つぶやきや更新状況などなど
カテゴリ
最新記事
最新コメント
今日のアクセスランキング
カウンター
やる夫系板
まとめブログさま
RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

やる夫とビアンカ 第26話 「慈悲なき時計は君を忘れなかったか」

380 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:33:22 ID:aR.Pma7E




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 26

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              慈 悲 な    き 時 計 は    君 を 忘     れ な か     っ た か



.

381 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:33:47 ID:aR.Pma7E


   ┏━━━━━━━━━━━┓
   ┃ グランバニア城 玉座  .┃
   ┗━━━━━━━━━━━┛


::::|    .       |    \: : : : :\ \/ /: : : : : :./ .|:|   |      |::|   \: : : : ::\\/
::::|   |      .|   |:  \: : :/∨ /:\ : : : /   |:|   |      |::|     \: : :/ ∨ /
::::|   ∧      :|   |::|:... ∨   |  |: : : \/      |:|   |      |::|   l   ∨    |  |:
::::|─ | :| ‐──┘  └─‐. |   |  |: : : : : | ───┘   └────┘  └‐ |    |  |:
::::|   |_:|             |   |  |: : : : : |                     |\     .| /\...|  |:   / |   //  /
::::| ̄ | :|  ̄ ̄ ̄|   「:| ̄ |   |_ |: : : : : |  ̄ ̄ ̄「|   | ̄ ̄ ̄ ̄._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
::::|   | :|       |   |::|   |-‐'''"|  |゙ :‐-.::;|       |:|   |      \                     /
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |      ∠   な、何だってぇ――!?    >
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |      /_                 _ \
::::|   | :ト、          |     |   |  |: : : :        |:              ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
::::|   | :ト、\              |  |: : :                    //   |/     \/     \|
::::|   | :|∨:||               |  |: :
::::|   | :|│:||                   |
::::|   | :||〔三三三〕
::::|   | :|└──<| |
::::|  〔三三三三三三〕
 ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
 ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





         ________
         〈"三三三三三三三>〉
          ||   ___   .||
          ||  /       \  ||
          ||/        .\||
        /    ―   ―   \
        |   (●)  (○) u .|
        \ U (__人__)     イ            あ、あれから……じゅ、十八年も経ってたのかお!?
        /´ ̄         .ィヽ|
       〈   ̄  ‐- 、       i             と、とりあえず引き続き、やる夫が石ぞ……ハニワになってた間
       .:` ーi‐ -、_   ヽ     | l
            ||   ヽ.て  〉   ..| l             どんな事があったのか、ざっといいから教えて欲しいお!
      __/´  ヽ     /⌒::| \_
        ||三l    |ノ-‐-‐-|   |`ー´||
       ̄|.ヽ  _,l- 、 ̄ ̄|  .|''|''''|"
        | |ヽl´   |   〉  〈..| |
        | |  `-‐´  ...ヽ__ソ | |
         ̄            . ̄





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/          ハッ! 父上が不在の間、世界情勢はえらいことになっております!
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))         「光の教団」と名乗る狂人共が、全世界に向け勢力の拡大化を謀っており
 ! >ニ":|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |          我らがグランバニアは、ヘンリー陛下率いる大ラインハット帝国と共に
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ"::::::::::::::::>゛ |_         父上と母上を捜索する傍ら、奴らの弾圧を続けておりました!!
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、



382 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:34:06 ID:aR.Pma7E

                    ____
                  /      \
                / ─    ─ \  ホロリ
               /   (ー)  (ー)  \        そうか、ヘンリーもやる夫たちを探してくれたのかお……
           |    ゚ .(__人__) ゚   |
               \     `⌒´    ,/
               /     ー‐    \   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                             |   既に無事は報せましたが、お顔を見せたら大層喜ばれるかと……
                             ゝ_____________________________乂





        >;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;>/:.:.:/:.:.:/:.:.:/:. :..|l:. :. :..|l:. :. :. :. ヽ
        /:.:/ミミヽ/:.:l:.|:.:/_/_/:. :. :|l:. :. :..|l:. :. l:. :. :. ',
       {:. :レ:. :./⌒、彡リl:.| ー‐ァ、\ー-、:. :. /:. :. :l:. :. :. :..l
       `、:.l:.:.:// .:} l:./ l:| ヽ(:llb::)ゝヽ,.  ヽ、:. :/:. l:. i:. :.l   お父様! 妾は、妾は弾圧にも尽力したぜェェ!?
        {:.l:.:〈( ,イ〈:..{.    '' ̄ ''   , ーニ'',ヽ:/:. :l:. :.l
        `ヽ:.:ヽ .y.ヽ:ヽ         | (:lb:)ヽヽ、/:イ/    くっひひひひっ! 教団の蛆虫共を、沢山たァくさん駆……
         {_ヽヽ ) ヽ:) ,_     , /  ``''´`/"y´リ
          >| 、/ノ |;;;;;;`` ' 、       ./
             | {´‐-、 |ヽ、;;;;;;;;;;;;:..`'.ァ'   /:l,              |\       /\.       / |   //  /
             _| `弋ヽ} ',:.:.:.:..`ヽ、:/  /`ヽ、ヽ           ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
          "y~Y`~シノ ヽ;;__/  , ィ´   __ >:〉         \                         /
          /;;;7´イ;;;,、'ヽ,  ‐ , ィ'´   ( ̄,ィ'´           ∠  え!? 聞きたくないんだけど!? >
_,,       __/;;;;;レ;´;;;;;;;;;;;;ヽ`_''ス、      `ヽ、、           /_                      _ \
 ヽ  ヽー'' ´   ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l^~´      ,, -=ソ          ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
  ヽ  ヽ ー―‐- 、 `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|`ヽ、ヘゥ、 ((                   //   |/        \/       \|
   ヽ  ヽ      ヽ   ̄ ̄     ヽ ヽス ヽ





  _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ
    /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉
     ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!               ベアト、話に割り込むんじゃあない!
  \        \!-くr、} ノ/‐-ハ!
  -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.',             ……第一、何だその言葉遣いは!?
  -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l }
   / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ              父上に向かって失礼だと思わんのかぁ!!
    | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 |
   └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}
      `)ハ、   ヽ! l_/     j リヽ              |\       /\.       / |   //  /
        ヽヘ   弋フ_/フ}  / /::             _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
.          ハ   ト- ─'/  / /::::            \                         /
       //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\            ∠ いや、問題はそっちじゃないよ!? >
      //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::             /_                      _ \
   _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::            . ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
   ̄//::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::/ ̄::::::::::               //   |/        \/       \|
.
383 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:34:27 ID:aR.Pma7E

                /  x― 、 x''” i     }r┴‐-=ニ、/ /(__)/ /¨”}`ヽ
                  / / { { ̄ヽx,,〕z‐‐=≠ニ三≦、互ヽ、` (_)''”xイ    ノ  }
              ,′/ /”7 xく  \\   \\ `ヽ互\`く  >''”,,ィく}ヽ
               / ./ /  {_/| ||{\  \\   \\ \互ヽ Y_ xく''(_)ノ /
             , ,  `ーイi i| |八. \ /  ̄  / /  \o} }二二  /
              i i i / .!.! | |   ヽ./     / /  }|   ゙} /- 、
               | | | .{ { {_| |  ./     / /    }} } }く) /
               | | | .| /r 、V く_/   / /     /  j i }{ '´i
              ./| | | V{ ミ、}}/ \_/ィ彡       ./  / / jノ.ノ
               / ! ! !  |{ { j !  i´だ心く       /  / ./ /}/
            /  .| | |  |{\`i|   、弋zツ ノミ`”''< __.厶//
             , i   .! ! ! .|i  }゛{ し '´TT ´    /f だ:i } フ” /        確かにベアトは、王族の癖に口が悪ぃな……
             i |  | | |  jz、j ∧           {.乂‐'ノィ′./
             i |  ` fニニニニ /  ヽ   fく`ヽ  ̄ ' ' `イ |  ,           一体どこのどいつに似やがったんだ!?
             i |   |ニニニニ.{     \  `ー'´`  ィi〔 !  ,
           >‐=‐ 、Vニニニニ`i     〕ー‐‐ ´|  |  .|  i
           /ニニニニニニニニニニ.}r 、   {ニニヽ   !  !  .!   |             |\     /\.       / |   //  /
         /ニニニニニニニニニニニニニニ}_  .{ニニニ゙┐.!  !  .!   |           _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
       /ニニニニニニニニニニニニ./´\ニム  .!ニニニ.ノ ∨ |  i|   |          \                       /
     /ニニニニニニニニニニニニニ/////,\.} .{ニニニ} /∨!  |  |           ∠  突っ込み待ちなら後にして!!  >
   /ニニニニニニニニニニニニニニ,////////ヽ Vニ./,//∧、 !  !         ./_                    _ \
                                                  ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                                   //   |/        \/     \|





                      ____
                    /      \          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   /         \          |   ベアトが言ってんのは、教団が引き連れたモンスターな
                 /           \          ゝ_________________________乂
                 |     \   ,_   |
                 /  u  ∩ノ ⊃―)/
                 (  \ / _ノ |  |
              \ “  /__|  |              そ、そうかお、それなら問題ない…………んんっ!?
                   \ /___ /





                  ____
                 /    \  っ
                 /          \  っ            それはそうと、ドリスちゃん今までありがとうだお……
               /    ―   ー  \
            |    (●)  (●)  |           お父上である叔父さん共々、代わりに国を治めてくれて
               \    (__人__)  /
                ノ    ` ⌒´   \             そして何より、二人の面倒をよく見てくれていたそうだし
           /´             ヽ

384 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:34:45 ID:aR.Pma7E

         / }」_/ }_    \\   __    `ヽ、 __  __
          / /  イ´/ /      \\´ __  ‐-ミ、 {  Xr―\
       ,  {// / / i i  i   \\      ̄ `  、 し{__  \
        {/ /  , i .! i  i      ヽ 二二二二二二「 fヘ\
       // /  i i| .! !   、      \\       _{  乂\ヽ
.       //  i|   | i| | |    \      \\ ̄ ̄ ̄ /`ーイ し
     , i   i|   | i| | |     \     V∧ ̄ ̄   / /}}、__ノ
     i |  .i|   | i| |  、       \    V∧    / / 小 }}
     | |  .i|   | i|  、  \ \    \   V∧  / / /川 }}
     i i  .i|    、\ \  \ \   \  V∧  / /// }}
      、 、  \   \ 、 __ - ――――、‐∨.} / 厶/  /}
       \ \ _ >‐、¨” ̄   i ん示ぅ、‘,  \\ //^i ∨/ /!
        i`く! | んヽ i       ! ヒ::::::::り }    V/ ム  }' /| |
        | ハヘ乂_ノ.j       乂 ゙ ー '´_ノ     }} f´}  /./ ! !
        i 小. >r=/       '´¨¨i¨¨`゙     j___ノノ //|  | |
        V ハ  く                   ,   /イ .|  i i
        V ハ  `               /ー イ/| ! .| , /     ホロホロホロ! 細かいことは気にすんなよ!
.           V ハ    r==三フ        /   /´  |i! , //
          }V  \  ` ー '´       イ      {    |!/ //        それはそうと、私は女王なんて器じゃねぇから
           | ∨   |\        イ      / ̄\{{ / i
           | |V  i   i ー―<    __  r‐ ┘    } / { ./|    王権は還すぞ? どうせ旅立つんだろうけどよ
           | | ∨ |   |  r―‐}  / f^ヽ{r v ⌒i r ' T { /| |
           | | .∨ >  ̄  f^.}  {  「 /     ノ ⌒Y⌒YV /





                        ____
                      /       \
                    /  ⌒   ⌒  \
                   /  (●) (●)  \        いやいや本当に助かったお!
               l    ⌒(__人__)⌒    l
                   \     `⌒´     /        グランバニアが昔のまま平和で、安心したお!!
                   /              \





.           ___      f<__} }O/ // ////
        .厶Y⌒r< {乂O>- __厶く}'∠ ∠
      V {rf ア´ ̄ / >‐-==ニ二二 f 7´ \ヽ
        |ヽ|// / | i|  i| \ \二二 /fd`゙i  i| i
        | / / / i | i|  i|   \ \  乂ィヘ}  i} i
       `!  i i| ! !   、    V∧ /ゝx} / .}
       i   Ⅵ v.{  \ \  .V∧ / / リ./ ,′
       .\\\ \   \ \_.V∧ムイ // /
.        ∧{.{f⌒j} ̄ ̄{.f⌒i}  }Vく〕}.// /\
         }i ゝ=ィj   ゝ= ィ  j/フ///i .//} ∧
         |ハ  ヽ___     / ィ//i | |/// /}        ハッ! 私も政務してる方が気楽だし、大臣やってやろうか?
         |  ヽ 乂フ′ / / //{ ! ! }// //
          ∧\ > _ イ   {.//≧| | |/ //\        ジャック・クリスピン曰く「死んでるみたいに生きたくはない」
         { r⌒ r{ニ}      .// 7  `⌒Yイ }}
         /´  rニニj      //ニム   ´ミ/ /,′     ……な~んてよ、親父に散々聞かされて育ったしな!!
          く   7ニ .,′   ///     _>///ヽ
        r ヤ{  ミニ /  ///      ノ ̄ Y7 }
        { / L  ミニ L/彡' //  人_ノー'^′   !′,ヘ
.      //  し }イ_ ノ //´ ̄           |// }
      /'′    `i{ ̄  //               |/  ,

385 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:35:13 ID:aR.Pma7E

                  ____
                /      \
               /  \    /\           ありがとうだお、ドリスちゃん!!
             /    (ー)  (ー) \
             |       (__人__)  u .|         やる夫はすぐにでも、ビアンカを助けに行きたいし……
                /     ∩ノ ⊃  /
             (  \ / _ノ |  |             大臣として、今まで同様にグランバニアを頼んだお!
                \ “  /__|  |
               \ /___ /





        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /_x=ァ─仇厶」《_
       Ⅵ代八ノ´ハ _x==ァx‐ \   ∠仏炒‐^}{\/ 彳
        ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ  丶         |\ヘ「’
           厶_」| ∧        l        | ∧|
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》          お母様を助けに旅立つのであらば
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /           無論、妾たちもお供しましょうぞ!
             \  ̄つxト            イ冗  , ′
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ冖





                  ____
               / ノ  \\
              / (●)  (●)\
            / ∪  (__人__)  \           えっ!? モンスターと戦いまくる、危険な旅になるお?
            |      ` ⌒´    |
             \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)      下手したら死ぬかもしれないし、そんな危ない目には……
            ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
          /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
         |    l  |     ノ  /  )  /
         ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
          ヽ __     /   /   /

386 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:35:31 ID:aR.Pma7E

                     ,  - --  、
                  /           丶                   __  __
                  /::....:     i   ,   \               | | (/⌒))
                / :::::_r;;;;;;;;;;;;;;}゙ゝ、 l      、             !」   〔l´
                 !_,..=、;;;;;;;;;;;;;/   `ヽ , - 、 !                 O   O
.                {;;;;;;r ´、` ̄ ̄    ノ ´   i !
                〉-iゝ,,,,,,,,,,,,    /    〉丿丿 |
               ヽ;;'´_``__ヾ;;;;       /.  !           アマヤカシ
                | ´    `  )    |`   ヽ〉          オウ、“心配”は要らねーよぅ……!?
                〈  ´ ̄`        ! :    {                            ブリバリ
                 i (          イ ::   ト、       “若”も“お嬢”も、ここいらじゃ“最強”だかんよ!!
                ゝ-`ー--―― ´         |
                 ` 7 \:::::´              !         それにな、“若”は実はよ……
               /(「   \        `l   .ト、
            , - ' "   \     、       |   | ヽ
        , 、/ 人      ' - 、  \     /:: !   ト、 \_
_ _, . - ‐ '       \       \'  \  /::: !   | ヽ.  ヾ 、
                  \       \        ノ   ゝ  、  \`ヽ、






                     ____
                    / ―  -\
                  /  (●)  (●)
                 / u.   (__人__) \            え? ディオが何か……?
                 |       ` ⌒´   |
                    \           /
                     ノ         \
                /´            ヽ





                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ; u .V、`,
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、        えーと……父上、驚かないで下さいよ
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://

387 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:35:46 ID:aR.Pma7E

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================---
-------------- ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


         / }」_/ }_    \\   __    `ヽ、 __  __
          / /  イ´/ /      \\´ __  ‐-ミ、 {  Xr―\          ━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ,  {// / / i i  i   \\      ̄ `  、 し{__  \            ドリス・ペローナ・グランバニア
        {/ /  , i .! i  i      ヽ 二二二二二二「 fヘ\
       // /  i i| .! !   、      \\       _{  乂\ヽ           グランバニア国王代行
.       //  i|   | i| | |    \      \\ ̄ ̄ ̄ /`ーイ し         ┗━━━━━━━━━━━━━━━
     , i   i|   | i| | |     \     V∧ ̄ ̄   / /}}、__ノ
     i |  .i|   | i| |  、       \    V∧    / / 小 }}
     | |  .i|   | i|  、  \ \    \   V∧  / / /川 }}      父娘揃って、グランバニアの国王代行と務めた
     i i  .i|    、\ \  \ \   \  V∧  / /// }}
      、 、  \   \ 、 __ - ――――、‐∨.} / 厶/  /}     密かに双子から妙に懐かれていたりするし
       \ \ _ >‐、¨” ̄   i ん示ぅ、‘,  \\ //^i ∨/ /!
        i`く! | んヽ i       ! ヒ::::::::り }    V/ ム  }' /| |       今後は大臣職に就いたり、色々原作と違う
        | ハヘ乂_ノ.j       乂 ゙ ー '´_ノ     }} f´}  /./ ! !
        i 小. >r=/       '´¨¨i¨¨`゙     j___ノノ //|  | |     父親の影響なのか、口が悪いのが玉に瑕
        V ハ  く                   ,   /イ .|  i i
        V ハ  `               /ー イ/| ! .| , /     また、ジャック・クリスピンの言葉を引用する
.           V ハ    r==三フ        /   /´  |i! , //
          }V  \  ` ー '´       イ      {    |!/ //         今後もグランバニアを支え、活躍していくだろう
           | ∨   |\        イ      / ̄\{{ / i
           | |V  i   i ー―<    __  r‐ ┘    } / { ./|     最近は、ピピンと仲が良いらしい……!?
           | | ∨ |   |  r―‐}  / f^ヽ{r v ⌒i r ' T { /| |
           | | .∨ >  ̄  f^.}  {  「 /     ノ ⌒Y⌒YV /


- - - - - - - - - - - - - -
-------------- ‐ ‐ ‐
==================---
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

388 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:36:05 ID:aR.Pma7E

                   ____ ;
                 /      \
                /  ─    ─\ ;
              /    (○)  (○) \           ディ、ディオが……
              |.  u    (__人__)    | ;
              /      |!!il|!|!l|  /           て、て、「天空の勇者」だぁぁぁッ!?
                    |ェェェェ|    ;





    ヽ_/-─>,-'",,,,,,_,-'"´``゙'''ヽ、 、ヽ、__! ハ
    ヾ、`‐'"´, ‐'"´   ´`゙''ヽ、,,_   `ヽヽ `ヽ`''{-、
      }::::::; '    ,       ヽヽ、   ヽ',  .} j ハ
      ゞ./    /         ヽ`ヽ  ', /ノ'''ヽ ノ
       ! /   l           ヽ  ヽ,,ノノノ!  }
      .{ l   l  l  l   l   l l-‐'"ノ //lヽノ}
       l l. __ l  l  l l  l   l K‐'" //l/ .レ'
       V .|'´ _`ヽ{. { 、__,, - ''''' ‐ 、レ. Y´ィ' l !  j
           !ミ{ ゙r 。ミ  `  ,, ‐r=。r-、ヽ レ j レ'`フ
         ! ⌒'"ノ    ‐'"""'''‐'" / /⌒v‐'
          !"" く   """""、_   //  ノ          ……くっくっく、ひゃーはっはっはっはっ!
             !   、_    __,, -ヲヽ { {__ノ
           ヽ  ヾ{` ̄´ _,タ"  ノ、ヽ           お父様が驚かれるのも、無理はございませぬ
              ヽ、  `ニニ´   , "ノィ}
              ヽ、_  _, - '´   ,ス'、_            何せ妾でさえ、未だに信じられねェからなァァアア!!
             _,,ノ、`´   _,, - '" j:::`::‐-...,_





      r――'   ノ/  |    |  /
    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|           \_人_人∧从_人_∧_人_从_人_∧_人_从_//
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ            )                             >
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V              <   ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!!  >
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ                "                             (
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ              ./^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^∨^Y^⌒Y^Y^Y\
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´    |J |川川
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ            黙れッ、殺すぞベアト! ええと、どうやらそのようでして……
          ヽ  | |、      u .//: : |川
           ヽ  !_-フ        / /: : : :|           何故だかこのディオだけが、「天空の剣」を装備出来ますし
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
       /: : : : : ヽ ー―   //: : : : : /: |           勿論、盾も兜も、やはり装備出来るのです……!!
      /: : : :: : : : : ヽ,     '´‐': : : : : : /: : :ヽ
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|

389 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:36:24 ID:aR.Pma7E

:::::::::::::|: |: : : : |: : : : : : : : : : : :| | | |: : : : : : : : : |: : : : : : : |: : : : :|: : :| Y: : : : : /: : : :丿: :/
:::::::::::::|: |: : : : |: : : : : : : : : : : :| | | |: : : : : : : : : |: : : : : : : |: : : : :|: : :| .ゝ: : : イ: : : :./: |: : \
:::::::::::∧.|: : :..:.|: : : : : : : : : : : :| | | |: : : : : : : : : |: : : : : : :_|>'"´|: : :|  ∨: : : : :/: : : |: : : :.)
:::::::::〈: : :|: : __.|、: : : : : : : : : :..:| |_| |_: : \: ─二>''"-‐'"  ̄ ̄|: : |   Y: :/.ヽ:: : : :|: : : /
::::::::::::ヘ:..|: : : :.|: `:ヽ:、__:,:--\      ヽヽ─''"   ___  |: :.|   ./: / /  Y: ::|: : /
-、:::::::::|: :',: : : :l-‐'"´´`ヽ、__彡ヽ         イ´ ̄  _,,, ィ'|: :|彡 ,': / .∧  |: :.|:/!
 .\;;人: .',: : : |  __, --- 、_ ヽ         ,,,ィ=チダッハ |:./  ,'::::{ .〈   }: : |: : :l
     ヽ: : : : ',__´     ``ヽ  ヽ       イ (ゞ、__´ 彡' |リ  .l: : |  ヽ   }: :/: /
      ∨、: : ',ミY ̄ヲテヨハ、  ヘ       ` `‐''"´ ̄     .|: : | ノ.  /: /ィ
        Y |、: ',ハ (ゞ、__..彡'ノ  .',                 ',::::',イ  /: :/
         ∨ハ\ ヽ,,`‐''"´ `    ',                 ',::::',  /::::/    モンスター共をぶっ殺すその姿からは
       /:::/,               ,                 ヘ:::ヘ':::::/            イクサオニ
       /:::/、ハ               i                  /ヘ::::ヘ'      「常勝の戦鬼」なンて呼ばれておるがな
        /:::/ \,            ヽ  .:::      ノ、     /{: : 入::ヽ
  .    /:::/    ヘ                  ,. イ/ ヽ   / |:/  ヽ、::ヽ    くっくくく……何が「勇者」だよォオ!!
     /:::/       ヽ      イヽ __  --‐‐ ´   /       / .|'      ` 、::.、
     /:::/       \      ヽ、 _____ , /     /  |__        ヽ:\
.   /:::/           \           __      /.     |r'7         ノ::::::)





                         x-、
                    r‐く⌒7´  ∧/\
                    |___{___| l /\}-‐==〉-、
                       __/  \ノ l jハ  _,ノ  \
                     く "{ f'⌒i⌒⌒匸 ̄}   ̄\  }_      貴様の方こそ、「グランバニアの死の魔女」などと
         ムッ     / \N⌒ヽ__,ノノ  j//}  リ/l|
                ノ _∧V{ ノ/ ̄___,人{k' | /  ノ       大層な異名があるではないか……! んン!?
               く 〈 / tぅソ //===--一 V} |l∧\リ
                \,' /  j/八弋ラ //|'{ jト、〉
                      L ヽノ    i  / /l| l |ハ { ノ
                   /、r‐ 、__    / /イ_j川l| }∨           |\       /\       / |   //  /
                    /  ` ー‐┴  /   '" 二Y i{ ノ          _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
         / ̄ ̄\. / `7 ー    '    ,ィノ リ,ノ| j/         \                         /
    / ̄/       `Y⌒ヽ         /__/| | |           .∠ おい待て、どこで呼ばれてんだ!? >
.     /   / ̄ >x∧: : : i_   --‐≦  | | |ハ|l }         /_                      _ \
.     /   /  /:::::::::_|  ̄      /   /ハ リ V           ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
       /  /::::::::/ | i       /    / }:l|ト、l|/              .//   |/      .\/      \|  酷ぇな!
.    /  /::::::::/   ,ノ│    , '      ,j::l:|、 \

390 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:36:45 ID:aR.Pma7E

                ____
              /      \
             /         \
           /           \
           |     \   ,_   |       とりあえず、二人が人外めいてヤバイ級ツヨイのは解ったお
           /  u  ∩ノ ⊃―)/
           (  \ / _ノ |  |         それにしても探していた勇者が、まさか自分の息子だったとは……!
           .\ “  /__|  |
             \ /___ /           ん? えーと、天空の兜……!? 兜は確か、テルパドールに……





                       __
                     __/  ̄ヽ.__
                      __∠ //〉  /)ノ‐┐
                  l /  ヽ {   {/─"Tヽ
                      ////^\rヘ,へ,__ |_| ト、
                    |/l /{、_ {┴ 、_ノ、ノ ノミ}ヽl }、
                    レ'|}/小V、._i   /ィ_フ,l | / l
                     ヽ〈  }`ーt:テミヽ 斤tテラjノ /  l
                  r┴ト、 ^ ̄i |-、 ̄  l/^!/
                  lヘ、|    ヽヽ'  、│f/             装備が出来たので、しっかり頂いてきました!
                       ヽ〈 l.     ー ==イ   !イ|
                     |`ー!     ヽ--‐'   ! |. \ -、          ……奇妙なことにあの国の女王とやら
                    │| \   _,. .,_ /l l,l   (__丿
                   | l    丶"  _У  l.リ、      ノフ!     我々の顔を見ては、頗るビビってましたが
                      /l |_,..-─.::::: ̄::::.‐-.、|:::::l \___   /、/  __
                / /´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::\ \ ̄/、 / ̄  \
               /  //:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::_L::::::::::ヽ  /  i \
             ,.イ  {:::_:::::--─:::::‐-:::::::::;::'´:::::::::::::::::::| ノ -┴‐┬--,-r‐ヮ
   ,.ィ´  ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::|//´ ー'二 ̄二二ワ
 / /     /⌒ 、    ∧::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/ /  '´_L --一'
./  /    ///⌒  \⌒ヽヘ:::::::___:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  /  /  \





           ___/⌒辷=ミ、
      厶r爻孑=ー-ミ ̄ ` 、 ̄}{i_
    斗}  /  ′   `ヽ`ヾ ヽ{八`ヽ
   }⌒人_/  /   '    ∨    〉、{ 丿     ああ、あの女王……そうそう、アイシスといったか?
   〉/./ 7   ′    !      ∨ У }!ハ
   辷{ i ! :ii   :! |  i  ハ}_彡  八 }     確かに、やたらと怯えてたよなァア! あっはっは、ひゃははははっ!
    弋_}!:i |L __j_从__」__i:|!_/ イ {!7
      八i{ ̄`ヽ   斗:≦ ̄_;リ }イ :!i :八      もしや、心が読めるとかいう与太話、真だったのかもしれぬな……
       杙 だぅハ  弋:赱jア 爪 '}/_ノ
       ハ  ̄ |    ̄  //i.乂/
      //.∧   :i        //≠ ,               |\     /\       / |   //  /
     八乂. ヽ 辷__ァ   {.{イ./               _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
       ⌒ヾ   、      イ 圷ハ                  \                       /
        乂   介=≦rーf≠豸:}}                ∠  いやあれ、本当なんだお!!  >
       ((     }ニ二三  _イ               /_                    _ \
            乂ー=≠   '.                ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
         >'             \                  //   |/        \/     \|
.

391 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:37:06 ID:aR.Pma7E

                     ____
                   /      \
                  / ─    _ノ \
                /   (●)  (●)  \
                |      (__人__)   u .|
                 \    ` ⌒´    ,/        ……王女様の前で二人とも、どんなことを考えてたんだお?
              ./⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                /      ,⊆ニ_ヽ、  |
               /    / r─--⊃、  |
               | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |












   /:>|:::::::::::::::::::::/:::::l: : : : :|: : : : : :|,: -‐'|´ヽ: : : : : : _| ``ヽ、\
..ィ´:::::::::::|::::::::::::::::::/::::::::|: : : : :|: : : :/|ヽ: : ヘ ヽ'"´_,,、--- 、___ .\\
..|::::::::::::::ヘ::::::::::::::/::::::::: |: : : : :',: : : : : :, ヽ'"´ , ィ" ___,,,、、、、__.. `ヽ\\  `、
..|:::::::::::r‐‐ゝ─-}:::::::::::::|: : : : : ',: : : :.|: ,     ,ゝ'´- ' '"´ ̄``ヽ、   \\__.`、
..∨::::::ノ::::::::::::::::/::::::::::::::|: : : : : :',: : : :|',ヘ   ,ィ´/    ,,、、、,,_  `ヽ、 ヽ  -ゝ
  〉::〈::::::::::::::::::}:::::::::::::::::|: : : : : : ヽ: : ', ヽ イ/    ∠:::ィzュ:::::ヽ   ∨ ヽ  ヽ、二
/::::::::\:::::::::::{:::::::::::::::::::',: : : _: :ヽ: :.', //.     ムニ(///)ニリ     .! 、 ヽ
|::::::::::::::::::\::::{::::::::::::::::::::::',:./  ヽ: ヘ: :','"ヾ.       入::::三彡チ''"``` 、 ヽ、 ヽ
\:::::::::r.'"´ ̄|:::::::::::::::::::::::Y '"\ヘ: :ヽ:',    >-ァ‐‐ァ'"´ ,,ィ彡三三ミミヽ ヽ
  ``ヽ|::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::| ヘ  ヽ,: : \          '" ::::::::::::::::ヾヾY
    ヽ:::::::::::{:::::::::::::::::::/ |  ヘ  ハ: :',. \                 ::::
       ̄``∨:::::::::/: :.|   ヽ/ }: :',   \
          ``"´ |: : ::,   -'  ノ: : |                      ヘ
               ∨: :',  \ ./: : : :}                     ___        兜を寄越さねェならァアッ
               ヽ、:\ .∠: : : : ハ             _,, -‐‐ " ´  __
                ``/: : : : :/ ヽ       /, ィ' "´   ,, --‐‐....'"´::::::::::::::         国を滅ぼしてやるゥゥウ!!
                  /: : : : :/ .  ヽ     /、::ヽ、__/`´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /::::::::::::/: : : \   ヽ     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /::::::::::::/ Y:::::::::::::::.|\..\   /\.\::::::::::::/ |.:::::::::://:::::./:::::
                       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                       \                     /
                       ∠  おいサンチョ! ドリス!    |\       /\       / |   //  /
                       /_                       _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
                        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|.\                         /
                         //   |/     \/     \|..∠  くそっ! いつの間にかいねぇ!! >
                                            /_                      _ \
                                             ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                              //   |/        \/       \|
.

392 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:37:29 ID:aR.Pma7E

                   / ̄ ̄ ̄\
                 / /     \ \             えーと、そのアイシス様には、後で謝りに行かなきゃ
                /  (ー)  (ー)  \
                |    (__人__)  u .|         ん? アイシス……!? ああ、ローラ様の娘さんか!
                \    ` ⌒´    /
                /              \          そうか、十八年の間に代替わりしてたのかお……





                    ____
                  /      \
                 /         \           そ、そうだお!! ローラ様にはもう一度ちゃんと会って
               /           \
               |     \   ,_   |        ビアンカのことを謝りたかったんだけどなぁ……
               /  u  ∩ノ ⊃―)/
               (  \ / _ノ |  |
                  \ “  /__|  |              |\       /\       / |   //  /
                 \ /___ /              _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
                                       \                         /
                                       ∠ え? 母上が何かしたんですか!? .>
                                       /_                      _ \
                                        ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                         //   |/        \/       \|





:::Y::)人::::::ヽ:::::::ノ:/: : :l: : : : : : : : : :l: : : :l: : ヘ:ヘ
:ノ:Y:::::ノ::::::::::Y´: ,': : : |: : : : : : : : :..:|: : : :|: : : ',∧
:::::ノ:/::::::::::::/─、: : : :|: : : : : : : : :.::|: : : :|: : : :Y:ク
>'"::::Y::::::::::/  ./: : : :.|: : : : : : : : : :||: : : |: : _|:.|: ノ
::::::::ノ::::::::ノ、___ノ: : : :.:.|: : : : : : : _| l‐‐/ ̄|:.|:彡
<::_ノ-イ:、: :`: :|ィ`:`:─<´      /-- _,|:|ノ|  キリッ
 .    Y\: : :|: Y____‐__.-、`ヽ   '彡モタノ .|{ |
     |: ∨:/`Y| `人ヲクノ`      ` ´  ハイ
       \ヘ|   ハ  ` ´           | ',',              テルパドールはグランバニアが支配国の一つ……
       ヽヽ//ヽ       、 .,      / .',',
         //\ヘ     __   ィ.   /   .',',           むしろお母様に対し、謝罪をさせてご覧にいれよう!
          //  `ヘ\     -‐  ./   ,ノ
        ヾ、  マ }_ >      //   /
           )  .〉-ソフヽ_r‐、_´__/> (
          (  |::::::::`::>-イ、"ノ"_/                   |\       /\.       / |      //  /
            }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                  _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                   \                            /
__   ___     /` <::::::::::::::::::::::::::::::{                     ∠  支配って、この国どうなってんの!?   >
`)\/_  \ /      ` <__::::_ノ\     __        /_                           _ \
"__/´___,ハ   \ ` ‐‐---- -、       ` ─< \イ´\ヘ   ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                          //   |/       \/        \|
.

393 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:37:48 ID:aR.Pma7E

 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐"^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /          しかし、テルパドールに行ったのも、随分と昔の話になりますね……
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!          私とベアトが戦えるようになり、父上と母上を探す旅に出てから十年
   ミ   ,'     '、  l ∨
           \'´_ブ             世界中を駆け巡り、それはもう色々なことを経験(主に戦闘)を積みましたよ!
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
 . i        `¨´ ̄ニ!                    |\     /\     / |   //  /
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!                    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ                 \                     /
 ─----...,,、_`´: :>''´                      ∠   十年!? ちょっと待て!! >
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!                    /_                 _ \
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、                         ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                     //   |/     \/     \|





                 ____
               /      \
              / ヽ、   _ノ \
            /   (●)  (●)   \ n
            |  U   (__人__)    l^l.| | /)        そんな若い頃から……って言うか
            \    |i||||||i|   /| U レ'//)
           γ⌒    ` ー'´    ノ    /       やる夫が見つかるまで、十年も探してたのかお!?
            i  j         rニ     ノ
            ヽ、 l           !ヽ、_,__/





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l Ⅵ l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ           まさかお父様が、あのような姿をしてるとは夢にも思わぬ故
           L、ヽ>ヘ .: u.      l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´ u./ ヽ _       随分と回り道をしてしまったのさ……ごめンよォ、お父様
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ                          |\       /\.       / |   //  /
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_                  _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、        \                         /
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ        ∠   そうだね、ハニワだもんね!!  >
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧       /_                      _ \
                                              ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                           //   |/        \/       \|
.

394 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:38:07 ID:aR.Pma7E

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/                          父上の母上……祖母の故郷エルヘブンを訪ね
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、                      「魔法の絨毯」を頂いて、天空の塔に登ったり
 j .>,、l. u    _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ":|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、            湖に沈んだ天空城に行ったり、妖せ……
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ"::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|          .|\       /\       / |   //  /
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ       ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_   \                         /
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ     ∠  思いの外、大冒険してねーか!? >
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ    ./_                      _ \
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |      ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ     //   |/        \/       \|





                ____
              /      \
            / ─    ~ \
           / -=・=-   -=・=- \       やる夫とビアンカを探すのに、何で天空城とか……
           |      (__人__)  U  |
           \     ` ⌒´     /       まさかとは思うが、「寄り道」とかしてないだろうな!?





    ヽ__, -____ }, -── 、==、_-ヽ、__
     V ー' /-‐'''''‐- 、 ` ヽ、`ヽ__} ヽ
      } /        ヽ 、 \、 ヽ`ヽ、       そうだァ! 百年ほど誰も入った形跡のない洞窟にて
      `/    /       ヽヽ ヽ. ノ、ノ )
      | l   l l  l  l    l ヽノノ} `V         昨年の春に入手した、「王者のマント」という防具を持って参ります!
      Ll_‐- 、 l  l l l   } 彡 イノノ)
       | ッ=、ヽ /, -─‐- 、 レ'ノ}リ レ'          きっとお父様であらば、最ッ高ォオにお似合いだよォォオッ!!
        !.、!_゚j    ,rヤ。‐z } / /ゝ/
♪~       |""r'   ´ ゝ='` //⌒y'´
        !   、_   """, { { ノ               |\.       / |.    /\.       / |      //  /
.          \ ゝニ='"  ノ,}´               _|  \/\∧/ |/\/   \∧/\/ |∧/\/ ///
             \  _,,, - ´ノノノ               \                                 /
        _,,,,,,,,_r ̄rr-‐':::::::}、  , -─‐-、         .∠  百年って、やる夫たち確実にいねーよな!?  >
       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、       /_                                _\
.    /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ.     . ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨| /∨W\|\  .|  ̄
                                    //   |/       \/     .|/         \|
.


395 : ◆KkVBYSAhCI []:2013/03/22(金) 23:38:29 ID:aR.Pma7E
「慈悲なき時計は君を忘れなかったか」完、次回「断罪を求めし産声のリフレイン」は来週月曜に投下予定。
この双子は、勝手に動き過ぎて困ります。特にベアト。次回はお待ちかね、仲間モンスターたちが集まってきます。


397 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/22(金) 23:41:28 ID:mWX3Qc1M

子供たちシナリオキンクリし過ぎだろwww

398 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/22(金) 23:43:26 ID:x7YnJgfM
おつかれさまですー

というかエルヘブン行かないって事はロケットェ…w

399 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/22(金) 23:43:34 ID:lzbRkCzQ

寄り道しなきゃ見つからないような場所にいたやる夫は
今更寄り道に文句言えないと思うのw

402 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/22(金) 23:48:42 ID:NWZqCXSY

なんて優秀な子どもたち…てか妖精は見えたんだこの子らw

403 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 00:00:11 ID:Wa2p.CMY
乙どすえ

やる夫不在の間にグランバニアが世界に覇を唱える大帝国と化しとるwww
>>402
サイコパスとかある種の精神性の持ち主は罪悪感とか共感性とか一切抱かない
ある意味「無垢な心」の持ち主らしいよ?

似てるのは昆虫らしいが

404 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 00:13:07 ID:iN/.S6DA
おつー グランバニアがテッペン取ってる!?

405 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 00:14:33 ID:zq8xovA6

もうやる夫いらないんじゃね?

406 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 01:11:47 ID:9CASgRC6

最終回が近いんじゃないかと思うほどのイベントの飛ばしっぷりw

408 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 02:44:36 ID:pAr.10BU
ジャック=クリスピン曰く「乙」

むしろコイツ等相手にしてまだ生き残っている光の教団の方がパネェwww
いや教団<越えられない壁<両親の探索だったから、対応が片手間だっただけか?

409 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 03:13:11 ID:cs5tO4bM
乙です!
あれ、このやる夫、王者のマント手に入れられなくね?と心配していた時代がありました
流石ベアトだッ!!抜け目ないッ!!!

ところでこのままだと、世界を救った真の功労者はティロルになりそうな予感

410 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 03:25:44 ID:w.t5nMaA
乙でした。
支配国の一つって、いくつも制圧してるってことかwww

411 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 04:43:46 ID:Q7BLHOVA
乙でした
ゴールドオーブは普通は主人公が必要な筈だがどうしたんだろw

412 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 04:50:16 ID:jPwg.SoM
>>411
まだ妖精の城には行ってないんじゃない?
「沈んだ天空城に行ってようせ…」ってところで説明止まってるから
今からゴールドオーブ取りに行きますーってところからスタートだと思うな

413 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 05:04:34 ID:sjwPqfSc
乙です~

教団が潰れてないのが不思議なぐらいの飛ばしっぷりwww
ブオーンももう死んでるだろ、多分w

415 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 07:12:28 ID:aAASCZ1k
乙ー
後はもうビアンカを助けに行くだけだなw

416 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- []:2013/03/23(土) 09:09:24 ID:iq031gMY
ヘンリーにジョナサンという息子がいて
「何するだー」という邂逅があったりとか

417 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- []:2013/03/23(土) 09:19:24 ID:iq031gMY
あとディオは、やる夫の前で猫被っていて
裏でグランバニアの簒奪を考えているんじゃないか?

419 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 12:49:53 ID:H2VD0LrE
娘はきっと貰い手いないな・・・。
力づくで貰わせる勢い

420 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 13:01:09 ID:U2AkO7gE
娘はたぶん無能の魔術師が引き取って……娶ってくれるよ

421 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 16:13:40 ID:qXSJcnXE
あ、アイエエエエ!?世界帝国!?世界帝国ナンデ!?コワイ!!


あ、乙です

422 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 20:04:39 ID:zZWCOWu2
コレ多分アレだろ光の教団の支配強い一部以外、ラインハットとグランバニア3:7くらいの比率で世界二分してるだろw
まあでも実際原作だと石になっただけで外見同じだったけど、外見まで別物になったらそりゃ倍以上発見に時間かかるわな…

425 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/23(土) 20:28:01 ID:kisYa2hk
原作でもかなりとんでもないところに住んでるよなあの家。
どうやって生活が成り立ってるんだかわからんw
ゲームの都合だよと言われればそれまでだがw

426 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/24(日) 05:09:59 ID:nELAfips
毎度やる夫の突込みが面白すぎる

427 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/24(日) 07:39:21 ID:FYXHMhTo
深刻な突込み不足によりやる夫の過労死が懸念されるな


429 : ◆KkVBYSAhCI [sage]:2013/03/24(日) 10:41:10 ID:AJdGE3ac
溢れる感謝が魔法に変わるほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。マジ赤い!

―――― 読み返したところ、今回いつもに増して誤字・脱字が多かったですね。まぁ、このままでいいか……。
―― 何名かの方々が金田一ばりの推理力を発揮していたので、進行具合への返レスは削させて頂きました。
―――――― また、グランバニアの支配状況に関しても、後続情報をお待ち下さい。……双子えげつねぇな。


>>398
思い出のロケットは犠牲になったのだ。これから続く展開、その犠牲にな。

>>402
きっとこの双子は、「人に非ざる者」が視えてしまう“魔眼”を持っているのです。

>>403
サイコパスの解説で笑ったので、そちらの方がいい気がしてきました。

>>405
どんなに優れた演奏家が揃っても、指揮者がいなければコンサートは開けないのです。

>>408
ベアト「いつでも出来る害虫駆除よりも、お父様とお母様を探す方が優先であろォォウッ!?」

>>409
世界……救われるのでしょうか?

>>417
ディオはちゃんと父親を尊敬してます。ただ、まだ明かされていない秘密が……。

>>419
その気になったら誰も逆らえないので、婿は選びたい放題じゃないですかね(笑)

>>421
実際コワイ。

>>424
誰も気にしないと思ったのと、尺の都合によりカットした没エピソードですが、明かすとします。
実は、ストロスの杖をくれたさる者から、「二人が像にされている」という情報は得ていました。
……それでもチロルを連れて行かなかったなら、やる夫を見つけることは出来ませんでした。

>>425
隠者もびっくりな、世捨て人島ですよね。それでいて、金持ちであるのも謎です。

>>426
この頃を書いてた時は既に、どう言わせれば面白いのか解らなくなっていたので
そう仰って頂けると安心すると共に、大変嬉しく思います。ありがとうございます。

431 : ◆KkVBYSAhCI [sage]:2013/03/24(日) 21:18:52 ID:AJdGE3ac

      /::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:、-一'''";:;:;:;:;:;:;:;:``''ー 、::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::;:;:;:;:;:/::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ト、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ::::::::::::::::::::::::::/ ___,,,,,,,,,,j   ヾ-‐''二二`ヾ;::::i::} };:;\;:;:;:;:;:::::::::::::::::'、
    :::::::::::::::::::::/|::/:::; --、:!    |::`i::{ ロ } :::}::::{ }::;:;:;ヽ;:;:;:;::::::::::::::::::ヽ
    :::::::::::::::/:| |:i {. ロ j    |:::::l ´ ̄ ̄ :::::::::} .{:::::::::::゙、;:;:;:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::/;:;:;| |::-┴''"´/-──ヽ;:::l      :::::::{ {:::::::::::::|:/:::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::;:;:;:;| |::::    |:「:l:::::::;「:Lヽ!     ::::::{  }::::::::::::/::::::::::::::::::::::::      次回から、こちらのスレで投下します
    ::::::::::::::;:;:;{  |:::                i:::::{  |:::::::::/; ===、::::::::::;ィ'
   、::::::::::::;、-‐|:. |:::  ; -r┬''エエエ`ヽ:ヽ、   l::::::`i ヾ/:::::::::::::::|::::/‐|       今後もどうか、宜しくお願いします!!
    `ヽ、((:::::::::|::...| ∠ -┴┴''"二二二   ,.:::::::::::::レ'´::::::/ ̄``i'´ ___|
    ,二ヽ|:::``ヽ、:::|:::ヽ           ,.::::':::::::::::/::::::::/     |/
   /'´  |`ー 、::::ヾ|:::::::::、... -───‐r'´:::::::::::::;/::::::/      .:|  , -‐
   _{ , --ヽ  ヽ::::ヽ::::::|::::::::::::::::::::::::::::',::;、-'"/::::::/            ∨  __
    ヽ, -- 、!  ヽ:::::ト 、|:::::::::;;;;;;;:::;、-'´  /::::∠...___/ヽ、_,=====V



         続々・やる夫とビアンカ
         ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1364127317/



             ____
           /ノ   ヽ、_\           ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
         /( ○)}liil{(○)\           )
        /    (__人__)   \       ‐=、´   次スレからは、ツッコまずに済みますように!!
        |   ヽ |!!il|!|!l| /   |        .)
        \    |ェェェェ|     /         ., '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!'ヽィ'⌒ソソ、ト、!yヘ!ソ、ト、



430 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/24(日) 14:16:46 ID:XDZQx1C.
なんなのこれマジ面白いw

432 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/24(日) 21:22:04 ID:TCoeZMb6
おつおつ!
やる夫がツッコみたくないとか18年の歳月でEDになっちまっただか…

433 :3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- [sage]:2013/03/24(日) 21:22:42 ID:KCvEeZww
立て乙
そりゃビアンカに突っ込む分にはリターンがあったけど、他の奴らにはないんだもん

関連記事
やる夫とビアンカ | 【2014-03-31(Mon) 22:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する