つぶやきや更新状況などなど
カテゴリ
最新記事
最新コメント
今日のアクセスランキング
カウンター
やる夫系板
まとめブログさま
RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

やらない夫は弱虫のようです 第三話

96


<<サンタローズ村・パパスとリュカの家>>



      `                                   ( ::)
       、`ヽ. `ヽ                  /          ( ::)
       ノ   ,! ノ                   _,,,-‐'''"tュ~r-ミニ'‐-、,,,
   ,r  '´_  '   _,                  i'  (,_ 々(コ/´ ::;}J  ,; .゙i
   !   r'´  r‐' '´                    .`-、,,_   `゙'"~  __,,,-´
  _,..r-‐‐‐‐--、_
 (!、__      _,)l      ┏
  〉ー-二ニ二二-<       あさから、はやおきサンチョがとっておきのごはんを
  (`ー------‐‐'´)       つくってくれた。
  (二`ー‐‐‐‐'''二)                                      ┛
  l‐-二二二ニ-‐!
,r''(二`ー‐--‐‐''_´)-、-
ヽ、ト、..二二二ニ-‐' _ノ
ヽ、` ー‐-----‐‐'"´
                     (  )
                     ` ~               (:::)  ホカホカッ
                      _,,,...... -=-- i"`y..,_      ( )
                  _,,..-'"~(,       `~  ~` - .._
                ,.r'´  ,..-,.:) ,''"~  ̄ ~`;'"` ._ .   丶、     r'~_ ̄ ̄ ヽ,
              ,r' ヽ ,. ',r', -ー ' '~ ̄ ` ー ~- .丶、.,   ヽ、  .i |;`、.i.i.i  i
             /_  ,y' r' ゝ   i'~ ̄ヽ、      ヾ ` 、  ヽ  l | i 山 ,l
             i  ` r'  i  /    ヽ、 _,.)       i  ,ヽ  l,  j | l . Y  ,i
            l    i  i、 t      `~       _,...i   i   l  i ..iYi ∩  i
               ! _ i  iヽ ヾ,          _ ~`/i  ,i   l   i .冂 i .!  j
             ヽ   i,  ヾ、 i_,./~"i .,   r- ., ヽ_,.>'",y  ,/  /  l !; i l .!  l
             `、 ,,.ヽ、 ヽ、~`- ....,ヽ_,,.i... - '" _,./ , '   /    ! .|:::| ! l  i
              ヽ、  ~-.,_ ~ =- ....,,_,,,... - '"  ,.-'´ ,./    ,j |:::| ! l  l
                ~ - _  ~ =- ...,,___ ,,... -= '" _,..- "      t_ `" `"_,. i
                   ~ =- ...,,__  __,,,... - '"           ̄  ̄


119 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:36:58 ID:4poRYZAd [4/27]
97



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       こんなうまい飯をしばらく食いっぱぐれてたとはな。
 |   ( ⌒)(⌒)
. |    (__人__)       またよろしく頼むぞ。サンチョ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |                                         -‐一……ー- 、
   |     |                                     , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                            /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
                                           /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
                                           /イT o} y  T o ̄}  l」   |::::::|
         もちろんですとも。お任せくださいませ!            l  r′    ̄  *  、ー' :::::|
                                            r┴―――一'′     ヽ :::::|
                                            |                    \|
                                            |                }
                                            |                /′
                                            ヽ_____         '´ /
                                            /`ー――――一'´   /
                                            /  /⌒ヽ.        /


120 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:37:09 ID:4poRYZAd [5/27]
98


    ┏                               ……。  ノ  、 、
      おれはしょうじきなところ、     .                l(● ●)l
      まだきのうのことがきにかかってたんだけど――――   | (_人_) |
                          .              ┛ ヽ     ノ


        / -  - 、
       │(≡ ≡ │      サンチョ、たべるのくらいじぶんでできるぞ!
       R *(_人_)*Я     じょうしきてきにかんがえなくてもな!
        弋_     _丿
          |       |       だからサンチョも、さめないうちにたべなよ。
        し    J


        ┏
           おれがきにしてると、とうさんやサンチョがしんぱいする。
           だから、おれはげんきいっぱいのふりをした。
                                              ┛

                                            -‐一……ー- 、
                                        , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                      /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
      いいえ、放っておいてください。             /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
      あたしは胸が一杯ですし、どんな食べ物より、   /イT o} y  T o ̄}  l」   |::::::|
      旦那さまや坊ちゃまのお世話ができるのが、      l  r′    ̄  *  、ー' :::::|
      サンチョにとっての御馳走なんですから!       r┴―――一'′     ヽ :::::|
                                      |                    \|
                                      |                }
                                      |                /′
                                       ヽ_____         '´ /
                                       /`ー――――一'´   /
                                      /  /⌒ヽ.        /


121 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:37:36 ID:4poRYZAd [6/27]
99



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ●)(─  ) ;;;;)       ごちそうさま。うまかった。
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´         …さて。さっそくだが、わしはちょっと出かけてくる。
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                                            .ノ   、
                           え?               ● ●) l
                                           (人__) |
                                           ヽ    ノ



122 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:37:57 ID:4poRYZAd [7/27]
100


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    (⌒)(●)            リュカ、いい子にしていられるな?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ            なんなら、ビアンカの所に行って遊んでもらうか?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

                    ┏
                      ひょっとして、とおれはおもった。
                      ひょっとして、とうさん。
                                          ┛


                                       , ノ  、 、
                   ……い、いいよ。           l(● ●);l
                                         | (_人_) |
                                          ヽ     ノ


123 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:38:10 ID:4poRYZAd [8/27]
101


    , ―,ノ 、
    l  (●            おれ、やることがあるから。
    |  ;(__ノ)
    ヽ   ノ

              ┏
                うそだった。
                ビアンカにあそんでもらうなんて、こわくてやだし。
                またきゃーきゃーいわれたら、もうおれおこっちゃうかもれないから。
                                                          ┛


              ┏
                それに、おれはおもったんだ。
                                    ┛


124 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:38:24 ID:4poRYZAd [9/27]
102


           / ̄ ̄\
          /       \
          |          :|
          |        .:|
          |         ...::|
          |     ....::::::|
          ヽ ........:::::::::::/
         _, - ''" ̄  ̄` ー、
        ヽ_..:::-=―--:..、>
      _>'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
     斤ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ┏
    .<::::::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;}     ひょっとしてとうさん、もうぜんぶしってて、
    .〉:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     これからグータフさんをたすけにいくのかもしれない!
    i:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´                                       ┛
    !::::::::::::::::〉'::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
    <:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;i
    !::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    〈::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ
    /::::::::::::::!/::::::::::::::::::::::::::\:;'
   ヽ::::::::::::/:::;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
    i、:::::ノ/::::::::::::::::::::::::::::::::、/
    | ヽィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',


125 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:38:35 ID:4poRYZAd [10/27]
103


                                             .ノ 、 、
┏                                           > <) l
  だってだって、とうさんだもの!                        (人__)/,|
  きのうもさがしにいこうか、っていってたし。                 ヽ    ノ
                            ┛


                                             .ノ 、 、
┏                                            > <) l
  とうさんなら、あっというまにたすけてくれる。               //(人__)//
  マグダレーナおばさんもこれでやっとあんしんできるんだ!        ヽ    ノ
                                      ┛      (ξ___)
                                             |   |
                                             ゝl   |
                                              `(_ノ


126 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:38:50 ID:4poRYZAd [11/27]
104

       / ̄ ̄\
      / _ノ  ヽ、.\
      |  (⌒)(⌒) .|
      !  (__人__)  |            じゃあ、いってくるぞ。
      , っ  `⌒´   |            晩までには戻るからな。
     / ミ)      /
    ./ ノゝ     /
    i レ'´      ヽ
    | |/|     | |                イッテラッシャイマセ。>



バタン。


  そして、とうさんはでかけていった。
                                         .ノ 、 、
  おれは、きのうのよるにかんじたモヤモヤもふっとんだ     (⌒ ⌒). !
  かんじだった。                            //(人__)  |
                                        ヽ    ノ
  よかった。よかった! これでマグダレーナおばさんは
  よる、ぐっすりねむれるようになるぞ!
                                    ┛


127 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:39:10 ID:4poRYZAd [12/27]
105

<サンチョ、てつだうよ。(リュカ)


         -‐一……ー- 、
     , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
  /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
  /イT o} y  T o ̄}  l」   |::::::|         いいんですよ。すぐ終わりますし。
    l  r′    ̄  *  、ー' :::::|         ぼっちゃんは、どうぞご自分の御用事をなさいませ。
   r┴―――一'′     ヽ :::::|
   |                    \|
   |                }
   |                /′
    ヽ_____         '´ /
    /`ー――――一'´   /
   /  /⌒ヽ.        /

                ┏
                   なのに。それなのに。

                   とうさんがいえをでて、30ふんくらいしたとき…
                                                 ┛


                                            ドシヨカナ .ノ 、 、
                                                (● ⌒);
                                ……。             |(人__) |
                                                 ヽ    ノ


128 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:39:17 ID:4poRYZAd [13/27]
106


ドンドン!! ガラッ!!
                                   /´  _        ヽ\
                                  ./ / /仏∠! } }   トハ
                                  /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}
                                  |∧ |j-'==  =='イ  l   {
   おじさま! パパスおじさま!              |ヽ} | |、_,、_, | |│ ハ彡|
                                   | 八 | |. {  } | |_l /ノ  !
                                   | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
                                   l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
                                   |l   ノl |二//|   l  ,イl|
                                   | ゝー' ∧! //∧__j / l |


  まっかにめをはらして、おおごえでなきながら、ビアンカがいえにとつげきしてきたんだ!
                                                       ┛

                      ┃ ━┓
         -‐一……ー- 、    ┃ ┏┛
     , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  . ・   ・
   /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
  /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
  /イT o} y  T o ̄}  l」   |::::::|
    l  r′    ̄  ;  、ー' :::::|          ど、どうしました?ビアンカちゃん。
   r┴―――一'′     ヽ :::::|           旦那様はつい先ほど、出かけられて…。
   |                    \|
   |                }
   |                /′
   ヽ_____         '´ /
   /`ー――――一'´   /
   /  /⌒ヽ.        /


129 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:39:51 ID:4poRYZAd [14/27]
107


     /   /´    `´    `‐´  `ヽ、 \'"´         ヾ、
   //  / /  ,、   ,.、           \ ヽ   _,.-‐'
  //   '   /  l | ヽ,/  |    l  l     ハ ヽ-'"    __
.. /     |  | ├''-、‐'-┤ |  |  |      l  l、  ,.-‐'´
 ||    l   |   | |     | .|  .|  |     l ノ }´
 ll |  |   .|  l| |   、 | ,ハ  イ  |     l , |               かあさんが、おかあさんが。
 ll |  .|   |_L斗ヒ    `メ=kzュ、'L__ l     l / /               昨日のよる、きゅうにたおれちゃったの。
 ``‐ハ__ヘ__'_´ _,ィ=ミ‐゙   /ノ,ィ=ミ、| /|    l | ' /`゙ー- 、..           ねつも高いの!
    || `゙'l 〃、,)、::ト    " r、ノ、::ト、l.L_  /lハ/       `゙ー、
   /|  ',ヘl い´ハ:l      l:::Y´):l }   ̄'| ノ  -==ニ二__        とうさんと同じびょうきになっちゃったの!
  ``<´|   ',γマ廷リ       弋近:ソ'| /   .|ノ、__,.-‐フ´ /
    ン  l  l'、_ノ´ //// `(__`)/    .|    ,  /'  _,.'_,.-
  <<_  l .{   //////   ./|   l |  /'ーヾ、-_'ニ'-'"
    ``>',..-‐ゝ、    こ_ー.、    / |   | |/
    ´´     `゙''¬ー-`´--‐フ  .|   | ゝ、
                rr''"   l_  ヽ、  `ヽ_
              rr''"`ヽ、_,.ィ'´`゙'¬-、ン'ー'´                  -‐一……ー- 、
              ``¨¨¨¨`゙''"                       , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                          /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
                                         /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
                                         /イT o} y  T o ̄}  l」   |::::::|
              なんですって!?                  l  r′    ̄  u  、ー' :::::|
                                          r┴―――一'′     ヽ :::::|
                                          |                    \|
                                          |                }
                                          |                /′
                                          ヽ_____         '´ /
                                          /`ー――――一'´   /
                                          /  /⌒ヽ.        /


130 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:40:07 ID:4poRYZAd [15/27]
108


      _ ,. /    /   /   /ヽ、、 ,_,.-|   |        ハ ヽ
    ,.イ /   /   /   l/   `´  |l  |   l     ', .ハ
 __     /   ,'    /  /kソ   ヽ, ,リ   |   |      | ',
. | ` ヽ、,-l'    |   ナヒテT´     ゙メ、、 リ    |     L.┤
. ',    >`‐.、┐'ー¬´ ,.-=-、      ' ヽ`ナ|    |     l | ノ
,'λ   /   ヽ`┐_ | {'   ハ    γ‐=ミ、` ーr'リ     リ ノ゙l          たすけて!
./  ヽ'      >'  l 弋   ,リ    {{     ハ  レ` ヽ、  ハl彡人         サンチョさんたすけて!
{ ' ´      /   /  `'ー‐'"    弋    ,リ /    l `イ/  ヽ`≧-
ニヽ、     /   /     , -ーー-、 ゙'┐  f/    ,ト< ` ヽ \_      丈夫な父さんが治らないびょうきなのに、
‐' l `ヽ   /    ヘ      /       ヽ.ヽ /       / ト 、      `      母さんがもつわけない!
  ,lヽ \ l     l>、    l        l/      /  ノ  ` ヽ 、
  l l   ゙| |   l,'  `'ー、ヘ_      /, - 、-‐ヽ_/、イ  ヽ     `ヽ      夜もねむれないの。
  | ',   | |   |   ヘ  ヽ`'=‐-,.-//    ヽハ `ヽ ヽ   ヽ            ご飯だってちょっとしか食べられなくなるのよ!
  |  ',   | |  |     ヘ  ヽ  , //l     `l  ヽ  l ヽ ヽ
       | |  ト、    ',       |/ ',     ノ      |  ヽ ヽ          ねぇ!ねぇ!サンチョさぁああん…
        `ヽ、 ハ \     /  イ  ∧   ノ      |-'´`゙-、ヽ,....,_


             ┏
               ビアンカはすっかりあわてちゃって、サンチョにとりすがった。

               やっぱり、やっぱりダンカンさんのびょうきはおもかったんだ。
               あのつよいマグダレーナおばさんがたおれちゃうくらいに。
                                                      ┛


131 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:40:55 ID:4poRYZAd [16/27]
109

         / /ー-、/、_      /^\<   \ ヽ \
    .  r―′/ /   \     /   , 、 \ヽ ヽ  \
   r―ノ   /  /  /       .,./|/∧ヽ  、   \     ヽ
  ノ      // |   |  |,、   |/ ,`´ ,  |    |  〉  \ \
 ノ     / イ   l    | ,ハj ヽ ∨  ハ /リ | 厶/厶∠L | ヽ  ゝ
 i ,. /  /  ,イ      /l /´`"゙`" ´´}∨ハハン'`V___li| ノイ / ヽ
  /'i   |/   i ハ  i /  :|`    :jノー--H/、| ヾ/リ |  〉  }}
  'iハ/| | '  i  ハ ト  ィ:ハ i ハ      ニj斗≦云冬゙'/ /∠L/
  ハ/|  ヽ.ハ/|  |iL__V`'く'′      癶込zj:」丁 / / | / l |    「 子供のあんたは…そうだね、
    l  ! .l| ニj斗≦云冬                 ・ /  l  l| .ハ|     ダンカンのおじさんの心配でもしてあげておくれ。
     |  ! ll| 癶込弌≠'′     ::!         ィ´ |  |   |
     |  ! lリ  ´l|:ゞ:、::.:.ゞ彡7  ::l          l  |   | ./ .|     そしたら、神様とやらに願いが届いて、
    リ   〃 !  l|ミ彡彡::.ゞ{   ::|           |  |  |/  |    元気になるかもしれないからね。 」
    !〃 ! ii  `、l|マ三:、彡7     `           /イ//  |イ/ |
    ! ii  //   ー:l|\:三彡゙     __ .  -‐'     | /」|/ イ    |
   // 〃  l  | |  丶ミゞ                | l |  |   |
    ノ   /  || ト、  リ`i                イ ', '      i
      ,/,r'"| | | ヽ    |  丶、     / ll i i   /   l
         | :N   ヽ   |      `   -‐'´   || /  !  i  |
         | / ',   '.  |              i/   ノ   l  i
         (´   i   i  ゞ、:.:.:´彡         (´  (   i l  |
          `//   !  |-=;,;_i'          |`ヽ \  !  )           ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
                                                /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
                                              / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
                                             /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
                                           .  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
                                             | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
                                             | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ
                                             `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
         「おとうさんほんとにたいへんなんだから!」            |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,
                                               l  l `´ 、   .込イソ |     |  |
                                               | .ヽ、   __  `´  |    |  .|
                                               〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
                                              / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
                                              /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
                                           .  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |


132 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:41:27 ID:4poRYZAd [17/27]
110

                                                     i| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
             ┏                                        l| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
               しんぱいする…だけ?                          :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |
                             ┛                        | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                                                      :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                                                      :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
             ┏                                        | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |
               おれがしんぱいしたら、かみさまはダンカンおじさんを、      :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |i
               マグダレーナおばさんをたすけてくれるのか?           | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |
                                                ┛    :|::;:;:;:;:;:,.        .,:;:;:;:;:;::|:
                                                    :/:::.                 |:
                                                   :/:                  |:
                                       ギュッ…        //:                |:
             ┏                                     //:                    |:
                ……ごめん。おばさん。                    :/:                  |i
                               ┛                                       ||
                                                 l|:                  |:
                                                 :|:        ,::..             |:
                                                 :|:      /::.:.:.             |i
                                                 i|:     / ̄`ヽ::.            ||
                                                 :|:      |   .::ノ:::.         |:
                                                 :|:      | :/ \    /:  /: //:
                                                 :ヽ___人._____/:. /_/´


133 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:41:43 ID:4poRYZAd [18/27]
111


                  「おれが、とうさんをよんでくるよ!」


                  ┏
                     おれはきづくとおおきなこえでさけんでいた。
                                                 ┛





                                ( /´:::::::::::_;:::;--┬┬--::、:;_:::::::::゙ゝ┐ノ |
                                 | _,.ィ",ィ=-.|  | "「゙゙Tト | | `゙l'‐-、|   |
┏                               Y | ヘ Lニ、   リ ,ィ=ミ,、 | |  | ミ 〔   |
   あっけにとられたみたいなかおで          | | _l7ro小   ら゚ハ仆 |  .|´ ̄}  .ト、
   おれをみたビアンカのかおを、           .}  -、マ:、.リ      -、ソノ'/  トr┬| _|:::::ヽ
   ほんのちょっとだけみたあと。              .| .(__丿゙´ `   (__丿   リ .| |`´:::::::::|
                             ┛   | |  ト、_ r‐っ   _,/    / | | |:::::::::::::ノ
                                 | |   | `゙Tヘニ"/  /  | |├ー'"
                                 | |   ハ ./ィ´/  ,..ィ'ヘ | ∧ ||
                                 | ハ  |〉'7 /  /   ハ .|  ∧||


134 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:41:55 ID:4poRYZAd [19/27]
112


                                           .ノ 、 、
┏                                         ● ●) l
  おれは、いちもくさんではしりだしていた。               (人__); |
                           ┛              ヽ    ノ
                                         (ξ   ヽ
                                          (  ) 《ン
                                           `/ /
                                           (_,ノ







バタンッ !
     ,.、-- 、          ダダダダッ…
  __r-'、' 、` 、 `ヽ
  ,l '  lヽl' ヘ、_,,、、、 ヽ
 l´ l ヘ   ヾ _,.ト、,ハ,ヽ
 |  〉'´ヽ    r'_:)ト',゙lヽ.\           ……サンチョさん。
 l ', ','Y')'ヽ  , ゙ ー' ヽ', ヽ\          リュカ、…おかあさんをたすけにいってくれたの?
  Y、ヽ<゙ zタ   。   ノ 、丶 ` `‐_-_‐ニ
  ヾ,Y ヽ    _, ィ')‐ヽ. ',-、_ 、    ̄7
    ',lヘ `'T'''ス_`__ノ \',ー''"  `、:、./
    ll ', ヽ'、 , <, ┼┐ヽ     ヽ
    ll ヽ>-、,l ム l ┘ ヽ , ' ´
    リ  (>-' ',     ,.<ヽ>
    |   l   l_,..,-r‐'ヽ >< ヽ
    |     ',_,..L..'-r‐''´  `´
      ̄ ̄     ヽj


135 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:42:16 ID:4poRYZAd [20/27]
113


         -‐一……ー- 、
     , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
  /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|        ………。そうだと、思いますよ。
  /  ー} y  T ー}  l」   |::::::|
    l  r′    ̄ し  、ー' :::::|
   r┴―――一'′     ヽ :::::|
   |                    \|        ((旦那様と「奥様」に、似てっしゃる。
   |                }         自分にどんな扱いをするものでも、どうにも見捨てておけない
   |                /′        あのご性質は))
   ヽ_____         '´ /
   /`ー――――一'´   /
   /  /⌒ヽ.        /
                                     /    l   l     | |
                                     |  / .γL_  |     .|├──
                                     |  |  l .「Tド、,|    l / L__
                                     ∨ | .| ,リ、ノ/   /_/ .|
    だって、あいつ、あたしのこと嫌いなはずなのよ…。   ゙ー'ゝ| ´ |ヾ T´ ̄   「ヽ┬─
    きのうだって、いやそうにあたしを見てたし。       .    l. .l゚l リ.|       l .l  |
                                         l  リ  |      .|ノ   |
                                        〈    |     |    |
     ―――それなのに。                         ヽ、.__|     ハ    |
     あいつはあたしを、助けてくれるの?                  |     l-‐∨  |
                                            |    /   ヽ   |


136 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:42:43 ID:4poRYZAd [21/27]
114


                                        -‐一……ー- 、
                                     , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ええ。ぼっちゃんはつよい方なんですよ。           /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
 旦那さまや「お母様」に実によく似ておられる…      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
 ビアンカちゃん、あなたがマグダレーナさんに       /イT o} y  T o ̄}  l」   |::::::|
 よく似ているのと同じでね。                    l  r′    ̄  *  、ー' :::::|
                                    r┴―――一'′     ヽ :::::|
 さ、宿屋へ行きましょう。                     |                    \|
 あたしたちにできる看病を、せめてマグダレーナさんに   |                }
 してあげないと。                         |                /′
                                    ヽ_____         '´ /
                                    /`ー――――一'´   /
                                    /  /⌒ヽ.        /


( /´:::::::::::_;:::;--┬┬--::、:;_:::::::::゙ゝ┐ノ |
 | _,.ィ",ィ=-.|  | "「゙゙Tト | | `゙l'‐-、|   |
 Y | ヘ Lニ、   リ ,ィ=ミ,、 | |  | ミ 〔   |
  | | _l7ro小   ら゚ハ仆 |  .|´ ̄}  .ト、         …うん。
  .}-} ヘ マ:、.リ    ヤ'、ソノ'/  トr┬| _|:::::ヽ        お母さんを一人きりにしちゃ、かわいそうだよね。
  .| .| .|. `゙´ `   `´ /    リ .| |`´:::::::::|
  | |  ト、_   -‐'  _,/    / | | |:::::::::::::ノ
  | |   | `゙Tヘニ"/  /  | |├ー'"
  | |   ハ ./ィ´/  ,..ィ'ヘ | ∧ ||
  | ハ  |〉'7 /  /   ハ .|  ∧||


137 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:43:02 ID:4poRYZAd [22/27]
115


         -‐一……ー- 、
     , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
  /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
  /イ    y  T o ̄}  l」   |::::::|
    l ⌒ r′    ̄  *  、ー' :::::|     ビアンカちゃんは優しい子ですね。
   r┴―――一'′     ヽ :::::|       いい子です。
   |                    \|
   |                }       そうだ、このサンチョはプロの料理人には勝てませんが
   |                /′      これでも料理が得意なんですよ。
   ヽ_____         '´ /
   /`ー――――一'´   /          食欲がない時でも食べられる栄養たっぷりのスープをこしらえましょう。
   /  /⌒ヽ.        /           先に宿屋へ行って待っていてくれますか?



                                     (  /         ____          ヽ __  ) |
                                    .  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
                                    .   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
                                       Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
                                       |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |
       うん、わかった!                       |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
       先にいって待ってるね!                  ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
                                        |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
                                        |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                        |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                        |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
                                        |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
                                        |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
                                        |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
                                        |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|


138 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:45:20 ID:4poRYZAd [23/27]
116


パタン。


マーサさま。
         どこかで、見ておいでですか? 「奥様」。


                     確かに、正統なる血流は続いておりますよ。




           ,. ‐―――――‐ - 、
         /            \
        /                    \
       /    \         ノ      .',
      /     ,  ゞ.._,, ー "   、    ',
      l     l {::::::::} l  l {::::::::} l     l
      . l     ` ー ' '  ` ー ' '      l
      l      /    .!    ヽ       l
      l      ヽ__/ \__/.       l
      . l      〈        〉       l
       .l        `ー――― '         l
       l                   l
       . l                   l
       . l                    l
        !                     !
       /!                    ,'^ヽ
     /{ |ヽ                 /| / \
    /  ∨| ヽ            / | /
   / ヽ  \  `ー――――― ´ ̄ ̄  /
 /\   \  \        /   _ /
"ヽ  . \  ヽ  ` ー──一'   /                尊く、賢く。
  \  \  \        //
  ,  ‐┬─‐'フ⌒ヽ` ー── ´ /                 強く。優しい―――
/    ̄ ̄     }  \     /
  /  ̄`ヽ/ ̄ ヽ   \
 /     /     | ̄`ヽ ̄ ̄/                                          、 ノ 、
./     . /      |    | ̄ヽ                                        rヤ● ●) l
      /     |   |   }                                       {  (人__) |
                                                          \ヽ    ノ
                                                            /   ヽ
                                                            |     | l
                                                            |     |_)
                                                            し   .J


139 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:47:56 ID:4poRYZAd [24/27]
117

             ,,,,iiiilllllllllllllllll!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,,,iilllllllllllllllllllllll!゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ,,,illlllllllllllllllllllllllllll゜:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      .,,illlllllllllllllllllllllllllllllll`::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,illlllllllllllllllllllllllllllllllllll:::::::::,il′ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    .,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,:::::,iili::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,:::,iilllli:::::::::ill:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ l
   ,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,:iilllllli;::::::iilllli:::::::::::::llii:::::::l!::::::::::::::::::::::::::::::::゙ l
   ,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllll'llllllllllllllllll.:::illlllilll,,::::::::::llllll:::.illi、:::::lli、 i、:::::::::::::::゙l
  llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!.llll !ll,lllll,llll,.ll|llllllllll,:::::::,llllll,,illlll::::::,llll,:ll::,i、::::::::::::゙ l
  .illllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙lllレ'lll"゙!゙゙l!l,,ll, ゙l'゙llllllllli,:,,iillllllllll,illロ::,llllllilll,lll,il:::::::li,::|
. ,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,.゙il _,,;;;;;;;;,,,,_|!. ゙l ゙!ll゙llllllllll゙il!゙|lll゙,,{,,l゙llllllllllllllllli、:::,lli,|
 ,lllllllllllllllllllllllllllllllllllll,゙! ゙''"~^ ̄~゙゙″   'l,.lllll!゙l゙"'ll,,,,,,_lヽ,il!゙llllllllllllll,,,illlll!
 lllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!ヽ、           |!゙   "゙゙゙゙"''ゞ ,lllllllllllllllllll゙l!
..,llllllllllllllllllllllllllllllllllllll ヽ、                  ,,lllllllllllllll!!゙,l″  ―――マーサさま。
,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll、                     .,,iillllllllll!!゙゙゜ ′               あなた様の息子は、
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllハ、          ,,l゙         ,llllllllllll                                確かに。
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll. ヽ.       、,_           ,,llllllllllllll
llllllllllllllllllllllllll!llllllllllllll、 .ヽ、         .,_゙゙"     ,,,illlllllllllllllll
llllllllllllllllllllll!゙`llllllllllllll|   \           ,,,iillllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllll| .llllllllllllll    ゙''i、       ._,,,iiillllllllllllllllllllllllllll
!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙”゙゙゙'lllllllllllll、     `''-、,、,,,,,,iiiilllllllllllllllllllllllllllllllllllll
        'lllllllllllll゙''-,,、     ,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll                                           王者としての素質を備えていますよ。
         ゙lllllllllll,  ゙\、  ,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
            '!lllllllllll    `'-,,l゙!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙l′
‘`      ゙゙''-、゙!lllllllli,      `'-゙゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllll!
           `゚゙!llllli,       `',,゙!llllllllllllllllllllllllllllll
             ゙゙!!lil,-,、     `',゙!lllllllllllllllllllllll!
              ゙゙゙i、`'ヽ,、    ゙'il!lllllllllllllllll!


140 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:52:02 ID:4poRYZAd [25/27]
今回は以上です。
ごめんね。本当はグータフ編(ていうのか)最後まで書き溜めてから投下するつもりでした。
もともと短編小説を書くのが好きなせいなのか、ある程度…が見分けられなくて。


毎日投下となっていますが、初回サービスの延長のようなものだろうと
自己分析しています。

皆様、ご気軽にお付き合いをお願いします。


141 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:55:31 ID:ODE/qR3e
書き溜め遅くねぇよw。
このペースなら1週間で100レスは行くだろうから普通くらいの速さじゃないかな。

新聞の連載小説を読んでると思えば小出しの投下も味がある……のかな?
朝早くから乙でした。


142 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/04/13(火) 05:55:52 ID:9zUOxM/a
乙!
投下スタイルは>>1の自由にすれば良いと思うよ。
今日の展開はオリジナルかな?


143 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 06:40:29 ID:4poRYZAd [26/27]
さぁ~てシャワー浴びて昼からの仕事に備えますか…ってはや!
早朝なのに乙ありがとう!

<オリジナル?
そです。今回の話(リュカが飛び出していく話)は8割方がオリジナルです。
小説ではマグダレーナは熱も出しませんし、倒れもしません。おそらくダンカンもそこまで重い風邪ではないようです。

マグダレーナの性格は大まかにつかんでいるつもりですが、
モデルになってもらったバラライカさんの影響が強い…かも。優しいのにドSって、種類的になんて言うんでしょ?


パパスが一番影の薄いという。なんということだ。


144 名前:ヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw [sage] 投稿日:10/04/13(火) 06:43:28 ID:4poRYZAd [27/27]

   ( ´ー`)アリガトウデスヨ          たぶんヽ(;´Д`)ノ ◆VeXhfoQdhw 的に考えて、
   /   \                 投下スピードは何とも言えませんが1回の投下量は
  /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /      このようなものになりがちだと思われます。
       ◆VeXhfoQdhw  /
   ⊃\/_______/       エタらないよう頑張りますので、皆様よろしくですよ。


145 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/04/13(火) 20:30:48 ID:0DYow1Au
>>144
乙乙。
今日も新作が見れるとは思わなかった。


146 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/04/13(火) 21:11:37 ID:BNCPGQL1
乙です

前に書き溜めてくれた方がいいといった者ですが、>>1のやりやすいようにやってくださればいいです。
これからも追わせていただきますね。


147 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/04/13(火) 23:51:32 ID:fa/Hynku
乙でした
これは良い雰囲気
関連記事
やらない夫は弱虫のようです 「少年編」 | 【2012-07-08(Sun) 10:32:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する