:.:.>、  \
                                         |..:.:/:::: ハ   `       , ′   i! | /: : :`ー- _ヽ
                                         |...::!:::::::: 「`..…┬ --<.      i!  | i : : : : : : : : : : :.`ヽ
                                         |:::::!:::::::| |: : : :..:.|‐‐、!        !⌒|/: : : : : : : : : : : :/:}
                                         |..:::!:::::::| | 、: : :r'!   |        | |__..: ..: : : : : :/ |::/
                                         |:..::!:::::::| |:::|丶牙   !、       从: 「勹j::: : : : /   イ
                                         | .∧ ::::!:::::ハ {{j!   |_}}、____..ノ:. |=v=┬‐ ´  / i
                                    _       | :| | :::!:::::| i   !   |::.:.:.:.:.::.....: |::.  トうノ=く.     ∧: !





215 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:36:43 ID:SyIa6/Ej
1741




          ____
        /     \
   .    /       \
   .  / /) ノ '  ヽ、 \      「 その…今日は… 」
     | / .イ '(ー) (ー) u|
   .   /,'才.ミ)//(__人__)///
   .   | ≧シ'  ` ⌒´   \      「 マリアに伝えたい話が… 」
    /\ ヽ          ヽ




       ┏
         あの「バカ」曰く、その時の勇気の必要さときたら、

        下手するとラインハット国を取り返した時より高いものだった…なんてたまげたものだったらしい。
                                                                   ┛




                                                      ___
                                                  . イ´ : : : : : : : : : ミ.. .
                                                /: : : : : -―‐- . : : : : :\
                                               / : :/イ´ .. ---- .. `ヽヽ: : :ヽ
           「 だからなんじゃと申しておる 」              / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .
                                             .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i
           「 お前さんは、政務に対してもそんなに          i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l
                モゴモゴしているのか?         」           || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
                                              ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
           「 ラインハット国の将来が危ぶまれるの 」       〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
                                            ` |从. : l                j.l : 从:|´
                                              |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!
                                              |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′
                                              |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
                                              |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{
                                              |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|
                                              }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l
                                             ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
                                            f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
                                           /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
                                                .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
                                           |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |
.

216 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/24(木) 23:37:53 ID:WJQsKszJ
ヘンリーモゲ・・・・無くていいや別に

217 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:38:02 ID:SyIa6/Ej
1742





                ┏
                  一国の王子で、

                  城、国の奪還の時の覇気にあふれるヘンリーを見ている俺には、
                                                          ┛


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.      「 マリア。…その。

        シスターにも、全て…話は通してあるんだお。 」



                                 「 だから…その…。 」



                                                      「 ……俺と…俺の……。 」


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                       ┏
                         最初は、とても信じられないものだったけど。
                                                     ┛

.

218 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:39:10 ID:SyIa6/Ej
1743




                      ┏
                        体の中のすべての勇気を、振り絞って、
                                                 ┛





                                    / . ゙ー-''"       ヽ///////////////    i
                                    / /// i   人     ノ               l
     「 ―――俺の…嫁になってくれないかお? 」  ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
                                   i      `、  _y──‐ l                /
                                   ',       i_/  / _ '              /
                                    ヽ、       ̄ ̄               /
                                     ヽ、_                     /
                                        `¨i                     ヽ
                                         /                      ヽ
                                        /                     ヽ





                        ┏
                          あいつは…そう、言ったそうだ。
                                              ┛

.

219 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:41:10 ID:SyIa6/Ej
1744





                                                  ,. -‐ '"´ ̄ ̄ ¨''ー- 、
                                                , '   ,. ---- ..,_     `ヽ、
                                              / /-‐'"´        ーヽ     \
                                             , '  / ,. -‐ァ………ァー- 、  ',    ハ
                                            /  :/-/  /       ハ    }`ヽ:!    i  ',
                                    .        /  :! /,,_/-―――' └- 」_   !   !  :!
                                           i   :r'´   _        _   ` '!   !  :!
                                           i    !   ´  `    ´  `     !   !  :!
                    「 今…なんと、言った? 」        | : |                    | .: i :|  :ト、
                                    .       ! }  l 〃示ミ、ヽ     ,.- x==ミ、 ! : /|/  |  `
                                    .         !,ハヽ.!″ら/,小     彳///ハ ヾ/.:/ イ   :ト、
                                    .         ! ヽ小 V//j      う///リ  'イ/⌒Y  | `
                                             !!  ´ ̄         ー-=′  / r'^人  :!
                                    .            人      '         _. イ     |
                                               l`i : . .   。      . ィ  /〉    :|
                                               ! i :ヽ}_`7ァ‐r――‐ f´|_|/: //|     :|
                                               |i :_/ У-'j     У ヽ ィ !     :!
                                               l ,r/  //      / /≧=ァ     :!
                                               i〃-、〃_     _/-、.〃´  V :     :|
                                               /  /く-‐ - 、二/  //     ', ::     :!
                                              /  /r=' .::::::::((:/  :f:) )    ',::     :!
                                             /  〃 ..:::::::::::::/   .:rr' :     ,:    |


                         ┏
                            それに対する…
                                       ┛


                 ∩_
                 〈〈〈 ヽ
         ____   〈⊃  }
        /⌒  ⌒\   |   |
      /( ●)  (●)u   !   !
     /////(__人__)////\|   l      「 え? だから、お、俺の嫁になってくれないか。って――― 」
     |     |r┬-|       |  /
     \     ` ー'´     //
     / __        /
     (___)      /

.

220 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:42:10 ID:SyIa6/Ej
1745




                                          /.:.-‐ ¬=‐- ミ:.       `ヽ
                                        //          `ヽ:.        \
                                .         /:/ _ .-一…ァ‐- .. _   ∨        ‘,
                                      ///´7     :/.:∧   . :`ヽ. i:.         ',
                                      ,〃´/ .′ ,   .:/.:/ ハ:     . :Y:.     :   :.
                                .     iV ′ ' イ  /   .:{.:/ ′ !:.     . :|:.   i   |  i  ∧
                                .    l′  〃イ {   . : /{    l:.     i: :|:.   l    |  .:| _ノ  ',
                                .     j イ   . :ハ.:∧: .__ハ/     L:. _ : : l: :|:.   '   .′ .:「     }
                                .    '/i   .:ハ′´  ′        `ヾ:.:|:.  i   イ   . :|_ ..彡
                  「 この…この… 」         ハ! . :_ノ __,     ー- -    }:.  |  ; ト:  . :|
                                    .:.:}ハ∧     :.     :. __   __ |:. . ; ィハ} i  :{
                                .     И.:.:.:.:.:. ,ィ=ャミ:、      'イ示夾厂| ,イ: :/}う ノ :. ハ
                                .    八.:.:.:.:.jハ rうzソ`       cゞ一't) レ厶'  xく  ヾ:ハ
                                     V´}':.圦 ´                r彡 ∧  Ⅵ:!
                                       !.:ト:ヽ      ′           /:. :._ /.:._トミ:. ヾ:.
                                       Y:.{:廴>、             .: У´ Y´:.:.:.:ー=ミ:i
                                        }:._彡{ `ヽ、  ` ̄ `     / .′  .′.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                                        「 ̄.:.:.:.:〉  } > 、  _ .. ´   } ' /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.-ミx
                                      ∧.:.:.:.:.:.:.{  《     Т      ノ   }.:.:.:.:.:.:.;. ´    ‘,
                                      : ∨.:.:.:.:.ト、  }`ヽ、  〉     ,{   /.:.:./.:./       ',
                                      i   V.:.:.:.:i! `ー{    `   ,.. ´├…1:.:.イ.:./        :.
                                      |   ヾ:.:.:jl  i:.|           〃.:  トミx.:{            i
|




                        ┏
                          マリアの返事は――――
                                           ┛




          , 、、  ,,
        , '  ____ " 、、
       , '   /⌒三 ⌒\  ',
       ;  /( @)三(@)\  ;
      ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;
        |  u   |r┬-|  u  | ;       「 え…っ!? 」
        \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;
    _   /    (___   | ',
  ,、'  /              |  ;
 、 ( ̄                |
    ̄ ̄ ̄|               | ;

.

221 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:43:21 ID:SyIa6/Ej
1746





l: : : : : : : : : :|   く ̄\| ____
l: : : : : : : : : :|    >'"´: : : : : : : : : `丶
|: : : : : : : : : :'.  /: : : : : : : : : : : : : : : :、 \
'、: : : : : : : : : :∨: : : : : : : : : /  ̄ ̄ ̄\ \
 ヽ: : : 厂\ /: : : : : : : : : /   ィ´ ̄ ̄ ̄ \: \     「 この…たわけが―――!! 」
  \:}____l: : : : /: : : : / / : ! : : : : : : : \丶: ヘ
.     \: : :|: {: :/: : : :.:,' /: : : l: : : \: : :\八: :\'.
\___\j: ∨: : : : : |/: : : /! : : |\〉 ̄   ! ̄ハ
: : 丶: : : : : : :∨ : : : : /:.:厶/└ー┘   j〃^ |: :/ : }                   ┏
: : : : : : : : : : :〈 : :/: :.:.\_/    _   〃f9 。:__;∧       _,/⌒\           大層な、怒りだったそうだ。
: : : : : : : : : : :く/ : j : : :ト   ィ- =ミー     ̄ j::::::::厂ト、   / /   ∧                           ┛
: : : : : : : : : : : :.`ヽ/: :∧ト|   。 f9      ::::j/ ∧`7<二ニ=-、/⌒\
、: : : : : : : : : : :::::└:八勹.     ̄    ′ 厶/   ∨  \  〈     ヽ
_\:::::::::::::::::::::::::::::::::∧_ ーヘ、  / ̄ ̄〕イ ∠. -―┬〉    ∨ 丶    |
 \`ミー=ニ 二:::/  /乂 {`¨ └─/ ノ/       |´ー┼ 、_{ ̄ ̄〉ー'´了\
: : : :\   ヘ/\__,/  ((_込. ` /\/     /  ノ    〉  /    :|  \
    \ {  \ : /    (汽_,ノ\//: ノ       /       /  {      |    `丶、_
.: : : : : : : :ヽ\  ∨       ゝ/: : : :}.    /::::::\    / ̄  〉、___)        `丶、
: : : : : : : : : : : :\ `丶、__,/: : : :ノ! |   ∠_::::::::::::::::::>くヽ  /    /           }\     / ̄ ̄ ̄\「ぶべらっ」
 ̄ ̄  、: : : : : : :  ̄ ̄: : : : : : : : : / j: j/ / `ー―<   \/       〉ー…──--- ...__ノ  \ /       丶
     >─ァ-、: : : : : :___ :∠二:イ   '′  /   〉、_/ \.    /            `丶、  ̄\ ヽミ      l
    /: : : :/    ̄ ̄\    / 〈イ ̄ ̄ ̄^'ー-、/ ' /    \/                   `⌒>、 ∨:}   == | '.・’
  /: : : : :/        丶 _/   く_|        ∨〈 ┬―一'´                  /  `' ノ_人__):::::/ ';
./.: : : : : :/                   |        /丁 ̄                        /  ・     ―┬ー'
ー'ァ: : : :./                     i          ト、j                       /        ・  /
/: : : : /                  '.         j /                     /            /
: : : : /                     、        /                    /          /
: : /                        \    /                     /           /
.

222 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/24(木) 23:43:41 ID:pEFJKNND
これはもげなくていい
224 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:44:51 ID:SyIa6/Ej
1747





. ヘ  | |  |  |    | |   |  \ ヽ' /   |   | |   |  |  | |  _
. |  ̄| |  |  |___| | -‐l--‐//\\   _!‐- _| |_ |  |  | |`´ |
. \_| |   ヽ | =-、_    \/V    Vヘ/   _,.x-='  / /   | |  /   「 今嫁にと言ったが、そもそも
    | |    | |   /,.ホミ::、_        _,彡ホミ:ハ   /     ト- '      付き合っている実感すらなかったわ! 」
.    | \.  |、ヽ.  i::{:::::::u}::i `       ´ i::{::::::::u}::i  /    l ノ
.      |   \ |ll ヾ. ヽヽ辷:ソ         ヽヽ辷:ソ  /   , -、 ' |         「 なんの前準備もなく求婚とは!! 」
     | \ ` l  `、 __ ,ノ    ,     ` 、 _ ,ノ// ̄ /  |
     |   \.  !        ,_______      / /    |      「 時と場所を選べとは言わんが
     |   / `ー、    Yヽ /\/ヽ /ヽ /、/i     /´      |.         もっといろいろ考えろ!!    」
    _|___| f´ `Y、   |              !    / Y⌒Y_  |
  /     ヽ|   | \  l            |  / l   |  ` 、      「 大体シスターに話を通してあるとは
 / |      )  |    \            ノ '´   l   |     ヽ      どういうことじゃ!!          」
 |.  |     /-=-/    ヽ `  ,      ,  ' l       l    !     |丶
 |  |.     |.   |     l    ` ‐- ' ´   l     ハ‐' ` |    / |
 |   |    |   |                l     l l    !    /  |
 |    |    |   |                     / |   l  /  |




                 ┏
                   その理由といえば、こんなもの。

                   どうやら、二人の意識にはかなりの差があったらしい。
                                                     ┛




            ___
          / .u   \
         /((○)) ((○))\
   /⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   「 え…だって嫁に貰うならシスターの許可取っとかないと 」
   | / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
   | :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
   |     ノ    | |  |    \  /  )  /
   ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



                          ┌───────────────────────────────┐
                          │ ※シスターとはこの場合、マリアのいる修道院の一番偉い修道女のこと。 .│
                          └───────────────────────────────┘
.

225 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/24(木) 23:47:14 ID:LPoNWOFW
>>ぶべらっ

>>1の世代が分かった気がする。


226 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:47:55 ID:SyIa6/Ej
1748





                 _____
              -‐ ¨            ` 、
            '"′                \
         /                    ヽ
        /      !            ヽ       '.
       / /       '!      !       '.      i
       ′ !  |!¦     ト、     !  |     |
       |! |! ¦ | Ⅵ…‐一'   ̄ ヽ| |     |     「 妾が問題にしているのはそういうことではない! 」
       |ⅰ || _jレ′       _     ` ┤     |
       |   |レ   -‐'’     ,  ̄    | i     !|     「 何故…何故妾はそんな意識すらないままに、
       ト、 /!       ヽ       x 三:=ミ | i|    ,. |.       準備が整っているのかということじゃ。     」
       | Ⅴハ _,..三=ミ      '’ら:少 | i| !  /  |
       | .:.:.:∧ 、込少       :::::::::::|/|从イ  i |     「 あんまりではないか。妾の気持ちなど考えずに 」
       | /!:.:.::.:r 、 :::::::::: .:::::::::       ,.イ ! ∧
        |:.:.:「`ー'一 、   ゙        /:.:.!|/:.: !
        |.:.:iトノ_ノ`ー` ┐r ニニi , -,‐-く:.:.:.:!|:.:..¦___
        从:: ! |::::::::::::::::: | `ー‐ 'ノ / / __, ヽ:!├…'´:::::: `ヽ
      /::::::::::Y::::::::::::::::::::ト _ i (  i i ! ヽ. \ ::::::::::::::::::: '.
     '::::::::::::::::::`ー/::::::::::::::|: : : : し'\し'し'   i  ヽ::::::::::::::::: |
     |:::::::::::::::::::::: !::::::::::::::::| : : : : : : :Li    ,ノ    '.::::::::::::::: !
     |:::::::::: \::::: !::::::::::::::::| : : : : : : : /`ー r― v―‐、_j/ :::::::::: !
     i::::::::::::::::: ヽ:!::::::::::::::: ! : : : : : :./   !::::::::::::::::::::/ ::::::::::::: !
     !::::::::::::ー―:!::::::::::::::: | : : :.:..:./ /   /!::::::::::::::::::::! :::::::::::::: !
     !::::::::::::::::: /!::::::::::::::: ト _:_:_:_j .'   ノ:::::::::::::::::: | :::::::::::::ハ
     !:::::::::::::::〆: |:::::::::::::::: ! :::::::::: !   /:::::::::::::::::::::∧:::::::::/::::::'.






            ____
          /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
         /( ○)}liil{(○)\  /   /
       /    (__人__)   \/   /   /  )        「 え…じゃ、俺とは――― 」
       |     |i|||||||i|     /  /  /  /
       \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
         r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
        /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
       /        -、      }        (  ̄¨´
      /           ヽ._       __  \
                   `   --‐'´ `゙' 、_.)
.

227 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:48:44 ID:SyIa6/Ej
1749





   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′     「 何故、妾が怒ったのか理由は話したな? 」
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|.       「 それなのに、そんなこと言うのか? 」
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/
    | |: : : : : : :\`丶 \|   c            ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/            「 嫁にとか言う前に、妾に言うべき言葉が
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/.              あるじゃろう?                 」
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |         「 ……ああもう! 女にここまで言わせるとは! 」
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |





              ____
            /ノ   ヽ、_\
              /( ○)}liil{(○)\
         /    (__人__)   \        (( あっ!! ))
         |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
         \    |ェェェェ|     /

.

228 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:49:42 ID:SyIa6/Ej
1750






   「 ――――マリアッ!! 」




                  ┏
                    ヘンリーはもう一度、全身の勇気を振り絞った、という。
                                                      ┛






                                                          「 ―――俺は…俺は! 」





.

229 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:50:42 ID:SyIa6/Ej
1751







            ___
          / \   /\
          / (⌒)  (⌒)\
       /   ///(__人__)///\      「 俺はっ!! マリアが大好きなんだおっ!! 」
       |   u.   `Y⌒y'´    |
       \       ゙ー ′  ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
       / rー'ゝ       〆ヽ
       /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
       | ヽ〆        |´ |


.

230 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/24(木) 23:51:23 ID:WJQsKszJ
30点

231 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:53:00 ID:SyIa6/Ej
1752





 「 改めて言うお。」








              ____
            /      \
           /  \   / \      「 ―――俺は…奴隷時代の時から、マリアが好きだった。 」
         /  (●)  (●)  \
         |   //(__人__)//  |
          \    ` ⌒´    ,/       「 どれだけお前の存在に,俺は慰められたか… 」
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
            /      ,⊆ニ_ヽ、  |
        /    / r─--⊃、  |
        | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

232 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:53:49 ID:SyIa6/Ej
1753





                                               _ -‐ ''¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、
                                             . '´ ..-‐…`       ` .  \
                                            / /     __.\    \   \____
                                      .     / /    ..T      \     \   \__ノ
                                      .     .' .'  / | |i     |   '      |    丶
                                          | | /| | |i     |____!     L.    |
                                          | |′ | | jト- 一'     '     ト.ヽ  |
                                          | |   i! ji/  ,.´ ,..== !    |! ト、 |
      「 今も、これからもその気持ちは変わらないお。 」      | |   iレ´      イ弋:ハ从 从ハ!'ィヘ、  ヽ
                                           ヽ 、 / --       う少  '′  |  \   \
      「 だから…、俺と、結婚してくれないかお 」           l レ'.:ヘ zテぅ       '′       '、   ト.、  \
                                            l:ト、.:::iヘ 少             ゝ-|.::.\  ヽ.
                                            '′|ヽi::;.ヘ'′丶     ,   /   i!  ト:.._:.:.>、  \
                                                 |..:.:/:::: ハ   `       , ′   i! | /: : :`ー- _ヽ
                                      .        |...::!:::::::: 「`..…┬ --<.      i!  | i : : : : : : : : : : :.`ヽ
                                      .        |:::::!:::::::| |: : : :..:.|‐‐、!        !⌒|/: : : : : : : : : : : :/:}
                                      .        |..:::!:::::::| | 、: : :r'!   |        | |__..: ..: : : : : :/ |::/
                                             |:..::!:::::::| |:::|丶牙   !、       从: 「勹j::: : : : /   イ
                                             | .∧ ::::!:::::ハ {{j!   |_}}、____..ノ:. |=v=┬‐ ´  / i
                                        _       | :| | :::!:::::| i   !   |::.:.:.:.:.::.....: |::.  トうノ=く.     ∧: !

.

233 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/24(木) 23:54:58 ID:LPoNWOFW
もう尻に敷かれてるよヘンリーw


234 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:55:07 ID:SyIa6/Ej
1754





                                               , '´ /  /       / へ. \    ` .
                                              /,/ ′/ /   / /'    \ !     \
                                              //  /  /i!/    ,イ |       `i        '.
                                             // _/!__/ L___ //|!!              ⅰ
                                             /イ       `^′ヽ!!         /      ’
                                                 ' .::i   ̄ ` .        \  |  V   |     !
              「 嬉しいぞ、ヘンリー 」                | ::::| __、_- 、       ̄ ヽ ヽ.!   ′   |     !
                                              | ::::|  rぅハ      .-___     | / ,    | /  ,′
              「 …やっと、やっと言ってくれたな。 」          | ::::|  込ン      ' て:rヾ  V′   ,レ  /___ノ|
                                                 从.イ :::::::.          r' 少  / / ::i:i /  ..:/   |
              「 妾も、ヘンリーが好きじゃ 」               !    '     ::::::::::   / /  :!从ハ .:::/  _.ノ
                                                            'ー'7^ク/ .::::::/  ̄
                                              人   `   _        ー .イ   :::::/
                                             . .::::\           イ:了 |  .::/
                                             !::::/:::::\     _ .. ´ イ  !  !  ::イ
                                             i ::i!:::::::::i:::丁 ¨\  /  `ー!  !  !::!
                                                 |:i!:::::::::i:ノ   イレ'´    イ  !  !::|
                                    .         !:ハ:/_ ..イ´ ̄    / |    !::ハ
                                              !::|/'´  _j、__....-<:..:ヽ. |    !  |
                                              レ'   <: : : : : : : : : : : : | |    ! ¦





               ___
             / ⌒  ⌒\
            / (●)  (●)\             「 じゃ、じゃあマリア――― 」
          /   ///(__人__)///\
          |   u.   `Y⌒y'´    |
          \       ゙ー ′  ,/
           /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
          / rー'ゝ       〆ヽ
          /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
          | ヽ〆        |´ |

.

235 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:56:00 ID:SyIa6/Ej
1755









                      「 ああ…―――喜んで、ヘンリーの妻になろう…。 」











.

236 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:57:13 ID:SyIa6/Ej
1756




                ┏
                  ―――と。思わず「お幸せにな」としか言いようのない事柄を、

                  実際に本人に聞いたのは、それらのことが起きたかなり後のこと。
                                                           ┛




                           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                           |                    |
                           |    ----------     |
                           /   ---------     /
                             /   ---------     /
                               /    ---------     /
                           /   ---------     /
                            /   ---------      /      <急報!
                       /  ---------     /
                     /             /          大ラインハット国摂政ヘンリー王兄、
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              結婚!お相手は…

                        【新聞のようなもの】

.

237 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:58:28 ID:SyIa6/Ej
1757

 <<ルラフェンの町>>



              †
              ||    |iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii||    .|======
             /'i,ヽ   |";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";";" ';" ' ";;" ' "|    |  _,__.___.
        __ / ..;;;i::: . \ |       ,,.''ヽ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;::;;;;ゞゞ:;ゞ .:;.;.|  |≡|  |≡|
       .:.|≡≡|| ̄ ̄| ̄ ̄| | |[][]|  |[][ゞ:;ヾソ   ゞ:; :;ヾ ゞゞ:; ゞゞ:; :|  |≡|,,_.._|≡|
       .:.|≡≡|| l⌒l | l⌒l | | |[][]|  |[][]|ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ヾ ソゞ   :::ゞ:;ヾ.;;.; ヽ.|γ,,|≡|
       iiiiIIiiiI IiI| |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ:;ヾ :::ソゞ :ゞゞ:;;:;ヾ ゞ ゞ:;.: |≡|iニi;;|≡|
         ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;_ゞゞ:;ヾ ソ_._ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ;;  ̄
       ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
         ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
        ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:; ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
        ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
         ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;: _____
          |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i ';" ' ";;"
          |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:.:.:.ヽ.:i;i ====
       iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:.: 、
       iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|          |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiililililiilili|;:''.:.:_
       ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' "' ";;" ' ";;" ' ";.:..i
       ;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";"' ";; ' ";" ' ";" ';" '" ' ' ";; ' ";" ' ";" ';" '" ' /
       ==================================''"



            ┏
               俺がラインハット国摂政ヘンリーが結婚したという知らせを見たのは、

               ルラフェンという町を、出る直前のことだった。
                                                         ┛


.

238 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/24(木) 23:59:09 ID:SyIa6/Ej
1758





                 / ̄ ̄\
               / ノ  ヽ、.\
               |  (●)(●) |              ほー。ついにあいつ結婚かぁ。
            / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
           /        \ ._|_____           まぁ遅すぎるくらいだろ。
        , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /         誰がどう見てもバレバレだったし…。
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
       ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ



                  ┏
                    カボチの村を出て、もうかなり経つ。
                                           ┛




                                                     /\
                                                   / ̄ ̄` `―:、_
                                                  /    /       ̄ ̄|
                                                 /|∠二/l ト、       /
                                              .   /  (:_:_) レ二V  ヽ Z
                                け、けけ結婚ですか?  /  ///   (_:_:) f^l  / | |
                                                |/ハ |`i /// 厂|//ソ
                                ヘンリーさんが?      \_|>┴、_∠|  レヘ
                                                   / /|\    ヽ|_|>
                                お相手は誰なんですか?   > | ト、/ __/{
                                                    丁 ̄     `‐┐
                                                    |       /二つ
                                                    |____ /
                                                      |  |
  <なんかピエールが面白いことになってるぞ(スミス)                      |_| : : : : : : .

.

239 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:01:20 ID:CgEAqRpR
1759





                    ┏
                      「あれ」から、しばらく。カボチ村からポートセルミに戻り、

                      俺は村長から託された手紙をグレンに渡した。
                                                          ┛



        .'     _ _―
   ___ノ  , '  ̄,,..-…''"~ ̄`'"´~`ヽ、
 ( ̄  ___ノ  /.  . '      . 、   ヽ.
  \ (      /.' . .'   , '"`〃ヘ  . .  i
 __) )     | : : i . i. i@    !. i :  !
(( . ̄ ̄      1 ;i_.l : !. |\,,_ '  l. | i ,!        「 確かにこれは、カボチの村長の手紙だな。 」
  ξノヾ、       γ-、~`ヽ、N_=。=ミ   | ! ; !
  `ヽ、  `=.,  ,イ | |    i   ̄   、リ从!`ヽ         「 後味がなんとも悪い結末だったんだな…だが、
    ~ヽ、_ `-<  !_ノ   | 、,___'´ / `          約束は約束だ。                   」
       ~ッ、_ `ヾ、.__,,ノ \  ̄-‐ /
     .,;;,ヘ  ,,>-‐- 、ー、,,..:(`‐-'´                  「 ルドマン氏への紹介状を、サラボナに送っておく。 」
    ;il|||!ニ/ ' ;  f"i  ヽ. ~`く" ̄`ヽ
   i|||||!‐ヘ ,,   | |   i>、._ノ  ....::::!             「 お前も俺の署名付きの名刺持ってけ。
   l|||||;ニ/  `\ ー'   ノ::、::::::::::::::;ノ;.                  これでサラボナでは大体話は通じるはずだ 」
   l|||||i-ヘ    `、ー‐´:::::::;;=-tT´!|||i
    !l|||i;ニ;|.`ヾ.'   ヽ、::::::::/;il; !||i. !||
    心|i;-ヽ \ .'  _ ` 、':l||||li. !||i. !||l)
     `'!|jミ`、 \ f `.   ヽ:!||li;、!||i,j||||i
       `!|i|i;ヽ  ヽ!_ノ   ノ;l||||||||||||||||||i
        `!l||li;`ヽ `ー-'"ヽ:|||||||||||||||||||l)
         !|||||||lii;` 、!_;!_,,ノ;i|||||||||||||||||||||i;、



    ┏
      グレンは何とも言えない顔をしながらも、事を了承。

      最初の約束通り、サラボナにいるという大富豪・ルドマンへのつなぎをつけてくれると約束してくれた。
                                                                    ┛

.

240 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:02:52 ID:CgEAqRpR
1760





         ┏
           ルドマンが住むというサラボナの町はポートセルミからはるか西南。
                                                    ┛


               †
               ||    |iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii||    .|======
              /'i,ヽ   |";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";";" ';" ' ";;" ' "|    |  _,__.___.
         __ / ..;;;i::: . \ |       ,,.''ヽ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;::;;;;ゞゞ:;ゞ .:;.;.|  |≡|  |≡|
        .:.|≡≡|| ̄ ̄| ̄ ̄| | |[][]|  |[][ゞ:;ヾソ   ゞ:; :;ヾ ゞゞ:; ゞゞ:; :|  |≡|,,_.._|≡|
        .:.|≡≡|| l⌒l | l⌒l | | |[][]|  |[][]|ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ヾ ソゞ   :::ゞ:;ヾ.;;.; ヽ.|γ,,|≡|
        iiiiIIiiiI IiI| |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ:;ヾ :::ソゞ :ゞゞ:;;:;ヾ ゞ ゞ:;.: |≡|iニi;;|≡|
          ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;_ゞゞ:;ヾ ソ_._ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ;;  ̄
        ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
          ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
         ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:; ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
         ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
          ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;: _____
           |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i ';" ' ";;"
           |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:.:.:.ヽ.:i;i ====
        iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:.: 、
        iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|          |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiililililiilili|;:''.:.:_
        ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' "' ";;" ' ";;" ' ";.:..i
        ;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";"' ";; ' ";" ' ";" ';" '" ' ' ";; ' ";" ' ";" ';" '" ' /
        ==================================''"



           ┏
             その中継地点であるルラフェンの町に、俺たちは装備品や

             食料、道具などなど、足りないものを補充に来たんだった。
                                                  ┛

.

241 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:03:48 ID:CgEAqRpR
1761





                       ┏
                         そこで売られていた一枚の紙。
                                            ┛




                        ┌───────────────┐
                        │     ポートセルミ           │
                        │ 港町なのでいろんなところからの │
                        │    情報が流れてくる.        │
                        └───────────────┘

                                  ↓

                          ┌───────────┐      ┌────┐
                          │    ルラフェン        │    ←│ 今ここ │
                          │ サラボナへの中継地点  │      └────┘
                          └───────────┘

                                  ↓

                          ┌────────────┐
                          │      サラボナ.        │
                          │  大富豪が住んでいて    │
                          │ 物流の到達地点の一つ。 ..│
                          │  情報にも高い金を出す。 ...│
                          └────────────┘




                 ┏
                   ルラフェンはサラボナへの中継地点という性質上、

                   それなりに栄えていて、情報も新しいものが常に届く状態にある。
                                                           ┛


            ┏
              その最新の(といってもやっぱり、数カ月のずれはあるが)情報紙に、

              ラインハット国摂政(なんだそれ)であるヘンリーの結婚の記述が、あったという訳だ。
                                                                  ┛

.

242 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:05:06 ID:CgEAqRpR
1762





      / ̄ ̄\
     /ノ  ⌒   \
   . ( ●)( ●)   |     あれ、ピエール気付かなかった?
    |(人__)       |
     | ⌒ ´      |     ホラ、ピエールと会った時一緒にいた女性の。
   .  |        |     マリアとだよ。
   .  ヽ      /
      ヽ     /
      .>    <
      |     |
      |     |



   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     奴隷時代のころから、あいつが
     マリアのことが好きだったのはバレバレだったよ。

                       _                               -‐─‐- 、
                     /  `丶、                        <>'´:/ ̄\\: \
                    /       \t─- 、                      //:.:/l: :/:/: : \\:.'.
                    ′   _     `|.   \                /: |i: |┴‐く:!: : :j: ∨: |
                   /     / \      |.    \             __rー、{: (ハ_佗` -\/:/ | : |
                  , ′   /    \   /⌒\    \__       ´  |  }L:i{  ,  佗rf'h:/: :リ
                 /\__,/      /\|     ー―/ >'"´   -r-、/》 /イ ∧ ヽ  __,ノノノ厶イ
                , ′ /       〈 ::::::j_        //   ⌒`<. {{≫O≪7_'  >r‐- / _,...イ: : :.|
              /  r'         }::::::{   ̄ ̄ ̄ ̄| >  _   `< 《》 /∧_ヽ // |  { ∨: : : :|
             /  _ノ         _.⊥ニ{   ___..二L=====≧=‐-、 `メ ̄ ̄ ̄ ̄\ |  ∨:i : : : j
   .―-、____/  ∠_     _.. -‐    { ̄ ̄  厂 ̄         {   ヽ ノ   ヽ、. |   Yi : : 〈
        (  `ー(/     ̄ ̄        |      |          / }_/j i(●) (●){   }: : : : \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  ―-   .__            _r┴一…'7  .x─一¬'´ ̄|       (__人__) {    j: : :ヽ : : : 二: :ニ=-
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└―‐一'´|__/      ∠:\     ` ⌒´   \_,ノ⌒´ ̄ ̄
                                         ..;;,,゙゙ ';;;''‐*-..;;,,,,,,,;;;;;;,,,,,,....-‐-‐''~,;;,,
                                               ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,....

                                        なにかっちゃぁ声かけに行ってたし。
                                        会った最初らへんは誤解されてたんだぜあいつ。
                                         「変なこと」しに来た奴じゃないかってね。


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

243 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:06:00 ID:CgEAqRpR
1763





             ,r''ヽ、
             / ,r''ヽ!
            / /   !
            !/ _,,..-‐'! ̄¨'''‐-.,,_
           ,!!''´           ヽ‐、
          / l!             ヽヽ
         /   !              ヽ`、
     .    i    i   i  ,、 、       、!ヽ,!
        l i   l   .l / ヽ ヽ ヽ  `、  Y’! !
        l li   l !  /l /  ヽ ト、 !、  !_,  !/!,!       …「変なこと」?
         !l !   !`!‐i.,,,!l___, ,ヽ!-!‐ヾ、!   l´ !
         !lヽ l !〈 !..::::!    '´i..:::::l ,!   ! /        それって、何なんですか?
          l ヽ!l ` l::::::!       !:::::! ´ !  !´
          !  !`、 `''’     `''’_,,/   !
           ! !  `ヽ、 _,,_へ _,,,..-'"  ! /
           `、!  / / ト ̄┤!`、  レ'′
              /  i レ、!  レ、!i ヽ
             /、 l  l   !  ! `、






                / ̄ ̄\
               / ノ  ヽ、.\
               |        |
           / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |           「女性が嫌がること」…だよ。
           /        \ ._|_____
        , --'、             /         `〉    そういう被害、結構あったからな。
       / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
       ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ

.

244 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:07:02 ID:CgEAqRpR
1764





           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉         えっ。
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'



                    / ̄ ̄\
              / ノ  ヽ、.\           奴隷同士でもかなりあったから…。
              |        |           むしろヘンリーは(俺もだけど)そういう輩をボコってた
           / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |           ほうなんだけどな。
          /        \ ._|_____
        , --'、             /         `〉    「男とみればそう思え」みたいな風に思ってた女の奴隷も
        / ⌒ )        /         /     多かったから…まぁ、誤解されても仕方ない面はあったと思うよ。
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
       ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ


.

245 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:07:51 ID:CgEAqRpR
1765





    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|        そういうのは女に限った話じゃないと思うがな。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ         個人的に。
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\







                 / ̄ ̄\ ナニイワセンダロ
              / ノ  ヽ、.\
              | (●)(●); |
           / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |              まぁなぁ。「男」でもそういう…って、
           /        \ ._|_____          今はそんな話題をしてるんじゃないんだよ。
        , --'、             /         `〉
          / ⌒ )        /         /          で、な。
       ,′  ノ          /           /          警戒されてることを悟ったヘンリーは、
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ      道化役を演じまくってたもんだよ。
       ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ       笑わせることで警戒心を解こうとしたんだろうな。

.

246 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:08:43 ID:CgEAqRpR
1766





                                            γ⌒) ))
                       ___(⌒ヽ             / ⊃__
                      /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒  ⌒\
               (⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
                ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
                 \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
               (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
                 \ \ /                               / /




           元々空気を読むのが凄い上手いからな、あいつ。

           適度に笑わせちゃー去りをくりかえして、少しずつマリアとの距離を縮めていったんだ。





                     _ ___
         _人_       ,. :'´: :,. -―‐-ミ:ヽ、
         `Y´     /: : : :厶ィ': ´ ̄ ̄ヾ : :\    *
               /: : : : : :.!: :M: : : : : }、: ヽト、:.\
               i: : :.!: : : レ‐' ` ̄⌒ ⌒" トヘ:ハ!
             ト--|: : :.!: : 、|  ー‐'' ´ `'ー  }: :.ト            元々マリアは教団の信者だったせいか、
             `ー‐!: : :!: : : :! z=≡   ≡z.{: :.ハ    _人_
                     ',: :.ハ :_Nとつ \\\ C VVリ   `Y´       最初は奴隷に対する警戒心もかなりあってな。
               i: :弋こ \ヽ __,.   }
               |: ハ: : :}\  /   I  /    _!_
                     />=くf~Y ` {_  _,ノイ|       !
        _!_      i: : : :|ヽ ヘ,、  _「 |::!:::}
         !       i:. ::: :|  ,r‐┴く:_i⌒!::|イヽ ,-―、
               /: ::: ∨ /、     } ̄ ̄ ̄ヽ.  |
             /: : :./:/ /  `、____丿⌒  ⌒`、_丿            でもそんな警戒心の塊みたいだった
            /: : : : /:./   /    (⌒) (⌒) \
           /: : : : :/: :ヽ____ノ|      (__人__)    |            マリアと、ヘンリーはあっという間に
          / : : : :./: : :/ |:::::::::\    ` ⌒´   /
          /: : : : / : : / |::::::/           \              仲良くなっていったよ。


.

247 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:09:44 ID:CgEAqRpR
1767





                    _,,,,,,__,r‐、 __
          __,,,,,,,__    _,,r‐'´ ̄ ̄ ,r''´ー、ヽ__
      _,,r=ニ二..---..二r'´       ヽ、  ト、__,!_
     '´       ,r'´ ̄`         ヽ  ! >、 `、
            /        ヽ ヽ   `、 l'ヽ >、_!
             /  /    i、  i、、ヽ ヽ `、 `、! ヽヽ >            なんか…ヘンリーさんらしいですね。
          /  !  i   ! ヽ lヽヽヾ ̄、''‐ト、 l ヽト、! ,r'''7
           ! i  l i ! ,ir‐ `、 ! ` ヽヽ,,,,_ヽl ヽ!  ! /,r''′
            !/!  ! ! .l/ lヽ__ `  '´io l ,ト、! ! /`<,r'ー-、,,,,,,,__
            l! ヽ ト、ヽト、lfioヽ`     _!___!, ヽl l/l  l,r'''' ̄`ヽ、 ̄ >
             ヽ ! ヽ ヽ`!__,!      / / ,ト、 l''''! l、     `ー'´
             ` _,rヽ ヽ    '  ,   /l/ l lヽ! l ヽ、
            ,r<、 l l`ー` - ,_  ̄   / ,!ヽ_!l,r'‐‐'-、 _>
            f> l ! !/ >ヽ `、 ̄,!T ´  /  ! /     ヽ
             !ヽ_!_/ l   `、 >'_,/__,,/  //        l
           l´ヽ  ! /_,r‐'''´ヽ!''7’ >、 / !        !




                 / ̄ ̄\
               / ノ  ヽ、.\           だろ。
               | (⌒)(⌒) |           俺もそう思う。
            / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
           /        \ ._|_____        あいつ、なにかっちゃー人のことを優先させがちな奴だから。
        , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /     ラインハットも落ち着いてきて、自分のことを考えられる
       ,′  ノ          /           /      余裕が出てきた…ってことなのかな?
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
       ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ

.

248 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:10:56 ID:CgEAqRpR
1768





                   ┏
                     本当なら、結婚の祝いに行きたいところだけど。
                                                   ┛

  ┏
    でも、キメラの翼(しかもヘンリーに貰ったやつ)は一枚しかないし…無理だな、と軽く俺があきらめていると、
                                                                     ┛




              ,r‐'''''ヽ、__,.,.,.,.,.,.,._
             ′ ,r'' ̄ヽ      ¨¨ヽ
              ,r" ,r''¨¨ '´        ヽ
             i .,r' i  i       ヽ  i ト、
             l /l l i l'i  i  i  i !  l`l/
             l レ! /!/! l ヽ !、 ヽ ! l  !,l7
             l l .! l,! V  ヽ!-`‐ヽl`l   !,l,!      ヘンリーさんとリュカは、年齢が1個違いですよね。
                ! ヽ! f'i¨'''i   ,r'i¨ ̄! !  レ’
              l  !! `ー'′   `ー'’ !  !        …じゃあ、リュカもそろそろ…な、年齢なんですか?
                ! lヽ//   '  /// l  l
                ! l  `.,、 `   _ イi l /!
               ヽ! ,r'<,! ¨¨´  l>、レ'__,!
           ,r‐‐‐┬'''ヽ ヽ    / /、!
             !    !  ヽ  >-<   /  `ト、
           !: . . ;r'    >"H;:::l/  : . ,! ` 、
           /: : ;r'    /::::;;! !;::::!    ヽ!   ,!




         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)      そろそろ、って?
       . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
       .  |         }
       .  ヽ        }
         ヽ     ノ
          .>    <
          |     |
          |     |                                  ……結婚の。>




                          ┏
                            ピエールが、妙なことを言った。
                                                ┛


.

249 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:12:07 ID:CgEAqRpR
1769




                               ┏
                                 結婚? 俺が?
                                           ┛



            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
     ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
     |;;;|      ノリ     ミ;;;|        確かになぁ。
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ       お前さんもうすぐ、十八…だったか、リュカ?
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ        十分適齢期だ。ってか子供がいても問題ないな。
      `|      ^'='^     ム'′
      ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
   /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
         ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、




                       ┏
                         ピエールには悪いけど俺は、吹き出しそうになる。
                                                        ┛




                / ̄ ̄\
          / ノ  \ \
          |  (⌒)(●) |         何言ってんだよ、スミスまで。
          . |  (__人__)  |
           |   ` ⌒´  ノ            俺にそんな相手はいないし、そんな余裕もないことは
         .  |         }         知ってるだろ。
         .  ヽ        }
               ヽ     ノ             ほら、二人ともそろそろ馬車に戻るぞ。
            /    く
            |     \           スラリンたち、腹をすかせてるだろうしな。
            |    |ヽ、二⌒)、

.

250 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:13:40 ID:CgEAqRpR
1770






                / ̄ ̄\
               /       \                ┏
               |        │                 それにしても、結婚か。
               |           │   ……。                         ┛
                   |        │
          ポリ。” ∩         }
             /  )      }
             く  く ヽ     ノ              ┏
             \ `'     く                  あいつもいよいよ、家族を持つのか。
                    ヽ、       |                                        ┛
                    |        |





              ┏
                 別に変なことを思う訳じゃない。

                 だけど…いつも先を越されるな、って思ったのも、確かだった。
                                                       ┛
.

251 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:14:30 ID:CgEAqRpR
1771





               ____
             /⌒  ⌒\
            /( ●)  (●)\       ┏
          /::::::⌒(__人__)⌒:::::\        ヘンリーはいつだって、俺の先を歩いていた。
          |     |r┬-|     |                                    ┛
          \      `ー'´     /





                      ┏
                        知り合ってから、ずっとそうだ。
                                           ┛





            . -─‐- 、
             /        \
          / ̄       ̄   ヽ.
         / >    <     ハ,4L_        ┏
         :  (_ , 、 _)      ノ  /           いつも妙な笑い顔をしながら、
         ゝ.  `ー'    _ <  /
          >,ー一 ""   ,/              自分について来い!って感じで、先に歩いていく。
       , <´ /         /                                              ┛
       1  _ イ        |
         ̄_i          ∧
        .´              `ー-.
        i     r‐- -‐、       i
        ゝ、_i      `ー─一'


.

252 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:15:16 ID:CgEAqRpR
1772





             , -―- 、
            /     \
            /  \_   |
           (●) (●)   |
            (_人__)    /           ┏
            l`⌒´    /              それに対して俺は、
            |      ヽ
            __!、____/  \            いつもヘンリーの後を追いかける自分に、
          /、 ヽ     r 、 ヽ
          ハ ヽ Y`l     |  >  Y          疑問も抱いていなかった。
         { ヽ_ゾノ     | レi i i}                                     ┛
         `¨´  ヽ    ハ  `'''




                  ┏
                        あいつの決断にいつも間違いはなかったし、

                     親分を立てるのも子分の仕事だろと思ってたから。
                                                     ┛



                  ┏
                    …その状態が、楽だった…と、言うもの確かにあるけど。
                                                       ┛

.

253 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:15:49 ID:F7FUARU8
お前にはぷっくるとせいばーがいるじゃないか!


254 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:16:39 ID:CgEAqRpR
1773





             / ̄ ̄\
           / _ノ  ⌒ \
             | ( ー) (ー) |
             . |   (__人__)  |             (( ヘンリーに…追いつけるとは、
              |   ` ⌒´  |                思ってないけど。         ))
          .  |         }
          .  ヽ        }
            ,、ヽ     ノ-、
          /;;;i/      '、!\
       _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_          ┏
   ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,       祝いたいと素直に思う気持ちと、
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|        ほんの少しだけ抱く嫉妬心。
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i                            ┛
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|




             ┏
               もうあいつと俺は違う道を歩いている。

               ―――だから、別に…何とも思う必要なんて、ないんだけども…。
                                                       ┛





          ____   _/´ ̄`ヽ
        . ´  `´  \⌒V
   .     .         ヽ.
       l l  i ト. j ! i ヽ }
       | l,ィTリノノノメ ノイ
       | | ltr'!  ltr'リl |            みんな、ご飯買ってきましたよ―。
       | |>"" ー ""ィll l
   .    乂ハフ´`Yヘ`くレ''
       / 、   ハハ \
      /  rへ ん~'ヘ
      !  Vハ.`v‐..‐..‐ヘ`
      \_ノ.ノ レヘ:__:::∧
           ``ー/.::: l::::::: i::::.,
          /.:::::::l:::::::: l:::::..,
   .       /.:::::::: l::::::::: l:::::::.,
         く.::::::::::::l:::::::::: l:::::: 〉
        /::..>‐‐ r --r--‐'´
       /`ー/   ト--{
      ,水く/   {/´水
     (  ̄ )    レ'´ `ヽ
       ̄     `ー─ '

255 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:17:58 ID:CgEAqRpR
1774





                                          ┏
                                            保存食に飽き飽きしていた仲間たちが、
         ハ
        , ' .丶                                 ピエールの言葉に馬車から一気に出てくる。
      ,. '´    ` 、      もう腹減っちゃったよー!                                    ┛
    γ  > <   ヽ
    ..! ゝ_‐----‐_つ  .}
    . 丶.. ___ _ ,, .. '


                                                     __ \      / __
                                                   /    \>-―-</    ヽ
                                                   |        (・)(-)       |
                                      生肉はあった?    ⌒ ⌒ l |`v―v´| l ⌒ ⌒
                                                            _ヽ`――´ノ _
                ___                                          \Y  ̄|| ̄ Y/
              ,..イ,r /   __                                           ゙====
            / / }/__,イr'"´}
         ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}
       /  '   /       ヾ}
      /   /   /  ,/ |  | } ,ハ
  .   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||
      ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!
        | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′        リンゴ…はあるかや?
        | |    lr升(``  ハ)ノイ
       ,'│   |ヾzク   マ { ',
       / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
  .    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ
       /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
     //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'.
  .   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,
                                                   +      +         +
                                                               /^l   *
                                                       ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
                                     おなか、か。          ヽ、,;' ´ ∀ ` * ミ
                                                   +    ミと       つミ
                                      すいた。もさ。            ミ        ゙;;
    ┏                                                      ';,        ミ
      気付くとずいぶん仲間も増えた。                               ';,        ミ
                                                         `:;        ,:'
      もう…七人もいる。俺抜きで。                                  U"゙'''~"゙''∪
                          ┛                                 *     *





    < ―――お帰りなさい、リュカ、スミス。ピエール。


.

256 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:18:46 ID:90YkU2b7
嫉妬心というかライバル心みたいなものを抱いた事がないんだなぁ
純粋なんだね。


257 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:18:54 ID:CgEAqRpR
1775





         / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |   ( ●)(●)         おう、ただいま。
     . |     (__人__). rm、
       |     ` ⌒´ノr川 ||      こっちこそチビたちの監督すまなかったな。
     .  |         },.!  ノ'
     .  ヽ        r / .|
       ヽ     ノノ ノ
        /     / ./                                            監督ってなんだー >
        |      /
         |    i´                                     わっちはチビではないでありんす! >






                   ┏
                      七人、というのは言い間違いじゃない。

                        ついこの前、仲間になったやつがいるから。
                                                  ┛

.

258 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:20:02 ID:CgEAqRpR
1776





            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}             いやいや、とんでもない。
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ              できれば、紅茶があるといいんだけどね。
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
      ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ               ┏             ┓
         ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ                  魔法使い・
         .゙、        /   _ノノ:\                         マーリン
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ                  ┗             ┛
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
          / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ
          い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',      ┏
         ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l        そう。たぶん、俺たちの中で
        /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i
       /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l        ピエールに次ぐ年長者。
      /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|
                                           魔法使いマーリンが、仲間になったんだった。
                                                                       ┛
.

259 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:21:07 ID:CgEAqRpR
1777





__
   ̄` ―-、             _,. -――― ' ̄ ̄ ̄ ̄>―、
    ` ̄ \       _,. -' ,ス       ,.  、 ̄ ̄_/  _、  \_
    ヽ\  \    // r'フ _,  =ニヽ大/ニ=-`ーr´ ̄ ̄ ̄ `ヽヽ
    \\ 、  \r' イ ノ  -'´__---  ̄   _,.r' ̄ ̄ ̄´ ヽ Y!
      ',ヽヽヽ   ヽ    |        ,.イ_,. -テ入,/ー――' ヽ    ',
'_,イ  ハヽヽト、',     ',  |-‐'´ _ニ=テ':7//:ハ从:. ヽ_、__        ',
´ / /  ! ! !|ヽヽ    |   !-二ニ'´////_////ハト、ヽヽ( ヽ       ヽ___
//    | !/! | ト、 ({ ト、 レ'ィニ二/ /レ´辷_ー--ヘ )、ト、 ハ      /    `ー'⌒二ー
´     | v! ! |  ヽ, ソ  レ'//:::://r'´  rfテj''‐、` `  リハ::ゞハ    ,_/    t―'           「 ったく。 」
     | | / ,'  //_,. 久/ ::ハ!     ``'‐= _    /_`下、|ヽ、 / ,'     `´
     | y∠_ィ/イ // )ハ:::!ハ        ´    (rソヽ`ソ::!!:/クー-|   // 、ヽ             「 戦いなんて、
     | | ヽ´`ー'::/ハ ヽfrヽ:|           ,    ヽ  /:::ノノ'     ', 、ー-{ ヽヽ                 本当に面倒だ。 」
     ! ト ハ!:::::::ヽ!|:::\  i!            ー-`フ  /イ´     ヽニ二
     ! |. ', ',ヽ ::::) ノノ`ーノ           、 _´  /人_ィ       ` ヽ \ ヽ\.            「 できれば酒でも飲んで
     | |  ! | //:イ// 乂ヽ         ´ ̄ ̄ `ヽ   /             ヽヽ-、\\             寝てたいもんだよ。   」
     ! |  | | /::: ! i!:::/            ´ ̄`  /               ヽ __二\ ヽ、
     ! |  | | ! r―‐'、_  \           /                  ` ー-、、 `ー
     ! !  ! ! レ'      ` ー、ヽ          /                       ヽ_
     ! !  ,' ハY         / | L_ヽ、     /                          `ヽ   「 だめな時は何をやっても
    ,' ,' 〈 ハト、 _     /  | | \_  ̄ T ´` =-、     ___ ___   _ _,.-――       だめなんだから。      」
    ! !  ノ/ | \ヽ`ー--/   | ト、  \ー┴‐' ヽ /∧L,.-‐'´っ_∠ ̄´     `´   y'// //
    ! !  !/  | \ \\ //    | | ヽ       〉'  ', _              ,' / /// /
    ! !  ,'  !|  \ ヽ  `ー- L__ヽ     //    ',   ̄== 、       ,、 ,' / / /
   ! !  ,'  /|     \!    ー-、 r二ニー∠_ム-、_ ',ー--、    ヽ     // ,' /  / /
    ! ! ,'  / |i      ヽ   \ヽ\       ∧       ヽ ヽ、_ / // ,'/  / /
   ! ! /  / ! |      ヽ       \     | ',        \ヽ  |  //,'/ / /
   ! ! / /  ! |      ヽ        \    ! ',          ヽ!  | //// / /
   ! ! / /  ! |        ',  !       \   ! ! ',          ',  |  // / /
.  ,' ,' //   ! .|           ',  !        \! ヽ!            ', | / / / /





              ┏
                 この新しく仲間になったマーリン、実に妙なやつだった。

                 一応俺たちを攻めてきた魔物の群れのひとり(?)だったんだけど、
                                                             ┛

               ┏
                 自分たちと俺たちとの実力差を知ったとたんに、戦いを面倒くさがり、

                 一気に戦う気を失せさせ、仲間を逃がしてすぐに、あっさりと降伏した。
                                                            ┛

.

260 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:22:17 ID:CgEAqRpR
1778





                                         すいませんマーリンさん、紅茶はちょっと… >
                _,,.、、、、、、.,,_
              ,、-'´ . : ::::::::::::::::::::ヽ;ヽ、
              / . : : :::::::::::::::::::::::::::::゙ミ、::ヽ、
           / . : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ::::ゞ、
          i ; ; ;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::lリゞ;;:::ゞ
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノイ,/;;;;/::;;〃i/いリ;;;;;;:::::`、
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ,/;;;;/ノ;;/;ノノハノハw;;;:::::';
            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,ノノイノハノノノイノヽ、ノハ;;;::::!         いやいやピエール。
           l;;;;;;;;r'ヽ;;;;!  -─ノノ-ノ '´─-ヽ;;:;:;:::/
          ハ;;;;;!リ〉リ'   r-rェァ'`  ,rェッ  !;;;;:ソ             ためしに聞いただけだから。
          ,リ;;;;;;),  ヽ           l    /;:ノ
          ,/)ぃ,l:リ  l        ,_」   /
      _,.、-‐!  ヾ:!、Y       ___   /`ー -、_
_,.、-‐' ̄''ー- 、 l    \  ヽ     ー   /`ー-、_ i`ヽ、_
``ヽ、_,.、-ー-‐'ヾ 〔《l \ \     / \     `ー-,l ';         ┏
   ヽ、      ヽ      r'、  `ー‐',i ,r-‐'゙}        l! !          どうやらマーリンも、ここらへんの魔物の
    .ヽ、     `、   /.、 \   / 〉\/          / ,}
      ヽ ゙l、  ヽ/、;:;:;:゙:、 \_/_,.r'             / / ク           親分格だったらしく、マーリンが仲間になってすぐ、
`''‐-:、,_  ^:、 !       `ー、;;ヽ、,.ィ':;/          i / イr'゙ \
    ``''‐-:゙i ,|           `!;:;:;:;:〉     ___{_/ィレ'゙ _,.、‐':        あまり戦いが起こることはなくなった。
ー─- 、___ミi、           ,}:;:;:/,-‐'" ̄ヽ、ヽ  ヽ、 ̄ヽ、   \                                     ┛
         `ヽ、   _,,..、-一''"         ゙i `l    `ヽ,.ー-ヽ、
         _,.、-‐'"                |  | ,ノー-、,    ヽ
      _,、-'"/                     |  イ'r





             ┏
               同じ(下部組織だけど)親分とはいえ、ピエールとマーリンは全く毛色が違っていた。
                                                                  ┛

.

261 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:22:39 ID:ruB7P7mL
>>マーリン
アーサー王ここにいるんですけど…


262 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:23:15 ID:CgEAqRpR
1779





            ┏
              ピエールは「自分の身と引き換えに」仲間を逃がしてくれと俺たちに交渉したが、
                                                               ┛



                       -= ニニ.ヽ.  / /
                          _ヽヾ _
                         , -= ニ ヾj_ノ ヽ
                        ///      ̄ ヽ \
              ニ=-=ニ二.  ̄〃/,.イ /! /ィ /  i | ト、
              __     ̄/ー|ハ/ メ、| /j/イ//| | K
              { ||  /''7/i iイffh` -‐j// ,厶イィ′     「 ………情けを受けるほど、
              ∨ ハ /ヘi/ _____| ` ,  'でツ' ,.仁厶!         落ちぶれてはいません。  」
              __∨ 人 / / r;==ヽ -、 /,∠j/
            r:く`Y^i:、ヽ.`ー┐ 〃 ,_rfこi_Z´イ  ̄ ii\ニニ7
          _,rくヽ,_,Y二ハ!ヽ二」  /‐z 、,/   ____〃 ト、.        「 もともと私があなたたちを
        r'´  / ̄,> 、_iリ  / f  ̄ `__/  〃 ̄ ̄  |\>.         滅ぼしに来たのです。    」
        >へ_{_ _/  /¨>'、__ ハ _ノヽ. く `ー- .._   /
       fヘ / く_入 _{   /  〃`¨´    \ヽ二 =- /.          「 仲間を逃がしてくれたことには感謝します。 」
       `′   / く入_{_   {{       ,.ィ'フヽフ" ̄´
           |    \仁!⊃  _,. イ ヽr'  /              「 さぁ、私を殺すといい。 」




                      ┏
                        同じ負けを悟った時のマーリンは面倒くさそうに
                                                       ┛





          ,r'゙  .:.:.::::;:;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;.:.ヽ
         /    . :.:.::::::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;:;.:`ヽ
         /      . :.:.:.::::::::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:!
        ,レ' //. .:.:;;;:;;,ィイハ;:;トト、;:;;;;;;;;;;;;;;:;;:;!
       / 〃 .:.::jノノィイィシ ^トト、;:;:,、ミミ、;:;;;:;:;l
       i.:::/ .ィイイソ -'一.::'' `ヾ十- ミ;:;:;;;;;|
        V .:〃彳;!  r fテシ.::'  /fテュ, .};;;;;;!         「 もうこちらに余力はない。 」
        V.:/ハ;;;;|    "´  〈``  ィイノ
         Vト、リリ,         i   l,/´             「 お互い、戦う理由はないと思う。 」
          V;ツメ      ー-'   ,/
          i.:;;;リト、    - ー‐-  /             「 ……勝手な言い分だとは知っているが。 」
          ハ;;!. ', `、     ー  /iヽ
         /.:::::L,,_  \ __, .イ ノ::::`、
        ,.イ:::::::::::::::,ヘ‐r─ 、-、--、レヘ:::L
─‐----‐''´.::i::::::::::::::/;:;;;リ   ト、ト、 i::::::::::::i:.`''ー-、、、_        ┏
.:.:.:::::::::::::::::::::::::ト、:::::::/;:;;;;;;;|   l l1 /:::::.:.::::|:::::::::::::::::::::::`¨`        と、こう言ってきたのだ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ:/;:;;;;;;;;;;|   | リ /.:::::::::::.::|:::::::::::::::::::::::::::::::                        ┛
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;::;:::::::L    ,/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




    ┏
      でもやっぱりそれでも、お互い。仲間の命は守ろうとしていた。

      適当に選ばれた…みたいなことを以前ピエールは言っていたけど、それは案外、違うのかもしれない。
                                                                    ┛

.

285 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:47:27 ID:CgEAqRpR
1780




         (⊃ ̄ ̄\
          (⊃   _ノ  \
       (⊃   ( ●)(●)
        |     (__人__)          サラボナについたらなんとか調達するから、
        |     ` ⌒´ノ          許してほしいだろ。
        |         } \
       /ヽ       }  \        それよりもマーリン、ピエール。
      /   ヽ、____ノ     )
    /        .   | _/        ちょっと聞いてほしいんだ。これからの道のりなんだけど…。
    |         / ̄ ̄(_)
    \   \ /| JJJ (
      \  /   /⊂_)                                            はい? >

                                                            なんだい? >




               ┏
                 しかもこのマーリン、戦いそのものも強いがどっちかというと

                 それ以外のことのほうがより得意のようだった。
                                                       ┛


             ┏
               戦い以外にも見識は高いし、歴史にも詳しい。

               今までピエールと(スミスは気まぐれだから)主に進めていた

               旅についての話し合いを、やっとほかにも相談できる奴ができたんだった。
                                                             ┛


264 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:25:56 ID:CgEAqRpR
1781




                 ┏
                   俺のパーティはなんだか、何のめぐりあわせか。

                   何故か半数が、子供、子供同然だから、
                                                  ┛




                 ┌────────────────────┐
                 │お    子    さ    ま    た    ち .│
                 └────────────────────┘

                                 /^l
            ハ             ,―-y'"'~"゙´  |            __ \      / __
           , ' .丶           ヽ  ´ ∀ `  ゙':          /    \>-―-</    ヽ
         ,. '´    ` 、          ミ  .,/)   、/)         |       > <       |
       γ  > <   ヽ         ゙,   "'   ´''ミ          ⌒ ⌒ l |`v―v´| l ⌒ ⌒
       ..! ゝ_‐----‐_つ  .     ((  ミ       ;:'              _ヽ`――´ノ _
       . 丶.. ___ _ ,, .. '         ';      彡   ))         \Y  ̄|| ̄ Y/
                           (/~"゙''´~"U                    ゙====



                 r-.、
                 〉ヘヽ
         _j ̄`ヽ、 __}_ヽ\
 .         l!\, . ' ´ : : : :、: : `ヾ、>、
           }/ :, : : i : : :i: :ヽ、: : : : : .\
         / :/:/.: : .:| : :/i: : ハ: : : : ヽ: : ヽ            ┌────────────────┐
        ′.:/:八 : : :|.:/ '⌒`ヽ、.: : : :i: : : ハ.              │ ガンドフの親代わりであり         │
        | i : i '⌒ヽ,、ハハ/,ィfテト.i: : : : :|: : ノ: i      ←    │ それなりに成長はしているけれど  .│
       | l : l: :,x==.、  ,'f:rぅリハ : : : :|: : : : |              │ リュカの前だと子猫に戻る       │
       j人:ハ爪セリ     `¨´ |: .: : .:|: : : : |               └────────────────┘
        Ⅵ.:}" ¨´ '  __   |: .: : .:|: : : : |
         |八   マ´ `´)  |: .: : .:|: : : : |
 .          / : :丶、   ̄ ̄   ノ: : : :人:. : : |
 .        ,イ : : : :∧>、_ .イ/: : :∠:_:ヽ: :八
 .       / .| : : .:/ ヽ .::_ノ,,,,/ : :/:::::::`゙'';,,: : \
          | : ::ハ  〉´::::::/ :/::::::::::::::::::::::゙'';,: : ヽ
          | : :i リ ξ::::::::/ :/::::::::::::,γ"""゙'',:゙';,:. : \




               ┏
                 マーリンが仲間になってくれたのは、実はとてもありがたかった。
                                                         ┛

.

265 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:27:08 ID:CgEAqRpR
1782





               ,.r-‐''"´`丶、、..,,,_
              ,r'´ゝ、 ,r'´フ  ,、'r ̄`ヾ、
           /,イ`ヾー=彡' ,ィツイ/   ::ヾ`ヽ,
           ,!        ,ハ'´   ... . ::;_,ィミ l
             l,ィ,,,:':::ヾ ミ、;;;,.、-─゙'''ァty、::;ィヅ;;::j
          ,}``ハヽ;;;;, r'´ -─‐'´゙,ノ'ソイ'ヾ,;;〈
          /:..;;;,r' ヾ、リ  ,か)ゞ`' ,r'`ヽ,|トj;:リ        ―――順調だと思うよ。
           {jj ハi ノi ,:トj         ,jテy ,ハ;;ir'
          ,!.;;:::;ヽゝ'ヾ'         ヽ  j-‐'         この調子なら、二週間もかからずに
         {'ヘ、,ミジゝ         `ャソ ,!               サラボナに着けるんじゃないかな。
            `ゞ リハ彳、.     ``ー-、, /
            ゙,r-く,._イ, ヽ,    `ー  /
           /     `丶ミ、_      /
           ,イ        `ヾ,ー‐r一'
        / `¨丶-、       `イi`ヽ、
      ,r'´ ̄ `ヽ、,イ `丶   / |,j、  'j
    ,イ         ヽ、  \,/ ,!j ki、,イ、
   /            `,    'i ``ヾ<'





                 __ ,. 、 _, 、_
        ,. -‐‐‐‐-- ァ'´>r‐ ‐‐ ‐- へへ
      ,ィア´ ̄  r‐ァ ´  ̄         `ヽー 、
     〈〈    rァ'´                \ト、
     ゝ._  , '                  、 V〉
        /    , ' /             ヽ i .〉
.        /    / /  i .l ハ、   、     i 〉
       / /   ,'  i  i l .l l  li ヽ.  ヽ   l  | 〉        そうですね。
.      ,' //  . i,. -┼十i´| l  li `ーi -- i、  l  V〉
      | ll i  i | ,ィ== くN |   リ  ノ  ノ `  il  li         私もマーリンさんと意見を同じくします。
      | li l  l |〈 ir' ::i |     ,ィ= く   il  il  .!
      | ll i  l | ヽ|t--'.|     7r':::i ト、.ll  li  |
      | il l  l !  ー‐'     |t--' ノ 〉ll  li  |         余程面倒な魔物が現れない限りは
      iVl l  i i          ー‐'   /li  li  |         大丈夫かと。
         N  l ト、"""   '    """  / |i  il  |
         ',  i   \    _      .イ  リ  li  |
         ヽ い /i ト .    ,. ィ´ \ /  .il  |
.          〉、〈, へ   ̄   jへ  \ レ1ll リ
         〈_ハ/   \   __/  V  / レレ'レ'へ
.    ハ` ̄ ̄`´   \   / Vハ    / ̄レ'  / /  ヽ
  /  i         \/ 「 } \ /      /    ヽ
.  /   i         // ト-1  ヽ      /     ハ
 /    i       / /  |  |    \    i         i

.

266 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:28:08 ID:CgEAqRpR
1783





                    ,.-──‐- 、
                 ,.'´        \
                 /         _,,、-ーヽ
                 /          ,ィ<    ゞ`,
              !   <カ  ,.'´  `ミt、   ゙i
              ,>、 _ _,,ィ´ ヽヾ      、_イ!           それにしてもリュカ、
             ,イ   ,ィイハ、 ト、`三ゞ、  ミ彡ij
               l/l/ ,N'゙ _,ィ ` 、__,ニヾー-、 ,r、,i〈                君もそんなに旅を焦らなくともいいだろうに。
              l/Vハ, 冖イ  `≡=、  ル' / j !
                  `i   j       '゙,イ ,ィイ
                  ヽ 、 ゝ<      / ノ爪リ              若いとはそういうことなのかね。
                /^(、  ̄`'ー=' /  イ/、
                 /   \_ _,/  _/Y  >、            いや、私だってまだ若いけどね。
             _, イ´      /!`ヽイ`\! ,/ |
     _,,、-ー<二´ (´  ̄ ̄`ヽ  / i  j 「  ,!/  L _ _
   / ー-、    丿`ー----‐イ_/ 、」 ___,,、ィいヽ ヽ    ̄`''ー-、
  ,/     ヽ   ノ ` ̄つ   |ヽ       !  ゙,    ̄``ー- 、 _ト、
  /         L (  ` ̄つ   |´         !            / ヽ
. /           _,イ  `二つ   |        i  「にk        /  i
/      ,ィ''" ̄  ,,、ーつ  _」        !            /    |




                 ┏
                    マーリンは皮肉めいた、でもけして毒を込めてはいない

                    言い方で俺に聞いてくる。
                                                      ┛





           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、.\
         |  (●)(●) .|      (( 若くないって言ったら怒るんだよなぁ ))
          !  (__人__)  |
         , っ  `⌒´   |
         / ミ)      /       ……そうかな? 焦ってるようにみえる?
        ./ ノゝ     /
        i レ'´      ヽ
        | |/|     | |


.

267 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:29:12 ID:CgEAqRpR
1784





                     _ __ _ _
                 ,、 '"´.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
                  /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.\
                 /:.:::::::::::::::::::::<カ:::::::::::::::::::::::::::::.:.::j
              !::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:._.:.:,,、、-‐''"´.:.:.:.:.`ヽ、
               >‐-----‐''"´;:;:;;;;;:;j ノノ(:::::::.: .: .: .:..:ト、
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;:;ノノハ;;トトV.:.:トト、:.:iソ!
              j!;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;ィイィイ‐'゙'ー-、 ``ヾ;:;:;;;.:.:N       見えるともさ。
             };;;;;;;;;;;;r‐、;;:;/  ´ , -─   ,f仁ヽヾ;:;;シ
             ゙i;;;;;;:/ ,ヘj;:;:;!    ー==,  iL_  /;;;;ソ          「天空の防具」が必要な故なんだろうが、
             l;:;;〈 〈ツi;!:i           ヽ` .|''"´        それにしても足の進め方は早いと思う。
              ゞ;:;\  N!          r‐ / ,!
              /;:;:;;;;;;;:ゝ              /            …でも、止める気はないよ。
             !;:;:;ィイイ  `、       " ̄` /
             /´``''ー-、、   \      `` /
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、  ヽ  _ _ノ              君が止まる気がないということは、
           _ノ.:.:.:::::::::::::::::::::::::: ヽ、_ _ .:.⊥_              判っているからね。
     _,,、、-‐''"´.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::.:.,ヘ:::i    `ヾ::::`i
  ''"´.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:::|    ,ヘ 〉::::|
 .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:::::::::L::.:._/ /:::::::L_ _
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::..:`''ー-、、_




              ┏
                同じ男のスミスとも違う、もちろん俺とも違う。

                少し離れた所から物を見ているような、そんなマーリンの視界。
                                                       ┛




                / ̄ ̄\
               /       \
               | _ノ  ヽ、   |
               | (ー)(ー)  |            …ありがとうだろ、
               |  (__人__)   |
  .             l  `⌒ ´   }            マーリン。
               ヽ      ./
              /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、
          ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
         //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
         ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
        /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
        |:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、
        l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
        i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}




                   ┏
                     広く、深い視点。

                     魔物だろうが人間だろうが、関係なく。凄いと思う。
                                                    ┛


268 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:30:16 ID:CgEAqRpR
1785





        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           チビさんたちが食事を終えたぜ。
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.           首脳陣の皆さんも、食っとけよ。
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
            l /  __      !
            l, l  く,_  、   |




                    ┏
                      スラリンたちと飯を食っていたスミスが言ってくる。
                                                    ┛





               __
              ´  ̄ `ヾ.
                  _il __ __ __
               ,. -< .ノ ´⌒ヽ `ヽ`ヽ
            ,イ´    /     ヽ  ヽハ
            / //   / /i  ! \  ',  ! i ト.
            レ' ij  / / i .|\___ヽ i. | l iノ}
            イl /⌒  ヽ.j ´V ` Vl | iメ! }
             |l V === 、   ___  | l |ノメイ        そうですね。
             |l⊂⊃      ̄`ヾ| l ト.ノ
             |l人,. --一- 、 ⊂⊃ l i イノ          久しぶりに保存食以外を…ムグムグ
             |i/;:,. = .;: ;:/i     ,ィ| ilリ >
             /::://⌒);:;:/ ノ--<レ'ル' |´
            i;:;:;:``ー';:ノ(⌒「 「 ̄ ヽ|__|
            乂ー‐:';:;:/「\ノ   |
              フ入i」L!__ __ __ ノi         ┏
       /´`ト、 _,. - '´__ `ー‐‐ --- ‐‐ '!          言い終わらないうちに、
       i  l ハ Y´  Y´ `ト、     ,'
       |   | i i l.   |.   | iト.     /           ピエールが食事を始める。
       ト--! l _レ'⌒ー|.   | ll i\_/                             ┛
       `ー' ´       ト‐‐.ノ'´ ̄
                 ̄


269 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:31:13 ID:CgEAqRpR
1786





                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
         / //〉  ( ー) (ー )  l
          l  ´ イl   (___人___)  l
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l              (( 焦ってる自覚は…ないつもりだったけどな ))
.       /   ハ !.!          !
.        /  /  ' ヽ           /
       l   // 、ゝ       / ヽ_
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !




            ┏
               でもマーリンの言っていることも、間違いじゃないかもしれない。

               期限なんて決まっていない俺の旅。

               のんびりなんかしていたら、それこそあっという間に爺さんになってしまう。
                                                             ┛



                    ┏
                       目的も果たせないまま――――
                                           ┛


.

270 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:32:36 ID:CgEAqRpR
1787





                     _ ___
         _人_       ,. :'´: :,. -―‐-ミ:ヽ、
         `Y´     /: : : :厶ィ': ´ ̄ ̄ヾ : :\    *
               /: : : : : :.!: :M: : : : : }、: ヽト、:.\
               i: : :.!: : : レ‐' ` ̄⌒ ⌒" トヘ:ハ!
             ト--|: : :.!: : 、|  ー‐'' ´ `'ー  }: :.ト
             `ー‐!: : :!: : : :! z=≡   ≡z.{: :.ハ    _人_
                ',: :.ハ :_Nとつ \\\ C VVリ   `Y´
               i: :弋こ \ヽ __,.   }
               |: ハ: : :}\  /   I  /    _!_        ┏
                />=くf~Y ` {_  _,ノイ|       !           ヘンリーみたいに…
        _!_      i: : : :|ヽ ヘ,、  _「 |::!:::}                               ┛
         !       i:. ::: :|  ,r‐┴く:_i⌒!::|イヽ ,-―、
               /: ::: ∨ /、     } ̄ ̄ ̄ヽ.  |
             /: : :./:/ /  `、____丿⌒  ⌒`、_丿
              /: : : : /:./   /    (⌒) (⌒) \
           /: : : : :/: :ヽ____ノ|      (__人__)    |
            / : : : :./: : :/ |:::::::::\    ` ⌒´   /
             /: : : : / : : / |::::::/           \


.

271 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:33:02 ID:CgEAqRpR
1788








      |     (__人__)
      |     `⌒´ノ
      |   ,.<))/´二⊃             ┏
      ヽ / /  '‐、ニ⊃                家族を持つことも、できないまま―――
       ヽ、l    ´ヽ〉                                         ┛
    ''"::l:::::::/    __人〉
    :::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
    :::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
    :::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
    /: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




.

272 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:33:50 ID:CgEAqRpR
1789




 (( ………って ))




                / ̄ ̄\   そ
           /   _ノ  \   て
           |  ; ( ●)(●)          (( 今俺…何考えた? ))
           |     (__人__)
            |     ` ⌒´ノ
             |         }
            ヽ        }
             ヽ、.,__ __ノ
    _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
   /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
  丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


.

273 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:34:29 ID:CgEAqRpR
1790





                  ┏
                    今の俺の目的に、そういうことは含まれていない。
                                                  ┛


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 / ̄ ̄\
               / ノ  \ \
           |  (⌒)(●) |         「 何言ってんだよ、スミスまで。」
          . |  (__人__)  |
             |   ` ⌒´  ノ            「 俺にそんな相手はいないし、そんな余裕もないことは
          .  |         }          知ってるだろ。                        」
          .  ヽ        }
             ヽ     ノ
             /    く
             |     \
             |    |ヽ、二⌒)、


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               ┏
                 俺の旅の目的は、

                 「天空の防具」を見つけ出し、勇者を見つけ。母さんを助け出すこと…だ。
                                                              ┛

.

274 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:35:10 ID:CgEAqRpR
1791






          / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ー)(●)     (( うん、気のせいだ気のせい。))
     . | u.   (__人__)
       |     ` ⌒´ノ     (( スミスやピエールがあんなこと言うから、
     .  |         }        そう考えただけだな。             ))
     .  ヽ        }
        ヽ     ノ
        i⌒\ ,__(‐- 、      (( それに―――…いや、考えるな ))
        l \ 巛ー─;\
            | `ヽ-‐ーく_)
     .    |      l





                   ┏
                      俺は自分の考えそうになったことをあわてて

                      心のどっかにしまいこんだ。
                                                  ┛







                   (( それに…家族といっても俺は――…って。考えんな! ))





.

275 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:35:57 ID:CgEAqRpR
1792




                     ┏
                        俺たちはルラフェンの町から南下を始める。

                        ほこらを通り、襲ってくる何匹かの敵とも戦い―――
                                                         ┛




              __
           ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
        /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
        ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
        |;;;|      ノリ     ミ;;;|
       _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ       …リュカ、町が見えてきたな。
       !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
       !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ       ずいぶん栄えた町だ―――城でもあるみたいだな。
       ヾ、!      !;     ,レソ
         `|      ^'='^     ム'′
         ,rト、  ー- ─-:  /|
      _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
      /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
         ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
          ゙、      :::/::::::|::::::
      `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、





                         ┏
                           マーリンの言った通り、二週間もかからずに

                           サラボナの町までたどり着いた。
                                                        ┛

.

276 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:36:38 ID:ruB7P7mL
真っ直ぐなんだな…


277 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:36:51 ID:CgEAqRpR
1793

<<サラボナの町>>




                   ┏
                     スミスが言った通り、その町は外から見るだけでも

                     大変な勢いで栄えているのがわかった。
                                                      ┛




              __
      _    rェェニi_iェェェェェェェェェェェェェェェェ                 ∧            lニl__lニl
      ;';';';'\/X\XXXXXXXXXXXXXX\---lニコ---lニコ-、    _i:.:i_      _ /.:.i[]:.:.:.:i[].:.:\__
      ;';';';';';';'\ XX\XXXXXXXXXXXXXX\::::::::::::::::::::::::::i:::\ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:::∠_____/:::::
      ニニニニニニコXXX\XXXXXXXXXXXXXX\===========ェ  _ ,---------/___ロ__ロ__ロ__l./:::::::::
      i1|i1|i1|i1| XXXXX\XXXXXXXXXXXXXX\ i._H__H_|_H_| ./:::/::::::::::::::::::::::::::::|;;;;|[i .[i .[i∠;;;;;;;;;;;;;;; .
       ̄  ̄  ̄|========コ====================コH__H_|_H_|//:::::::i^i::::::::::::::::: :: |iiii|-------| {i {i {i
       i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_| ̄|I ̄I  I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |-------
       H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|::|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|-------| {i {i {i
       i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|::|l:|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |´~"''‐- 、
       H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|l├┬┬┬┬┬┬|iiii|-------| {i {i {i
       i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|;;|l  :::::::::::::::::::::::::::::::: \|┬┬┬. |.`゙''ー-、,_
       -壬i: ̄|__l」__l」__l」_|====================.!:ヽ∧∧∧!/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !\
        i⌒Y⌒i|⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒iI::::||:::||::||:::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\\::::::::::::::::::
        |::::::::::::::i|:::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::lli 三三illi三三 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: lli三三i lli三三
       lli三三i lli三三i lli三三illi三三i lli三三i||----| ||----|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||----| ||----|
       ||----| ||----| ||----| ||----|||----|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lli 三三illi三
                                                          ||----| ||--




                  ┏
                    料理人グレン曰く、世界一とも二とも言われる大富豪

                    ルドマンがいるこのサラボナ―――
                                                      ┛


                    ┏
                      天空の防具を持つという、ルドマンと話をするために。
                                                       ┛


                      ┏
                        俺は意を決して、町に入ることにしたのだった。
                                                     ┛


     .

278 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:37:25 ID:CgEAqRpR
今回は以上です。

1話にかけるコマ数が最初らへんの2倍になっとる。あれ?


279 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:39:36 ID:ALothVob
乙でしたー
運命の地キタコレ


280 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:39:40 ID:50jGOf7z



281 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:43:01 ID:90YkU2b7

焦りが伝わってくるぜー

初期と比べると1コマに入ってる文量が減ってるからかな
その分AAで表現できる事が増えたって事じゃない?
AAスレではいい方向だと思うけどねw


282 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:43:09 ID:TzZ21ajD

マーリンがまさか魔術師ヤンとはwww最高レベルの軍師を得たなw


283 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:44:01 ID:8XVq1miJ
乙でした
フローラの配役が誰になるのか楽しみです


284 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:44:16 ID:6QrNnTGG

ヤン提督何してはるんですかwwwwww
でもあの人その辺にいそうだよね


286 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:49:27 ID:ruB7P7mL

丁寧な描写の上、魅力的なキャラばかりだな…

あと賢狼(笑)


287 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 00:53:20 ID:CgEAqRpR
乙ありがとうございます。作者です。

>>マーリン
作者DVD全巻持ってます。ヤンが好きなのです。
戦術とか戦略は正直頭から煙が出ますが。

魔法使い→小説によると故事来歴に詳しい→(魔術使いといわれてるし)ヤンしかいないんじゃね?
という安易な考えで決定しますた。

しかし、熱いキャラが…いないなぁ。


>>コマ数
確かに、初期は詰め込みすぎてました…orz 読みにくいったらないです、
いま自分で読み返すと。油断すると長文を入れたくなるクセが抜けない…あう。


288 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 00:55:59 ID:ruB7P7mL
>>しかし、熱いキャラが…いないなぁ
後に嫌って程熱くなりそうなボスが…


289 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 01:19:47 ID:Bc+tmTPp
乙でした!
キャラクターが予想外ばかりでこの先楽しみw


290 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 02:34:41 ID:MfL7p03d
魔術師つながりでヤンときたか
リュカが国王になったら凄い有用だな
男キャラは阿部さんもヤンもマジになったら熱い男だよ


291 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 07:25:28 ID:7W6PYoUc
超絶乙。

リュカ、最高の騎士と最高の軍師という両輪を得ちゃったw
将来的な事を考えても色々安泰すぎるぜ。
あと>>248あたりでリュカの結婚に色々物問いたげなセイバーが可愛すぎる件について
これは選択肢が増えたということで良いんだろうか。か。


292 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 08:57:51 ID:l700QvTE
乙です
このマーリンがいたら、作戦で失敗する気がしないw
するとしたら、マーリンの忠告をリュカが聞けなかったときか

あと細かいことなんだけど、「摂政のヘンリー王子」って、
今は父じゃなくて弟が王だから、王子じゃなくて王兄か公爵あたりじゃないの?


293 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 09:22:23 ID:1s1O+2sU



294 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 09:51:35 ID:KxEbwiKo
乙!
しかし熱いキャラか…小説準拠で今後の展開だと熱くなりそうな仲間いたかな?
まあこの>>1の予想外のキャラ配置ならどうとでもなりそうだけどw


295 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/25(金) 15:46:23 ID:CgEAqRpR
昼休み@もうすぐ終わりの作者

給料日間もなくだってのに卵かけごはん。うまいからいいんだ。節約にもなるし。
そして昼休み中についこの前終わった超名作を読み終わる。すげぇ。こういう素晴らしいものを書けるレベルになっていきたい
努力するのは悪いことじゃないよね。


引き続き乙ありがとうございます。次の話でサラボナメインキャラ全員でるよー。
といってもまだ8コマしかけてないけどー。

>>マーリン
確かにこの人がいれば、余計なことはズバシッと指摘してくれそうw
あまり深くは考えてなかったけど、確かに最強かも…。


>>292
ぐはっ(2回目) ありがとうございます。今までの癖でつい王子って
書いてしまったー! 皆様脳内変換お願いします。そ、そうだ弟が王だった・・!


>>熱いキャラ
どうも作者が渋い親父好みのせいか、男キャラが渋くなりがち…。
ヘンリーだけかも。熱くもなれた味方のキャラクターって。(スラリンたちは子供なので除外ですw)


296 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 19:36:28 ID:B1EHZcD5
3番目の男ルドマン参戦しないかな…


297 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/25(金) 21:23:03 ID:hFhs0LK5
正直よく知らなかったから
ルドマンってずっと神父さんのことだと思ってた…
恥ずかしい…


298 名前: ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/06/25(金) 21:28:10 ID:CgEAqRpR
こってこての失恋話を書き…た…いや、まったく本筋と関係ないので書かないけど…



自分のレスと書き込みを訂正にきました。いい加減私は国語能力を身につけたほうがいい。

ちょっと書きだめしよう。



>>290
確かに、二人は本気になったら相当暑(PCの誤変換)…じゃなく熱いですね。冷静かつ熱い。すごい。
ヤンのイメージ狂わさないためにも銀英伝流そう。1話から。

>>296
え、三番目?


299 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/26(土) 01:55:28 ID:plpMpoA2
>>296
ヘンリー、スミスに続く三人目の嫁候補か・・・胸が熱くなるな

関連記事
やらない夫は弱虫のようです 「青年編」 | 【2012-07-13(Fri) 21:23:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する