つぶやきや更新状況などなど
カテゴリ
最新記事
最新コメント
今日のアクセスランキング
カウンター
やる夫系板
まとめブログさま
RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

やる夫とビアンカ 第33話 「禁じられたグラデーション」

377 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:40:04 ID:SQFo1YPA




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 33

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              禁 じ     ら れ た      グ  ラ      デ   ー シ ョ      ン


.

378 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:40:17 ID:SQFo1YPA

               ,-- 、 _ -‐ - 、
              ,<    ̄\     `ヽ、
.           / ̄/ ./\    \_    \
          /   ヽ| /\__    \    ヽ
          /   /`"   /∠ ュヽ.    \    ヘ
           〈   〉    / ̄ ̄l .l     \   !
          |  /l‐ュ_,--i.    ノ 入       |   |v、イVレヽ
      ,、 /ヽl  | /ヽl´`ヾ二二ノ  \     {_  |     ヽ/|
      l `'  /. / l_ ノ/          \    `Yヽ       '´レ,        そのボブルの砦……元は塔であるが
     _.}   / /  ヽ_/ ヽ ,  -‐、      l     | !        {_
     \   !  |     l   Y -‐'     /l    N⌒         〈        本来は龍神マスタードラゴンを祀る
     ≦   | /l   |\         / |    /             ≧
 r┬ T<.   !/ヘ \  \ \       ./  .|  /            ≧       由緒正しい聖域だったのだよ!!
 l:::|:: ::l::}       \.\  lー-ヽ      /   \/l             }^`ヽ、
_l::l:: ::l::lミ        ̄\|/:::::`ー─ '_ -‐ ´ N              7:::::::/`‐-、
:::::::l::l:: :: l≦        〈::_r-‐}:::ヽ/´:::::::_:::ユ              }´::/:::::::::::::::::>‐-
::::::::l::l:: :: :`ュ        /:::::::::::l:::::::::::/ ̄:::::::l`            ,-‐'/:::::::::::::::::/:: :: ::
:::::::::l::l:: :: :: :>       !:::::::::::::\:/::::::::::::,ー'!             .、-‐'::::/:::::::::::::::::/:: :: :/
::::::::::l::l:: ::__ ⌒}      l:::::::::L...::::/ ̄_,-'               ミ:::::::::/:::::::::::::::::/:: :: ://

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ

                      〇
                     O
                    o

                  ___
                /       \
               /          \
             /   ノ  ヽ、_    \
             |   ( ●) (● )  u .|         とか何とか言ってたけど、あっさり教団に乗っ取られてるしなぁ
             \ l^l^ln__人__)     /
              /ヽ   L⌒ ´               さて、もう砦は目と鼻の先だけど……
                  ゝ  ノ






   ┏━━━━━━━┓
   ┃ ボブルの砦   .┃
   ┗━━━━━━━┛

                ,rォ_rェ、
           「|___|l `トi
             ィi|   _| ̄ト|
            F| i | i :|l|、_
            | |___|  |l| | l」 ̄¨¨Lト.
            」fl| _ _「fヨト|:‐|‐舍―-舎ェ|
              | : |   _|  |l| |         :| rⅢ  Ⅲ n
              ||fl|_   「fヨ|l| l 舍  舎 :| ̄ ̄H| ̄ ̄ ̄|`寸o、
              | : |___|  |l| |         :ltnnml:片mmm|  |  :|      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  r‐‐‐‐ォ    ||fl|___|゙f「ト|:‐|‐舍―-舎ェ| | |_:|:fl|____l\:|\:|        |   どう攻め込むとするかお……
 三三三三゚寸 「/∧  ∧ 下。:|         :|冖」宀」┐   :|\||\|       ゝ______________乂
        |\|l冖」冖」冖」冖l:Ⅵ. ∧  ∧ ゙l ̄「可=l___|  ||  |
 8o。.._  |  |lr=r=r=r=r=r=」 Ⅷ 山  山 :l  L山 :|ェォ  l|\||\|
     | |  | ,。o令o. || |  ̄l ̄ ̄ ̄ ̄'l=L山 :|山  l|  ||  |
     | |  | l  `寸| || |  ̄|      | ̄[] ̄[] ̄l|  l|  ||  |
     | |  | l    ||| || |ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ



379 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:40:35 ID:SQFo1YPA

                    i 、 l、 .,ィ  、
                   , ,イ ハ.j∨} _,_ハ
               .ノ!' レ'ィj' }ハヽ(イ{_
              (   ( y' ,/从ヾj' _〕
              ノ丁} !`i〉iソ_ノリ}〉){
      /`ヽ     ゞ、 {{V`ーv',.'ィノ!/ノ
    〃 : : : :{ィ=―<{}ミ〈. ム`v´)ィ彡/
   ノ'   ): ´    i.:i∠j:{|`iォくヽイ,,ィハノ>、
  /   〃,′  r, :.l:ィテヘ!、ノノ゙7'炙´ハ: :!:、:>=、__,-― 、         父上、ここは正面から正々堂々と乗り込み
 {: !   / /  /  j:ノニニハ´、_v_, ノニ}、:∧ ,' )/    ,イ
 ∨__ 〃′/ィニニ=-ミ、、A、 ニ /ノニ}:V:;ヘj、〃   /. }         蟻を踏み潰すがごとく、徹底的に蹂躙しましょう!
  }::/,イ   /{三三ニニミヾ.、三三彡',.=j:.:/´.ノ /   ./ヘ:::::|
  ! {^!   !:ハ三三二ニ≧≦二三三ヲ:;′/ /:. . .〃´  ゙::::ト、
  l、_ V!  l::{::}三三三三圭三三三/´  ,:. {::::.:.:.,′   ';:::〉:)
  | `゙` }!  l:::::{ニニニ=‐ 、圭ニ三三/  .::::.:.';::.:.: {   ィ ,./::i:\
  /"⌒ ヘ  |:::::ヘミ三彡=‐=ミ三三ノ,.:::::::::::::::::::ヽ::::ヽイ/.:j" :/ :::::.ヽ
  ∨   ‘, !:::::::‘,三彡个ミ三三' ,:´ ̄ ̄ノ::::::::ハ::::::.:./ ノイ`ー、:::`,
  ∨/  ',_j::、:::::::}三、..jミ、ヾ三ノ(::v‐´//、::{ ゝ=、 〃`ヽ.  }::;:::・
    } \ ヾ、:}::レ'ミニニ=八ニ三} ム::/ー、   ::}   `ヽ.  ,ィ_, ノ'j:::::::!





              ____
           / ノ  \\
          / (●)  (●)\
        / ∪  (__人__)  \                ところが、正門には鍵がかかっているらしいんだお
        |      ` ⌒´    |
         \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)             元が由緒正しい建物なせいか、かなり頑強な造りで
        ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
      /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/           お前たちの持っている変な鍵でも開かないとか……
     |    l  |     ノ  /  )  /
     ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
      ヽ __     /   /   /





    _,,!''´`''''''''V、 __,,,,-、_, -‐-‐-、
  _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
  ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
  !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
  ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
    !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノ" Y
     | i  i   i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{
      i '、_'、__ゝ-`‐‐'"_,,-‐' } }-'、/
        '、ー_.  ‐r‐tニア  !ノ  !
        `、` ゞ'ノ    ̄ ,,,,, {!、ノ             では扉を……いや砦ごと、呪文でブッ壊してしまいましょう!!
         ','''' ヽ     ,    }i ヽ
            .ヽ、  ‐='"   / !'"
               ` ‐ ,,__ ,/,,// i     __             |\       /\       / |      //  /
           ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__            _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
        ., -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、          .\                            /
       ノ:::::ニ! / .r、  , -‐i  _,,,ノイi,,-'`´::;;:::::::ヽ:::',         .∠   それドラゴンオーブも壊れるよね!?  >
   .,-‐":::::::ヽ‐ヽン -(ニ)-‐ .!二 -‐"-':::::::::::::::ヽ:::::::`:ノ          /_                           _ \
                                       ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                        //   |/       \/        \|
.
380 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:40:51 ID:SQFo1YPA

                 ____
               /      \
              / ─    ─ \
            /   (●)  (●)  \                 実は天空城で「フック付きロープ」を見つけたんだお
            |      (__人__)     |
            \     ` ⌒´    ,/              これを使って、こっそり砦の上から入ってしまおうかと
           r、/          \r 、
           |:l1             l;l:|                やる夫は考えているんだけど……
          /|` }            { ´|ヽ
          ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
        /´  /               ヽ、 ヽ
        \. ィ                   个‐´
            |                  |





                     ,.ィレヘ
                   r‐1^    l、  ,.ィ
                   ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
                  ,レ/iレi  / _  ム' ノ
                 / ,r  L∠.__   __/`¨フ
              . / /        _ 人¨_  >\
              rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7
              ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /
       ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ
     /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/
   , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ
 /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ
 ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l           なるほど! 「潜入」しようというワケですか
  ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘
  i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!           流石は父上、血湧き肉躍る作戦です!!
  l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l
.  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N             ……それでは、夜を待ちますか?
. _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
   ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv
                                            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                        |   う~ん、暗くなるまで結構時間かかるけど……
                                        ゝ_____________________乂





:::Y::)人::::::ヽ:::::::ノ:/: : :l: : : : : : : : : :l: : : :l: : ヘ:ヘ
:ノ:Y:::::ノ::::::::::Y´: ,': : : |: : : : : : : : :..:|: : : :|: : : ',∧
:::::ノ:/::::::::::::/─、: : : :|: : : : : : : : :.::|: : : :|: : : :Y:ク
>'"::::Y::::::::::/  ./: : : :.|: : : : : : : : : :||: : : |: : _|:.|: ノ
::::::::ノ::::::::ノ、___ノ: : : :.:.|: : : : : : : _| l‐‐/ ̄|:.|:彡
<::_ノ-イ:、: :`: :|ィ`:`:─<´      /-- _,|:|ノ|
 .    Y\: : :|: Y____‐__.-、`ヽ   '彡モタノ .|{ |
     |: ∨:/`Y| `人ヲクノ`      ` ´  ハイ
       \ヘ|   ハ  ` ´           | ',',
       ヽヽ//ヽ       、 .,      / .',',
         //\ヘ     __   ィ.   /   .',',         お父様、それならば妾に妙案が御座います!
          //  `ヘ\     -‐  ./   ,ノ
        ヾ、  マ }_ >      //   /
           )  .〉-ソフヽ_r‐、_´__/> (
          (  |::::::::`::>-イ、"ノ"_/
            }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{

381 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:41:07 ID:SQFo1YPA

    ヽ::::..//.::(/ .:::/.:: /::.}__.: : : : :.: |: : : : : .: : : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..:\
     }.:.///ヽー-</:::. }::::: } ..::.:.:.:.: |: : : : : :|.:.:.:.:. |.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
     乂 ノ////////.::::ノ.::::/ .:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. l .:.:.:.:.:.|
        \///////r<:::::::/: / : : : .| |: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. |.:.:.:|.:.:.|               /´}
        `ー=r≦´.:.:.:.\∧/.:|: : : .| |.|: : |: : |.:..| : :| .:.:.:.:.:.|.:.:.:|.:.:.|                 / ,′
          ノ.:.:.:./⌒∨l: :| `ト、::. |.:.:|: : |: : |.:..| : :|: :..:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|  「`ヽ         / /
.         └-、.{ `ヽヽ: :|´、`ー<_|: : |: : |.:..l :.:」-‐ァ'´ ̄/l.:./   |  lー/ ̄\   /  ′
               }∧ 〈 }/:| {`¨マ=-、ヽ` ̄ ̄ ̄,ィカ ´} ∧!/  ./|  │/  }  \/  ,′
              `ァイ :|  ヽ弋ソ `     弋ツ ノ /\\. l |  l/ ヽノ-‐ /  /
               / } !  ヽ    ̄     :   ̄   /   \.、| !  廴_)ー‐'′ /
           〃::::ハ }ヽ           │     /ヽ    )〉′           /        瞬く間に昼を夜に変える
         .-={ {::::::::∧ ∧            ′   ∧  }  //             /
. rヘ、   /\/  い::::::::::∧ \   `ニ==‐ァ   ィ´ ヽ///!            /        「ラナルータ」という呪文を
_」  `ーく  \   `'==ミ、\:::.`::...    ̄  <    〈 ( / |         /`ー‐、
:: 〕    \  :.       )):::::::::::::::.>-=≦´   /    \/!. l           /.::::⌒\\    妾は覚えておりますゆえ!
:::`ニ⌒)    \ :.     r彡\::::::::::::::::::::./   /       |  }          /.::::::::::::::::::::ハ
::::::::/{   r─ヘ :.      \  `ー──'′  /       | /        / \ ::::::::::::::::::: !
:::〃.:::::`ーく⌒) 人 ヽ     `== '   ̄ ̄`          |/           /...:::::::ヽ:::::::::::::::: |
//.::::::::::::::::∨   \ \                        /       /.:..:::::::::::::ヽ::::::::::::ノ





                        ____
                      /       \
                    /  ⌒   ⌒  \                 そんな便利な呪文があるのかお!?
                   /  (●) (●)  \
               l    ⌒(__人__)⌒    l            だったらそれを……
                   \     `⌒´     /
                   /              \





                      ____
                    /      \
                  /   _ノ  ヽへ\
                 /   ( ―) (―) ヽ
                   l  .u   ⌒(__人__)⌒ |           いや待った、何だか嫌な予感がするお
                 \     ` ⌒r'.二ヽ"
                 /        i^Y゙ r─ ゝ、           ベアト、その呪文を使ったことはあるのかお?
               /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
               {   {         \`7ー┘!

382 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:41:25 ID:SQFo1YPA

          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ    ./\
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',   /  /
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l  . \/ />
          ノ .:| |l Ⅵ l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ     "/
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂     .┌─┐
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ      └─┘
           L、ヽ>ヘ .:        l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉           え……? いえ、機会がありませんでしたので
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /
      , ─ 、     ノ//////厂      /             今回初めて唱える呪文となりますが……
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧





                ____
              /      \
             / ヽ、   _ノ \
           /   (●)  (●)   \ n
           |  U   (__人__)    l^l.| | /)            ちょっ、ちょっ、ちょーっと待ったお!
           \    |i||||||i|   /| U レ'//)
          γ⌒    ` ー'´    ノ    /            ……今、気になっている問題を片付けるから
           i  j         rニ     ノ
           ヽ、 l           !ヽ、_,__/




                    ●


                    ●


                    ●




      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
  _____ _____  ______  _______     .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |  ウェブ  | | イメージ | | グループ | | ディレクトリ |       |   とりあえず、ググって調べてみるんだお
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .ゝ__________________乂
       ._________________
      |ラナルータ 空想科学          │・検索オプション
      └────────────────┘・表示設定         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         | Google検索 | I'm Feeling Lucky |.  ・言語ツール      |  父上、世界観ガン無視ですね……
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ゝ________________乂
       ○ウェブ全体から検索 ◎日本語のページを検索








.

383 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:41:37 ID:SQFo1YPA


   ┌──────── ※※ Twitter 『空想科学研究所@KUSOLAB』より引用 ※※ ─────────┐
   │                                                                    │
   │ 『ドラゴンクエスト』シリーズでは、「ラナルータ」という呪文を唱えると一瞬で昼と夜が逆転する。       .│
   │                                                                    │
   │ 科学的に考えれば、これは地球が半回転したということだ。                            │
   │                                                                    │
   │ 1分で昼夜を逆転するなら、重力の5900倍の遠心力を受けて、マッハ1600で宇宙へ飛ばされる。  │
   │                                                                    │
   │ 非常に危険な呪文。  【 空想科学研究所 (KUSOLAB) on Twitter 】 ttps://twitter.com/KUSOLAB │
   │                                                                    │
   └───────────────────────────────────────────┘



  _ 、  〉  ヽ >-、,,_   ∠ _ .i
 _ `|  ! \/ ,r、ヘ_  /    ヽ_〉
  `i \_ `ヽ{  ">-( `'´)ム  i   .し、
  .!_   ̄>'´`> ヽ-- \/ーL_`-┐.|
   ,.'>'¨´| ,/〈 _ノ  ,,イ゙\ /入、ヾ,_ノ /
_>-、/ / |{  り -‐''"_ ヽ l l′/`_''l} /            ____
  ' |ノ  |イii/ /∠´ `ヾ' l lレ''´ ヾ=、        /::::::─三三─\
. _ノ   iii/u i{,_,,  ゚ }! l li{,_,. ゚ } i!       ./:::::::: (   )三(  )\
 .  / // i/.u uヾく,_,ノ′ l lゞi-rイ        |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 \ . -、 i| u    ' ' ` ,__〉〉  |         .|:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
    l 「ヾ'i|   ,.r‐     `'U'U_,ィ}|        |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
\_ . | ー}.l| /,r 'T"丁 ̄| ̄ | l|'|        .|:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  !. C、}( l! ,イ  |__,∟ ⊥ _|__,l|.|          .|:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  `i .ハ `| i l_/       _,ノノ||        .|:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |      .|\       /\       / |   //  /
 .  }iij    l |Y/      ‐┴''" ||          |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |    ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
   ゙l     |. 仁   _,__      ||          \:::::::::   |r┬-|  ,/    .\                         /
   ,ヘ   .l lニレ'´     `ヾ'、  ||            ノ::::::::   `ー'´  \   ∠    ラナルータはナシで!!     >
  _r/:::::::\ ヽ 「]、       ヾ>、|ト\                          /_                      _ \
/ |:::::::::::::::\.ヽ`「ヽ        }H|::\`ヽ、                      ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
   .|::::::::::::::::::::ヽヽ`「ヽ、、,__,,ノj‐||:::::::ヽ                          //   |/        \/       \|
   ヽ::::::::::::::::.:::::::\`'〔`'T''''''T´ ,ノ|::::::::::::\
    ヽ:::::::::::::::::::::::::::\ ` ̄ ̄ ̄ /::::::::::::::::::
     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::`-──‐′::::::::::::::::




                    ●


                    ●


                    ●

.

384 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:42:01 ID:SQFo1YPA

                    ____
                  /     \
                  /       \
                / /) ノ '  ヽ、 \
             | / .イ '(ー) (ー) u|
                 /,'才.ミ). (__人__)  /           ……結局、どうやって侵入するんだお
                 | ≧シ'  ` ⌒´   \
            /\ ヽ          ヽ





           // / ///  / |   //
           ノ ∨///i/   l  /―'´ /
          ノ  レ ! |   | /  r‐''´
      r――'   ノ/  |    |  /
    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´    |J |川川
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ
          ヽ  | |、      u .//: : |川
           ヽ  !_-フ        / /: : : :|                ……もう面倒臭いので、扉を破壊して
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
       /: : : : : ヽ ー―   //: : : : : /: |                正面から乗り込むことにしましょう
      /: : : :: : : : : ヽ,     '´‐': : : : : : /: : :ヽ
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|                 おい出番だぞ、ロッキー!





       / ̄ ̄\    .ノし
      /   _ノ  \     て
      |    ( ○)(○)   (
     . | し   (__人__)
      |     ` ⌒´ノ                 えっ!? ここに来て俺?? てか俺いたんだ!!
     .  |         }
     .  ヽ        }
       ヽ     ノ
  __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__                  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ              |  何を言っている、さっさと扉に特攻してこい!
   Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、              ゝ____________________乂
 `ヽ |          |      }    i
   ノ          |      |  丿|
   )、          人   / ̄ ̄``ン
  ヾヽ`ー─── ¬  ̄ ̄´

385 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:42:16 ID:SQFo1YPA

          \ノ⌒ ミ'/____,._,. -‐'/-、
           /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、- 、,_
 ̄ ̄ ̄\    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/ ̄ ̄ ̄
      |   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //
 行    L._   ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//
 け   ┌´  /<(;;;i''_,ィ''/    |/
     /    `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|
__/      ./  .|:::::.   .(´〉|
         ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|           父上に道を拓き、教団のクソ共を震え上がらせる狼煙となれ
         .`''‐、ノ       ./  |
          r´‐-、     ./ <_
          l´`~'''`  _,.,  /    //\___
          .フ"''''  /  `ヽ、  // /〉ノ / 川
         ./   /    _`'''''''┴-- 、,ノ_,.-
         し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二ニ'/
          `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /





          / ̄ ̄`ヽ   っ
        /       ヽ   っ
         {   ー-       \
         )  (●) ι ', \
         (●)  -、    }  .` - 、 __                 いや、その、モンスター相手ならともかく
         \(_,ト-'   リ   ',    `ヽ._
           >--、/´).ハ  リ_,.>-''、⌒``ヽ、            無機物に対して特攻っていうのは……
         /´  ヽ' ./´  },. -'/´    `     ハ
        /! ヽ     }`,¨´   i          ::.   }
        / ,/ }   ;  ,ノ /  ヾ.{        ;    ハ
       {   ,ゝ. -'  ヘ./     〉‐- 、__.._ _,. -‐ イ,  }
      {  、 }ヘ、    \    /´ .;        ヒ'" !
     ,/ゝ-、 _{  ',     ヽ.__{  ::   :'       } ,!
      /     ゝ、ヘ ',     (´  ``ヽ    :       ! !
    { ,... _:    ``〉', 、   ヽ、      ',     / /
    }'"  `ー‐- 、..⊿ムヽ ヽ、  `     ,} ゝ ,/ /
     {    _,. -‐'´   ヘ.  `、.___   ノ  メ、, ;/
      }'  ´ ̄     ,..._ゝ、、ヽ、`¨¨´ ./゙Y′i'
     ',ヽ     _,. '´/  ゝ、.___  ,/二)´  |
     ゝ-<二_メ'´        `¨`ー'    .リ
               }  ,.、      ',    ,/)ヽ
            /,ハ、`'′       ;   ,./ ,/ヽ∧





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))                             関係ない、行け
 ! >ニ":|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ"::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

386 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:42:31 ID:SQFo1YPA

  t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|
  t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,       / ̄ ̄ ̄ ̄\
   t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ,.    /            \
   t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt  /             |
   ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ, /                   |
  :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::   ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/       |
.  ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,    /
  ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'  ./.   __,冖__ ,、  __冖__   / .//
  ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| (_'、;;;、);;        /     `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /
   ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、_)  ::""リ "ニ.    ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /
    ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、     __,冖__ ,、   ,へ
     :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,    `,-. -、'ヽ'   く "´   7_//
      ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}    .ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /
        ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii     ..n     「 |
         ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''           .ll     || .,ヘ   /
           ::::::::::::::i   ;; ’   |  、   } ''}}|  ,,rノ  ,,"iij}、        .n. n. n  ヽ二ノ__  {
           |~::''::、;;|   ;;  ヽ  iヽ、,,j、  ''iii、、 ,、-'"ー、,''"  ''jj,,,,,,,,,,    |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ
           i:::::::::::::|      ヽ''|:::::::::::ヽ" "'''iii{{ii、、,,,  ~~~~''''''''"""    o  o  o     (,・_,゙>  /
.           it:::::::::::i    ~' 、y:::::::::::::::::::ヽ、iiii''" 、       ii





                     ____
                   /      \
                 / ─    ─ \
                /   (●)  (●)  \        あ、あれ? フック付きロープは……!?
            |      (__人__)   u .|
                \     `⌒´    ,/
                /     ー‐    \                                     メガンッ!!>





 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐"^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l                                            ちゅど~ん!>
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!
   ミ   ,'     '、  l ∨
           \'´_ブ
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l                 父上、それでは先を急ぎましょう!
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!

387 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:42:47 ID:SQFo1YPA

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================---
-------------- ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


,                      -‐   ̄ ̄`   、
                       /         ─  \
                   ,′'⌒\      / ̄ヽ\ ‘,                      ━━━━━━━┓
                   _,z/ ,ィ'⌒ヽ ー一'  ,ァ'⌒ヽ   V癶_,                      ベネット
               冫/  {L,__  ハ.    / ___ ‘,  {  〈
                  } ハ '"´ __\ ‘, / /_ `゙リ  (  〈                 呪文研究者
                   人__}   '´ ̄ 。ヽ{ {し' 。 ̄     {_f^               ┗━━━━━━━
                   // 〈ニ{´ ̄¨¨フ ノ   ¨¨¨ ̄ノミ  ノ^}ハ
               { Y^ V´ー一'ノ_  __)__`ー'^ヽ  ノ⌒ リ
                 \  i l r/  `ー'   \ ヽ }! ー /           ルラフェンの街外れに住む偏屈な爺さん
                    ー| { 人wwwwwwwww} ノ/ ノー'
                      |     -―-        |                 古代の遺失呪文を現代に蘇らせようと
                       廴__            _,ノ
                    ___/> ___,。 ´i ̄\ ̄ ̄ ̄\               ひたすら胡散臭い実験を繰り返している
.             / ̄ ̄   / / |   _______|/ |      丶
             /       /   / , |/ヽ   /   |      |  ヽ        双子に対峙しても気後れすることもなく
         /       \  // / ,ノ \ /   l        |    ‘,
          _/       「 ̄  /   } {   /    .|       |   ∧        依頼までしており、かなりの胆力を持つ
.        //     ,   !   /   /o/ /  ___|    /   |    ∧
     / l{|   /  │  ,    /_,/ /    \     / ,   |     ∧       そして、見事に「ルーラ」を復活させている
.     〈'⌒ヽl|   / // | /       /    /     //   |_   ∧
.  __人  リ  , ′    /       /   /      /   /      i    ……グランバニアの国民ではない癖に
 ̄\   ) / //   /       /  /          /_     │
   ヽ _ノ /    /\_    / /   /   ,_x<       `ヽ  |    グランバニアの国民栄誉賞を受賞した
.      {          /        //      _,x<              /


- - - - - - - - - - - - - -
-------------- ‐ ‐ ‐
==================---
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

388 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:43:04 ID:SQFo1YPA


   ┏━━━━━━━━━━┓
   ┃  ボブルの砦 内部   .┃
   ┗━━━━━━━━━━┛

   \           ::|        .:::/      ...:...:/
    .:\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|    ......:......::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
    . .::\       :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     .::::/
    . :. ::.::::\─── |_;_;__;_;_;;/     ../
      . : .:. .::::| : . : . /: . : . : . : :/. . : . : .::/: : . .
     ...:..:.:..::::|: : : /: : : : : : :/: : : : : :/: : : : . .  .      .|\     /\     / |   //  /
   .  ..:.::.:..::::|-=.:.:.:.:_;;:.-::::''´::: : : - ´: : : : : : : . .  . .   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     :.::....:::::::|.:.:__;;:;..:::::-‐.::'''""~: : : : : : : : : : : : . . .  ..   \                     /
     ...lフ : ::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : . .ワ . .  .  .∠    う、うわああああっ!?    >
     . : :.::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヮ.:.:.:.:.:.:.:.ワ:.:.:.:.:.:: : : : . . . . .  . .   /_                 _ \
      .: :::::::;ィ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ::: ::: : : : : : : . . .  .      ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
     ./l ::/|:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :.::l: : _. . . . . . .        .//   |/     \/     \|
    / ..:|/.::/|~""''' ‐- ...;;__: : ~:"'i':‐:;;  "i''-!._ .:|\
  ´::|  / ::l/| |: : : : : : : : :: :: : : "'''-!.._: :.|"'-!:._ .:|\|
   :l/!  / |/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\ .:::|\|  \
  /  |/| lニニニニニニニニニニニニl::::|\|  \ .:|
    / ..:|/ : : : : : : : : : : : : : \ \ .::|\
  /|  .:::l二二二二二二二二二二二二二二l .:::|\|  \
    |.:::/                      \|  \





                |\       /\       / |   //  /
              _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
              \                         /
              ∠  グランバニアの死の魔女だぁ!!  >
              /_                      _ \  .|\     /\     / |   //  /
               ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄. ._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
        >;;;;;;";;;;;;;;// /:.:.: |/.:/:.:.:/:. :..|l\/...|l:. :. :. :..\|.    \                     /
        /:.:/ミミヽ/:.:l:.|:.:/_/_/:. :. :|l:. :. :..|l:. :. l:. :. :. ',      ∠  に、逃げろ! 助けてくれー! >
       {:. :レ:. :./⌒、彡リl:.| ー‐ァ、\ー-、:. :. /:. :. :l:. :. :. :..l   ..../_                 _ \
       `、:.l:.:.:// .:} l:./ l:| ヽ(:llb::)ゝヽ,.  ヽ、:. :/:. l:. i:. :.l     . ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
        {:.l:.:〈( ,イ〈:..{.    '' ̄ ''   , ーニ'',ヽ:/:. :l:. :.l        //   |/     \/     \|
        `ヽ:.:ヽ .y.ヽ:ヽ         | (:lb:)ヽヽ、/:イ/
         {_ヽヽ ) ヽ:) ,_     , /  ``''´`/"y´リ
          >| 、/ノ |;;;;;;`` ' 、       ./
             | {´‐-、 |ヽ、;;;;;;;;;;;;:..`'.ァ'   /:l,
             _| `弋ヽ} ',:.:.:.:..`ヽ、:/  /`ヽ、ヽ      ひゃっひゃっひゃっひゃっ! 虫共め、逃げろ逃げろォ!
          "y~Y`~シノ ヽ;;__/  , ィ´   __ >:〉
          /;;;7´イ;;;,、'ヽ,  ‐ , ィ'´   ( ̄,ィ'´         くっくっくっ、一匹たりとも逃がしゃしねェけどなァァァアッ!!
_,,       __/;;;;;レ;´;;;;;;;;;;;;ヽ`_''ス、      `ヽ、、
 ヽ  ヽー'' ´   ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l^~´      ,, -=ソ
  ヽ  ヽ ー―‐- 、 `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|`ヽ、ヘゥ、 ((

389 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:43:23 ID:SQFo1YPA

    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /    |\     /\     / |   //  /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ    .\                     /
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/     .∠  い、戦鬼も来てるぞっ!?  >
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ      /_        |\     /\.._ \ / |   //  /
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_"三 /  / ̄ {   ノ   ... ̄ / /∨| /._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<       .//   |/. \                     /
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ                     ∠  嫌だー! 死にたくない!! >
  ";;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}                  /_                 _ \
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人                  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /                       //   |/     \/     \|
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))"  j! .i!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::       ……張り合いがないにも程があるな
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/       フン! まとめて絶命しろッッ!! ギガデイン!!
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::





                ____
              /      \
            / ─    ─ \
           / -=・=-   -=・=- \
           |      (__人__)  U  |       何だこれ……? 何っだこれっ!?
           \     ` ⌒´     /





         _______
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      //ヾヽノヾノヾ/ヾヾノ::::::::::::::::::ヽ
      l:/          ヾ::::::::::::::::::l
      |:| 、___    ___,   ヾ:::::::::::::::|
      l            i:::::::::::::::l
      |  \    /     i:::::::::::|
      i    l l        |::⌒ヽ
      (    | |        /^、 |         いやぁ、二人が強すぎて俺らは楽でいいっスね!
      | `-- /  i `--‐´   ι^ ' /
       |   '、__,、ノ ヽ    、__丿
       i  トニニニニフ   i
        i   """       /             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        ヽi        ,/             .|  ピエール……お前もいたのかお
         ヾ川川--'-‐ ,,ト、__          .ゝ_______________乂
         __,,-ヽ----‐‐''  '   `ヽ
        /´              ヽ
        |     丶 立 ヒ.      |        ええ、映ってないだけで、ずっと……
        |     ヽ 日 _|      |
        |     ノ ノ亅|≡,      |

390 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:43:39 ID:SQFo1YPA

     \\ \ __ _ヽ、:::::::::::::::::::::::|:::::::::-ヽ. / / /
      \\/::::_::_::_::/:::::::::r--、__::::::l / ./_,r'" /
       /:_/、 \  ///::::/:::|      ̄、 ̄ ̄ _ ,,,ィ "ゥ        人__/
      /''"  \\ /  /::::/|:::::|       `ヽ;;;;;;;;;;;;/ /            ⌒ヽ(
    /'    _,_>"   ,/:::/ |::::|  u.        ヽ;;;;/ ,/  /::::::.        )て
     __-─' ̄_,,,,,,ィ / /::/  |:::|            ヽ /  /::::::::::::.:.       __ノ(`
      >_ ヽ;;;;;;;/ / /:/    l:::|        ,イ.   ヽ/::::::::::::::::::::.      .`Y^\
       フr-ゥ ''L  |:/     |:|    l    /:| |    \::::::::::::::::::::.:.、
         "ー、ノ|   |   /  |   |  /-┘l  u. 、ゝ:::::::::::::::.:.:. \
            |.u ''''、‐'"、  ヽ  ノ ,/'" ̄  ヾ   /::::::::::.:.:.     /    なっ!? こ、この匂いは……!!
            |    / ̄`ー ゝ `      、   /:::::::::::::.    /
            | / ''/   ヽ        、  ヽ /、\::::::.     /
            " L_,,_,, |  ヽ       ヽ  \::ヽ:::|、:   /          .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              `|::::::| `ヽ  | __ _/l  u .|::::|==|:  /              |   チロル……お前も(ry
              ]==[    |   `、_ /     ./ |:::::| /           ゝ___________乂
              |::::::|   {     `]、_    /  |:○|/
              |:○|  / \_   /_/ ' ' '"|,r'‐'l:::::::|
            /|:::::::| ̄\   \'"   ''  _ノ   |:::::::|           言ってる場合か! やる夫、この砦の奥……
           /  |::::::::|    l,-─' "'ー-サ''"    |:::::::::|





                  ____
                /      \                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              / ─    ─ \  ヽ_,                    |   ゲマとゴンズの匂いがするぞ……!!
             /   (○)  (◎)  \  ヽ(_/                 ゝ__________________乂
.            |      (__人__)     |   ) (
             \     `⌒´    ,/  ノ (`
             /     ー‐    \ ´⌒\               なん……だと……!?





              ___
            /\:::::::::/\.
           /:::"◎>:::"◎>:::\
         /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\                  ディオ! ベアト! 戻って来い、雑魚は無視だお!
         |     ` ー'´  u   |
         \  u   :::::     /                  教団狩りは後にして、今は真っ直ぐ奥を目指すお!!
         /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
         /  ,        :〈⊃ ̄( .}:

391 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:43:59 ID:SQFo1YPA

              , xァ=‐ ァ- 、__
               r ´/// " ,/`7{!
            _乂ンク/ ′//i /´ ヨ、
              fゞ=(f_rf´.r{レ'乂/ ,イ⌒}
          从((_ム从_从、__/ /ノ __ !
             爻_ゝァイ7 /个ー" 〈rァ′
          >=彡' .`´ー′  r 〉〉
          ⌒≧.'′゚、     ´´/            なら敵の後続が奥に進まないよう、俺たちはここに残ろう
         ( \"   \  ´ ̄/
.            》  \     /ヽ ̄                  事情は解っているがやる夫……いいな、今度は必ず戻れよ!
            / \  `}ヽ. {、 ト、
        厶、 ′ ̄i_\\  }
          /: : : \      }`v。ト.    __
.         /.: : : : : :.\,    \:.Vi!   / (     r v‐ァ
.       ∧.: : : : : : : : : 、     。∨i}  厂i:::}   / / ム
.       {: :丶: : : : : : : : i      i!::| リ }〈 /{´_/_/ /'
       ハ: : : : : : : : : /i       i!:リ i ̄Y´{  `´i__〃
.      {ノ_: : : : : : :/.: :i!       i:ハ ∨/{i `ー 、_》′
      |: : : : : : : : : : : ハ     。Ⅶレヘ::::`!__/





                ___
               /     \
             /         \         メッキー! お前もいたの……じゃなくて!
           /     \ , , /  \
            |      (ー)  (ー)  |           すまない、後は頼んだお!  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           \  u.   (__人__) ,/                           |   私は一緒に行くぞ!
            ノ     ` ⌒´  \                           ゝ__________乂
          /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
          |    l  ( l / / / l           チロル……解ったお!!
           l    l  ヽ       /





        _______
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     //ヾヽノヾノヾ/ヾヾノ::::::::::::::::::ヽ
     l:/          ヾ::::::::::::::::::l
     |:| 、___    ___,   ヾ:::::::::::::::|
     l            i:::::::::::::::l
     |  \    /     i:::::::::::|
     i    l l        |::⌒ヽ
     (    | |        /^、 |
     | `-- /  i `--‐´   ι^ ' /
      |   '、__,、ノ ヽ    、__丿            これで次回俺たちが映らなくても、ここで戦ってるということで
      i  トニニニニフ   i
       i   """       /               上手いこと納得してくれるんじゃないかと思うんスよ!
       ヽi        ,/
        ヾ川川--'-‐ ,,ト、__
        __,,-ヽ----‐‐''  '   `ヽ                  |\     /\       / |   //  /
       /´              ヽ                ._|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
       |     丶 立 ヒ.      |                 \                       /
       |     ヽ 日 _|      |                  ∠  おめーで全部台無しだよ!!  >
       |     ノ ノ亅|≡,      |              /_                    _ \
                                           ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                            //   |/        \/     \|
.


393 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/04/30(火) 23:44:12 ID:SQFo1YPA
「禁じられたグラデーション」完、次回「記憶に仕組まれたクレッシェンド」は土曜か金曜に投下予定。
惑星を動かす大魔術に、浪漫を禁じ得ません。それと、ニトロはディオのザオリクで生き返りました。
メガンテ!→「ザオリク! 行け」→メガンテ!→「ザオリク! 行け」→メガンテ!→(以下繰り返し)


392 :どこかの名無しさん [sage]:2013/04/30(火) 23:44:06 ID:jZph80uo
さすがDIO様である

394 :どこかの名無しさん [sage]:2013/04/30(火) 23:46:44 ID:hAMGhh2M
乙津
ニトロにメガザルの腕輪を装備させたいなあw

395 :どこかの名無しさん [sage]:2013/04/30(火) 23:47:15 ID:eTSTf9sM


>>387
孫じゃなくてあんたが国民栄誉賞もらうんかい!

396 :どこかの名無しさん [sage]:2013/04/30(火) 23:50:43 ID:Kmjez6kw

パルプンテは復活してないのか、やる夫の性格上覚えても使わないだろうけどw

397 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 00:25:42 ID:.IG21cxc
乙ー
ニトロの扱いが双子でも同じかw

398 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 00:27:41 ID:dGB5THlw

あれっ、どっちが正義だったっけ…?

399 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 00:32:29 ID:6.ABmzeE
強大な軍事国家に弾圧される弱小宗教とか書くとなんか同情できるような気がする

400 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 00:50:59 ID:XqhPnfro

ラナルータやべえw

402 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 00:55:54 ID:bJ1R0ZlY
乙でした。
きっとドラクエの世界は天動説が正しいからラナルータ使っても平気なんだよw

404 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 01:45:04 ID:zQkFoZ9g
おつおつ!
つまりこの世界じゃラナルータこそ皆殺し呪文だということか

406 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 08:53:26 ID:D.7nmDoM

でもドラクエの世界って北極と南極が繋がってるドーナツ型とか言われてんかったっけ
自転の要領は同じだったんだっけかな?

407 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 09:20:15 ID:0khcrI76
>>406
その場合マッハ1600相当の遠心力で住民全員ぺしゃんこですな

408 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 09:51:24 ID:f.Hf5jYM
そもそもルーラ使って一瞬でどんなところ言っても昼夜一緒だから端にワープ装置しこんである平面だって結論じゃなかったっけ

409 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 12:47:42 ID:MEyRfn6g

じゃあ、最初にラナルータを編み出したのは誰だよwww

411 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 14:12:34 ID:6x6L4BTs
ラナルータのラはラリホーのラ、だ
ナルは自己って意味だ ナルシスト 自己愛 って言葉もあるしな
ータってのはアレだ全体に効果ある魔法に付くあれだなザラキーマとかラリホーマ特に馬車の中身の効果があるのはマじゃなくてタが付くんだ

みんなして寝てるだけなんだよな
つまりあれだ客観時間で一瞬にして朝、夜になってるんじゃなくて主観時間で一瞬寝てる間に夜になってた、とか乙

415 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 22:21:31 ID:8UlsYEMQ

闇のランプはどうなんだろw Ⅴにあったか覚えてないけど


416 : ◆KkVBYSAhCI [sage]:2013/05/01(水) 22:26:56 ID:XMofcHws
太陽と月が替え玉やらかすほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。感謝で空が滲んで見えます。

―――――― もうすぐ物語も終盤に差し掛かりますね。今後は徐々にシリアスになりますよ。多分。
―― ラナルータに物議が多いようですね(笑) あくまでもこの物語では、浪漫設定ということで一つ。
―――― 遠心力がどうとかマッハいくつだとかはともかく、惑星を動かすことに浪漫を感じるのです。


>>376
大丈夫だよ、結局アイテムの登場が超楽しみ・カ・ク・テ・イ・って訳だよォォォ!

>>392
ベアトの影に隠れがちですが、ディオ様も身内以外には相当タチ悪いです。

>>394
ロッキーはメガンテ一筋で(笑)

>>395
可愛い孫娘なんていなかったんや!

>>397
実は双子、仲間モンスターには甘くありません。

>>398
つ、強い方じゃないかしら……。

>>399
大魔王を崇める邪教の集団ですから、人を攫ったり殺したり、悪い事一杯してるのですよ。

>>402
天動説! その発想はなかった!

>>404
やる夫に「お前なんか、やる夫の娘じゃないお!」と言われる悪夢を見たベアトが、目覚めと共に泣きながら唱えてしまい
この世界が滅亡するという最終回を一瞬考えましたが、当然ながら即座に没にしました。最終回は当初の予定通りです。

>>406
この物語では、世界は球体ってことで一つ(笑)

>>408
以前調べたところでは、一つの結論として定まってはおらず、諸説色々あるようでした。

>>409
ベ、ベアトの脳裏に禁忌の天啓が……。

>>411
上三行は初めて聞きました。「ダイの大冒険」の中では「ラナ系」として分類されていましたので、そう思っていました。
下二行は有名で有力な説ですね。正直、最も自然かつ安全で、真っ当な説だと思います。だけど浪漫が好きなんや!

>>415
この物語では世界を滅ぼす最悪の神器になるので、マスタードラゴンが封印したか壊してしまったと思われます。


417 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/01(水) 22:37:50 ID:MEyRfn6g
>>416
1文でフレンダ以外のアイテム語を入れるとは、こやつやりおるわ・・・・

418 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/02(木) 02:09:39 ID:S//F6tSY
>>418
ビアンカさん好きでアイテム娘も押してて、それでいてインなんとかさんやビリビリはほぼ無視というあたり作者さんの妙な嗜好を感じるw

419 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/02(木) 08:45:25 ID:535MDTJE
>>418
自己レス乙
作者殿はアウターゾーンのミザリィとか好きそうですな

420 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/02(木) 17:01:26 ID:4a0CrJtE
足を折ったり切ったりして冬の山小屋に監禁されます

421 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/03(金) 07:39:28 ID:FOK4Uy6Q
そして小説の続編を執筆する事を強要され監禁されてる所を、ポッケに着せ替え人形を入れた刑事に救われます。

422 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/03(金) 07:56:25 ID:MExFcY5Y
その後透明人間薬を飲んでひゃっほいします

423 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/03(金) 08:16:48 ID:TgH2WxOY
>>419
同意。>>1は正統派ヒロインよりも小悪魔系・悪女系が好きと見たw

424 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/03(金) 12:28:43 ID:a199VStg
小悪魔が好きならこのスレはやる夫とデボラになってたはず

425 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/03(金) 14:37:11 ID:DrtWcMzY
デボラは小悪魔ぶったツンデレというのが俺の見解

427 :どこかの名無しさん [sage]:2013/05/03(金) 17:34:36 ID:XSt7EcKI
おっぱいが一番大きくて子どもが同じ黒髪になるから選んだんだけどミルドラース戦前での会話で堕とされました


428 : ◆KkVBYSAhCI [sage]:2013/05/03(金) 23:48:38 ID:/2pJ9ftg
>>417
「結局~訳」がフレンダ口調のつもりでしたぁん。

>>418
アイエエエ!? >>1には妙な嗜好などありません。と言いますか、結局オリアナさんが素敵な訳よ。

>>419
ミザリィなら1スレ目からずっとテンプレ(>>1)に出てるじゃないですかぁ~!

>>420-422
最後に時間を巻き戻せる時計を手に入れ、黄金体験葬送曲ですね解ります。

>>423
ちょっ……何で>>1の好み当てみたいになってるんですか!? それに、正統派ヒロイン大好きですよ!

>>424
実はフローラ派です……とか言い出したら、とんでもない裏切りになりますね。

>>427
デボラさんとは結婚したことないのです。

関連記事
やる夫とビアンカ | 【2014-04-05(Sat) 14:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する