つぶやきや更新状況などなど
カテゴリ
最新記事
最新コメント
今日のアクセスランキング
カウンター
やる夫系板
まとめブログさま
RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

やらない夫は弱虫のようです 第五十五話 「村長との会話」

201 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:02:54 ID:9kSzqOF2
1532
<<カボチ村>>




                           ,,,,_   .,,r'''~ ̄~ヽ,,           、、
                     ,,,   : _,、!'″ ゙゚'''''''"  ::::....::   ~''―--r-    '″ ゙゚'''''''"'⌒ ゙゚''''
                   ,,rr'~丿⌒~`  ,,,,, :      ,,  :::::......::::::    :::......:::::: ,,,,, :::::......:::
                 ,i'″ ,,,,,                  ::..
       ""ヽ,,、      `  ,,,,, :::::......:::::: ,,,     _,,,,,_     、、
     ,,,,,:::::    `~゙゙ヽ,_                  ''''″  ゙`゙rー'''゚゚~^ ゙~゚`⌒'''''´´` ''''″  ゙`゙rー'''゚゚~
     ,,,,, :::::......    `~~゙               ,,,,, :::::......:::::: ,,,          ..:::::: ,,,,, :::::.....
         ,r~~~~~~~~~~~~~~~'r、'''''''''''''''r、                         .、
      .,,r,r″ヾ-_ヾヾヾヾヾヾヾ゙゙゙`r--、、~ヾヽ、    .                    ,:.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   .,,r'ヾヾヾ~,-----------、 .,,,r/   'r、ヾヾヽ,        ;:...:,:.      .、;:...:,:.:.、.:,:.:./〃〃〃〃
   r"ヾヾヾヾ | カボチ野菜 |ヾヾヾヾヾヾヾヽ/.、       .:::::i     .、;:   :,:.:..、ヾ/ヾ/ヾ/ヾ/
   '| l゙゙""""""""""""""""""""""""":||~~~”||.、;:...:,  :   :i     i;:;:.、;:..    .:./ ||ゞ ||ゞ.,.||ゞ .
   | |   |::::::::::::;;;;::;:;;;;:;:;;:::;;;;::;:;::::::::::::::: ||   /.、;    , :.:::::i     i:;    、.:,:.:./ :||;:ゞ ||;:ゞ:||;:ゞ
   | | / ̄ ̄ ̄ /l   ./ ̄ ̄ ̄ ̄/i ||   /.、;:  .、._,:::::i     i;:;:.、;    :.:./  :||  ||  ||
   | | | ̄ ̄ ̄ ̄|/  |:二二二二|/:::∥/.、   ::;i'''゙''       i;:;:  .:,:.:.、.:,:.:..、 '''''''''''''''''''''''''''''''''
   "'"""'""゙''~"'""""""゙''~~'"'''"'"""゙"""゙''~'''゙''"'          i:;:;.、;:     、;:...:,:.
                                       '''゙''"'"""゙''~'''゙ ''"^r、.、;:...:,:.:.、.:,:.:..、;:.



                     ┏
                       夕暮れのカボチ村は、やたらに静かだった。
                                                   ┛

.

202 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:04:04 ID:9kSzqOF2
1533




     / ̄ ̄\
    /  ノ ヽ、\
   . |   (●)(●)|     ここからは一人で行ってくる。
   . |   (_人_)│
    |     ` ⌒´  |     あまり大勢で行っても、妙に思われるかもしれないからな。
    |           |
   .  ヽ      /
     ヽ     /      化け物とやらの情報を得たら、すぐ戻ってくるつもりだけど。
      .>    <       遅かったら、今夜はここらで泊っててくれ。飯も食っとけよ。
      |     |
      |     |




               ┏
                 カボチ村に入る前、近くの裏山に馬車と、仲間たちを残して。

                 俺は一人で、村に入った。
                                                       ┛




         ハ
        , ' .丶          いってらっしゃーい!
      ,. '´    ` 、
    γ  > <   ヽ
    ..! ゝ_‐----‐_つ  .}
    . 丶.. ___ _ ,, .. '

                                         __ \      / __
                                        /    \>-―-</    ヽ
                                        |        (・) ‐       |
                         気をつけてにゃー!    ⌒ ⌒ l |`v―v´| l ⌒ ⌒
                                            _ヽ`――´ノ _
                                           \Y  ̄|| ̄ Y/
                                                ゙====

.

203 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:04:52 ID:9kSzqOF2
1534




        / ̄ ̄\
.     /   _ノ  ヽ
       |   ( ● (●
.      |    (__人__)     ((さて…))
       |     ` ⌒´ノ
        ン       }
.     /⌒ヽ、    _ノ
    /   ノ \__ィ ´
    /  /    '|.
   (  y      |.
.    \ \     |
     \ィン、__)、             ┏
       |     ij ,ノ              村に入り、俺はとりあえずモンタスを
.     |   ,イ  /
       |   |  /               探すことにした。
      |,   | ,/                                         ┛
       |  |  |
.      |__|,___|
.      i,___),_`).






205 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:06:42 ID:9kSzqOF2
1535





     :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
 :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:... .... . ..
   :.:.:. .:.:....     ::.:.:............                     ┏
           __________    ..... .... ..             そんなに遅い時間でもないのに、
        ///////////\
        ///////////:::::\\ .. ...... ::.:.:.          そんなに多くない村にある家の戸口は、
     /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/::::::::::::::::\\
      ̄|::::┌┬┐┌┬┐:::: l::::::::::::::::::::::::::::l ̄                   全て閉ざされている。
      |::::├┼┤├┼┤:::: |::::::::l ̄ ̄|:::::::|                                        ┛
      |::::└┴┘└┴┘:::: |::::::::l   。 |:::::::|
      | ┬┬┬┬┬┬┬ :| ┬:l   |:::::::|
   "''`""""""""""""""""""""""""""""""""





                                                   / ̄ ̄\  トントンッ
                                             /   _ノ  \       |:::
                     (( 人の気配、すんだけどなぁ ))   |    ( ●)(●)       |:::
                                                  |      (__人__)      .|:::
                                              .   |       ` ⌒´ノ     |:::
                                              |        }        .|:::
                                              ヽ       }        |:::
                                           .     ヽ      ノ        .|:::
                   ┏                          /⌒\ ,__(‐-   て ..┌|:::
                     手近な家の戸を叩いてみても、       l \.  ̄ ̄〆⌒,)  ..|:::
                                               |  `ヽ-‐rヾイソ    └|:::
                     なんら答えはなかった。       .    |       |      |::
                                        ┛


206 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:07:20 ID:9kSzqOF2
1536




             / ̄ ̄\
           / _ノ  ⌒ \
           | ( ●) (●) |
          . |   (__人__)  |         (( 気配はすれど応答はなし。 ))
             |   ` ⌒´  |
          .  |         }         (( これで三件目に無視されたか。
          .  ヽ        }            ―――でも仕方ないかもな。こんな田舎だ、
                ,、ヽ     ノ-、           夜に出歩くことは、村民といえどもないんだろうし ))
          /;;;i/      '、!\
       _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
   ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|



                  ┏
                     こういう対応は別にそんな珍しいものでもない。
                                                   ┛

.

207 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:08:21 ID:9kSzqOF2
1537




                    ┏
                      俺の故郷、サンタローズ村でも、
                                           ┛




             _____                        _____
            /:::::::::::::::::::::::::::.\                       /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
            |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|                    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
            | ⌒  ⌒  i:::::::|                    |::::::::/ \::::::::/i:::|
            |(●) (● ) 〈::::::|                    |:::::::〉( ●)::( ー).|
           (⌒(__人__)⌒:::: @)                   .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)
            |  |r┬-|     |                     |      ` ⌒´  |
            \ `ー'´    /                     \         ,/
           ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、               ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
          イ / |.!、 _____ / ノ |                 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
          | i  |,/(__)ヽ/   |                    |  \/゙(__)\,|  i |
         | |  | ハ /    <                     >   ヽ. ハ  |   ||

          ┌───────┐                  ┌─────────┐
          │ 村民に対して │                       │ 村民以外に対して │
          └───────┘                  └─────────┘




             ┏
                俺や自分の仲間たちに対して気のいい村民たちも、

                見知らぬ者に対してはけっこうつっけんどんになったりしていた。
                                                        ┛

.

208 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:09:27 ID:9kSzqOF2
1538




                   ┏
                     結束の強い田舎だとよくありがちな、

                     余所者に対する警戒心。まして夜に近い時間だ。
                                                     ┛




       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( 一)(●)        (( どうしたもんかな…、 ))
     |     (__人__)
      |     `⌒´ノ         (( 朝に出直すか? うーん… ))
      |   ,.<))/´二⊃
      ヽ / /  '‐、ニ⊃
      ヽ、l    ´ヽ〉
   ''"::l:::::::/    __人〉
   :::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
   :::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
   :::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
   /: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




               ┏
                  このままだとらちが明かない。少し考え込んで、俺は思い出す。
                                                         ┛



            __
        _, -' ´___\
     , '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !        「 詳しい話は、うちの村に来て村長に聞いてくださいぉ。 」
     l | l |  (○) / (●) .」 |
    彡(⌒) /// (__人__) ///(⌒)
  .   / i\            /i ヽ



                     ┏
                        モンタスが嬉しそうに、そう言っていたのを。
                                                    ┛

.

209 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:10:45 ID:9kSzqOF2
1539




                   ―― 、
              / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
           / //〉  ( ー) (ー )  l       (( 村長ならモンタスから俺が来るって話を聞いてるだろうし ))
           l  ´ イl   (___人___)  l
   .        l    iYl    ` ⌒ ´   l        (( 余所者が訪ねてくることも少しはあるだろうから、
   .       /   ハ !.!          !          ここまで無視されることもないだろう。        ))
   .        /  /  ' ヽ           /
          l   // 、ゝ       / ヽ_
        ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \    (( ―――これで駄目なら、馬車に戻って次の日、だな ))
   .     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
   .     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
      / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
   .  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
   .  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
     /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !




                   ┏
                     とりあえず俺は、村長の家を探すことにした。
                                                  ┛



       :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
   :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
     :.:.:. .:.:....
         ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
        ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
      /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............
     ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ
    , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... ::.:.:.
   'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
    | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
    | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
    | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
    |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
  "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
         `"'''`  ,'      \ "'''`"
  "'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';;  :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"



                  ┏
                    こういうときの目安はやはり家の大きさだ。

                    明かりがついていて、なおかつ一番大きな家に向かって。

                    俺は、歩き出したんだった。
                                                         ┛

.

210 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:12:03 ID:9kSzqOF2
1540




              ┏
                 目を向けなくとも判る、あちらこちらの畑は、

                 確かにほじくり返されたり、植物がなぎ倒されたりしていた。
                                                      ┛




         .,、,._,.、_.,,_..,.,、,._,.、_.,,_..,.,、,._,.、_.,,_..,.,、,._,.、_.,_,、,._,.、_.,,_..,.,、,._,.、_.,,_..,.,、,._,.、_.,,_..,.,、,._,.、_.,_
          :ヾ ;., ;;. .., ,; .:  ヾ,,。,     ::;;, ;..  :ヾ ;., ;;. .., ,; .:  ヾ,,。,     ::;;, ;..
         ::;   ;;   ::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ::。     ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;; ::。
          ヾ::: ################ :::;;   ;;:  ヾ::: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; :::;;   ;;:
          ;;:    ,,。,    ::;;,    ;;ヾ   .   ;;:    ,,。,    ::;;,  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
           ;;ヾ ;;   :::;;   ..,::   ::; ヾ .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;   :::;;   ..,::   ::; ヾ .;;;。
         ;:::::::::: : :: :: :: .. ... .... ... .      .....,,,,:::; :::::::::: : :: ::################;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
            `:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、i,
          、.,  `゙"        、,.          、.,  `゙"  (◎) `゙"
              、.,  `゙"       、., :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;., . ヽ|〃################;:;:;:;:
        _ -, ;:_  .:;:;:;:;:;:;:;:;.-:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; wv_,..-: _.;_ -, ;:_  ...;_ wv_,..-: _.;
      :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;        ~          :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
         ~  ::::::........   :;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ...,,;;;:      ~:.......;;::....




                / ̄ ̄\
               /ヽ、_    \
              . (( ●)      |
              . (ノ、__)       |    (( なるほど、こりゃ確かに。 ))
               .|⌒´        |
        γ⌒ヽノ .  |          |     (( 俺がすぐ判るくらいの荒れっぷりだ…
        (  ⌒ ) .  ヽ      /       これは、村の人たちもたまったもんじゃないな ))
        ゝ_ イ    ヽ     /
                 .>    <
                 |     |
                 |     |




                 ┏
                   野菜づくりで有名な村ならば、この状態は致命的なことだろう。
                                                         ┛

,

211 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:13:02 ID:9kSzqOF2
1541




       :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
   :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
     :.:.:. .:.:....
         ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
        ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |                 (( ここだな。
      /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............
     ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ                        村長の家じゃないにしても、
    , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... ::.:.:.            この大きさだ。村の中では結構な金持ちだな ))
   'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
    | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
    | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|                    (( 明かりはついてる。
    | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|                 中から話し声も聞こえる。―――よし ))
    |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
  "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
         `"'''`  ,'      \ "'''`"
  "'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';;  :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"




               ┏
                  とりあえずの目標とした家に着き、

                  俺はその家の玄関の戸を、警戒されないくらいに小さく、

                        しかし家人に聞こえるくらいには大きく、叩いた。
                                                     ┛



    トントンッ      __
        .    /ノ ヽ\
        .   / (●)(● )
          l    (__人__), l
         .  |    `⌒´  ノ  トントンッ
            l         ./
        .   ヽ r-‐''7/)/
           / と'_{'´ヽ
           /  _.、__〉 ト,
           {  、__}  |.i
           ヽ _,.フ  .|.|


.

212 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:14:22 ID:9kSzqOF2
1542




                  ┏
                     しかしすぐには何の応答もない。
                                          ┛
 ワイワイ
               ┏
                 結構にぎやかな話し声が聞こえているにも、関わらず。
                                                   ┛




                __                                        ガヤガヤ
        .    /ノ ヽ\
        .   / (ー)(● )     (( うーん…やっぱこの時間が駄目だったか。 ))
          l    (__人__), l
        .  |    `⌒´  ノ
              l         ./     (( 気付かれてない…ってことはないよな? ))
        .   ヽ r-‐''7/)/
           / と'_{'´ヽ                           千五百ゴールド無駄にしたようなもんでねーか!!>
           /  _.、__〉 ト,
           {  、__}  |.i
           ヽ _,.フ  .|.|       (( ―――ん? 千五百ゴールド? ))




                ┏
                  話し声というより、罵声。

                  明らかに誰かを責めている声が、家の中から聞こえてきた。
                                                        ┛




                                   ―――来るわけね!すれ持って、そのままトンズラだぁ!

                                     んだんだ。村のことは村のもんで、なんとかせねば。

            __                         だども、どうやってやるだよ?あんな化けもん…。
          /ノ ヽ\
         /.(○)(○)\
         |. u. (__人__) |    (( あ。これ、俺のことだ ))
        . |        |
         |        |
        .  ヽ      ノ
          ヽ     /
           /    ヽ
           |     |
           |    .

.|

213 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:15:38 ID:9kSzqOF2
1543




                  ┏
                    警戒されては元も子もない。

                    ―――と思ったが、俺は少し声を出した。
                                              ┛


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)         すいません!
     . |     (__人__)
       |     |r┬-|          ポートセルミで、雇われたものですが。
     .  |      `ー'´}
     .  ヽ       }
          ヽ     ノ
        /    く
        |     \
        |    |ヽ、二⌒)、





           /|
         /  |
         |   | ̄ ̄ ̄ ̄|
         |   |        |
         | 。 |        |         きぃっ。
         |   |        |
         |   |        |
         |   |        |
         |   |        |
         |   |        |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \|




                   ┏
                     すると、ようやく玄関の戸が開き……、
                                             ┛



         _ ,;;――――-
        /            ヽ
       /    ,,_,,,,;;ヽ      |
       /   /     | l     ゝ
      /    | -―‐  ヾ ヽ __ ゞ        ……申し訳ねぇです。
      |    |   (て)    (て)ヽ
      |    /   ー     ー| ヽ
      |  /"         _〉 |  |         あなたさんが、モンタスさんが言っておられた?
      l; '' ヽ     ,-―-  l  |
      /    |\   l__/  /  |
      |.    |  \___/  l
      l;  ./l       | ヽ  /
    _,ヾ-‐''|  l      |  | ’`‐-;;,_
         ヽ ヽ     / /




            ┏
               俺はやっと、村に入って初めての村民に出会うことができたんだった。
                                                          ┛

.

214 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:16:46 ID:9kSzqOF2
1544




              ┏
                 俺の予想は当たったらしく、ここらあたりで一番大きかった

                    この家は、カボチ村村長の家だった。
                                                      ┛




      _ ,;;――――-
     /            ヽ
     /    ,,_,,,,;;ヽ      |
    /   /     | l     ゝ
    /    | -―‐  ヾ ヽ __ ゞ       どんもすぐに出てこれなくてすいませんです。
    |    |   (て)    (て)ヽ
    |    /   ー     ー| ヽ       今、モンタスさんとほかの村の人たちが集まってますて…
    |  /"         _〉 |  |
    l; '' ヽ     ,-―-  l  |
   /    |\   l__/  /  |       ちょっと「話し合い」をしてたもんですから。
   |.    |  \___/  l
   l;  ./l       | ヽ  /
 _,ヾ-‐''|  l      |  | ’`‐-;;,_    こちらです、どんぞ。
      ヽ ヽ     / /




            ┏
               「話し合い」、ねぇ? なんだかかなりキツい言葉も聞こえてきたけども。
                                                           ┛

.

215 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:17:40 ID:9kSzqOF2
1545




 ―――――ったく、やっぱりそもそもお前が悪いんだぁ!







                __
            _, -' ´___\
          , '´ _,-'´, -――- ゝ、
        /  ./ /      l ト、\
        \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',     そ、そっだらこたねぇ!
         l | / l/|7ニイ三〃| -L.l !
         l | l |  (○)三(●) .」 |     あの人は信用できるですぉ! グレンだって信じてたみたいだし!
        彡彡彡    (__人__) u .ミミ
          \ u   `⌒´   /
          /               \     おねげぇだ、もう少し待って―――






                                             _-三三三三三三三三三三
                                            _,∠三三三三三三/〃//三三
                                            /イ 〃^'^'^'^'^'^'^'^'^'^'^' ゝ三三_
                                             l/,.へ、     ,;彡⌒'  }三三
                     だからその保証はぁっ!         l⌒' ミ;,_   、,_シ/-、  ヾ三三
                                             :l ∠ュゝ)   ムュ-‐丶  l三
                     どこにあるんだっつー話だべ!!   〆  , ''´         ``'  |/
                                            {;'   {      )
                                            .l    `ー── '_,, --、       、
                                            :|   ∠⌒ニニ=== ゝ     }l
                                            ',  {            }    ,;
                                            丶 ヽ、__,∠三三ヲ   ,〃
                                              ヽミ   -=─     _,ノ
                                              ,.へ,_       _,ノ=7'´  /三
                                            / 三|\  ̄ ̄ ̄  /    /三
                                            三三三|   >──≦、   /三三


.

216 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:18:50 ID:9kSzqOF2
1546





       --─` ` ` ` `ヽ、. i
      三         `iノ,
     三     〃〃〃___ノ
    彡       ,ィ《´`\ヽ
    彡       ,' / ̄` `i              あーあ!
    彡       !ィ /゚) く
     彳      ト  `‐   `ス             千五百ゴールドもあったらそれなりのことができたのになぁ!
     |!      :| ヽ ,-─-- イ
     ||  (⌒ヽ!   (_,,、-‐‐イ´           村長も村長だ、なーんでこんな人のいいやつに任せたかね!
      川  ヽ >    \_ |_ノ^>
       川_`'=-‐'''"⌒`´⌒`''"´⌒ヽ、
     /⌒`                \
    /                      \
    |                       ヽ
    |                        ';
    |                         |
    |                  ||      ノ
    |                  ||´´⌒``ヽ'
     |                 |     |
     |                 ||      |
      |                ||      |
     /                'i      |
    /                  |     .|
   /                   |      |
   \                   |     |
    \____/|______/      |
      |      l         /____/へ
      \___人_____ノ |        `ヽ
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

217 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:19:52 ID:9kSzqOF2
1547




         __
      ,/ ̄     ̄ー、,
    /  ,,__        .\
    .l   /   ̄`"'ー..,,__ _ゝ
    l_,,. ,ノ .,.‐ー-      .)l      もう、ほんとに勘弁。
   / ) ゙  ,-=,,,.    `ヽ,/
   l,  , ``゙゙゙´  /,<≧./        そりゃおらたちだってお前を疑いたくはね。
   >1       l  ` /
   ∧.l     ‐-゙   /          だけどな―…。見も知らぬ奴が、千五百ゴールドも
  ..ヽ  ヽ  ‐ー-、 .ノ'‐、,,_           手に入れて、見張るやつもいねーのに好きにしないってことがあるかね?
   ヽ  ヾ、-..,,,__,,..∠ .}   `"'-、
    ヽ、    /   .l    .l      ああもうおら、鬱になりそう。
    ,,.-.,,ヽ、/_i-..,,__ .l    l
  -゙゙     / ゙`   `゙    l




        ┏
           応接間に通された俺の前に待っていたのは、

           俺が入口のすぐ近くにいても気付かずモンタスを責め続ける村の人たちだった。
                                                              ┛




          __
      _, -' ´___\
    , '´ _,-'´, -――- ゝ、
  /  ./ /      l ト、\       そっだらこたね…ねぇですぉ…。
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !        あの人はおらに、約束してくれたんですぉ。
   l | l |  。<一>:::::<ー>。」 |
  彡彡彡  .:::。゚~(__人__)~゚.ミミ        それにまだ、四日しか経ってね。みんな、もう少し待って―――
    \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \            …ん?
   と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

                                                      あのー、すいません>

.

218 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:21:09 ID:9kSzqOF2
1548




            / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、.\
        |  (●)(●) .|        ども。…そこのモンタスさんに雇われた、
         !  (__人__)  |        リュカ、といいます。
        , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /        ―――モンタスさん、待たせてすまなかった。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




            ┏
              いたたまれなくなって俺が声をかけると、部屋の中全員が、言葉を失った。
                                                            ┛




            __
        _, -' ´___\
     , '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\        ……あ!!
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !       みんな、この人だっぺ!
     l | l |  (○) / (●) .」 |
    彡(⌒) /// (__人__) ///(⌒)       ほら、やっぱり間違ってなかった! おらは、正しい選択をしたんですぉ!
  .   / i\            /i ヽ




              ┏
                モンタスは一人、嬉しそうに俺の手を握り…、

                事情を話してくれるという、村長のもとに連れて行ってくれたんだった。
                                                           ┛

.

219 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:22:24 ID:9kSzqOF2
1549




                 __
               /___` '- ,_
             _∠ -――- ,`'-,_ `' ,
           /、イ l      \  \.  \
          ,' l、イ |'l゙/, /  /゙i l゙i ゙i__/     ありがとうですぉ。来てくれて。しかもこんなに早く。
           ! l.L|/ニイ i / 〃イ7ヽ|l.゙i| l |
           | | (○) / (●)   | l |l¦
           彡彡 (__人__)   ミ_ミ_ミ_
            \  `⌒´     /
            /          \




                        ┏
                           村長の部屋に案内してくれる中、

                           ポソリとモンタスは俺に言った。
                                               ┛




               __
             /___` '- ,_
           _∠ -――- ,`'-,_ `' ,
         /、イ l      \  \.  \     田舎のせいか、村のもんは殆どが保守的で、猜疑心が強いですぉ。
        ,' l、イ |'l゙/, /  /゙i l゙i ゙i__/
         ! l.L|/ニイ i / 〃イ7ヽ|l.゙i| l |      でも、今の村長は、おらが言うのもなんだけどほんとに
         | | (○) / (●)   | l |l¦      立派な人なんですぉ。
         彡彡 (__人__)   ミ_ミ_ミ_
           \  `⌒´     /
           /          \         あの人のおかげで、カボチの野菜も有名になれたんですぉ。


.

220 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:23:27 ID:9kSzqOF2
1550




           __
        _, -' ´___\        昔は自給自足が精いっぱいな村だったんですぉ。
     , '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\    だけど、村長が、おらたちの野菜を「良いものだ」って認めてくれて、
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',   いろんなところに売り込んでくれたんですぉ。
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | o゚⌒   ⌒゚o.」 |     グレンやほかのお客さんと同じく、おらにとっては
     彡彡彡  :(__人__).ミミ |     感謝してもし足りない人なんですぉ。
       \       ` ⌒´     /





                  ┏
                    ─────ん?

                    まるで、こんな言い方をする「村長」…って。
                                               ┛





                                               / ̄ ̄\
                                              /  ヽ、_  \
                                             (●)(● )   |
                        ひょっとして、村長って        (__人__)     |
                        もともとよその人?            (`⌒ ´     |
                                         .     {           |
                                              {        ノ
                                               ヽ     ノ
                                               ノ     ヽ
                                              /      |

.

221 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:24:44 ID:9kSzqOF2
1551




            __
        _, -' ´___\
     , '´ _,-'´, -――- ゝ、        えっ! リュカさんどうして判ったんですぉ?
    /  ./ /      l ト、\
    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',      そうですぉ。今の村長は前の村長の娘婿で、よそから来た人ですぉ。
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l |  (○) / (●) .」 |      村のモンからは未だに余所者扱いされたりもするけんど、
    彡(⌒) /// (__人__) ///(⌒)     モノの価値をよく判っておられる人だと思いますぉ。
  .   / i\            /i ヽ






            __
          /___` '- ,_
        、ゝ -――- ,`'-,_ `' ,
      /、イ l      \  \.  \       村のモンを切り売りせんでも、自分たちだけで
     ,' l、イ |'l゙i/, /  /゙i l゙i ゙i__/       生きていければえーじゃないかって声も、昔村にはあったんですぉ。
      ! l.L|/ニ゙イi/ 〃イ7ヽ|l.゙i| l |
      | 」. (○)./ (●)   | l |l¦        おらも昔は、そう思ってたんけど…
     彡彡.  (__人__)   ミ_ミ_ミ_
       \   ⊂ ヽ∩     <            でも、カボチはこのままじゃジリ貧ですぉ。
         |  |  '、_ \ /  )
         |  |__\  “  /          ただでさえ、農業以外何の売りもない村なのに…。
         \ ___\_/


.

222 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:26:02 ID:9kSzqOF2
1552




              __
            /___` '- ,_
          、ゝ -――- ,`'-,_ `' ,
        /、イ l      \  \.  \       おらにそう教えてくれたのが村長なんですぉ。
       ,' l、イ |'l゙i/, /  /゙i l゙i ゙i__/
        ! l.L|/ニ゙イi/ 〃イ7ヽ|l.゙i| l |            未だに年寄りは村長やおらみたいな若いやつらを
        | 」. (○)./ (●)   | l |l¦        馬鹿にするけど…
       彡彡.  (__人__)   ミ_ミ_ミ_
          \  ` ⌒´      /         でも、村が以前より活気づいてるのは間違いないんですぉ。
            \ ー‐ 彡三ミミ
            /.ノ彡彡ゞ""~  ̄`゙ー、





               __
             /___` '- ,_
           、ゝ -――- ,`'-,_ `' ,
         /、イ l      \  \. \         だから…お願いしますぉ。
   .      l、イ |'l゙i/, /  /゙i l゙i ゙i/
   .       !l.L|/ニ゙イi/ 〃イ7ヽ|l.゙i| l |           おらたちの畑をめちゃくちゃにするやつを、
   .        |」. o゚⌒ / ⌒゚o   | l |l¦          なんとか! なんとかしてほしいん…ですぉ!
   .      彡.  (__人__)   ミ_ミ_ミ_
   .         ヽ、      . ./


.

223 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:26:57 ID:9kSzqOF2
1553




  ───村長? モンタスですぉ。
  この前話した人を、連れてきましたぉ。


                                            , , , -‐==- ._
                                           /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
                                           i .川/〃イ三≧三三二≧、
                                         , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
                                        イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
               ふむ…、早かったな。            ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
                                         llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
               まだ四日しか、経っておらんのだぞ。     {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
                                          .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
                                         .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ
                                          l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
                                          l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
                 ┏           ┓           l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
                                          l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
                    カボチ村村長              ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
                                             Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
                 ┗           ┛         r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
                                        jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                        ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


.

224 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:27:55 ID:9kSzqOF2
1554




          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ           わしがカボチの長を務めさせてもらっているものだ。
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ               モンタスの助けにポートセルミからわざわざ来てもらったこと、
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {            感謝している。
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄




                ┏
                   村長はさっきまでわいわいとモンタスを責めていたひとたちとは、

                   明らかに雰囲気が違っていた。
                                                           ┛




               _____
          rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
         {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
          /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l         無礼を承知で聞くが、許してほしい。
         l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l
          〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::             村民でもないのに四日でポートセルミからここまで来たのだ、
         r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::          それなりの腕の持ち主であるということはわかる。
        〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ
         -──-<._x x x x x
       /x x x x x x x x x x x x x
      .l  x x x x x x x x x x x x x
      .l  x x x x x x x x x x x x x

.

225 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:29:05 ID:9kSzqOF2
1555




         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|     だがそれでもなお、聞かせてほしいのだ。
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|      わしたちが苦しもうとお前たちに何ら関係がないように、
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|      お前たちが苦しんでも、わしらには何の関係もないことだ。
    〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
    ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|      何故、それなのに村に来てくれたのだ?
     ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +






          / ̄ ̄\
       /    _ノ \
       |     ( ●) )
      . |      (__ノ、_)           難しい質問ですね。
         |      ` ⌒ノ
      .  |         }            モンタスさんが困っていたから―――じゃ、
      .  ヽ        }            納得はしてもらえませんか?
        ヽ     ノ
         .>    <
         |     |
         |     |


.

226 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/19(土) 19:29:37 ID:HxvnpwAn
やっぱりこの人だったかw


227 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:29:59 ID:9kSzqOF2
1556




     -ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
     =二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj
      ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
     ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//        わしは納得できるが、村の者は納得しない答えだな。
        ミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′
      リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈
       jミミ|          __  __ |::::Y´/         この家に来るまでに村は軽く見てきただろう。
        lミミl   ,r─-く:::(    ` Y l
      ^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、
     .     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
     ::.     ヽ二ニニ-ー---ノ 川l|
     :::.             こ二 ̄  ,lリリ




                       ┏
                         どうやらこの人は、話せる人のようらしい。

                         だが、―――それだからこそ、苦しんでいるようだ。
                                                           ┛




               _____
          rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
          {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ     この村は貧しいのだよ、若者よ。
          /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l       三千ゴールドというのも、コツコツと何十年もかけて
          〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::      貯めてきたものをあえて吐き出したものだ。
         r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::      それだけ、困っているのだこの村は。
          l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ
          -──-<._x x x x x          わしは疑いたくはない。だが、村の者は納得しないのだよ。
       /x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x


.

228 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:31:08 ID:9kSzqOF2
1557




     カチャ…
                      ┏
                        俺は肩当を外し、衣を脱いだ。
                                             ┛

                                                       パサッ…。


          , , , -‐==- ._
         /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ          む…、その傷は?
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ         なんと酷い…。
       .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
       .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、       ┏
       l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ         柔らかいが厳しい村長の目から、
       l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ        柔らかさが消える。
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川                            ┛
           Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
      jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




                                               / ̄ ̄ \
                                              /       \
                                              |          |
                ―――俺は、あなたの言うとおり、            |         │
                それなりの腕を持っているつもりでいる。     │         |
                                             |           |
                   自慢できるほどじゃないとは思っているが。    ヽ         /
                                               ヽ        /
                                                   >     <
                                              ,⌒ ###     ⌒ヽ
                                            ./# |     ;:;:;:    \
                                           /   |#######  ##  |  \
                                          ⌒ ### | ###;:;:;:;:;:;:    |丶


.

229 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:32:03 ID:9kSzqOF2
1558





                / ̄ ̄\
           rヽ  / ノ  \ \
           i !  |  (ー)(●) |       だがそれでも、生き残ってきた。
        r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ        何もしないうちから諦めるのは、俺の流儀じゃないんだよ。
       l` ( ``/ .  |        }
       ヽ   l  .  ヽ       }
        |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




                     ┏
                       俺の言葉に、何が面白かったのか村長は大笑いをする。
                                                          ┛




              __,,.. - ‐ - 、,,_
            イ彡三ミ三ミミヾミヽ,,
          ,イ彡〃7イノハ! __ .{`゙゙゙゙ヾメ
         イ≦彡メ  /≧=-、 `} ‐-‐Ⅵ
       .イ彡´  彡 、  ==  , 、‐≡ニ            ははははっ!! 面白いやつだなお前は!
        彡ノ  彡'  `ー一 '丿ー ヽミメ、
       イ彡ャ-彡{  /r ニ二ゝ--= ,,.)、 i         それだけの傷を負うたからには、相当な過去があるだろうに。
       彡i r、 彡 ! /Y‐- .."二_ ‐ ァl l            おまえのその瞳には何ら曇りが見えない。
        彡l  )彡.   l:::::::::::::::::::::::::::::l  l
        イメ、 ` 彡ト、 l:::::::::::::::::::::::::::::j  l          ―――なるほど、判った。
         川 i:it‐'''''''  ヽ:_:.:.:.::::::::::::::ノ .j
         川 ll    ゝ、    ̄ ̄ ̄   ノ
  - ‐ ¨ ̄Т  !`ヽ     ̄ ¨ T  ̄| `ヽ-- ._      わしはお前を信用することにしよう!
        .l   ヘ  \      ー'   .l〉)ヽ ヘ
        .ヘ  ヘ  .\ ‐--     /./  l  ヘ

.

230 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:32:58 ID:9kSzqOF2
1559




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( 一)(●)        ありがとう、村長。
    |     (__人__)         そう言ってくれれば、俺も頑張りがいがあるってもんだ。
    |     `⌒´ノ
    |   ,.<))/´二⊃
    ヽ / /  '‐、ニ⊃          ところで、モンタスさんは「化け物」と言っていたが、
     ヽ、l    ´ヽ〉         実際はどうなんですか?
  ''"::l:::::::/    __人〉
  :::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
  :::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
  :::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
  /: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




               , ,. .__
             __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
           /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
           〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i        ふむ…。
      .     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
           l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|        申し訳ないのだが、よく判ってはおらんのだよ。
      .      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
      .     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
             〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
              ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
           ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
      .      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
        -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
         +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +

.

231 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:33:47 ID:9kSzqOF2
1560




         , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
       ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、          一人は
      .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ          「六本足で火を吹く牛」だというし、
      .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ
      ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ           一人は
      彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ          「金色の目と、つららみたいな牙のある獅子」という。
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l          そしてもう一人は、
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl          「空を飛んでくる鳥だ」だ、とも言っている。
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
      ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄




              ┏
                村長は村の人から聞いたと思われる化け物がどんなものかを説明する。

                しかしそれは明らかに、誇張も入っている表現だった。
                                                             ┛




                                            / ̄ ̄\
                                          / _ノ ヽ_ \
                                          |  (●) (●) |
                                          |  (__人__)  |
                     何スかそれ。                |    `⌒´  |
                                           |        }
                     化け物とやらは               ヽ       /}
                     複数いるんですか?         __,_,,.ヽ_   ノー- 、
                                        ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
                                        } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
                                     r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
                                     .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
                                     .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
                                    ―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
                                        " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'

.

232 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:34:57 ID:9kSzqOF2
1561




          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ         いや…これはわしの個人的意見なのだが、
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ          いわゆる「化け物」は、複数ではないと思う。
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ          いつも村民が寝ている時間帯にやってくるのだから、
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {          さすがに複数で来ればその勢いで気づくだろう。
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl          だが、誰も気づかないうちに畑を荒らし、去っていく。
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄





               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |            では、色んな化け物が一匹ずつ
            (__人__)      |             来ているという可能性は?
             l` ⌒´    |
             {         |                 餌場を見つけた…これは仮に可能性ですが、
             {       /                 動物なんかがこっそりとバラバラにくるってことも
         _. -: ´Λ     _.へ` 、            ありうる話でしょう。
       r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
      /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
      |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
     〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
     /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

233 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:36:18 ID:9kSzqOF2
1562




     -ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
    =二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj
      ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ      成程な。確かにそんな考えもある。
      ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//
      ミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′         だが、畑を調べてみると、
       リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈         同じような爪痕、足跡ばかりが残っている。
        jミミ|          __  __ |::::Y´/
       lミミl   ,r─-く:::(    ` Y l         わしはな、その畑の荒らされ具合、度合い、痕跡からして、
       ^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、        「化け物」は一匹ではないか…と予想を立てているのだ。
     .     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
     ::.     ヽ二ニニ-ー---ノ 川l|
     :::.             こ二 ̄  ,lリリ






               / ̄ ̄ ̄\        (( なるほど。この村長の言い分は筋が通っている ))
              /         ヽ 
              /         丶       (( 敵―――いや、「化け物」は…一匹、か ))
              |     _ノ  ( ●)  .
              i     ( ●)  !
              |       (__人_)
            /∧     ,.<))/´二ニ⊃
           / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`    ……魔物かどうかは、判らないんですね?
       , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
     /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
    「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
    〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
     !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
     ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|

.

234 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:37:24 ID:9kSzqOF2
1563




              _____
         rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
        {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ          ああ。大型の動物、ということも考えられなくはない。
         /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l
         〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::           この村は迷信深い民ばかりでな、噂が独り歩きしやすい。
        r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::            そしてその噂は尾ひれがつき…最後には一匹の魚になってしまうほどに、
         l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         形を変えやすいものなのだ。
         ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ
         -──-<._x x x x x
      /x x x x x x x x x x x x x          たとえ動物であっても、「魔物だ」と信じたくなるような…な。
     .l  x x x x x x x x x x x x x
     .l  x x x x x x x x x x x x x




        ┏
          村長はどうやら、そうとう頭の良い人のようだ。

          でも…、モンタス含めごくわずかな人間の村民以外に、「余所者」と言われ続けるのも判る気がした。
                                                                       ┛




           , ,. .__
         __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
        /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
       〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i           「動物」とも「魔物」とも取れん。
  .      l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
        l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|           それが、わしの結論なのだよ。
  .      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
  .     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
       〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|           ―――だが、その「正体不明の化け物」は、
         ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|           確かに村に被害を与えている……。
        ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
  .       _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、           このままだと、備えもなくなり、村はいよいよ立ち行かなくなる。
    -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
     +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +




   ┏
     けしてほかの村民が愚鈍というわけじゃない。

     だけど―――狭い価値観で生きている人間は、広い価値観で生きている人間を、理解しにくいものだから。
                                                                      ┛

.

235 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:39:00 ID:9kSzqOF2
1564




            ./ ̄ ̄\
             / ヽ、_   .\
          . ( (● ) .   |      ……「化け物」については、大体判りました。
          . (人__)     |
          r‐-、    .   |
           (三))   .   |       で、その化け物はどこから、やってくるんですか?
          > ノ       /
         /  / ヽ、 .   /
          /  / ⌒ヾ   .〈
        (___ゝ、  \/. )
           . |\    ,.1
           . |  \_/...|






          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、          うむ。それに関しては証言は一致している。
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ            化け物はいつも「西」からやってくるそうだ。
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {           西には、何百年も前にどこかの山賊が隠れ家に
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l           していたという地下洞がある。
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j           今では「魔物のすみか」と呼ばれているがな。
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄

.

236 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:40:19 ID:9kSzqOF2
1565





         / ̄ ̄\
       / _ノ  ヽ、.\
       |  (●)(●) .|       西―――の「魔物のすみか」ですか。
          !  (__人__)  |
       , っ  `⌒´   |
      / ミ)      /        判りました。そこに行ってみます。
     ./ ノゝ     /
     i レ'´      ヽ
     | |/|     | |





         , , , -‐==- ._
         /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
        i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ         頼むぞ、若者よ。
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
       {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ         無事…「化け物」を倒してきてくれたなら、
       .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ         モンタスの言うとおり、残り千五百ゴールドを払おう。
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ
       l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
       l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ       できれば、証拠がほしいのだが…
       l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ       村民を納得させるためのな。首でも、持ってこれるか?
       l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
       ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
           Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
      jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


.

237 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:41:52 ID:9kSzqOF2
1566




        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)    (( 首か…確かにあの村民たちでは、
     . | u    (__人__)      それくらいしないと納得しないだろうなぁ ))
       |     ` ⌒´ノ
     .  |         }
     .  ヽ        }      ―――そうしましょう。
        ヽ     ノ      俺に持ってこられるくらいの大きさ、だったらですけど。
        i⌒\ ,__(‐- 、
        l \ 巛ー─;\
         | `ヽ-‐ーく_)
     .    |      l




            ┏
               魔物だか動物だかは判らないが、「首」を持ってこいとは。

               ―――村長は相当、村民につきあげをくらっているらしい。
                                                   ┛





        /||ミ
      / ::::||
     /:::::::::::||____
     |:::::::::::::::||      ||
     |:::::::::::::::||        ||         それじゃあ、行ってきますよ。
     |:::::::::::::::|| / ̄ ̄ヽ||
     |:::::::::::::::|/      ヽ         なるべく早く、戻ってきますから。
     |:::::::::::::::||       |
     |:::::::::::::::||       |
     |::::::::::::::|||        |
     |::::::::::::::||ヽ_    _/
     |:::::::::::::::||/    ヽ|
     |:::::::::::::::||  i   } |
     |:::::::::::::::||ノ |   } |
     \:::::::::::||  |  i  |∪
      \ ::::|| ̄|  ||ー| ̄
          \|| (_/_ノ                                      ―――のう、若者よ。>

.

238 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:43:25 ID:9kSzqOF2
1567




              l  /
                ′/
       / ̄ ̄\
       /ノ   ⌒  \
    . ( ●)( ●)   |
     |(人__)       |         はい、なんですか?
       | ⌒ ´      |
    .  |        |
    .  ヽ      /
        ヽ     /
       .>    <
       |     |
       |     |






         , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
       ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
      .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ     若者よ…ひょっとしたらだが、
      .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ       お前は―――魔物を供にできる素質を持っているのではないか?
      ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ
        彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
      ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄

.

239 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:44:10 ID:9kSzqOF2
1568




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ー)(●)      ……知っているんですか?
       |     (__人__)
       |         ノ
       |     ∩ノ ⊃ }
      /ヽ   / _ノ }
      ( ヽ  /  / ノ
       ヽ “  /_|  |
        \__/__ /



                           ┏
                             俺は改めて村長に向き合う。

                             どれだけの人なんだ、この人は。
                                                  ┛



          , ,. .__
        __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
      /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i        なに、モンタスの話と、…お前の眼を見て、何となくな。
 .    l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
        l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|          モンタスはお前を心酔しきっているようだから、
 .      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|        何も疑問に思わなかったのかも知れんが…。
 .     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
     〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
     ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
 .      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
   -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +


.

240 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:45:02 ID:9kSzqOF2
1569




     -ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾ
    =二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj
      ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
      ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//     わしは、若者のお前よりかは、それなりの経験を積んできている。
      ミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′
       リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈       だから、願い事をする立場でこのような事を言うのは
        jミミ|          __  __ |::::Y´/       さしでがましいとは思うのだが――――、
      lミミl   ,r─-く:::(    ` Y l
      ^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、       この村では、そのことは一切口にしないほうがいい。
     .    / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
     ::.     ヽ二ニニ-ー---ノ 川l|
     :::.             こ二 ̄  ,lリリ




                                                 / ̄ ̄ ̄\
                                                 /         \
                                                  ./          ヽ
                                              .l           l
                                                   l             l
                                                 .l           l
                   それは―――判っている、つもりです。     ヽ          l
                                                ヽ         l
                                                 .)     __,,../
                                                /===、_〈
                                              /       \
                                             /            ヽ
                                            .i       、    . l
                                            .l i         l     l
                                            l .l        l     l


.

241 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:46:23 ID:9kSzqOF2
1570




                ┏
                  そう、判っている。

                  世の中の人間がみな、ヘンリーやグレンみたいに、

                  あっさりと魔物を受け入れられる人間ばかりじゃないってことは。
                                                          ┛




              _____
         rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
        {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ         そうか。判っているのならいいのだ。
         /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l           ただでさえ迷信深く、猜疑心の強い村民たちだ。
         〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::
        r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::           もし…お前の素姓を知られたら…と、老婆心ながら、な。
         l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ
         -──-<._x x x x x
      /x x x x x x x x x x x x x
     .l  x x x x x x x x x x x x x
     .l  x x x x x x x x x x x x x




                   ┏
                     むしろその逆の意識を持つ人間のほうが多いってことは。

                     ―――指摘されるまでもなく、俺も判っていることなんだ。
                                                          ┛




          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
        /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ           ―――では、無事を祈っている。
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ
        彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ           リュカ、お前が「首」を持ってくるのを、
       ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {           なるべくお前が、傷つかずに済むように。
       彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
       /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
       !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
      __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄

.

242 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/19(土) 19:46:55 ID:hPixICkn
youknowな人だ…


243 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:47:36 ID:9kSzqOF2
1571





                      ┏
                         魔物かもしれない「化け物」。

                         それと同じ種族かもしれない者を供とできる俺。
                                                       ┛




      / ̄ ̄\
    /  ノ ヽ、\
   . |   (●)(●)|        ……ありがとう、村長。
   . |   (_人_)│
    |     ` ⌒´  |
      |           |        では改めて、行ってきます。
   .  ヽ      /
      ヽ     /
      .>    <          ――――お互いに。頑張りましょう。
      |     |
      |     |




              ┏
              この村長は、きっと本当に柔軟で、広い価値観の持ち主なんだろう。

              旧来の自給自足が限界のカボチ村を、いろんなお得意さんがいるほどに

              有名な野菜の産地にまで仕立てるくらいの人なんだから。
                                                          ┛


          ┏
            同じ「魔物」の匂いがするんだろう、俺に…、

            それでもそう言ってくれる村長と、モンタスに―――俺は、力を貸してやりたかった。
                                                                ┛

.

244 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/19(土) 19:49:00 ID:6HuzEWld
田舎じゃ村八分されそうな位広い見識持ってる人だなぁ


245 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:49:07 ID:9kSzqOF2
1572




       _,,,.-―-----'ー-、,
    ,.‐'"´          `'ヽヽ、
   イ                 )ノ
   r                 ノ
  〈    r'  `''ーー--,-、,_,,,.-―'''
  i     |      | ヽ、 `、          ┏
  l     | ,.‐'`''--、   )__.j.,             村長の家を出るときに、
  レミ   ノ  ,.‐'`''‐-`'' _,,,.-―'l_,,
  ( ニミ  |  (  しj  (_(し))             遠慮なく浴びせられる疑惑の視線も―――
  `、 ( `、l ヽ、  ̄   |   イ                                         ┛
   l              |   i
   |`''‐、           )   |
   ||__,_i       ,,,.-─‐、   |
      ゝ、       ̄ ̄   |
       |   `''‐-、___ ノ
       |         |  `、
    -:''"゙`''ー-、,       `''‐-、
 -:''"゙       /\  / `''‐、l
          /`'ー-、,  /  \




                                                  __
                                               ,/ ̄     ̄ー、,
                                             /  ,,__        .\
                                             .l   /   ̄`"'ー..,,__ _ゝ
                                             l_,,. ,ノ .,.‐ー-      .)l
               ┏                            / ) ゙  ,-=,,,.    `ヽ,/
                 だから俺は、                   l,  , ``゙゙゙´  /,<≧./
                                            >1       l  ` /
                 全く気にせずにいられたんだった。      ∧.l     ‐-゙   /
                                       ┛   ..ヽ  ヽ  ‐ー-、 .ノ'‐、,,_
                                            ヽ  ヾ、-..,,,__,,..∠ .}   `"'-、
                                             ヽ、    /   .l    .l
                                             ,,.-.,,ヽ、/_i-..,,__ .l    l


.

246 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:50:04 ID:9kSzqOF2
1573




                     ┏
                       無垢な目で俺を見送るモンタス。
                                           ┛




                          _, -' ´___`'‐、
                        ., '´ _,-'´,-――-、 ヽ
                       / //      ヽ\ \
                       \_/ /l / /  , /l'| トl ',/
                        | /l/|7ニイ´/〃| -L.l       リュカさーん!
                        | l |  (○) / (●) .」 |
                       彡彡.///(__人__)///ミミ,
                        \     `ー'´    /      待ってますぉー!!
                         (r´、___∩∩__, /
                         \__ ´人 ` _ノ
                          ヽ   ̄   ̄ |
                          |      /
                           |   r  /
                           ヽ  ヽ/
                            >__ノ;:::......




                 ┏
                   何となく、サンタローズの村民に頼まれごとをされていた

                   親父の気分は、こんな感じだったのかな?とか思いながら。
                                                        ┛


                      ┏
                         俺は―――、一人。村を出たんだった。
                                                  ┛

.

247 名前: ◆VeXhfoQdhw [] 投稿日:10/06/19(土) 19:51:28 ID:9kSzqOF2
4話目、以上です。

248 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/19(土) 19:53:01 ID:kNXMHO2s
乙でしたー
次もwktk


249 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/19(土) 19:54:37 ID:6HuzEWld

とうとう再開かー


250 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/19(土) 19:55:50 ID:albcmXpb
おつ


251 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/19(土) 20:02:03 ID:hPixICkn

ジョン作可愛いよジョン作…


252 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/19(土) 20:02:25 ID:HxvnpwAn

この村長は食べ物の味にうるさいだろうなw


253 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/19(土) 20:44:29 ID:XyTED1TZ

モンタスがかわいい


254 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/06/19(土) 20:49:37 ID:e1SssoyT



関連記事
やらない夫は弱虫のようです 「青年編」 | 【2012-07-11(Wed) 23:31:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する