つぶやきや更新状況などなど
カテゴリ
最新記事
最新コメント
今日のアクセスランキング
カウンター
やる夫系板
まとめブログさま
RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

やる夫とビアンカ 第54話 「オルゴールから漏れた嗚咽の連鎖」

582 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:08:27 ID:/10xN7xg




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 54

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              オ ル    ゴ  ー ル  か ら  漏  れ た 嗚  咽 の  連   鎖



.

583 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:08:48 ID:/10xN7xg

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





        {人::(,)ヘ/`ヽ}_i´ヽ_|_      ,'   i  ',        ',.   /
       {:::::ゝ_i::::::Yノ:::::i:::::`ヽ,.i  i  | |   ',  ', ',  `、 .',             ./7   r、 [l[l      r、 [l [l
      丶、゙、`ー':::ノ´::_,ノ::::::::::/ |  |  | |   ',  ', ',   ', |   ──     .l二 二ヽ | |.   /7 l二 .コ
        く`ーi´:::/\:::::::::::/.| |  |  ', ',   i  i  | _i |            / / / / |,」  .| |   _| |
         ヽ,-孑´三ニニ=イ | |  ',   ', ',   |_|_/´- i ,'.  \       〈_/ "_/     |_>  (0,_コ  l二ヽ
          ヽ_ i| \\‐i ト |_|  ',>‐―' ̄ ̄//_二,ィ_ |/                        `    ..rン
    _   _       { `ヾi´ヽヽ ', | 二ニ=―_/ノ //ゞ-彡 イヽ、_,へ/`ヽー 、
   (´  (´      .゙ー-{ 人) ) i|斗モエテフ冫   i   ̄  ト、`ヽ、/    )/∧
   `''ー-`''‐--       .ヽ_// ヽ  ¨¨ ´       |   u .,'  Y ノイ _/////',
               //、_           |     ,'  i´,'´ | (///////ヽ        野ッ郎…………!!
         /`ヽ_,ゝ''/ ∧ /ヽ u.    ,__'__,ィ  /  q i  | ̄`ヽ//////`、
   ,――-、/   ', / , '  ヽ丶-丶、   イニニニ=' /(;:;:;:;`ヽヽ i __ノ////////)      ん……ここは……!?
  /´),―‐-\   ', ', ゝ、__` 、 し'ヽ、 `::ー‐ /   つ.:,/;;;;;;\|  (//////// /
  /////ヽ  ヽ  ', ー──= 、 丶 、 `≧ ― ´  (;:;:;:.,,';;;;;;;;;;;;;|;:;: ̄`ヽ//// /
 /////    ヽ  ', ____ノ)__     /´ `i.,::;:;{;;;;;;;;;;;;;/.,::;_ノ////,'
.//////ヽ     _ヽ  '     /, '    ̄`ヽ   '    _ゝ-、;;;;;;,ノ.:,:;'(//////i






        ./  ,;:    |     √                       .;:,:
       ./ /|  「┓:| ,;:'.              ;;''         _____
     . / /..:: |  .(o)|                        Κ  /._____
  ::::/ /..::::  |     |             ,;,;:            ||二0二二0二
 ../ /..::::   |    _|._________               ||二0二二0二
  ../|..:      |    r=====┐         /  /i: ̄ ̄ ̄ ̄/\||二0二二0二
 /..:: |:      | /_|      | ____/ |/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/||二0二二0二         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ..::   |:      |  ||-|___|-|l二二l|  /. ̄|_____|/  ||二0二二0二        .|   部屋……?
    |:      |/|l |」   .|」. |l二二l|/                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ゝ_______乂
    |::    /
    |   /
    |  /
  /「||/
/ ..|:|_____,.________________、
  ,ノ゙⌒). / o o o o o o o o o  /|
_/ゞ__ノ / o o o o o o o o o /,r'||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|






             ____
          / ノ  \\
         / (●)  (●)\
       / ∪  (__人__)  \                 ベアト、気が付いたかお……
       |      ` ⌒´    |
        \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)           ここは前に見かけたジャハンナの街だお
       ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
     /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/              親切なモンスターさんが、部屋を貸してくれたんだお
    |    l  |     ノ  /  )  /
    ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
     ヽ __     /   /   /


584 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:09:05 ID:/10xN7xg

     _,,!''´`''''''''V、 __,,,,-、_, -‐-‐-、
   _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
   ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
   !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
   ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
     !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノV Y
      | i   i  i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{
      ヽヽ ___l,,, -‐,-,ニ=z } }-'、/
       ヾヽ´,rr。ミ ゙ ´ 代゚;;ノ   !ノ  !      _   _
         ヽ ゞ-' ノ     ̄   {ゝノ       `) `)            ジャハンナ……?
   (        .ヽ"" 、   """"u ハヽ、   --‐''´-‐''´
. ( ` ー--    ゝ  L,_    / !'"ソ                   お父様、妾は一体……??
   ` ー--        `' ‐ 、`_ /,/ハ     __
            ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__
.         , -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、





              ____
               ./     \
            /       \             やる夫たちは、大魔王を前にして何も出来なかったんだお……
          / /) ノ '  ヽ、 \                                        ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
          .| / .イ '(ー) (ー) u|            ビアンカが機転を利かせたお蔭で、どうにか逃がしてくれたけど
           /,'才.ミ). (__人__)  /
           | ≧シ'  ` ⌒´   \             ベアトはその……殺意を抱き過ぎたと言うか、何て言ったらいいか
         ./\ ヽ          ヽ





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/                                    ・ ・  .・ ・
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、                      大魔王には、己への敵意を重力に変える力があった
 j .>,、l u.    _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ":|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、            ベアト、貴様は自分自身の強すぎる感情によって
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、.    押し潰され気を失っていたって訳だ……
..|.|  |    :::::ヽ"::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ





                ____
              /      \
            /           \          この村のモンスターたちに話を聞いたところ
           /   _ノ ::::::: ゝ、  \
             |   (●)  (●)  u |            殺意や敵意は勿論、僅かな不満ですら悪意と見なされるらしいお
           \   (__人__)   ,/
           /    `⌒´    \          距離さえ離れていれば、少し体が重いくらいで済むそうだけど……

585 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:09:34 ID:/10xN7xg

          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l Ⅵ l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ
           L、ヽ>ヘ .: u.      l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _         おいおいおいおイ、何だよそりゃァよぉぉォォ!!
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /         近付いたら攻撃もできねェとか、反則だろうがぁッ!
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ                   大魔王め……配下の不満すらも許さないってかァア!?
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧





                ____
              /      \
            /   _ノ  ヽへ\
           /   ( ―) (―) ヽ            この村には、そういった大魔王に付いていけないモンスターや
             l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
           \     ` ⌒r'.二ヽ"            弱肉強食の魔界に迎合できない温厚なモンスターが住んでるお
           /        i^Y゙ r─ ゝ、
         /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|          実は、この村を作ったのはミニ……ギーガらしいお
         {   {         \`7ー┘!





      r――'   ノ/  |    |  /
    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ          とにかく、我々が大魔王に死を与えんがためには
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|          敵意を持たずに攻撃するしかない……挟み撃ちの形になるな
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´    |J |川川
      `'ヽ | | :::::::| /||       u .|ーヘ川リ              .|\     /\     / |   //  /
          ヽ  | |、        //: : |川             ._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
           ヽ  !_-フ        / /: : : :|             \                     /
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||               ∠       なってねぇよ!!      >
       /: : : : : ヽ ー―   //: : : : : /: |            /_                 _ \
      /: : : :: : : : : ヽ,     '´‐': : : : : : /: : :ヽ               ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|               //   |/     \/     \|





              ___
            /       \
           /          \
         /   ノ  ヽ、_    \            だけど、ディオの言う通りでもあるお
         |   ( ●) (● )  u .|
         \ l^l^ln__人__)     /             無心で攻撃することが出来れば、あるいは……
          /ヽ   L⌒ ´
              ゝ  ノ

586 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:09:53 ID:/10xN7xg

'´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
\  l   r'^ヽ \ノ / l_
\ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐"^i ハ
ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
<_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /
'´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!
  ミ   ,'     '、  l ∨
          \'´_ブ
ハ.    i. r'   ,. _`',.l                   む!? もしや無我の境地ですか……?
 i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
. i        `¨´ ̄ニ!                   それならばこのディオ、至ることが可能です!!
  ヽ、   ヽ `¨"´T^!
ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
─----...,,、_`´: :>''´
:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!





          ___    っ
        / ⌒  ⌒\    っ
       / (●)  (●) \
     /   ///(__人__)/// \           ほ、本当かお!? 流石ディオ、それならば……
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \      ゛ー ′   ,/
       /      ー‐    ィ





            ト、__ト、/∨}ノiノ|
         ノ ノ r一 '/´_/
         {__ \{ /{_fノハ
         / ̄`ヽ_{-、 ]_/ トi   fスヽ          本気で無心になるため、攻撃も出来なくなりますけどね……
      _ノ /}ヽ_ノゝノ/ノャ'Vヽfーヽ } }
      `¨¨¨/ /{ ≧ヽ{ ¨´ }、ハ} } | |i
         ー‐、ヘ  、} u./_}__/   /             .|\.       / |.    /\       / |      //  /
       斤 ̄ ̄>\〒_/:::::::/   /ヽ            _|  \/\∧/ |/\/   \∧/\/ |∧/\/ ///
.      /    `ヽ  `ヽ___::::{__ノ)ュ- ̄`ヽ        .\                                 /
      /      .|   }ユ}:::\彡'ノ    }        ∠  じゃあ駄目だよ! 期待させんじゃねーよ!!  >
.     /       レ|    ̄`ヽ/ ̄       |>、    ./_                                _\
     ∨        }/ ̄ ̄ }        /  }     . ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨| /∨W\|\  .|  ̄
.     ∨            ∧      /  /      //   |/       \/     .|/         \|





                ′ ′                i|、   | ヽ    人__/
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }    ⌒ヽ(      そう……よ、何で気付かなったのかしら
               |   |  |  i|   | i .// |li  | \       .)て
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ    __ノ(`     いやらしい事を考えながら戦えばいいのよ!
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |       `Y^\
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }        |\       /\       / |      //  /
          /  ∧  ̄ ̄ヽ           u .ハ/i}  ,リ j\}       ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ.   - ニヽ  ∠   / /  ト ))      .\                            /
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/       ∠  そんなんおめーにしか出来ねーよ!  >
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \     /_                           _ \
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))   . ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ     //   |/       \/        \|
      > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ

587 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:10:20 ID:/10xN7xg

             / ,  /    ヽ ヽ ヽ ヽ   ヽ  ヽ
.              /  /     } |\/:|       }ミ
     X            ./} /| l/ヽ_」__, !:  !   |ミメ、 !    \
    /      ′ ′ /,// .レ|,ィ笊 }》 |:  |  | ⌒ヽ |:\    \
   .┼         .{i  |//  }ノ ゞ"}! i |:  |  |/ `} }i|   \    \          あらあら、流石のお母さんだって
           { i 八 ,/心 /      ,| |: リ  从 ノ/ i| 、   \    ヽ
           | |  ノ/"ノ       |,ノ|: /  Y !_ヽ' }八  \   )    }        そんな事は出来ないわよぉ!
           | |  从 il|ヽ     , / |/ |:  | |/ ソ/{ ヽ  _____人
.           八从(( l )∧  ー= "    ノ |: リハ//∧   |   / \  ウフフ
    ┼         ヽl\{'丶   ¨        |: / / ∠==ミ、 |   ノ  /. \
    X       /  、 \\      / |/> ´  __.( ヽ| (___ノ | ヽ  }
            〃 〃 ハ .ヽ ヽ _    /   x ´二≡彡'\|  ( ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ|\       /\       / |   //  /
             ,-===‐┐    ハ  { ∠ --…‐-くミ:|  ( ̄ ̄ ̄ ̄._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
.            {{ } / ̄ ∧ ̄ ̄/: :} { ,,...-―…‐- 」=|   ( ̄ ̄ ̄ \                         /
             _人 / ///: : . : : //:} {   ̄ ̄ ミメ_彡' : : |     Τ 厂 <  じゃあ言うんじゃねーよ!!       >
          ∠ ‐=く //ノリ: : : : 〉//、 ノ 〔   ̄ ̄ ≫: /: :./|     レ  / <                           >
      /    ,xく〃_彡'.: : : ///   /〔   ̄ ̄ ミ}__{ : /.::|____」  /. ∠  お前に無理なら誰も出来ねぇよ!  >
      / / / ノリ / : : : :.\/ // ̄: {_ ̄_ =ミ}.:∧:|: :八   /    /} ',./_                      _ \
    く / /_彡 ´ ̄|| : : : : : //: : ;\___○___)ノイ : ヽ: : : ヽ {      i: =. ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
     く 〃 /´o: : : :/!!: : .\//: /. : : : /: : i : : : : /: : : : :∨: : :}      |: : : : }.//   |/        \/       \|
..      ー/\___:/: : ||: : : : (○ニ= {: : : :./. : : |: : : : {{ : : : : : } : : :|      |: :=ミメ、 ̄`ヽ   ノ





                ____
              /      \
            / ─    ─ \
           /   (●)  (●)  \          ターちゃんとか地院家若美がやってた気がするけど
             |      (__人__)     |
           \     `⌒´    ,/         でも今は、そんな事はどうでもいいんだ、重要な事じゃない
           /     ー‐    \





              ____
            /:::::::::  u\
           /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    つまりお前、攻撃する気がなかったと思しき事が今までに何度か……!
         /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
         |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
         \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |         |\       /\       / |   //  /
           ヽ           i    丿         _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
          /(⌒)        / ̄ ̄´           .\                         /
         / /       /                .∠  父上、それも今どうでもいいです! >
                                  /_                      _ \
                                   ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                    //   |/        \/       \|
.

588 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:10:41 ID:/10xN7xg

.                     |                _,.. ┐  | | /  _,,,...---
.       || ̄ ''''ー-...__       |..      _,..-‐'''"~  .|  ..| | 「 ̄   .|
.       ||          ̄''''ー- ___,..-‐'''"~           .|  | | |    |             _,n_00
.       ||  .ー--- ....,,,,,____  |               |  | | |    |            └l n |
―--,,,___||  | ┌ --  ..,,,,,__  | |               |  | | |    |              U U  ,⊆.己
___ .||  | |         | | |               |  | | |_,,,,--|--''''              .`フ_厂  _,n___
====┐ .||  | |         | | |               |  | | |    |                         `l_ヤ′
    ||  ||  | |         | | |   -_-. 、            |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |     `i 丶        .|  | | |    |
――||―||  | |         | | |   _ ,ノ ) )        .|  | | |    |_,,,,
    ||  ||  | |         | | | - ---´, ´        .|  | | |--'''' ̄|        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ||  ||  | |      ――--==''''' "´          |  | | |    |          |  娘さんは目覚めたのか?
    ||  ロ(()==|       .| | |               |  | | |    |         .乂____________ノ
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | |,,,,....--- |----
    ||  ||  | |         | | |               |  |  ...___|,,,,,,,,,






                             _____
                          /ノ  \. \
                       /(●)  (●) \
.           (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \            はい、目覚めましたお
           \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
             ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |          あ……騒がしくしてすみませんお
              ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
               \     V         !      |
                             ヽ     ノ





              /三三三 `\
             /三三三三三三ヽ、
            /三三三三三三三三ヽ
           /三三三三三,イ´::::::::ト、三ヽ
          {三三三三/:::::::::::::::::::::ヘl三〉           気に病まないでくれ、地上世界の客人よ……
           ヽ三三| /:::::::::::::::::::::::::::::} /
            λ三ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У            それより、少し話を聞いてしまったのだが
           イ 三ニ三  ̄二三[]=イ"ゝ
           /弋_三ニ三= ー─ヤ彡ヽ             本気で大魔王に立ち向かうつもりなのか?





                 ____
               /      \
              / \    / \
            /   (ー)  (ー)  \             そのつもりですお……
            |      (__人__)   u .|
             \    ` ⌒´    ,/            やる夫の母ちゃんが囚われていますし
             /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
            /      ,⊆ニ_ヽ、  |             あんな奴を地上に来させる訳には行きませんお!
           /    / r─--⊃、  |
           | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

589 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:11:06 ID:/10xN7xg

              ,.=三三三三: \
         /三三三三三三三 ヽ
.         //三三三三三三三三:ヽ\、
        //三三三三三三三三三:ヾ三ト、
       ハ三三三三三三三三三三三三:ヾ:、
       ハ三三三三三三三三三三三三三ツリ
        i三三三三三三三三三三三三三/:/
        |:三三三三三三三三三三三三:/:/
        !:三三三三三三三三三三三:/:/
      ,!三三三三三三三三三三;:" :三{       ………………悪いことは言わん、やめておけ
      /l:三三三三三三三三:/   / 三!
     ハ三三三三三i三三三/   ァ' :三:!         大魔王の『支配』の前では、攻撃することも出来ないのだろ?
     ハ三三l!三三三l!三三ハ>- ' :三:シ
    //:三://l:三三三:!l三三三ヾ/三/         それにだ、奴が地上に出たからといって人間が滅びるとは限るまい
   ハ三三/::i!:三三三:、ヾ三三三l三{
   .ハ三三'三!三三三ヾヽ:\三三ト、:i          長生きしたければ、諦めて支配されることを享受するんだな
   ハ:三:/:三三三三三:\ヾミ、 三三`ヽ
.   ハ三:/:三三三三三三:`ヽヾト、\三/





        >;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;>/:.:.:/:.:.:/:.:.:/:. :..|l:. :. :..|l:. :. :. :. ヽ
        /:.:/ミミヽ/:.:l:.|:.:/_/_/:. :. :|l:. :. :..|l:. :. l:. :. :. ',
       {:. :レ:. :./⌒、彡リl:.| ー‐ァ、\ー-、:. :. /:. :. :l:. :. :. :..l
       `、:.l:.:.:// .:} l:./ l:| ヽ(:llb::)ゝヽ,:::::::ヽ、:. :/:. l:. i:. :.l
        {:.l:.:〈( ,イ〈:..{.  」L..'' ̄ '':::::::::::, ーニ'',ヽ:/:. :l:. :.l
        `ヽ:.:ヽ .y.ヽ:ヽ..7「        | (:lb:)ヽヽ、/:イ/
         {_ヽヽ ) ヽ:)   _    , /  ``''´`/"y´リ
          >| 、/ノ  /;;;`` ' 、      ./
             | {´‐-、  /ヽ、;;;;;;;;;:..`'フ   /:l,             あァン、享受だァア!? そんなこと出来るかッ!!
             _| `弋ヽ} ',:.:.:.:..`ヽ、:/  /`ヽ、ヽ
          "y~Y`~シノ ヽ;;__/  , ィ´   __ >:〉        大体な、そなたが何者か知らぬが、お父様の前ぞ?
          /;;;7´イ;;;,、'ヽ,  ‐ , ィ'´   ( ̄,ィ'´
_,,       __/;;;;;レ;´;;;;;;;;;;;;ヽ`_''ス、      `ヽ、、          話す時はフードくらい取りやがれぇぇエエッ!!
 ヽ  ヽー'' ´   ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l^~´      ,, -=ソ
  ヽ  ヽ ー―‐- 、 `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|`ヽ、ヘゥ、 ((
   ヽ  ヽ      ヽ   ̄ ̄     ヽ ヽス ヽ





       _   _                       _
      (´  (´                     _,、-'/  `‐、._              .n_[[|
      `''ー-`''‐--        .__,、-'´-‐ー'/  ,    `、             [厂}]  ,、
            _,、 -‐ー''"´      (_.ノ `‐、   l              〈/ _ノィ’
        _,、-‐'"´   _,、-‐''"´           i    l               .´ 1!  [|ロ/〉
      「     _,、-'´ -ー- 、 ,、-'´    /    l   ト、                  〈/
      l   ,、-''"´        ヽ     /     l   y ト、_
        l,-'´             '.,   /      l   / ノ ',





                          /|
                       M/ .|/|_
               ____         ./
             /      \      Z     ./7 |`! |] |] _l´l_l´l_
           / ─    ─ \          / / ||  └┐r‐┐r‐┘
          /   (○)  (○)  \        く_/  L,l    └'  || [| [|┌i
            |      (__人__)     |                   ノノ   _ノ /
          \     `⌒´    ,/                          `ー'"
          /     ー‐    \

590 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:11:28 ID:/10xN7xg

                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }     ヽ_,
               |   |  |  i|   | i __/_」li  | \       ヽ(_/
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ     .) (
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |       ノ (`
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、     ´⌒\
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
          /  ∧  ̄ ̄ヽ           u .ハ/i}  ,リ j\}
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ   ⊂つ  ∠   / /  ト ))           え……?
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ





 -、\\ノ  )    _   ___r┘     .__.才{ > ´ ̄   ̄` <ハ
 _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ   ...r {_f´ .≠´ ̄  ̄`ヾ`ヽ    \`ヽ
   /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉   .厶f ⌒/  /    ヽ    `ヾ: }ハ. i_
    ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!       .} . /  ′ !  !  '.    ∨  ′!∨:}
 \        \!-くr、} ノ/‐-ハ!    f´ /.′  !  :!  :   V   ' :// ; '〈
 -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.',   .辷{ : :  :! !:|! i|:   ∨ :i:i!/ /| !: }
 -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l }    7'.i | ! i|_|__|i:i≠≧==≠=ミ|:彡イi iノ
  / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ    ⌒L!从ー-ミ ` ̄斗云=ミx jハ才v. '
  | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 |     .八ム rf≠ミ   7 ( u)ア゛// '}/
  └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}      .∧ ゞ=}   `ー=^ //_.イ/
     `)ハ、   ヽ! l_/     j リヽ        .∧   i      // ^7
       ヽヘ   弋フ_/フ}  / /::       // ヽ  `rー- 、 u{.乂. !ュ           っ……!!
.         ハ   ト- ─'/  / /::::        //    、 ヾニア  ィ `ヾ}: :{
      //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\     { {      >rvイ乙才/(: : 〉、
     //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::       ゞメ      ハ. : : : : : 〉/  `ー-
  _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::       .リ     /.  ∨. : : /





         ____________
       /       ̄ ̄⌒゙゙^      ::::::::\
      /____       . _,,,,__,_     :::::::::::\
     /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
     「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..    .::::::\
    /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト     ::::::::::\
   / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..          ::::::::::::::l!
   |      /"   |   \              :::::::::::::.}
   |      |     |     ..|              :::::::::::::|
   |     丶 ___人____ノ             ::::::::::::}
   |   . /         \      U    ::::::::::{
   |    |    /⌒/⌒\ 〕          :::::::::::}            あ、あんたは――!?
    |   |   ;/  ./ .   . |          ::::::::::[
.    |   |  i′  /    . |    .|      :::::::::::|
.    |   |  |    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
   / }.∧  |    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
  /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
      ヽー─¬ー~ー――― :::::::::::::

591 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:11:49 ID:/10xN7xg

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================---
-------------- ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


     ,  '  ̄`. : <    '⌒丶
    /  ..: ;.: :    > . : : : : .‐ 、 ‐- 、
  / / ..:;::'′ _,.  '′. : i ; 丶 `丶   、\ ノ
  !,.' .:::   / .:/ / .: : : :l :i  . :ヽ: : .\ ` く´                           ━━━━━━━━━┓
  ,' .::  / ,' .:/. :/.: : : : :l: :l: : : : .lヽ: : . ヽ : .ヽ                           ザキブログ
 .: ::. ///;' .:/l: :/; : : : : |: .:l: : : : :| ヽ : : . ', : :.ヽ
  ', :. i//.,' ://|: :'/; : : : :|.: .:|: : : : :l ヽ: : : .', :. :.ヽ                              ヒ×シハラ
  ',、:.l八: //八: :'/,: : : :|: :丿,.: =‐.、  '; 冫'ヽ; :∧ヽ                        ┗━━━━━━━━━
  〃ヘ;j乂/// :ハ: : '/,: : :|: ;'/ _,... 、     ,.ハjヽi/∧ 丶
  l|.:厂`ヾ / ://人: .'/; : | _,.イじj ゝ    `¨ ' ∨,ハ. '⌒ヽ
 _,乂   〉:/〃 ハ.\'/; :l   `            Y.:i ;i__ 丿       今回は何も起こりませんように何も起きませんように
、_彡ヘ   |/⌒乂ノ  '; j:リ         .:       l; : :lト 、
  フ'^ト、_八 ノ 〈   ,'ノ;′          ´ '′  八: リ人> 、._,      何も起こりませんように何も起こりませんように
,/  .八.丶〈\ヽ冫_ノ:,:'            ,..: __..、 ,' / / >ヘ __
  .,:三三. ヽ丶>イ<、        ー<二.イ // / .:彡'′⌒)      何も起こりませんように何も起こりませんように
 ヽ:三...三.  \,彡'⌒ヾ、: .        `  ´ 〃 / .:<_,.イ/
   ヽヽニ三..  (/⌒ヽ、ミ; : : .丶          j://:i : : . <_,. 、     何も起こりませんように何も起こりませんように
     ≧-‐===卜、_八 :',     ` : :,r-=≦八:|: ;彡⌒彡ヘ:',
  /. : : : : : : . \: . \ 乂        /    ⌒ヘ(: .<´  .ノ|      何も起こりませんように何も起こりませんように
  ∨/: : : : : : : : : . \: . \ 丶    /          \ヽ: : 三;:ノ
   ∨/: : : : : : : : : : : : : : . \    〈          \_`'<.__フ′


- - - - - - - - - - - - - -
-------------- ‐ ‐ ‐
==================---
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

592 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:12:12 ID:/10xN7xg


   ┏━━━━━━━━┓
   ┃  魔界 最果て ....┃
   ┗━━━━━━━━┛


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..     .        .,;;;;;;;;;;; ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.     ;:       .;;;;:;;;;;;; ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:: ,,,,;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.    .:;; .     ,:::::;;;;;;;; . ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::.: .,,:;;;;ト   /`ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   ...;;;;     ,,:;:::::;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  :...  ,,,:;;;;;;;;| i / /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.   .:;;;;   .,,;;;;;;::::;;;;;;;;;;:...:;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::.. ....     ,,,:;;;;;;;;;;;;;;.| レ' /   __j|_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .;;;;;  ..,,;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;:..;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: . .     .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;./  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::  .:;;;;: ,,:;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;::::::::.          .,,,;;;;;;;;;;;;;;;;.//1 .へ.\    / l|  _j__  才
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;:;;:::.:....         ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.`   | |   \\        /|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;::::::::::..         .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::   .....::::.| |    \\
;;;;;;;;;;;;;;._____.,:, .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;::::        ...,,;;;;;;;;;;;;;;;;:::   ,,,:::::::::::::. |_|     \\
;;;;;;;;;;;;;;|    |:::┌────┐;;;;;;;;;;;:::::::      ..,,:;;;;;;;;;;::::   ....::::::::::::::::     ..,,;;     \ヾ
ミ、::::::::|    |:::::| 栃木県 |.;;;;;;;;;::::::::     ..,,:::;:::::     ...:::::::::      ,,;;;;;;;
。 `丶| ...::|:::::|Orion road |:::::::::::::::::::::::::::, --‐=≠≦≠±;ivl.:ヾ,、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,.
_ ゙  |__|:::└┬──┬┘ミ≧王W´M_., :.., " :.., :.;,,, ;, ナ:: ;";,,:.,,,: ̄千;,,<:._/
::::.:_   || || べy. |_^V/,_○<チ《 . 。  . ̄`^⌒^´`^゙¨ ̄` 《:,,+:.,,;:.|;,ミヾ;,\
::::., ^<iコトイ,、_,,_ |_r<__; |;/.V/M`   。 ` :.  ・  ゚ ¨ ..  >ヾ\ヽ\V/.;‐'
,。__;:-L:;.,_~:.:_ ≫ - " ̄ . / 。 ` ’  _  ;,  ・   ”  ゞヾVゞヾ《ヾゝゞ.;::      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
;;;;;.-  ~  .  :  : `‘   '  _  ;,  ;.  ・  "  :. :イヾ\\Vゞヾ《巛\.::      |   ここに勇者が……
;,   `  *   "   ゚   ;,   .    _     ;l  , チミ<へ׉\ハ}V:::::       ゝ__________乂
    `    :.  .   。   +    "   :;.  , <ヾへ`\巛ぐヘイゞ\ハ、
  ; :..  :.^  ;  `  ’ /    ゙゚  *  -  《ミ\ヾ\kへイんヾ"\ゞ、ヾ






              /: : :l: ヽ:{ U  ,   U/: : : :|:l: :ヽ
              l: :i:/l: : :|ヽ   __  /イ: : /l: |: ヾ
              V リ ヽ: :` . .、   ` _,ノ: : l:r、:.|ヽ;:l            ……………………
                  _-ヾ、:/==t==、_rヾ__
                 / ̄ ̄`゛-T" ´   ヽ              ヒ
               /     / |ヽ      l          ュ
             __,//    /  |         |         ル
            / /    ./    |         |        リ
           ,/,-      /     |         |        ラ
        ,. - '´      /         |       ト、      /
    ,. - '´        /          |        ヽ

593 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:12:37 ID:/10xN7xg

     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶  ククク・・
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i        i〉.
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i        lソ            おかしい、どこにもおりませんね……
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l  \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,     li!i!i!i!i!l`\         サヤカ様ほどの御方が道を違えるなど
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、 li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉ノi!i!i!i!i!l  '、       天地が逆さになろうとあり得ませんし
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,," r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´      ねぇ、道を間違えるなんてことはねぇ?
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ





   ,'| /    // _,.∠.、丶 |     .::八  .:/   |   ヽ  : : : :.  : : : :.
  ,' |八    :/ /⌒ヽ   |     .: |   \  │  : : .l   : : :l   : : : :.
  ,' ′ ヽ :/     ,:しハ    |   .:/│ .::/  `ヽ|  : : :l    : : |   : : : :.
 .:     ∨    /:じ//    八..::/  l .:/,. == 、\ : :│   : : |   : : : ::
 : /    :/   (ヽヾ;/      ∨  ∨    ,二ヽ  :.:|     : ::|,二二/
 :'   ..:/   /⌒ ー'                /し;ハ ∨  |/   : :|  /
 |   .::/        _,              /.:じ/リ |l  .:     : : |,二二/
 |   :〈   .:                (ヽ ヾ.::;/  :リ .:    : : ;′ /
 |   ; ヽ /                  ⌒ヽ  '⊃′.;:    : : ,:
 '.   |/ヘJ     ト 、                厂    /   : :/ ⌒ヽ  /       ごめん、間違えちゃったみたい
  :  :|///∧      <.::..>          |     /    : :/   ノ  /
  :  :|////,∧                   ;│  /   //   イ /          あたしってホント馬鹿……
   :, .:|:////l/∧                .ノ //  :/..:/ー    /
   Ⅵ/// |//卜、. ___    .. <し  / .:/ ..::/   /

594 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:13:00 ID:/10xN7xg

 _三二≧x:::::::::::::::::::::....... _\}::::::|
 :::::::::/ 〃 > ミ:::::::::::::}_}:::`丶ノ
 ::::::/  { ′ ・ }≧<L;_::::::::::.\
 う;′'   ヽ-‐ ′   {'_・_Yト=-ァ'          え、え? 何です? 聞こえません、大きな声でハッキリと!!
  ;'   x‐   ´    _`ァ``厂
      「`ト、     ∠/  ,'^
 ,,_    |:::ヽ{`ト, _  ′,  {/                  \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
  ''ミx  Vニ{⌒ヾー三ア゛ ん,                   ≧                             <
    ミx ヾ'^Yニ=v′ /   ',               ≧    アンタそれ、絶対に聞こえてるよね!?    ニ=-
 \   ミx_`二ニ ´ /777   ',              ≧                             ≦
 、 \    ミx「「「{__////{: . . ',               ./Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\





: : : : : :/: : : : /|: : /  | : : 八: : :.ヽ: : : : .  \: : : :.\:: : : : .ヽ\
: : : : :/: : : /  |: /   l: :/ 人 : : \ : : .   \: : : :ヽ: : : : :l : :\
: : : :/: : /\  |〈    ノ/  |: :\: :  丶: : . .   \>; : : : : l : :
: : : ,: : イ   __≧:. 、  ′  ',: :l \: .      , .:≦_八: : : : | : :
: : : |: :八 /´厂》//≧;.、    \;.   ノ  ,. イ 》/厂|l\ ': : : :| : :
: : : |:/: : :\  Ⅵ///厂|l >ー'  丶  `  |し///|:.:|l   ヽ:: : l: : :
: : :.イ: : : :<   ヽ:`¨´.:〃              ヽ:`¨´.:〃   |l: : ト、: :
: : :人 : : :卜\` ̄ ̄ ̄´            ` ̄ ̄ ̄´ / 八: : : .\       し、仕方ないでしょ! 数百年ぶりなのよ?
∨ : : .\: | \ヽ////    ,ハ      //////// ノ: : |:: :
 ヽ\: : .ヽ、  〉           `                 ///: : ノ:: :       現在の魔界の道とか、解る訳ないでしょ!!
  ∨ ヽ: : : .> 、                       /, ´ ̄ ̄ ̄
   ′ ノノ\八\ > 、_  └-  ニ二>    _,. イ/





      |i:::::}_,,,,,,,__   i´ ッ; 、   、.
      ト::/,_::ェェ-.... ̄ゝソ、ノ     "'' <:::::::::::::::::::::::::::
       ャ∠三ニ=- 、,,::::::::::::....、 _ `ヽ    ヽ、::::::::::::::::
        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ       いえ、正直サヤカ様に「お変わりなくて」安心しましたよ
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/    { {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\
´:::::::::',     |      ノ      ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ     あと勇者がいないから戦わずに済んでラッキーだな、と
:::::::::斗     i    {           ̄       |:::::/,
:::::::::ミ、   {∧    ヾ-‐、                /
::::::::::::::`,   ミ::,  、  `:r‐ヽ              r            \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
:::::::::::::冫、  /∧  ` 、_               、,_、vr           ≧                             <
::::::::::::::::ミ   |:::∧  ゝ、_"'' ‐‐‐-_,‐ャ'´    ., 'r´  ''      -=ニ   アンタこそ、ホンットに変わってないわね!  ≦
:::::::::::::::::::≧  |:::::∧     ̄ ̄       ノ     v゛         ≧                             ≦
::::::::::::::::::::从 ハ:::::::゙ゝ、          ...:::、,ミ´ 、 κ"           ./Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
:::::::::::::::::::::::::ゝ ゝ::::::::::≧- -‐=ニ ´  斗  、イ゛

595 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:13:17 ID:/10xN7xg

         :´: 厂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.      /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
      /: : : : :| : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : j
      ' : : : :/|: : : : : :|: : : : : : : : : i: : :__: : : : : |   っ
.     i: : : : / !: l: : : :|: : \:\\: |: : |フノ : : : : |
.     |: :|: : |-十八: : ト-―十=ミ: :|: : |フノ : : : : |
.     |: :|: : lハ卞  \l ,〃了下ヽノ|: : |ヽ : : : : : ′
.     |: :l : ハ 乂ツ      乂ツ /|: : |) } l: : : /
     ヽ|ヽ|:| "" ,       """ 厶|: : |ノ: l : :八
      |ハ: 八    、_       , /: :/|: : :|/            ……あーあ、勇者の気配が途絶えちゃったよ
       |: | : >   ヽ )    イ: : / 从ノ
       |: |: : : : : :> - r ´  从/|                     悪いけどアンタ、居場所を調べてみてくれない?
       l从厂`'⌒ r二Xニニニ二i
.        / ̄ ̄ 》ヽ∨ソ____ノ´〈                 アレを使えばすぐ解るでしょ
.     厂/.      / ヽ       \
.   /.       /    ヽ       \





.            /三三三三三三三三三三三三
           |ヨ>‐‐‐‐‐‐‐‐N',‐‐‐‐‐‐--、三三
             i-‐'"""""""/yヾ""''''‐‐‐-- 、_,
           jィョョ三三三三三三>----- 、_
           /三三三三三三ヨ(_ , -- 、, -‐           うへえ!? いや、その……
         ----- 、三三三三三三>-,'"ヽ  ,..
           ', i i___゚`ヽ、/:::i,:、--7-。、-‐'" ̄         アレは僕の体に相当な負担がかかると言いますか
            ',i: : : :  ̄: :.j: : : : :.ヽ--、ヽ-、-‐‐'"
.              |   ´¨,ノ   _ヽ=-  ..::::`‐‐-          ぶっちゃけ痛い思いしたくないから嫌だ、帰りたい
               _i     iヘ- 、     ,
         ,...イ::::', 、-   ヽ'"     u
          ∠:::::::::::::', __〉>--、___  _____   y--     \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
      ,..:<:、:::::::::::::::ヘ  二 ‐--、_ ,..._ヽ-'   /:::::::     ≧                             <
     /:::::::::::::\:::::::::::::ヘ         ,.......<::::::::::::::       .≧   いい度胸してんな、ぶっちゃけ過ぎだ!!   ニ=-
    /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::>、____,.イ::::::::::::::::::::::::::::::       .≧                             ≦
,....<::iヽ-----、:::::::::::\::::::::::::::---'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\





     /   厂         : : : .
    /    |.   l         : .\
    . :    /  |:   |: . l: : . \    ヽ :.
  / . : : : /l :/ |: : . |: : :.|ヽ: : : .ヽ   |≫l
  .: :.l : : :/ |/  |ヽ: :|\:」/\:: :.l   |≫|
  : : | : :/` |≧ー' ∨ ` ヽハ仆;\|:  |  |
  |: :l: :///;ハ       |l しリ  |:.  :|  |l
  |: :l: :.|  l:しリ        `¨´ //|::  :l :八
 ノ:八: :ト//`¨   ´__       |:: . / :/
 /', : 〉ヽ、      ' ⌒ヽ   /|:: //           ヘ          いいから使いなさいよ!
  ∨ヽ: :> .    ー─'  . イ ///           ⌒l \\
     \: : /: :>ー┬  ´_|_/           | (\ | │         誰のお蔭でその能力を得たか忘れたの!?
      ∨∨/厂Y厂 ̄ ̄ ̄L./⌒ヽ       (\ ヽ \/
    / ̄ ̄ 7_乂___/      \    (\\\〉 l     ` 、
   /.    /         \       ー─ヽ  へ \〉  /  ___,,..)  )
 /    /           |       //〈     /|    --‐''´
〈    人ュュュュ、 ,ャュュュュ人      / /| \ / /ノ

596 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:13:41 ID:/10xN7xg

  {::::::::/, -‐             ゝネ:メ -‐-       ヽ:::::::          /⌒i
  ゙、::::|  _, -'' ´       `¨        ‐- 、 ヘ:::       ._,,..、 .|  / ,..-、
   ヾ},-''    ィ≦三i}  ≦三三三三≧ョュ、             l   l | /´ l,、_ノ                   _,,..、       ,..、
    {  ィ≦三三三三) /三三三三三三三三≧i、          |  i' '´_,,、                    ヽ `ー、    / ア
    | {ニ三>、三三ニ/ /三三三三三三三三二ニ三彡       |  し''´ 」     r‐、,,,-----――-、   ヽ、  'l  / /
   /'>´    /三三ミ 厶三三三三三三三二ニ斗''::::::       |  ,,.-''´       `――''''''''''''''''''''′    `ー',/  /
  /    ィ/:、r'`" ・ ‐ v、‐---‐ィ‐:r-‐ ・ ‐''ヽ~  ',::::::,      | .|                        /  /´
     ィ:::::::l/人_   ノ )ヾ   {! ',    ノ    :::/       l、_ノ                         「  /
   /:::::::::::ヽ    ̄~  / |   ヽゝ`"'''''"                                       `''"
  /::::::::::::::::::/      ヽ ノ    ヾ::....
  ::::::::::::::::::/|           | _             {
  :::::::::::::/:ハ          , ^|ミヽ,           !
  :::/''" ミ{〃∧        ` '" ´            /              数百年の間に、綺麗さっぱり忘れました!!
  /ミ、 ヽ::|::∧     _,  --  、 ,__       /
   ゞ,  |、 i: ヽ. -´- -‐‐‐‐‐‐‐‐‐--`ヾ /
  |  ミ、, iゝ i  :\              /// 、,,        \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
  :::::::::χ、 ∨  | i`"|~ ̄`ヽ,    イ (  、,r`、、         .≧                             <
  ::::::::::::::::j  \ ヽ、 ヾ \ i ヽ,‐≦ | 、ミ"~               ≧   あらそう……って、いい加減にしろよ!    ニ=-
  ::::::::::::::::ゝ,  〉ヽ  ヽ、  |  |_/ | {、i" '   :::           ≧                             ≦
  :::::::::::::::::::::〉、   ミ、   \-‐|  | ヽ    ::::::::         ./Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\





.      /:::::::::::::::::∧:::::::::. 厶イ:_::ハ_:::\:::. ト、::::; ::::::::|==-、:::ハ
      /::::::::〃::::/:八`:::::::   |::´ ̄≦芋ミx:: 、 |::∨   ;::: |:=≧':::::‘,
.     |::::::/:/:::〃笊::ト、:::::::  |:〈::. 〃 c ハ }}::∨::::|   :: l:=≧、::: l
.     |:::/:/::::::{{:廴ソ::::::\:  |:::::ー::ゞ-=彡::::〈 ::::::i    |:==-:'::: |
.     |/ イ:::::/::::r-' ´ ̄ ̄\|、:::::::::::::::::::::::/ :::::::|    l.:-┐  |
       |::∨::::::::ヽ        ̄ ̄ ̄ ̄   ::::::|    /:::::}:|  |
       |::::l:::::::::::::}                 ::::/   /:::}//   .|:|         これが最後、もう次はないわよ……
       |::::|::::::::::-::─-                 V  l; /::ノ::/   :i:|:l
       |::∧:::::::::::\                  / /: ///   l:|ハ                            モード
       |::l::::\:::::::::::}               .イ /: /_/::;::::|  /八ト、      使 い な さ い、アンタの『進化の秘法』を
       |::|:::::::::\:::〈               .::/ /: /:::::/:イ::::| ;イ:|
       ト:|:::::::::::::::\;           .:::::/ イ:/::::::/:/l|:::/ 八|
         |::ト、::::::::::::::>──ァ-;     ̄///イ:::::/|/ |//
         |::|∧:::::::::::::Y:::::ハ:::|:〈       /′ 〈>-┐
         トΝ 、:::::::〈>'"´」::::\   -─‐  ̄-─ 7
            \::::::|〈::::フ 二二 -─   ̄   〈
            \| ∨:ヽ{             \


597 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/10/08(火) 23:14:01 ID:/10xN7xg
「オルゴールから漏れた嗚咽の連鎖」完、次回「再発する七色シュプレヒコール」は来週火曜に投下予定。
彼女たちは『進化の能力』のことを、『秘法』と書いて『モード』と呼びます。そう、ジョジョのオマージュです。


598 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/08(火) 23:30:35 ID:35fN3d9w
乙ー
やる夫の母親は山にいてよく平気だと思ったけど、あの性格なら重力は感じないのかなw

599 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/08(火) 23:32:38 ID:zC.mldDk
乙津
つまりキラーマジンガとかキラーマシンとかを大量投入しろと

601 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/08(火) 23:38:07 ID:vg5Eqa7s
地院家若美とか懐かしいなww
乙w

602 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/08(火) 23:44:47 ID:DMKYuq2.
乙でした
栃木県www惜しいwww

603 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/08(火) 23:48:58 ID:x0XwotGY
乙でした
地院家若美なんてマガスペ定期購読している人しか知らないと思うの、そう俺の様な・・・・
確かに心眼のセリア?戦でそんなことやってたわwww

あの時若美はラーメンを食いながら漫画を読むように闘っていたから
大魔王にもエロ本を読みながら最終決戦に挑もう!やべぇ、完璧だ!!ビアンカ以外に出来そうに無い点を除けばwww

604 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/09(水) 00:04:21 ID:u4ZT0Q5w

何気にターちゃんより若美に食いつく人が多いのは作者さんも驚いていると思うw

男性キャラではイリヤ、女性キャラではカーリヤさん、若美キャラでは若美が好きでした
是非作者さんの好みも教えて下さいww

606 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/09(水) 02:41:04 ID:YDms/71U
地院家若美を知っているとはww

あれ何気に名作だよなぁ

607 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/09(水) 09:07:17 ID:2YlIVYwQ
>栃木県

OKOK、さやかちゃん近づいてる、近づいてるよ!

609 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/09(水) 11:31:26 ID:cUzWzias
若美の声は塩沢兼人で脳内再生余裕でした

610 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/09(水) 15:48:44 ID:G2eW3GgM

烈火の炎で土門が心眼の麒麟(純情巨乳乙女)と戦った時もそんな方法で
勝ってたなw

611 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/09(水) 16:22:41 ID:trRhvA4g
地院家若美を知ってる人が多くてわらたwww
これを期に若美のAAが大量に作られるとは・・・

612 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/09(水) 17:39:12 ID:sl/.Scqw
そうかザキブ○グに頼めばいいんだ!→「やる夫くんに頼まれましたので魔王城のことを書きます!」→両方死亡

613 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/09(水) 19:46:20 ID:fKNFjN3c
地院家若美か、最萌トーナメントで初めて聞いて、その手でポチったなw

614 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/09(水) 20:12:34 ID:hoi7rWGU
こんなところで地院家若美(逆から読んではいけない)の名前を聞くとは…

ホモとハッタリの効いた格闘が絶妙なバランスだったw


615 : ◆KkVBYSAhCI [sage]:2013/10/09(水) 23:32:59 ID:Y0IyLj9U

                 __...---───--..、、_    ノ
              ,..<´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ` ─'´
           ,..イ::::::::::::::::l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::/',:::::::::::!.\::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .  /:::::::::::::/ .}:::::::::|  ヽ:::::ヘ::::::::::::::::::::::::::ヘ
       ,..':::::::::::::::::/  //:::::リ   `"  ̄ヘ:::::::::::::::::::ヘ
      ,.'::::::::::::::::/ 、//彡/  ./     ',:::::::::::::::::ハ      ぬ
.     /::::::::/ ̄,,,,   ヽ、__  / ,、-=ニニ、、,、 Y::::::::::::::::}      っ
    /::::::::/  '''',ノ      / ィ"´ ,,-、,,,ノ  }:::::::::::::::ノ      は
   ./:::::::::,'  ,.-- 、ヽ )     ,ノ,, ,,....ゝ゚'´   .|::::::::<          (
   ./::::::::::l.  ,ィ,ニ、 .ソ      '"        |::::::::::::ヘ         )
  ./ ::::::::::|  ィ´ rメ/               .}:::::::::::::::}        ん
  ./:::::::::::::ヘ .{,,/ /             u   .}::::::::::::::::}         f^Y^!
 ./:::::::::::::::::::Y  /                }::::::::_ノ        \/
.../::::::::::::::::::::::|  ヽ  -、             ハ:::::::\
./:::::::::::::::::::::::ハ   ヽヽ ,冫'__          /::::::::::::::ヘ
::::::::::::::::::::::::::::::}   ∠,,ィ彡三ミヽ         /::::::::::::::::::ハ          何よ、あんた達みんな私のことが好きなのね!?
::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  {ミミ彡'´_,-'` ヾヽ    ./:::::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::/ /::::::ヘ  ヾヽ_,-'   , --\   ./::::/::::::::::::::::::::}          ……いいわ、まとめて相手になってあげるから
::::::::::::::::/ ,':::::::::::ヽ  `ヾ、, /    }}  /:::/,'::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::/ .,::::::::::::/ ヽ   Y     _,.i!| /::/./::::::::::::::::::::::::}          服を脱いで飛び込んでらっしゃい!!
:::::::::::/  ,::::::::::::/   ヽ   |i _, -' ´  }ii/:/ /:::::::::::::::::::::::::ノ
::::::::/   ;:::::::::::/     ヽ{ii}     ノ::/ /::::::::::::::::::::::<
:::::/  ,'::::::::::/      .人ゝ----‐/:/ ./:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::/  ,:::::::::::/         ヾ三三/:/ ./::::::::::::::::::::::::::::::::丿

616 : ◆KkVBYSAhCI [sage]:2013/10/09(水) 23:33:31 ID:Y0IyLj9U
ちょっと色々戸惑うほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。完全に予想していませんでした。

―― 今回泣くほど誤字が多いですね。街を村と誤ってますし、>>584のやる夫が言う二回目の「悪意」は「敵意」でした。
―――――― 「地院家若美」を知ってる方が多くて、>>1も笑いました。 あの漫画は面白いですよね、全巻持ってます。
―――― 水に浸けると引くほどでかくなる人形、いつの間にか見かけなくなりましたね。浴槽に浮かべて怒られたなぁ。


>>598
マーサさんは「凍れる時の秘法」にて、肉体は完全に停止してます。

>>599
うふふ……>>525で書かずに頂けるとありがたいと言ったのにー。

>>601
連載終了から、もう大分経ちますね。終わった時は寂しかったなぁ。

>>602
さて、オリオン通りを知っている方は果たしているのでしょうか……。

>>603           サトリ
それですね、正しくは「覚のセリア」と戦った時の話がネタ元です。>>1は単行本派でした。
エロ本を読みながらの最終決戦とか、もはやギャグスレになってしまうじゃないですか(笑)

>>604
男性は雨宮先輩、女性はセリアさん、若美キャラはピーナッツが好きです。
酔っ払った老醜に胸を揉まれて泣いているセリアさんが、実に素敵ですね。

>>606
名作ですね。もっと続いて欲しかったです。

>>607
その反応は予想外でした。

>>609
奇面組を思い出すじゃないですか。

>>610
あらっ、素で忘れてました。借りて読んだ漫画だからかー。

>>611
本当ですよ! 若美のAAとか、需要あるのでしょうか。知っていれば阿部さん級に活躍できそうですが。

>>612
それをやると、ブログで「世界平和」について語り出してしまうのでヤバイのです。

>>613
謎のトーナメントが……。若美で最萌とは一体……。

>>614
尻魔旋だけは、どう考えても不可能だと思いました。


617 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/10(木) 00:08:20 ID:Ro6IIui.
地院家若美は超名作だったな。俺はカーリヤさんで大柄でナイスバディな女性の良さに目覚めました
やきうどん先生またああいうセクシーでフェティッシュな漫画描いて下さらないかしら

あ、野見淡藻ちゃんが一番好きでした

618 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/10(木) 19:47:48 ID:A5KQHGrM
金属バットもって殴りにいきてぇwwww

619 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/10(木) 19:55:35 ID:.A9if6kA
>>1も含めて使徒多すぎだろww今までどこに隠れてたんだ!

620 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/12(土) 03:27:06 ID:.3zdmmg2
少し見ないうちに濃厚な若美スレになってた
メガネの先輩のぶれすぎる常識人っぷりが好き

621 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/12(土) 20:48:26 ID:p/QDzn5Q
つい昨日、巨悪学園のジャケットに惚れて12巻購入した俺にタイムリーすぎるwww

622 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/12(土) 20:53:30 ID:XKX1jwYk
若美は打ち切りというよりネタ切れるまで書ききったので比較的円満に終った印象がある
作者達のセイバー(人形)好きは異常だったw

623 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/12(土) 21:08:29 ID:HQEQtrqM
なんか、途中までは天院家絡みでシリアスな方向に行きそうだったのに急にギャグ方向に路線を戻したのが印象的だった

624 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/12(土) 22:29:12 ID:zaPi937A
>>621
巨悪学園が巨乳学園に見えた俺はまだ正常だな、ビアンカ的に考えて

625 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/12(土) 22:44:55 ID:pUyv7G6E
そういや、うどん先生の現行スレはあるのかな?

626 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/13(日) 03:51:46 ID:nkJegd.2
ピロ~ン♪おめでとう!ビアンカは新たなスキルを習得しました
今後満月の夜には性欲が7倍になります

627 :どこかの名無しさん [sage]:2013/10/13(日) 16:46:29 ID:bh8Db/Uw
ASSトロンかけて封印しなければ・・・


628 : ◆KkVBYSAhCI [sage]:2013/10/15(火) 23:11:22 ID:iHiS5NM.

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 始 い 神
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ま つ 無
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| る か は
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠. ? ら
―───────────|_____
:{ ◎ }: :|: : : : : : : |::::{ ◎ } : : : : |: {:::|、
: ー―:': : |      |::: :`ー‐:'.: : : : : | }::| ',
     |      |:::: : :    : : : | {∧ ',
     、 |      |:::; : :   U: : : | } : | :|           先月号もあれだったけれど……
      `ー――:'": :     : : : |/ ,': :| :|
 {工工工工工工工工工工} : : : ,': /: :,': :|             今月号のオリアナさんが大胆過ぎる
    ──────      / /: :/.: .:|



>>617
やきうどん両氏の次回作を、>>1も待望しております。

>>619
いや、本当にどこに隠れていたのでしょう……!?

>>620
雨宮先輩は何だかんだで、かなり残念な人であるところが大変魅力的ですね。

>>622
人形の愛で方に、狂気を感じますね(笑)

>>623
お、大人の事情が……。

>>624
ビアンカ的に考えてしまったら、正常ではありません!(笑)

>>626
やる夫さんが満月の晩に死んでしまうわッ!!

>>627
何ですかその、ASSがトロンとしちゃうような非常に卑猥な呪文は!?

関連記事
やる夫とビアンカ | 【2014-05-01(Thu) 12:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する