つぶやきや更新状況などなど
カテゴリ
最新記事
最新コメント
今日のアクセスランキング
カウンター
やる夫系板
まとめブログさま
RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

やる夫とビアンカ 第39話 「降り注ぐ絢爛のピリオド」

674 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:10:51 ID:vxYFrJR2




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 39

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              降   り 注    ぐ 絢    爛    の ピ  リ    オ    ド



.

675 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:11:07 ID:vxYFrJR2

              ,  - --、-   _
           , '´            `  、
          /   , ------- 、        \
            /   /     _        -- \
        /    /    ,.ィ≦ミ_、         ` 、
        ,   /    ./-==ニ三ミ_、  _ ,... ィ    !
       ,'   ,'    ./      ~`ヾ'´~`ミニ!    !
.        ,   /  ___/__                .!     i|
.       ,'   ,   ´ ./    `  、  偽      .!    i|
        ,   .,  ____,ィf'"示`ヾ、. `       __!    |!
      ,   !   ヽ .らり:! `` ::::::::::::: ' ´_   !`    i|
     /   !   ,'`ゞz_ソ   :::::::::::ィチう`ヽ. i!     .i|
     /    !   !              ら:rリ ノヽ、    i!
.    /     .!   !.         、  `ヾ''   / 〉    i!
   /  / / !   !    ___          /イ!       i|        ヒャハハッ!
.  /  / / .!    !.、   ’:::::::::ヾソ     / .!i!      i|
  /  / /  .!   .! ヽ.  ヽ:::: /    , イ  .!i!     i|        バレちまったら、仕方ねぇよなぁぁぁ!?
. /  / /    .!   .!r、 \  ´  _ _.r≦_>. :´: ヽ    i|
/  / /  _./!   !ヽ'υ、 `-≦rノ!:’、: :.ヽ/: : : : : :∨   .i!
  / />. ´: : ∧  ∨: ヽ(-v'.,イ: :.!: :∨: : :i!: : : : : : :∨  .i!
, - <: : : : : : : :、:∧  ∨: : :.>": : : : : : :.}: : : i!:': : : : : : ∨  .i|





            ,、                ___,,,
       //  |亅       /|.,、   / ̄ ̄    /
       / /   | |. /l  __ ||| l ∠-一ァァ 7  /       __
      / / /1 ||| | / /∧l/ V     / / / .// \   / /
      7 / | | | l |/ / /|1 ,-‐─¬ / .///  ヽ、_/ / /
      / /   l | |ノ / /  | | `"7T7// / ´   __/ /
     / /    l |   | /⌒ l |  // レ // / ̄ ̄__/ l\ノヽヘノヽヘ
     / / \  l | ,' l/へ `' ), |/__∠人  ̄ ̄ ̄   __  〉
    / /   丶レV 」  ,;;‐====-,,、/l/_ノ⌒)   (_) "  ハ お こ
    `     ヽ \,ノ ム、_,、,, __ ミ   (_,-一'´ ̄二>  /  ン れ れ
           ,へ__  kー。、〉,-。,∨|ー、  ( ̄ ̄` ´__  ヽ  サ の が
     /`‐'´ ̄ー-  | ´〈,' `  !ヨ  ̄   ` ̄`'´ ̄ ,‐。 ) /  ム 本
    (,-、 `' ´ 彡 `(i| ,‐- 、 ,´ハ っ-一ー-,   Y  ̄7  "  顔 体
      ( (゚),(    _l ´`   ,ィソ, ´   ー< ヽr' _ 、j  |   だ の
 ()o。 ノ´ ̄∠/‐' (( iヘ';';;;;,/ ; |ノヽ  _) ̄´ _ノ ( ヽ、 ∠
   / / / ̄ヽ、_ゝl ヽ   ' |)丿   ⌒つー、 /    ヽへノヽへノヽノ
/  ̄  (_ ,二ニヽ   ヽl  ノ _,  ゝ'´_∠ ̄スー-'   ___
し;,    _(ノ⌒、へ    ヽ、''´ て_丿/ 、\_へ \ `‐´
_入_,rzラ_"_7'´  `ー";:'   _,,, 、_ ) ヽ/___/__ \ゞ
    _ /'';:    ;:' 〃 ,'´ん、_ c      `ヽ `ヽ           |\     /\       / |   //  /
   / /、  /    、_      ゝ 、へ   人}  |          _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
   |  l 、,,//      ヽ    /  ヾ__ _ノ /   |          \                       /
   |  l 、 ';,,     '´´, 〉 /`‐- 、       /    /          ∠  ゲ――ッ! ハンサムー!!  >
   \ ヽ \   ,,, - ‐'´ )/  ヽ   `へ    /  /         /_                    _ \
    L  ヘ、`´ヽ    ソ     ヽ  ,, \丿  /            ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                              //   |/        \/     \|
             【 ラマダ 】
.


676 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:11:28 ID:vxYFrJR2

               ___
             /\:::::::::/\
            /:::"◎>:::"◎>:::\           正体を現したな! 母ちゃんに化けるとは、許せん……!
          /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
          |     ` ー'´  u   |            お前を倒して、ビアンカもここにいる人たちも助けてやるお!!
          \  u   :::::     /
          /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
          /  ,        :〈⊃ ̄( .}:





    |: : : : : : 八 , -------、: : : : : }     /: : : : :
    | : : : : : : :/ニニニニミ⌒⌒ヽ: : ::{   / : : : : :/
    | : : : : : :ノニ/        ∨::|   ./ : : : : /: : :
    | : : : : : :{ニ{ /´\      }: :|  / : : : : /: : : : :
    | : : : : : :}ニ{ y==fュ\} jノ/リ: :| ./ : : : : /: : : : : :
    | : : : : /\j   ̄ ̄   {f夕|_ : }/ : : : : /: : : : /
    | : : : : { {ハ      r=ァ'   | } / : : : : / : : : : /        そこにいる人間共は、イブール様に魂を抜かれてんだ
    |: : : : ::\_{  ャ=======ァ //: : : : : :/: : : : :/
    |: : : : ::/ニ|ト、.  ヽ二二ノ /イ: : : : : :/: : : : :/ /: :       お前たちなんかに助けられッかよォ、間抜けェッ!
    }: : /´ニニ} \   ー一 / ト、: : : : : : : : : :{/: : : :
     } : : {ニニニ|   \----/  :|ノイ: : : : : :/ : :}: : : : /       ……そら、おれの先制攻撃を食らいなッッ!!
    /: : (ニニニ|         /: : : : : : : :{: : : \/
____/: : ::弋ニニ}        /: : : : : : : : : : ): : : : :}\
: : : : : : : __\ニノ      /: : : : : : : : : / ̄ ̄` ー─
: : : : :/       {  イ´: : : : : : :, <´
: : :/⌒) / ̄ ̄イ´: : : : : : : : : /
: : : : / /  /: : : : : : : : : : : : :/
/: ::/   / /: : : : : : : : : : : : ::/{
: ::/ , イ: : : : : : : : : : : : : /  \

       ┏━━━━━━━━━┓
         ラマダのこうげき!
       ┗━━━━━━━━━┛





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l  ..l_
          ノ .:| |l Ⅵ l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ    /
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂   >
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ    .\
           L、ヽ>ヘ .: u.      l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉            危ねェエッ! お父様ァッ!!
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧









                     |
             \      |     ’
                \、_ ノし'//
            __)    て
         ――=二      =――一                  「l_[I]/二 7
              メ、    (_                      }二. n_|  / / ロコn
                 Y^  \ `                 レ'    〈/ヽ>  ノノ
                    |     \
                   !

.


677 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:11:46 ID:vxYFrJR2

        {人::(,)ヘ/`ヽ}_i´ヽ_|_      ,'   i  ',        ',
       {:::::ゝ_i::::::Yノ:::::i:::::`ヽ,.i  i  | |   ',  ', ',  `、 .',
      丶、゙、`ー':::ノ´::_,ノ::::::::::/ |  |  | |   ',  ', ',   ', |
        く`ーi´:::/\:::::::::::/.| |  |  ', ',   i  i  | _i |
         ヽ,-孑´三ニニ=イ | |  ',   ', ',   |_|_/´- i ,'
          ヽ_ i| \\‐i ト |_|  ',>‐―' ̄ ̄//_二,ィ_ |/
                { `ヾi´ヽヽ ', | 二ニ=―_/ノ //ゞ-彡 イヽ、_,へ/`ヽー 、
            ゙ー-{ 人) ) i|斗モエテフ冫   i   ̄  ト、`ヽ、/    )/∧
               ヽ_// ヽ  ¨¨ ´       |     ,'  Y ノイ _/////',
               //、_           |   ##,'  i´,'´ | (///////ヽ         てンめェェェエッ!!
         /`ヽ_,ゝ''/ ∧ /ヽ      ,__'__,ィ  /  q i  | ̄`ヽ//////`、
   ,――-、/   ', / , '  ヽ丶-丶、   イニニニ=' /(;:;:;:;`ヽヽ i __ノ////////)      お父様を狙うとは……
  /´),―‐-\   ', ', ゝ、__` 、 し'ヽ、 `::ー‐ /   つ.:,/;;;;;;\|  (//////// /
  /////ヽ  ヽ  ', ー──= 、 丶 、 `≧ ― ´  (;:;:;:.,,';;;;;;;;;;;;;|;:;: ̄`ヽ//// /        八つ裂きじゃ足りねェぞォ!
 /////    ヽ  ', ____ノ)__     /´ `i.,::;:;{;;;;;;;;;;;;;/.,::;_ノ////,'
.//////ヽ     _ヽ  '     /, '    ̄`ヽ   '    _ゝ-、;;;;;;,ノ.:,:;'(//////i        165分割の肉塊にしてやる!
////////\/ ̄ヽ ヽ ヽ  //   ,―- _    /    ',;:;:;:.:,:;'////////∧

            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                         カスリキズ
             ベアトリーチェは 1のダメージ をうけた!
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





             _.. ------- 、
           , <`ヽ川ツツツツ`ヽ
          /三三ミハ x≦三ツ彡'ハ
            {/⌒`   ´ ̄`ヽ三彡ノハ
         ,'           ミf, 彡}
         {   u.       _)彡' i{
       ノ⌒|,- 、      , へ  `ヽ.//ヽ
        (: : : ::V_\   /__\ }/ ハ }
      ヽ: : : :ィ‐tッ}川イ ィ‐tッ‐ュ   イノ/、
       ノ: : : : { ̄/||li   ` ̄} ̄´  }_,イツ)
    _..イ: : : : : ハ  }_    i    ,ハ l∨リト、
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧  Y::/     u ./   ∨川)         あれ? おれは攻撃力に自信があったんだが……
   __ノ´⌒ヽ^し∧ ー-‐-一'   ,イ{    ∨く
 __ノ(  \/⌒>∨: ∧ ー一    /,'::`>   ∨:\          ほとんど効いてなくねェーかァー!? どうなってんだぁ?
    、    \イ_人: : 人     / /: :ノ⌒⌒) V:::::
    \       ̄/ ̄ ̄`ヽ...イ: : : : : : :ノ  }:::::





               ____
             /      \
            / ヽ、   _ノ \
          /   (●)  (●)   \ n
          |  U   (__人__)    l^l.| | /)            ベアト大丈夫かおッ!? ベホイミ!!
          \    |i||||||i|   /| U レ'//)
         γ⌒    ` ー'´    ノ    /            野郎……やる夫の可愛い娘に何しやがんだお!!
          i  j         rニ     ノ
          ヽ、 l           !ヽ、_,__/

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やる夫はベホイミのじゅもんをとなえた!
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

678 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:12:09 ID:vxYFrJR2

     | :|: :: : ll   : :| l: :    : :: :|│: :: : : , -‐ ─ l | \: : : : :/:/: : :|
     │:l: :: : ll   : :| l: :    : :: :| |_;_;_:イ      l |  〈.: :/ : /: : : :|
     |: :l: :: : |l  _;_;|_l;_;_  -‐ ´ /  , -=≠=-乂  〉: : /⌒ヽ: : :l
     ',: :l: :: :从/´ ̄`ヽ、        /,イ⌒ヽ   冫  ノ: :/ ノヽ l : :l
     ',: l:厂∨  ,.ィ==、         ′ 弋'¨´リ  /  / 厂|┐ l l : :!
      ∨  ', 彳 ,イ⌒ヽ           _`¨_,.< /厂l │| / / .:/
           ', ′弋'¨´リ         ´     ///リ  |  | ∨ / .:/
          ∧  ‐-`¨'´  ヘ           / ///  ,′ l ∨:/
           / :∧       :|        / //  /  / ハ′
        /∠二ヽ      :ヽ `       // /  /  / / j             え……? お、お父様……?
        //. : : : : . \      ,.、_     /  /  / / /.\
      / ./. : : : : : : :厂⌒ヽ、    ヽ─ ┘ /      ′/ /: : : |`丶、 _
     ノ :/: : : : : : : : > 、   > 、   `´ /          /: : : :/   // `ヽ
   ,八:/: : : : :┌< ノ \ /    `丶、_/           /: : : :/ //. : : : : .

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ベアトリーチェの 回復する必要のない傷が 回復した!
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






           .l|__   \_  _
         「l|   _>≦_/` <` < \             ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
         Ⅵ ̄/〃   `ヽ、  \∧\〉ヽ ;         三                                    三
           .リ_/ 〃   l     ヽ  / | ∧丿          三   やる夫の可愛い娘に何しやがんだお!!   三
          | | ||   |l   l  ∨ / / / 〉 ;         .三                                    三
          | | ||   ||   |l   l/ /∨/             彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ
           丁_≧'"┴`ゞ|L_ _|,.イ / 〉〉 ;
             .Ⅵ。L;〉  イ丁;ヽ` | |/ //
             | , , ノ   `¨u'′//`Y´ ;
              ヽ  `、__ ' '  〈〈_/              お……おおオオあああァァァアアア――ッッ!!
                 \ L ニ)  /〉〉 ;
                  \_ -=彡'´∧     __
            _/ _」ミ三彡'´  \/ _≧=、 ;
         __//_/ /\ / ̄〉   //_/:》: :《 : lト、       ミ川川川川川川川川川川川川川彡
        /≫. :\〉〈__〇__/__//_/: : l|: : :l|: :l|.:| ;     .三                   三
         /.:〃: : : // /| 〈__//.: : .l|: : :l|: :Ⅳ      ..三   やる夫の可愛い娘に   .三
        .|: :l| : :/〃\〃 |/〃   Ⅵヽ_;_;_》;_;《;_;ノ.:ヽ ;     .三                   三
      /:≫≪《  l|  l|    l|    || / :〃: : :l| : : : l        彡川川川川川川川川川川川川川ミ
    ./ :〃: : :》∧ 》,  》,   》,   ,〃 /|: :l| : : 〃: : :丿 ;
      !_《 : : :〃: : |个┬‐┬‐┬┬‐个 / \》;_;_《_;_;/





               ____
             /_ノ  ヽ、\  っ
           /(●)  (● ).\  っ
          /   (__人__)  u \
         n|i 7    ` ⌒´      n|         ベアト!? どうしたんだお、まだ痛いところがあるのかお!?
       l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
       ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)
       {    〈         ノ    /
       ..i,    ."⊃    rニ     /
        ."'""⌒´       `''""''''

679 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:12:35 ID:vxYFrJR2

        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、       __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》       .|_  |  |_  |  |_  |  |_  |  |_  |
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃         _| |   _| |   _| |   _| |   _| |
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /:::::::::::::::仇厶」《_        |__|  |__|  |__|  |__|  |__|
       Ⅵ代八ノ´ハ:::::::::::::::::::::\   :::::::::::::::::::::::{\/ 彳
        ^冖t/´ rくい::::::::::::::::::::::::丶   ::::::::::::::::::::|\ヘ「’
           厶_」| ∧        l        | ∧|
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》           ご心配は無用です、お父様……
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /            こ奴めは、妾が仕留めてご覧に入れましょう
             \  ̄つxト            イ冗  , ′
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /                お父様のために! お父様のためにィ!!
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ冖





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ / u. `"""`j/ | |くゞ'フ/i/   サァー
. |〈:ヽ, Y   |||||| ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ u.|、
 j .>,、l U    _,-ニ-ニ、,  |))                        アカン……
 ! >ニ":|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、  u.        .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ"::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::





                           | |
                         il |{ /} n  /
                          x≦三/三ミヽ/
                       //⌒  ̄`ヾリ{ っ
                      \リ|      Vil}イ っ
                       }l|/\l| /\ |人  /
                      _r{l| r=。{il/== |イソイ_
             ⊂   _   ノリヘ} ⌒、_ィ }ill |イ\}lハイ          お、おい……
            ⊂ , <´  `ヽレ'´ ∧u rェェュl|l/| \}
     ,ィ7, ‐ァ    /    ---<    ∧li}!ーl/} |l   \        何だぁ!? 急激に魔力が上がって……!
     ///‐ァ /⌒  /     \    `T´ ノ
    // /---┐`(__.{    | | `> ,ノ::{_, <´ ̄           嘘だろおい、どうなってんだァ――z__ッ!?
  _/    ー=ニ二´    `ヽ   | u i_   /イ´}  |      /
  ノ   ___ノ ̄ ̄´        \ .しi { /  ノ n {      /
 {    }             `>-<⌒ ー────一'

680 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:12:57 ID:vxYFrJR2

     /   ./       .| /         !    '″  ___--ーー"゙ ̄´゛    .,,-'"゛  /
  .i.   l   ./       ./ . /        !      /            _,.. ‐'´   ./
  .|.l ./  ./       |ヽ" ./         ./    ,./ ゙      .\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
  l ∨  i′      .|  ./           /    /   ._,, 'フ'"  ≫                               ≪
  .!    .}       ! /        /  .,/    .!  /.   ≪   ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃァア――ッ!    ≫
   !,   .!       l |           |  l゙  _ _............._      ≫                               ≪
,   l  i′       l│          ! ,ィシン''"  ¨¨ ヽ、ヽ、./⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
ヽ   ヽ |            l l.       .!..〈;;メ´  ,,. ィ j!  ヽ__,>、.'"  .,j,゙,  ,..-¬-___,.. -'"゛
. ヽ   !│            l.!       ! / i .i ./| .f.j .ji .|i レ//|      `゙゛,, ‐''^゙゙''-、,    ,,.. -ー''''"゙
  ヽ   ! |          ゙'|          l..! .i k‐トLj〈 ム-ヒ_.jV//j -―――┘      .l;;,   \
  .ヽ  | .!           ゙          l.ト| | i「じ>: : :.く.じ.' リレ′               `゙'-、  `-..,,.
   ヽ./ ヽ                   八.  t‐‐ィ rツ′                    ヽ__、
       \                     、_ {{ >-.`.-.'.<!.             ,..-ー''i.      .´   `
'、,,,、      .`''ー___-‐、、      .ゞ!i:ト、__ノノ::ノ凡f::'.;:';ヽ    、  _,..-'"゛   ,コ二二_             _
   ゙\、  _,, ―‐、      \     .l l:l:::::::::::.(!::::!::::i;ハ';';::j、    ⌒.''''ー__‐'´       `─  ../ 7,_┌-| |
     `'‐'´     `'-、,,.    `'-、   .ヾヾ:::::::::ノi:::i::::儿_〉:::::ヘ、                      / /| || ||__|
                ゙゙'‐ ..、  `''―-..ヾ y'´::〈;:ィ:、ィ:乂;::::::::::ハ   .i、                 / / .| ||__|
'、                     `"゙゙゙゙''ー¬″./::;;:::::::,i::i::.i、ヾ`トャ=彳`-、 `'-..,,                  L_/  | |  "\
 `'''¬――----;;ii〟              /:'´::::,,ノ.ハヾヽヾヽヾハ    .l    `''ー .. ー ,,             | |    \>
--------ー''''"´                     j゙,r:::::ノノ"::::',::ヘ::ゝヾヽ.ハ  ..`'''-、  ''ハ、、   . ゙゙̄\、      ̄  _____
                   ,..、  .....ノノ::,、シ::::;、:::::`:、`ー、ヽ、八      .`''-、 \.`''-、, ._.   `'┐      ..|____|
                  /   ゙'..,.イ:::::彡"`''´::::`ー´"~ヘ、`ー.ニ\.\     `'-...l,   ゛ `'- 、.  ヽ、           ./7/7
                _..-'゛   ....゙''''''"ー---‐--‐--ー‐ ー.=---‐′..l、、    ヽ\, .,r、   .\. `          L,L//7
               _,,,..-'"    ,, ー'''"゛         /   ,i┘     `ぐ、.    .'" `  ヽ     \           ./ /
      .,..- ̄ ̄ ̄ ._.. ┐  ./             /   /        ! .ヽ    `゙゙'、  .\                  └┘

                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ベアトリーチェはスーパーハイテンションになった!
                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

681 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:13:17 ID:vxYFrJR2

              _  _ r=-r=-、 __
            _,rf=-, ‐´  ハ  ̄`ヾ-t_
            〈_rf /          \|         .┌───────────────────────┐
              ゝ y            ハ          │ スーパーハイテンションになったベアトは         .│
             '     /                  │                                  │
               |     _/ { |    i     !        │ 本来覚えていない呪文も、唱えることが可能となる   .│
               | 川_/ |` | |  j 川 j  リ          .└───────────────────────┘
               fヽ! .|テぅぇ乂 ノ/ /〃 /j
                 〉|l  `¨ `   rfチyハイj
             /.从 ::::       `¨.j lノ
              / \ 、 _' _, ::::∧ハ              これが……妾のスーパーハイテンション!?
               (  /ヽ  -‐ '
          r‐厂`Y¨7 ` -===y′ー ´l- 、            初めての相手はお父様……もう何も怖くない!
         /::::::厂] / ー-  r‐ ' | | _ 」::::ハ
        /::::::::[ ̄] !rァ( _⌒_ ) ,j j_[:::::::::〉  ポッ
       ノ::::::::::::ヽ「 7=ナ、 f⌒ヽ、jヽ-r‐t/::::::::\
      〈:::::::::::::::::/::::ヽ'、/Lヽ /ヽ/⌒!:::::::::::::∧
       >:::::::::::/::::::::::::ハ/ヽヘ/::::::::::: |::::::::::::::::::〉
     /::::::::/:::::::::::::::::::ヽ-〈 /::::::::::::::::八:::::::::::::〈
    〈::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::〉__]::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ





                                       ┌────────────────────┐
                                       │        ベアト・オール・キャスト・フェノメノン        .│
                                       │   これぞ、『 ベ ア ト 無 双 現 象 』――!!   │
               ____                 └────────────────────┘
             /ノ   ヽ、_\  っ
           /( ○)}liil{(○)\
          /    (__人__)   \            誤解を招くような言い方すんな! お前はビアンカの娘かッ!
          |   ヽ |!!il|!|!l| / u .|
          \    |ェェェェ|     /           ああっ! そうだビアンカの娘だった――ッ!!






             _.. ------- 、
           , <`ヽ川ツツツツ`ヽ ;
          /三三ミハ x≦三ツ彡'ハ
            {/⌒`   ´ ̄`ヽ三彡ノハ :
         ,' u.         ミf, 彡}                ┌──────────────────────┐
         {      u.    _)彡' i{ ;          │   ただし、一度唱えた呪文は二度と唱えられない   │
       ノ⌒|,- 、      , へ  `ヽ.//ヽ              └──────────────────────┘
        (: : : ::V_\   /__\ }/ ハ } ;
      ヽ: : : :ィ‐tッ}川イ ィ‐tッ‐ュ   イノ/、
       ノ: : : : { ̄/||li   ` ̄} ̄´  }_,イツ) ;
    _..イ: : : : : ハ  }_    i    ,ハ l∨リト、           ま、待ってくれ……! おれはこの教団を抜ける
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧  Y::/     u ./   ∨川) ;
   __ノ´⌒ヽ^し∧ rェェェュ     ,イ{    ∨く           あんたらにはもう手を出さない、姿も二度と現さないッ!
 __ノ(  \/⌒>∨: ∧ ー一  u ./,'::`>   ∨:\ ;
    、    \イ_人: : 人     / /: :ノ⌒⌒) V:::::             だ、だから命だけは……命だけは……!!
    \       ̄/ ̄ ̄`ヽ...イ: : : : : : :ノ  }:::::


682 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:13:23 ID:APeXTy8k
DIOが青ざめるってどんなだwwww

683 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:13:37 ID:vxYFrJR2

         __,、.. ./: : : : : : `ヽ、
        /Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\
       /:∨::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉
       ∨::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉
        `イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉
         Yヽl イ-''  丶    |/ソ、
          ゝ)、     __,   ノr'./                この期に及んで命乞いかァ? い や だ ね
          /`Y、  ` -‐  /r''.(
           (__ ゝ>、   /|'  `               てめェらは世界の膿だ、癌だ、毒だァアッ!!
              )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__
               | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、
                丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\
        _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)
       /<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/


















   /:>|:::::::::::::::::::::/:::::l: : : : :|: : : : : :|,: -‐'|´ヽ: : : : : : _| ``ヽ、\
..ィ´:::::::::::|::::::::::::::::::/::::::::|: : : : :|: : : :/|ヽ: : ヘ ヽ'"´_,,、--- 、___ .\\
..|::::::::::::::ヘ::::::::::::::/::::::::: |: : : : :',: : : : : :, ヽ'"´ , ィ" ___,,,、、、、__.. `ヽ\\  `、
..|:::::::::::r‐‐ゝ─-}:::::::::::::|: : : : : ',: : : :.|: ,     ,ゝ'´- ' '"´ ̄``ヽ、   \\__.`、
..∨::::::ノ::::::::::::::::/::::::::::::::|: : : : : :',: : : :|',ヘ   ,ィ´/    ,,、、、,,_  `ヽ、 ヽ  -ゝ
  〉::〈::::::::::::::::::}:::::::::::::::::|: : : : : : ヽ: : ', ヽ イ/    ∠:::ィzュ:::::ヽ   ∨ ヽ  ヽ、二
/::::::::\:::::::::::{:::::::::::::::::::',: : : _: :ヽ: :.', //.     ムニ(///)ニリ     .! 、 ヽ
|::::::::::::::::::\::::{::::::::::::::::::::::',:./  ヽ: ヘ: :','"ヾ.       入::::三彡チ''"``` 、 ヽ、 ヽ
\:::::::::r.'"´ ̄|:::::::::::::::::::::::Y '"\ヘ: :ヽ:',    >-ァ‐‐ァ'"´ ,,ィ彡三三ミミヽ ヽ      毒は消さねばならぬよなァアッ!?
  ``ヽ|::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::| ヘ  ヽ,: : \          '" ::::::::::::::::ヾヾY
    ヽ:::::::::::{:::::::::::::::::::/ |  ヘ  ハ: :',. \                 ::::          未来永劫、跡形もなく滅び去れェエ
       ̄``∨:::::::::/: :.|   ヽ/ }: :',   \
          ``"´ |: : ::,   -'  ノ: : |                      ヘ      キアリィィィ――ッッ!!
               ∨: :',  \ ./: : : :}                     ___
               ヽ、:\ .∠: : : : ハ             _,, -‐‐ " ´  __
                ``/: : : : :/ ヽ       /, ィ' "´   ,, --‐‐....'"´::::::::::::::
                  /: : : : :/ .  ヽ     /、::ヽ、__/`´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /::::::::::::/: : : \   ヽ     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|\.::::::::::    /\       / |      //  /
             /::::::::::::/ Y:::::::::::::::`:'"´\      \:::::::::::::::::::::::::::_|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
                                          \                            /
        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓  ∠   それ、そういう呪文じゃねーから!!  >
.           ベアトリーチェはキアリーのじゅもんをとなえた!   ./_                           _ \
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛   ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                            //   |/       \/        \|
.

684 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:13:56 ID:vxYFrJR2

    |: : : : : : 八 , -------、: :  ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
    | : : : : : : :/ニニニニミ⌒⌒ヽ    .'''';;;;;    ,,,,;'';,. ''';;,..  .,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
    | : : : : : :ノニ/   u.   ;;;;;  ;;;;;;;..';,        ,.__/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'
    | : : : : : :{ニ{ /´\   ;;;;;;;;;;;;;;.   ''''';;;;,,,,,,  ''';;,.; ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7         、_____
    | : : : : : :}ニ{ y==fュ\} jノ      .,,,;;;    '''''';;,,,,.,;'.  /″ .//       /″ .//     ,イニニニ Z   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | : : : : /\j   ̄ ̄   {f夕.,;''   ;'  ''';;;;,,,.'';;;;;    ,,,. //           //      /´ ,イ Z/
    | : : : : { {ハ u.    r=ァ'   ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'   .. /´             ./´       //
    |: : : : ::\_{    ,======、  ....'''';;;;;    ,,,,;'';,...''';;, ''';;;;,,,                 /´
    |: : : : ::/ニ|ト、.  ヽ二二ノ / ''''';;;; ,,,;;;''';;'  '''''';;,,,,.;'''';;;,,,;'''  ';,;'
    }: : /´ニニ} \   ー一 /.';,       ,; ''';;;;,,,.    ,,,,;'';,
     } : : {ニニニ|   \----/   ...,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'.  ,;        ギャアアアアアアアアアア――ッッ!!
    /: : (ニニニ|               .'''';;;;;    ,,,,;'';,.;,
____/: : ::弋ニニ}        /:  .''''';;;; ,,,;;;''';;'.'''''';;,,,,
: : : : : : : __\ニノ      /: :...';,       ,;.;;,,,          |\     /\     / |   //  /
: : : : :/       {  イ´: : : :  . ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
: : :/⌒) / ̄ ̄イ´: : : : : : : : :   .'''';;;;;    ,,,,;'';,          \                     /
: : : : / /  /: : : : : : : : : : : : :/. ''''';;;; ,,,;;;''';;'            .∠   効いちゃった――ッ!?   >
/: ::/   / /: : : : : : : : : : : : ::/{.';,       ,;            /_                 _ \
: ::/ , イ: : : : : : : : : : : : : /  \                        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                         //   |/     \/     \|
  ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
    ラマダは霧のように消え去った!
  ┗━━━━━━━━━━━━━━┛





        >;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;>/:.:.:/:.:.:/:.:.:/:. :..|l:. :. :..|l:. :. :. :. ヽ
        /:.:/ミミヽ/:.:l:.|:.:/_/_/:. :. :|l:. :. :..|l:. :. l:. :. :. ',
       {:. :レ:. :./⌒、彡リl:.| ー‐ァ、\ー-、:. :. /:. :. :l:. :. :. :..l
       `、:.l:.:.:// .:} l:./ l:| ヽ(:llb::)ゝヽ,.  ヽ、:. :/:. l:. i:. :.l
        {:.l:.:〈( ,イ〈:..{.    '' ̄ ''   , ーニ'',ヽ:/:. :l:. :.l
        `ヽ:.:ヽ .y.ヽ:ヽ         | (:lb:)ヽヽ、/:イ/   。o O (お父様が妾を可愛い娘って! 可愛い娘って!!)
         {_ヽヽ ) ヽ:) ,_     , /  ``''´`/"y´リ
          >| 、/ノ |;;;;;;`` ' 、       ./
             | {´‐-、 |ヽ、;;;;;;;;;;;;:..`'.ァ'   /:l,
             _| `弋ヽ} ',:.:.:.:..`ヽ、:/  /`ヽ、ヽ         ぎゃはっ! はははっはははははははははっ!
          "y~Y`~シノ ヽ;;__/  , ィ´   __ >:〉
          /;;;7´イ;;;,、'ヽ,  ‐ , ィ'´   ( ̄,ィ'´            ひーっひひひひひ! ひゃひゃひゃひゃひゃっ!!
_,,       __/;;;;;レ;´;;;;;;;;;;;;ヽ`_''ス、      `ヽ、、
 ヽ  ヽー'' ´   ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l^~´      ,, -=ソ
  ヽ  ヽ ー―‐- 、 `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|`ヽ、ヘゥ、 ((
   ヽ  ヽ      ヽ   ̄ ̄     ヽ ヽス ヽ

685 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:14:18 ID:vxYFrJR2

                ____
               /      \
              /        \
            /) ノ '  ヽ、       \
          / .イ(ー) (ー) u     |        言いたいことは山ほどあるが、よくやったおベアト
          /,'才.ミ) (__人__)       /
         .| ≧シ' ` ⌒´        "          それと、疲れている(?)ところ悪いけど……
        /  /                ヽ





             /ヽ v1
           |Y ゝくY :!
           | |Yゝク  |
          f三 へ三ニト
          {ゝ二 二kミ!
          | ー 一 Y
          U、 ー ,U     ナ~ム~
         >'1ミ二彡^ヽ、                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        /  个 ー イ 彡ヽ               |   ビアンカを元の姿に戻したいんだお……
       /  i  ト/ミy@┬ ヘ                 ゝ___________________乂
       /| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |
       7|> '  /n `タ._k  |
       ゝ _ /彡イ `~ 、...,,_}
     __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_
    < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ
    〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二-ヲ
    f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ
  f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉
   ゝ⌒X⌒ヽ~‐-<⌒⌒ メ⌒Y  / ヘ
  ( \ \     〉-‐rく   ,.-く   ノ
   `丶 _ へ  ハ    ) /  //





   /\::::::::::::ノ::::::ヽ// \ : : : : : :\\ : : :\ミミヽ
  /   \::::{::::::::::::::} : { : : : : \ : : : : :\ : : : ヽミヽ ヽ
 /     .|::ヽ:::::::::::ノ∧ : : : : : : : :ヽ、 :、 : :ヽ : :ヽ彡リノヽ
        |:::::::r-‐'" : : ヽ : :ヽ : : : : ヽヽ._\∧リノ彡ノヽヽ
       |-‐'/ { : : : ! :ヽヽ : ヽ-‐‐'"/    ヽ ヽノリY ノ
   お   .|:{ : : : : : : ト : _`´       , -‐- ヽ }ヽ}ノ}
       ヽl : :l :ヽ : :. `´        /     !/ ) Y
.   ッ     .| : :lヽ : ゞ`  __        """ l ヽノ ノ
        |ミミ.ヽヽヽ /       ヽ       ヽヽ'
   父     .了ヽミミr ヽ  """      _, -‐^ヽ   }-、`ヽ          ストロスの杖であるな!? 承知したよォォオ!
        | ヽ、\{ ヽヽ.     , ‐'"     }  /  ヽヾ
..  様    |.  `ヽヽ、ハヽ.  ヽ       / ./    从             ハ~イル! ヤルパラッツォ~!!
        |.     ゝ-ラ .}、  ヽ、___/ ./ ヽ_,,
.   ァ    .|       /ノ ` ‐ 、,__    / "´ /
        |.      {{     ヽ `゙゙ニ'´‐'´_,-":ヽ-‐'"          |\       /\.       / |   //  /
   ♪   ../ヽ,-‐'""''ヽ ヽ、_,   ヾ、----‐‐'"´:::::::; '             _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
       /__ ヽ    ヽ      j::::::::::::::::::-‐'"              \                         /
      /|__  _ヽ   ヽ__/  ̄ ̄                  ∠  おい、ヤルパラッツォって何だ!? >
 ヽ___/                                        /_                      _ \
                                             ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                              //   |/        \/       \|
.


686 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:14:27 ID:APeXTy8k
ゴンさんみたいな覚悟の展開になるかと思ったのにwwww

687 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:14:38 ID:vxYFrJR2

                  ヽ__, -____ }, -── 、==、_-ヽ、__
           「|「|_         .V ー' /-‐'''''‐- 、 ` ヽ、`ヽ__} ヽ
.       /´'二   _|        } /        ヽ 、 \、 ヽ`ヽ、
.      ̄  |」| |  「| []    ..`/    /       ヽヽ ヽ. ノ、ノ )
          |_|  |」 「|     .| l   l l  l  l    l ヽノノ} `V
                    |/      Ll_‐- 、 l  l l l   } 彡 イノノ)
                     | ッ=、ヽ /, -─‐- 、 レ'ノ}リ レ'
          (☆)              !.、!_゚j    ,rヤ。‐z } / /ゝ/
.      / ⌒Y⌒\          |""r'   ´ ゝ='` //⌒y'´
     / /⌒ヽ/⌒ヽヽ            !   、_   """, { { ノ            それじゃア、お母様を救出するぜェエッ!!
.     { {       } }           .\ ゝニ='"  ノ,}´
...   \\   //             .\  _,,, - ´ノノノ            ピンプルパンプル……
     _\\//_           _,,,,,,,,_r ̄rr-‐':::::::}、  , -─‐-、
...   > [二二二] <       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
     ̄  | |   ̄    ..../E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ    .|\       /\.       / |   //  /
        | |      .,.-'";::::{_>、ヽ} _>-"_  }-‐'二ィ"_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)   _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ // /
        | |       ./::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、   .\                          /
        | |   .., ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)  ∠ それやる夫ん時と形状違わない!? >
        | |.. ./;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{  ./_                      _ \
        | |.  |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ. . ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|   ̄
        | |  { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ      .//   |/        \/       \|





        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》                   _
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃              ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /_x=ァ─仇厶」《_                   └-  / ̄  .└‐┘//
       Ⅵ代八ノ´ハ _x==ァx‐ \   ∠仏炒‐^}{\/ 彳                    / /    ┌─' /
        ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ  丶         |\ヘ「’                 ̄      . ̄ ̄
           厶_」| ∧        l        | ∧|
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /                  肉骨粉!!
             \  ̄つxト            イ冗  , ′
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ冖

688 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:15:00 ID:vxYFrJR2

                /ヽ v1
              |Y ゝくY :!
              | |Yゝク  |                       __,ィァ..,─、   ./::\ィヘ ,,
             f三 へ三ニト                       Ⅴ:::/ ./::::::」,.-、|:::::_/.|::::〉
             {ゝ二 二kミ!     i    ;’               /:::::〉 レ'´ ー'.レ'_,.ィ ̄ ",勹
             | ー 一 Y     |   '   ’         f::::::レ<´|.   _/:::::/;; _」:::::二>
             U、 ー ,U 丶    |  / /       ,イ _」::::::::_;>‐'_/:::_::::::::|./´:::::_:::「
            >'1ミ二彡^ヽ、.\、ノし;//          ./::'<:::_::::::Г __ .「:::::/ .|:::: l.レ'./:/|:::|
           /  个 ー. ―-=     て___   .../:::::_;.匕..|:::::| .「::::|レ'´  ._」:::::{ /:/ .|:/
          /  i  ト/ミy@┬. .ゝ、  (´ ̄ ̄    .レ'´ /::::| |:::::| .|:::/  ./::::_/ .レ′.´
          /| ̄|ヘ / ,h  /|.// Y⌒`\         /::::: | |::::::〉レ′_/:: /
          7|> '  /n `タ._' /  .            |:::/ |:::/   f:::::/
          ゝ _ /彡イ `~ 、...,,_}              レ′  l/    .|/
        __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_
       < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ              |\     /\     / |   //  /
       〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二-ヲ               _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ            \                     /
     f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉            .∠    結局は殴るんかい!!   >
      ゝ⌒X⌒ヽ~‐-<⌒⌒ メ⌒Y  / ヘ          /_                 _ \
     ( \ \     〉-‐rく   ,.-く   ノ            ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
      `丶 _ へ  ハ    ) /  //             //   |/     \/     \|





      / ,ゝイ ⌒ヽ    \ヽ
     イ/ / /    ヽ     i〉    l_
    〈 〈 /. | .| || | __l_ヽ/  i〉    /
     乂| イ |___ルゞ.,_,.., イ i| ,ゝ、 i〉   .>
     \|__ヤ   イ0 ノ冫 /イノ〉/    \
.       弋 弋)  `   / l/ /
         ハ ヽ_ __ u ./ ヘ〈                   おいおイ……嘘だろォオ?
        /ゝへ ー  /ヽ( ヘ
.       ( (   >イヘ  》 ヘ\              何ッで、元の姿に戻らないンだァア!?
         ソ /ト ノ\ V (     > ̄lゝ
           l:八 l  ゝ  -ー''/ /〉⌒lヽ
           イ:::(ヽi      / /l:l:::::::::l:::}
         /:::::::::( l l   i   / /::/::::::::l::〈





   ハ   | ノ
  __l ハ  }`ヽ
  -、\\ノ  )    _   ___r┘
  _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ
    /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉
     ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!
  \        \!-くr、} ノ/‐-ハ!
  -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.',
  -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l }
   / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ
    | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 |
   └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}
      `)ハ、   ヽ! l_/     j リヽ
        ヽヘ   弋フ_/フ}  / /::          こ、これは一体……どういうことなんだベアトッ!?
.          ハ   ト- ─'/  / /::::
       //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\         強力な魔力によって、石化が解けないとでも言うのかァ――ッ!!
      //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::
   _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::

689 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:15:17 ID:vxYFrJR2

                 i^i       i^i
              |; |       | ;|
          iヽ.  |;; !/7   ."ヽ! ;;|  /i
           :、\ !; ;ノ     ヾ、;! //
            ヾ\! ;!      .! !//
             ヾ、 ;;|      | ;;/
     .         ! ;!  _....._  ,! ;!  /|
  _____  .    |\∧ | ;| ( .∞ ) | ;| / /|      _____
  `ー、`''ー-、   |:.:.\\i;.;!ヽ|_i_i_|/|;;i//:.:.|   __,-‐'_,-‐'
    `ー-、_`'''''ー|:.:.:.:.\.ヾヽ/.:.:.:、ノ ノ/:.:.:.:.|ー''''''´_,-‐'´
        \ . |:.:.:.:.:.:.``'´.:.∧.:.ヽ'´:.:.:.:.:.:.:|  /
         `) .|`''ー-、:.:.:.:./ :、:.:.:.:.:,-‐'´| (´
       __/´  |.    \/ o :、;-‐'´   |  `ヽ、__
<二二_ ̄     |  、ヘ.      ,;ヘ   |       ̄_二二>
      ̄ ̄`_> .|\ \\   // ./| <´ ̄ ̄
      _,;--‐'´   |::::\ \|   |/ ./:::::|  `ー--、__
<´ ̄ ̄       .|:::::::::`i      i'´:::::::::|        ̄ ̄`>
  `二二ニ ̄ ̄`>  .|:::::::::::|  [| .|]  |::::::::::::|  "´ ̄ ̄ニ二二´______
/:.:\:.:、ー'⌒)/   .!::::::::::|     .|::::::::::,!   \(_ii`,ゝ/:.:./  /ヽ、          グワハハハハ! その通りだ!
ヽ:.:.:.:.:\:'ーii/ /i  :、::::::::| 「| 「| 「| |:::::::::/  iヽ、 \||_/:.:.:.:/ /:.:.:./\
 ヽ:.:.:.:.:.:ヽ// )/   :、::::::| |:| |:| |:| |::::::/   ヽ、\ \ゝ:.:.:.:/ /:.:.:/  /`       ゲマ様に加え、イブール様の魔力で
ヽ \:.:.:.://ヽii/ ;/i  ;i:、:::| |」 |」 |」 |:::/i  ,ヘ ヽ、\\:.:./ /:.:.:./  /:.:.
:.:.\ \:.:.:.:.:.:.://`;i  i :、|____|/ i  ;|ノ`ゝ、!⌒ゝ゛//:.:.:./  /:.:.:.:         その像の石化は強化されている!
\:.:.\ `、 、ー'⌒)ヽi  i\:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|  i'_/:.:.`ーii'´/ /:.:.:/ /:.:.:/
  \:.:.\ `、.:`ーii:.:.:.:.:i ;ノヽ\:.:.:.:.:.:.:.ノ/ i ノ:.:.:.:.:.:.(⌒,ゝ:.:.:.:/ /:.:.:.:/ /      貴様ら如きがどう足掻こうと……

             【 あくましんかん 】





       \ノ⌒ ミ'/____,._,. -‐'/-、
        /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、- 、,_
.       / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/ ̄ ̄ ̄
.        ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //
        ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//
.         /<(;;;i''_,ィ''/    |/
        `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|
.         /  .|:::::.   .(´〉|
      ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|
      .`''‐、ノ       ./  |                  そうか、説明してくれて感謝する……では死ねッッ!!
       r´‐-、     ./ <_
       l´`~'''`  _,.,  /    //\___
       .フ"''''  /  `ヽ、  // /〉ノ / 川
      ./   /    _`'''''''┴-- 、,ノ_,.-
      し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二ニ'/
       `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /





  .ト、.  /ヽ |\  /ヽ  /”゙ォv' .// // /
  |. ヽ./ | ヽ! .`、/  ヽ,/     '     /_  _
: --!          ,,,,, ,,,,,               ̄./
\      ,illllli,,,,,,,,, lllll llll               /             ./ ̄ ̄ ̄\
_ヽ    ,llllllllllllllll!' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ̄ ̄ ̄''_,-      / _,   、_ \
\    ,illll!' ,illll!'  !!!!lllll!!!!l゙`     ,,, ,,,     ,r-'''゙ ̄       ./ (● )  (● )  \       ……今の話
  >   ゙゙゙゙' .,illlll゙    lllll|  llllllllll!!!!!  llll !ll! iiii,, <_.           |    (__人__)     |
/_   .,illlll'   ,,,,,,,llllll,,,,,,,,,,      ,,,iillll!!゙   >         .\    ` ⌒´     /       みんな聞いたな?
 ̄/   ,llll!!'    lllllllllllllllll!!!l_      :ll!!!゙゙゜   <_

690 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:15:39 ID:vxYFrJR2

               ___
              /     \
            / \ , , /  \            これより、大教祖イブールとやらを倒しに向かうお!
          /  (●)  (●)   \
           |     (__人__)     |          そしてビアンカを助ける……必ず助けるッ!!
          \     ` ⌒ ´    ,/
           ノ          \             もう少し、もう少しだけ待っててくれお、ビアンカ……
        ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
       ( l  l  l  l l
        ヽ      /





               /ヽ v1
             |Y ゝくY :!                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             | |Yゝク  |              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            f三 へ三ニト              :::::::::::::::                        :::::::::::::::
            {ゝ二 二kミ!           .:::::::::::::::   やる夫、来てくれると信じてたわ……   :::::::::::::::
            | ー 一 Y             .:::::::::::::::                        :::::::::::::::
            U、 ー ,U               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           >'1ミ二彡^ヽ、                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /  个 ー イ 彡ヽ
         /  i  ト/ミy@┬ ヘ
         /| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |
         7|> '  /n `タ._k  |                      ____   人
         ゝ _ /彡イ `~ 、...,,_}                 /     \     て
       __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_                / /        \.  〈
      < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ             ' (●)       \
      〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二-ヲ              (l、__) ij   U     |       ビアンカの声がッ?
      f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ             ⌒´         /
    f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉               `l          \       そんな……まさかっ!?













                                            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                      :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                                    :::::::::::::::    お母さんもう、滝の洞窟だよ……    :::::::::::::::
                  ____             :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                /      \               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              / ─    ─ \                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /   (●)  (●)  \
               |      (__人__)     |
             \     `⌒´    ,/         いや、気のせいだったお……さあ、先を急ごう!
             /     ー‐    \


691 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/05/27(月) 23:15:50 ID:vxYFrJR2
「降り注ぐ絢爛のピリオド」完、次回「あらかじめ横たえられたチャペル」も来週月曜に投下予定。週一化してすみません。
スーパー化したベアトのキアリーは超絶特殊なので、通常のキアリーにあんな効果はありません。あってたまるか。


692 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:19:06 ID:tnCxbAes

お姉さんがいつも通りで安心したわwww

693 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:20:46 ID:wDFQmlg2
投稿乙でございます。

>誤解を招くような言い方すんな! お前はビアンカの娘かッ!
>ああっ! そうだビアンカの娘だった――ッ!!
間髪入れない自己ツッコミに吹いたwww

>お母さんもう、滝の洞窟だよ……
と言う事は、そのうちベアトもこんなセリフを言うようになるのか…

694 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:22:08 ID:yeST5M7k

キアリー……なんて恐ろしい呪文なんだ……
ところでベアトは既ビッチですか?処ビッチですか?

695 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:22:59 ID:rMxtXOYE

石像が濡れるってすごいなw

697 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:24:25 ID:XRzGfDBc
乙でした。
流石スルー(寄り道回避)に定評のあるやる夫さんだぜw

ベアトの覚えてない呪文なんて有るのかと思ったが確かにそっち方面は覚えて無さそうだなw

698 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:28:18 ID:yeST5M7k
>>694
冷静に考えて既ビッチなわけがなかった。申し訳ございませんでした。

699 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:37:49 ID:RnZZB.ss
乙でした
ベアト、お父さんに可愛いって言って貰えて、大切にして貰えて本当に嬉しかったんだろうねぇ… キアリーすげぇw

701 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:42:38 ID:h10BsTiQ
乙ー
1のダメージでも子供を回復するシーンは、父親=パパスを髣髴とさせるけど
最後の滝の洞窟で草不可避だよw

702 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:45:37 ID:YueQGi3.
乙ー

一家の再会がすげー楽しみw

703 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:47:49 ID:jP2G/mfo
おつー
いきなりバオーの説明口調ワロタw

704 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/27(月) 23:56:00 ID:UzRU1Kpc
乙津
ベアトの魔力をストロスの杖の魔力に上乗せすれば呪い解けたんじゃね?
自分としては杖を振るなら「古今東西!」だな

705 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/28(火) 00:19:09 ID:DenOLsYw
乙でした
双子がダメージ受けたらHP満タンまでベホイミしてやってたな・・・
で、考えてみたらこれが初ダメなのかw

706 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/28(火) 00:23:22 ID:dTWSmshA
一回フルスイングした後にぴぴるぴるぴるぴぴるぴーでもよかったかもしれん

707 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/28(火) 00:23:36 ID:5z2lRpG.

ギガゾンビがオシシ仮面のやられゼリフで死んでいった
いどうなるだろう

709 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/28(火) 00:33:16 ID:I4mK5LyE

キアリー普段使えないんか…w

710 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/28(火) 00:49:07 ID:xgxAnPCY
おつおつ!
そりゃ本人が猛毒みたいなうわなにをするy

711 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/28(火) 00:59:43 ID:1uxwyj.I
乙でした。
スルーしたwそれ間違いなくビアンカの声だからwww

712 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/28(火) 01:01:46 ID:JEdPYnmM
ホイミを過剰にかけるとマホイミとか閃華裂光拳になったけど
キアリーもそんな感じなんだろうか。
悪玉善玉構わず体内の細菌を殺し尽くすとかそんなん。赤血球白血球なんかも含めて

713 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/28(火) 01:04:00 ID:KrmNnsAk
回復する必要のない傷が 回復した!www なんか愛情を感じるわこのシステム説明www

716 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/28(火) 09:47:55 ID:MEfRsytI
安定の滝の洞窟だった・・・
というかありがたい仏像にそんなこと言わすなー!!

719 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/28(火) 18:52:33 ID:PJc5MJUs
このままだとベアトがやる夫のそくしつになってそう

720 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/29(水) 21:34:58 ID:Tp53ciOU
ベアトの「もう何も怖くない!」を見てビアンカの幼少期がマミさんだったこと思い出したw
こんなところで親子らしさを出すとはw

721 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/29(水) 22:06:19 ID:F/UYhFvE
「もう何も怖くない」
マミさん→自分の首が飛ぶ。
ベアト→相手の首が飛ぶ。

722 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/30(木) 00:16:12 ID:QcLENhX.
ここのマミさんは首飛んでないだろ、常識がトンでっちゃったけど

725 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/30(木) 08:35:36 ID:n.QKx0QI
ぼっちがビッチにクラスチェンジしたという渾身のギャグでしたな!

726 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/30(木) 11:56:34 ID:IaVtpk9Q
お疲れ様です
キアリーって恐ろしい呪文だったんだな……


727 : ◆KkVBYSAhCI [sage]:2013/06/01(土) 00:24:12 ID:xrmey.gU
仏像も股を濡らすほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。今回、いつもより伸びてて手が震えました。

―――――― キアリーに沢山の反響があって嬉しいです。言いたいことも言えないこんな世の中にゃ……キアリー!
―― 牙狼の籤を引いたら、ゼロのフィギュアが当たりました。嬉しいので、いつもより多めに返レスをさせて頂きます。
―――― 業者の書き込みの削除依頼を、どなたかがして下さったようで、大いに感謝します。ありがとうございます!


>>693
ベアトは育ち方が違うので、恐らくそんな風にはなりません。

>>694 >>698
面白かったので、お気になさらないで下さい。

>>695
精神的な話で、物理的に起こった実際の話ではありません。と、>>1は>>1はマジレスしてみたり!

>>697
確かにベアトはホイミ系とか全く使えませんね。

>>699
思い出すと顔がニヤけるくらい嬉しいようです。

>>701
やる夫の理想の父親がパパスなので、過保護なとこも似ています。

>>703
アリガトゴザイマース!

>>704
ベアトの魔力は攻撃特化型なので、解呪とかは不得手なのです。
やる夫にストロスの杖を使った時に、「古今東西!」をやりました。

>>705
ラマダすごいですね、ベアトにダメージを与えましたよ!

>>706
やる夫の時に、エスカリボルグを使ってしまったので……。

>>707
「○○ってかっけーなー」が抜けていませんか?

>>709
使えません。グランバニア流の教えが「毒を受ける前に殺せ」でした。

>>710
なるほど、毒をもって毒を制した訳ですか! おや、こんな時間に……ああ! 窓に! 窓に!

>>712
ベアトが心の底から本気で「コイツは毒だ」と思い込むことと、過剰な魔力がキアリーの効果を変質させた感じです。
これの着想をバラしますと、ウィザードリィの四コマで、カドルトを使って敵を消滅させまくってた僧侶だったりします。

>>713
自然治癒する程度のカスリ傷でしたので、システムも過剰反応しました。

>>716
こ、これがキャラが勝手に動くというやつか!

>>719
やる夫は娘に親として接しますし、何よりビアンカが側室を許さないので、それはないです。

>>720
そこに気付いて下さるとは、嬉しいです。

>>722
特大ホームランですね。

>>725
まさかあんなにウケて頂けるとは思っていませんでした。

>>726
ベアトさえ使わなければ恐ろしくありません。

関連記事
やる夫とビアンカ | 【2014-04-11(Fri) 14:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する